映画

「米沢守の事件簿」「ディファイアンス」「ザ・バンク」

10 0
20090328-01.jpg映画の感想が三本もたまってしまいましたー!
これは気を入れて書かねばっ!

って事で、まずは4/4に見た「鑑識・米沢守の事件簿」の感想から。昨年の映画を見てすっかり「相棒」フリークとなった私。なにげに読んだ小説が映画化されるとはホント思ってもみなかったわけで。だって主演が脇役の米沢さん・・・って普通考えられないでしょう?まだ伊丹さん始めトリオ・ザ・・捜査一だったらわかるんだけどなあ。そんなに「相棒ファン」に米沢さんが人気があったとは!で、ストーリーを知っていた私のもっぱらの楽しみはちょこっと写る薫ちゃん(寺脇さん)。ラスト、ちょっとだけ長いセリフもあって嬉しかった~。

でもねえ。キャストが発表された時から思っていたんですが、こうやって見ても、やっぱり相原役は萩原聖人とは違うイメージなんですけど・・・。なんかこう、ずっとひねてる感じって言うか・・・。段々と米沢さんと団結して立ち直って行く過程を演じられる人にやって欲しかったかなあ。萩原聖人がペ・ヨンジュンの声の出演をしているからその人気を当て込んでのキャスティングだったって事は・・・ないよねえ。
エンドロールにちゃんとテレビのテーマ曲が流れて嬉しかったのと案外伊丹さんの出番が多いのも嬉しかった。エンドロールの米沢さんと奥さんの映像は、映画の中で描かれる米沢さんの妄想なの?それとも過去に起こった出来事なのかな?ピザのバイクで疾走する米沢さんも格好良かった。この調子で「トリオ・ザ・捜一」も映画化して欲しいですね!!


20090328-03.jpgそして、4/4。二本目に見た映画「ディファイアンス」。
第二次世界大戦中、シンドラー同様、約1200人のユダヤ人の生命を救ったユダヤ人のビエルスキ兄弟にスポットを当てた戦争映画なんですが・・・何と言ってもみどころは、ダニエル・クレイグ、リーヴ・シュレイバー、ジェイミー・ベルが3兄弟を演じるという点。案の定、ダニエル・クレイグは、時に苦悩する人間味溢れる渋い演技で魅せ、リーヴ・シュレイバーは、いつもの「くせ者感」をいかんなく発揮!でも一番おいしいところはジェイミー・ベルが持っていく…みたいな感じで良かったっス。(笑)

それより、3兄弟ってふれこみになっているビエルスキ兄弟なんですけどね。映画でも実際にもトゥヴィア、ジュス、アザエル、アーロンって4人の兄弟なんですけど…なんで末弟のアーロンが数に入ってないのかなあ?映画でも最初に避難民をみつけたのはアーロンだったし、途中でもドイツ兵の襲撃を教えたりとなかなかの活躍ぶりだったと思うんですけどねえ。なにか数に入れられない理由があったのかなあ?

ジェイミー・ベルの相手役を演じたハイア役ミア・ワシコウスカも可憐で映画に華を添えていて良かったです。この後ティム・バートンの「アリス」に主演するということで楽しみにしてます。
しかし監督のエドワード・ズウィック!!!前作の「ブラッド・ダイヤモンド」辺りから油が乗ってきていて嬉しいですねー。枠にはまらない人を描かせたら、今、右に出る人はいないかも。

20090328-04.jpg4/5に見た「ザ・バンク 堕ちた巨像」。
クライヴ・オーウェン演じるインターポールの捜査官とナオミ・ワッツ扮するニューヨークの検事が、ルクセンブルクに拠点を置く国際銀行、IBBCの不審な取引情報を掴み、捜査に乗り出すのですが、次々と関係者が消されてしまい追いつめられていきます。

戦争も紛争も裏で銀行が手を引いている・・・という展開に世も末だと思う一方、それでも捜査官の意地で捜査を辞めないサリンジャー(クライヴ・オーウェン)の姿勢が共感を呼びます。クライヴ・オーウェンの暑苦しいあの顔立ちが生きる名キャスティングです!アクションシーンも冒頭からハラハラさせる展開で魅せますが、やはり見どころは、後半の美術館の銃撃戦!!これは久々力の入った映像見せて貰いました。美術館の内装を上手く生かしたガンアクションに酔いしれました。案外、あの殺し屋がこの映画で一番目立っていたかも。(笑)

監督さんは『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァ監督。
このこってり感。主人公の生き様・・・相変わらず見事でした。最後もなるほどそう来たかと言う納得の集結。エラ(ナオミ・ワッツ)の今後の活躍に期待したいですね。

 ←ポチッと押してね!

Comments 10

There are no comments yet.

umiko

米沢守の事件簿見てみたいのに
もう毎日忙しくてどうにもならなくなってきたの。

あー映画がどんどん観られなくなってきた。

Helva

ザ・バンク見てきました。
The International 原題よりもそのものズバリでわかりやすいタイトルですね。
エンタメ映画もいいのだけれど、こういう地味社会派でありながらちゃんとお楽しみも加味してくれる映画で久しぶりにしっかり見ました。
グッゲンハイムの銃撃戦はよかったですね!
メン・イン・ブラック1でw・スミスがモンクとかけっこしてたっけ。
セットだそうだけど(当たり前か)力のこもったシークエンスでした。
クライブ・オーエンはあの汚げな扮装が実によく似合います、うっとうしい、まさにそうですね!
どうしようにもない終わり方かと思いきや、最後の記事のフォローで救われた様な気分になりました。
映画の作りも長さも丁度よい感じでした。
モデルになった銀行があるそうですが、怖い世の中になったものですね。

ゲストさま

お久しぶりです(●^o^●) お元気そうでないよりです。
しばし、記事をもどりつ読ませていただいて、入院されていたりと、大変でしたね… でも、マクノスケさんはパワァーがありますね感心ひとしきりです♪
また、忘れた頃に、おじゃまします~♪

  • 2009/04/08 (Wed) 02:07
  • REPLY

マクノスケ

お返事ー!

>うーさん
米沢さんの映画はテレビ放映でも充分かも。
いや、ファンがこういう事言っちゃいけないんだけど、
うーさん、忙しいみたいだからさ。
テレビで観る時間もないんじゃあ?
あんまり無理しないでね。

>Helvaさん
おー!Helvaさんもご覧になりましたか!!
まさに「ザ・バンク」でしたね。
私もこういった社会派の映画が作られている事を嬉しく思ったんですが、
トイレに立つ人やだれている人が多く…単純なアクション映画と思って
来ていた日とが多いのかも?と思っちゃいましたよ~。
でもあの銃撃戦良かったですよねえ。
メンインブラック!!!
あぁ、あの冒頭にシーンに出てくるのがそうでしたか!!
全然気が付かなかった~。
セットでないとあ~は出来ませんもんね。
あの転落して床にたたきつけられた人は途中からCGだったのかな?
凄く迫力がありましたよねえ。
サリンジャーはあのあとどうしたのか気になりますが、
ホント、エラの記事には救われましたよねえ。
でも実際、こういう事が起きているとは本当に怖いですね。

>sorairokinngyoさん
お名前がないのですが、以前のコメント欄のIPで確認させて戴きました。
コメント本当に有り難う御座いました。
そちらのブログにもコメントさせて戴きましたが、
実はいろいろあって入院はまだしてないんですよ~。
一応5月末に子宮筋腫、9月頃に股関節人工関節置換手術をする予定です。
また良かったら遊びに来て下さいね~。

たば子

ザ・バンク私も見ました!
あの銃撃戦すごかったですね(^O^)

何故か途中から江頭2:50にしか見えなくなって、ニヤニヤしてしまいました。

  • 2009/04/10 (Fri) 12:31
  • REPLY

マクノスケ

江頭ー!!

>たば子さん
なんとな~くわかるような気がします。(笑)
サリンジャーはホント命掛けてましたもんね。
エラにこの件から手を引けって言う辺り。
ナオミ・ワッツの演技も上手くて切なくなりました。
あのあとサリンジャーはどうなってしまったのかなあ。
気になるなあ。

すごい精力的に映画見てますね~。
私は今年になってからは、月2本ペースです(涙)
私が住んでる足立区より、そちらの方が映画見る環境がいいですね。
しまったな~引っ越さなきゃよかった・・・ってのはちと大げさですが!(^^)!
でも、シネコンってお子様映画、ファミリー映画、アイドル映画優先で
大人向けの映画って冷遇されるんです。やっても夜だけとか・・・
新宿が近かったころはよかったな~今は遠くなってしまった・・・

  • 2009/04/11 (Sat) 09:45
  • REPLY

マクノスケ

ちょっと多いだけ…

>Aさん
コメントありがとう!
元気そうでなによりです。
花粉症はどう?
マクタロウはヒノキ花粉で大変のようです。
映画はサントムーンが出来たおかげで助かってます。
たまに○バ○シさんとすれちがったりしてるよ。
多いと言っても1~2本くらいかなあ。
感想を書く気力がなくて、まとめて書いてるからそう見えるかも。
でもサントムーンもたまに単館系の作品もやってくれたりして助かってます。
Aさんは映画館から遠くなってしまって映画を見る回数が減ってしまったようだけど、きっとそれだけ内容の濃いものを見ているのでは?
また見た映画の感想など聞かせてね。
待ってます。

ピコティ

なにを隠そう、私は連ドラ化からの米沢ファンです。
主役って、どうなんでしょ?
映画はまだ見ていませんけど、脇役だから光っている・・・ということもあるかもしれませんからね。
でもマクノスケさん的には、薫ちゃんに会えてよかったでしょう?
「トリオ・ザ・捜一」のスピンオフもできればまた会えますね♪

マクノスケ

米山ファン

>ピコティさん
ピコティさん、米沢さんのファンだったんですかー!!
悪くないんですけど、なんか連ドラの時の灰汁がないような感じでした。
(私の個人的な感想です。)
薫ちゃんに関してはまた大きな画面で逢えて嬉しかったですよ~。
ラストに米沢さんが言うセリフが今となってはなんとも切なくてねえ。
トリオ・ザ・捜一、本当に映画になって欲しいですね!