映画

ザ・ムーン

6 0
20090119-01.jpg昨日からちょっと風邪気味です。いつものように昨晩PL顆粒を飲んだせいで朝からフラフラ。午前中はぼーっと過ごしました。股関節は今日はまあまあ。でも痛いことは痛いです。

で、今日は土曜日に見た「ザ・ムーン」の感想を。
ネタバレしていますので未見の方ご注意!

小田原のTOHOシネマズまで見に行ってきました。
1969年から1972年のアポロロケットで月まで行った12人の宇宙飛行士の月面体験をコメントと当時の映像で綴ったドキュメンタリー映画。トム・ハンクスが出演した海外ドラマ「フロム・ジ・アース/人類、月に立つ」のファンだっただけに見に行けるところで公開されて本当にラッキーでした。

ここのところの手術の話なんかで少しナーバスになっていたのかもしれないのですが、月とロケットが写っただけで感激して最初からウルウル。話がアポロ1号で起きた訓練中の火災の話になった途端にドラマを思い出して号泣。映画全体では、特に「月に立たなかった孤独な男」のイメージを払拭するコメント続出だったアポロ11号のコリンズ司令船操縦士に感銘しました。アメリカではなく人類が月に到達したんだと言うコメントは本当に良かった。あとはミーハーで言わせて貰えば13号のジム・ラベル!顔立ちがめっちゃタイプなんです~。映画「アポロ13」ではトム・ハンクスが演じてましたが、ご本人はどっちかって言うとケビン・コスナー似なんでは?

そして、ラストどんなに感動的に終わるのかと思いきや「アポロ計画陰謀説」に対して「そんなわけないだろう」と各自笑い飛ばすコメントで綴られているのに大受けしました。エンディングの唄は、本編の足りない分、黒コマを足して伸ばしてあるんだと思いましたが、それだったらオリジナルのままで良かったんじゃあ・・・。あれじゃあ平井堅にも悪いような気もしました。

Comments 6

There are no comments yet.

いなりん

ドキュメントなので

しかたのないことですが、トリミングしてでもワイド画面で観たかったなぁ、と思いました。

アポロ1のエピソードに触れる為には、マーキュリー7まで遡らなければいけないけど、そこまでやると尺が足りないのが辛いところ。
ガス・グリソムとアポロ指令船ハッチの因果は、なんともやりきれないエピソードですよね。

記録映像として、サターンVのS-IC切り離し後、緊急脱出用ロケットが切り離されるまで、慣性でS-IIの後ろをS-ICが付いていく地上からの映像にビックリした次第。
これまで観た記録映像だと、S-IIに搭載されたカメラから見た、切り離されたS-ICの映像だけだったので、すぐに地表へ落ちていってしまったものだと思ってましたんで。
ちなみにこの時点でまだ大気圏内なんですが、それにしたって地表からよく撮影できた物だと感心した次第。

あたる

風邪気をつけてください。こちらでは小学校で「インフルエンザ注意報」が出ました。水曜日に会うはずの友達も一人やられました。今週末に小学校の同級生で飲み会があるのですが、正月太りをなんとかしようと夜だけダイエット食なんですが、太ってもちゃんと食べた方がいいですね。力が出ないですー。
映画観れて良かったですね。ドキュメント映画は大きいとこはあんまやってくれないですもんね。感想は・・イマイチ?

  • 2009/01/20 (Tue) 00:19
  • REPLY

umiko

平井堅

マクちゃん 平井堅と聞いただけでもう 頭の中にあの美しい声が
グルグルしてるの。
ゴメン・・・
風邪早く治りますように

マクノスケ

お返事ー!

>いなりんさん
ワイド画面ですか!
もう映画館の大きな画面で見られただけで感激してしまって、
全然考えていなかったです~。
映画がどういう構成になっているのかなあと思っていたら、
歴史順ではなくてキーワードに沿ったインタビュー形式という形でしたね。
時間があればそれ以前もそれ以後もやって欲しい部分もあったのですが、
やっぱりそうするとすごく長くなってしまうから無理なんでしょうね。
でもロケット切り離しのシーンは私も感動しました。
私はどこから撮っていたとか全然気にしないで見てしまったんですが、
あんなにたっぷりと切り離しを見たのは初めてだったんで。
オルドリンの月着陸の際のコメントは笑っちゃいました。
ニールのニヒルな影にお茶目なオルドリン有り!って感じですね。

>あたるさん
力がでないくらいのダイエットそしているんですか!!凄い。
その点私のダイエットは温くてダメだなあ~。
インフルエンザ、かなり凄い勢いで蔓延しているみたいですね。
病院でも入院患者さんに何人か出て、隔離されたそうです。
私も金曜日に行った時は超密着のマスクをして行きましたよ~。
あたるさんも気をつけて行ってきて下さいね。
感想、大いに感動したって書いてるんですが、
イマイチのように読めましたか?私の文才がなさ過ぎかな。(^^;)

>うーさん
平井堅の唄自体はすごく良かったよー。
映画館にしんみりと響いていました。
風邪の方はだいぶ良いです。
やっぱり睡眠、暖房・・・しているのが効果出たかも。

ピコティ

風邪、断続的に長引いてますね・・・
もしかして治ったように見えて、ずっと治ってないんじゃないかしら?と思うくらい。
病院に行く時は、映画館に行くよりもインフルエンザの感染に気をつけないといけないみたいになってきましたね。
病院に行くのはしかたがないにしても、暖かくなるまでは人ごみはほどほどにね。

マクノスケ

風邪とも言えないんですが・・・

>ピコティさん
ちょっと喉が痛いのと怠いくらいで風邪とも言えないんですが、
注射で免疫を抑えているので、念のために先生から薬を出されています。
だからPL顆粒が効き過ぎでフラフラしてしまうかもしれません。
病院は超密着マスクでなんとか通院。
インフルエンザにかからないように気をつけます。
股関節の痛みでちょっと外出もキツくなって来たのでちょうど良いかな。(笑)