ドクター・フー

4代目ドクターテレビ登場!

2 0
20080402-02.jpg会誌の編集の合間にネット巡りしてきました。
ついでに「チャンネル銀河」のホームページも見てきました。この「チャンネル銀河」。4/1にCSに新しく開局した放送局で、熟年層を狙った番組編成。で、なんとその中に「ドクター・フー」も入っていたんですよ!!

ただし放送されるのは私が好きな9代目ドクターではなくてトム・ベイカー版の4代目ドクター。なんでもイギリスでは、10代目のテナントくんが登場するまでは、ずっと歴代1位の人気だったそうですよ。(ということは現在はテナントくんが1位ってことか!)その人気故大抵のドクターが3シーズンくらいの出演のところ、ベイカードクターは7シーズンに渡って登場。(1974年~1981年・シーズン12~18)でも当時は1シーズンが6話くらいだったので全部で40話くらいしかないようですが・・・。

Wikipediaによると、日本では1993年に、シーズン13がNHK-BS2にて放送されたそうで、この時ベイカードクターの声を担当していたのが玄田哲章さん!その縁で9代目10代目のオープニングナレーションを担当していたというわけですね。「チャンネル銀河」での「ドクター・フー」の放送は木曜の23:28~24:00。(火曜と金曜に再放送有)10代目ドクターの時にも登場したサラ・ジェーン・スミスがアシスタントとして出演しているのも楽しみです。声が前回と同じ平野文さんだと嬉しいんだけどなあー。

 ←ポチッと押してね!

Comments 2

There are no comments yet.

umiko

私この名前は聞いた事があるけど
中身が良くわからないんだ。
でも おもしろそうだね。

  • 2008/04/02 (Wed) 14:49
  • REPLY

マクノスケ

>うーさん
あらら・・・。今までいろいろコメントして貰ったので
知っているのだとばかり思っていました。
これからも記事にしていくのでよろしく!