アニメ

スタジンⅡDVDジャケット!

4 0
20071204-01.jpg私が高校時代からファンクラブを運営している「SF西遊記スタージンガー」。放送開始30年に当たる来年の1月に初ソフト化される事が決定!

10月の終わりにパートⅠ(64話)のジャケットが公開され、パートⅡはいつかと心待ちにしておりましたが、本日、amazonに画像がアップされているのを確認。さっそくこちらで紹介してみました。

ジャケットの作画は「Ⅰ」と同じ越智一裕氏。越智氏はスタージンガーの作画は担当しておりませんが、これまでの東映アニメの作品(マジンガーシリーズなどの)DVD-BOXのジャケットを手掛けたという事で今回も抜擢されたと思われます。でも個人的な希望としては、キャラクターデザインを手掛けた須田正己さんに描いて欲しかったんですよねえ。

須田さんは元々タツノコプロ出身のアニメーターで、「スタージンガー」で東映作品を手掛けたのちに、映画「地球へ」の作画監督からテレビの「北斗の拳」の作画監督もやっていた方。
放映後、1度埼玉のお宅へお邪魔してお話を伺い、ベラミスのイラストを描いて貰ったことがありました。ジャケットは残念ながら担当されませんでしたが、DVDで須田さんのダイナミックな動きを堪能しようと思っています。
 ←ポチッと押してね!

Comments 4

There are no comments yet.

ジェニファー★

なつかしいね
数々のアニメが作成されているけど、何年にも渡ってのこっている作品は少ないよね

  • 2007/12/05 (Wed) 07:44
  • REPLY

マクノスケ

>ジェニファー★さん
いつも朝忙しいのに、見てくれてありがとねー!!
スタジンはそもそもマイナーな作品だからなあ。
一応、原作が松本零士ってことで、少しは覚えている人もいるかも。
とりあえずDVDの発売でファンとしては、もう思い残す事はない・・・って感じかな。

umiko

これは知らないみたいだな。
でも マクちゃん高校時代からこういうの好きだったんだ。

  • 2007/12/05 (Wed) 10:57
  • REPLY

マクノスケ

>うーさん
「スタージンガー」・・・。
決してアニメ史に残るようなアニメでもなかったからねえ。
高校時代は「ヤマト」→「ハーロック」→「999」と「松本零士」の
洗礼を思いっきり受けたアニメおたくだったの。
「スタージンガー」は作品を通して、30年もおつきあい出来る友達と知り合えた貴重な作品だよー。