映画

エラゴン遺志を継ぐ者

0 0
20070107-002.jpg

マクノスケ

本日2本目の鑑賞。
だいぶくたびれた事もあったのかもしれませんが、
最後までノレず仕舞いでした。
まあ、見る前から予想はしていたのですが、
もうちょっと燃えるカットが欲しかったかなあ。
でも原作未読なので、どこまで原作に忠実かわからないんですけど、設定がねえ。
なんだか知ってる映画の筋書きに似てないか?(笑)

悪の元ドラゴンスレヤーからドラゴンの卵を盗み出した女エルフ。
その卵が偶然にも農民の主人公の青年の手に渡り、敵に追われるハメに。
道すがら元ドラゴンスレーヤーの老齢な騎士と出会い、
反乱軍の里目指して旅をする間に、ニヒルな兄ちゃんキャラとの
出会いもあったりして…。

…って、おーい!!
まあ、いいんですけどね。(笑)
なんだか「指輪」を「スター・ウォーズ」と「ハリー・ポッター」で味付けした
みたいな感じなのは、監督が「スター・ウォーズ新三部作」の特撮を
やっていた人だからなんですかねえ。
ロバート・カーライルも結構好きな顔立ちなんですけど、
最後の方のメイクは、ちょっとやり過ぎだったんじゃないかと思いましたよ。
果たして「2」「3」を見に行くのかどうかは今のところ保留中。(^_^;)

マクタロウ

昔からの怪獣映画好きとしては、もちろんドラゴンだって好きなのです。
中世の騎士もの好きとしては剣と魔法も好きだ。だけどねえ・・・。

次から次へとご都合主義な設定が出てくるのは興ざめだ。
魔法で何でも出来ちゃうような世界観では、ハラハラ出来ないでしょう。
更に、本作はどう見てもダイジェストにしか見えないのよ。
原作をいかにうまく脚色するか。製作者がどれだけ
原作に愛を持っているかってことにもなるかな。
文章で書かれていることを映像にしただけでは、
良い映画になるわけがないのです。

エラゴン 遺志を継ぐ者(2006)
ERAGON
メディア 映画
上映時間 104分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2006/12/16
ジャンル ファンタジー/アドベンチャー
少年はドラゴンに命を与え、ドラゴンは少年に未来を与えた
監督:シュテフェン・ファンマイアー
製作:ジョン・デイヴィス  ウィク・ゴッドフリー
製作総指揮:クリス・シムズ
原作:クリストファー・パオリーニ
『エラゴン/遺志を継ぐ者~ドラゴンライダー1』(ソニーマガジンズ刊)
脚本:ピーター・バックマン ローレンス・M・コナー
マーク・ローゼンタール ジェシー・ウィグトウ
撮影:ヒュー・ジョンソン
プロダクションデザイン:ウルフ・クローガー
衣装デザイン:キム・バレット
編集:マサヒロ・ヒラクボ
音楽:パトリック・ドイル

出演:エド・スペリーアス エラゴン
ジェレミー・アイアンズ ブロム
シエンナ・ギロリー アーリア
ロバート・カーライル ダーザ
ジャイモン・フンスー アジハド
ジョン・マルコヴィッチ ガルバトリックス王
ギャレット・ヘドランド マータグ
ゲイリー・ルイス フロスガー
ジョス・ストーン アンジェラ
クリストファー・イーガン ローラン
キャロライン・チケジー ナスアダ
アラン・アームストロング
リチャード・リフキン ホースト
スティーヴ・スピアーズ スローン
声の出演: レイチェル・ワイズ


 ←ポチッと押してね!

Comments 0

There are no comments yet.