2021.04.03

修善寺の虹の郷に行って来ました。
シャクナゲがとてもきれいでした。

テレビ

ドクター・フー#8

0 0
blog-20180317-05.jpgうわ~~~ん!!この設定自体が泣かせだったわけで…。最初の方からこれは父ちゃんが死ななければもとには戻れないって事ぉーとばかりにうるるモード突入!!もう後半は涙を押さえるのに一生懸命で…。
うぅーーー父ちゃん泣かすぜー!!

若い頃の母ちゃんのヘヤースタイルが「グリース」(未見!)のオリビア・ニュートンジョンみたいで、80年代のムードが思いっきり漂っていたのにも大ウケでした。きっとイギリス人だったら街角のポスターとかにも反応しちゃってたんだろうなあ。
後半の教会のシーンでミッキーが出てきた時には、大笑い!!こういう時でもレギュラーの存在を忘れていないスタッフの心意気が嬉しいなあ。

しかし、あの世界では父ちゃんが「世界の救世主」だったわけで…、
ローズの腕の中で死ねて良かったと言えば良かったけれど…、
母ちゃんの思い出話も変わっちゃったわけで…、
その辺がちょっと複雑なんですが…、
(ちゃんとパラドックスを押さえているところはさすが!)
でも父ちゃんが、ただのグータラで人生を終えてしまわなかったんだから良かったかな。
でもー、普段ドクターがあれだけ歴史を変えちゃってOKなのは、地球の歴史って幾分かはドクターに作られていたって理屈なのかしら?ある意味ドクターは神??(笑)
来週は、いよいよ、スピンオフまで出来ちゃったという「キャプテン・ジャック」の登場ですー!!更に盛り上がるぞぉー!!

ドクター・フー第8話「父の思い出」 FATHER’S DAY
ローズは赤ん坊の時に、交通事故で父を亡くしていた。
記憶にない父ピートの生前の姿を一目見たいと、ローズはドクターに頼んで、父が死んだ1987年へ。ところが目の前で車にはねられる父を見て、ローズは思わず駆け寄って助けてしまう。
ピートは友人の結婚式に参加するために、教会へ向かう途中だった。
夢にまで見た父との再会に舞い上がるローズ。しかし次第に母ジャッキーから聞かされていた理想の父親像と、うだつのあがらない現実のピートとのギャップに気づいていく……。
しかも時間の流れに乱れを起こしたせいで、不気味な化け物「リーパー」が教会の上空に突如現れ、参列者や通行人を次々と襲い、食らい始めた! このままでは世界は滅びてしまう……。(NHK公式サイトより)


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
ブログのURLを記入して下さい。アイコンが表示されます。
コメント内に画像のURLを記入すると画像が貼れます。例→ https://〇〇blog/〇〇〇.jpg