2021.04.03

修善寺の虹の郷に行って来ました。
シャクナゲがとてもきれいでした。

スター・ウォーズ

スター・ウォーズ

16 1
blog-20180315-139.jpgamazonから3枚まとめて到着しました旧3部作のリミテッド・エディションDVD!夕飯のあと、1977年の劇場初公開版を鑑賞。タイトルには「A NEW HOPE」の文字はありません。まだ「帝国の逆襲」の影も形もなかったあの時のバージョンです。

ルーカス先生には悪いですが、たとえ特撮が古かろうが、場面設定に問題があろうが、わたしゃ断然こっちの方が良いです!!ハンはグリードが撃たなくったって、撃っちゃってもいいんです!それが「ハン」なんですよ!ジャバだって、あんな書き割りみたいな薄っぺらいのが、にょこにょこ動いているくらいだったら「JR」で初登場でOKじゃないですか!爆発にリングの効果なんていりません!

…と、まあ、愚痴ってしまいましたが、岡枝さんの字幕もなつかしかったですねえ。「光線刀」とか「共和騎士団」とか「理力」とかすべて日本語なのが当時へタイムスリップしたようでした。全然憶えていませんでしたけど、「オビ=ワン」は「ケノービ」ではなくて「ケノビ」表示だったんですね。

画質は思っていたよりは良いように思いながら観ましたが、テレビの設定のせいなのか途中で画面のサイズが縮小されてノーマル表示(縦横に黒みが入り映像が画面のセンターに表示された!)になってビックリ!!すぐに元に戻ったので良かったのですが、いったい何が起こったのかなあ?で、まあ、そんなに悪くないよねーなんて言いながら、参考の為に「特別編」の最初(ベイダーが出てくるまで)を観たんですが…

やっぱり画質が全然違う!!

いや、確かに違うのはわかっているつもりでしたが、こんなにも違うもんですかね。
ブロッケードランナーの内装なんて、ピッカピカのツッルツル!反乱軍の兵士のお肌も「77年版」の赤みがかった肌ににくらべるとすごそこにいるかのようなリアルさ。スモークもざらつき感がなく自然でしたし、全体的にクリア過ぎるくらいクリアなのには驚きました。ただ、スターデストロイヤーに拿捕されたブロッケードランナーが紫がかっていて、絵のようになっちゃているのが戴けなかったのと、トルーパーの銃撃の際に画面全体に入る赤い効果は、どうなのかなあとは思いましたが、それにしてもリマスター版のクリア映像にもう惚れ惚れ!!

う~~~~~ん!!出ると知った時は、出るだけで有り難いと思っていたのに、こうやって観てしまうと、「77年版」のリマスターバージョンを観たくなっちゃったなあ。ルーカス先生には、我らオールドファンの気持ちも汲んで戴いて、クリアな画面で「劇場公開版」も観られるようお願いしたいですねー!!
    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

関連記事

Comments 16

There are no comments yet.

シフォン

今回はバラ売りしてるのさえ知らなかったのですが、店頭で見掛けて、ESBだけ買おうか、ちょっと悩んでます。ビデオとかDVDとか、バージョンありすぎ!なので、悩んでます(>_<)うーん。

ゲストさま

結局注文しちゃいました。(笑
Ep4は、本当の初期バージョンだったのですね。
てっきりインターナショナルバージョンだと思っていたので、購入を悩んでいたのです。
今まで見る機会の無かった物なので、滅茶苦茶楽しみです。
ちゃんと音源も2chなのなか?
あ、そうそう。
Ep5のルークの悲鳴ですけど、特別編の劇場公開版にしか収録されてませんので、今回のDVDには入っていないと思いますよ。

onion

振り込むの、忘れてました・・・
あわててコンビニで支払い。思い出させてくれて、ありがとう!!
なんだかんだでオリジナルですよ。でもクリアな画面に知らず知らず慣らされていて、グリードが昔は撃たなかったこと、忘れてました。
うーん、洗脳されてる?

マクノスケ

>シフォンさん
ESBはそれ程の改変がなかったので前回出たDVDがあれば充分かとは思うのですが、ANHとRJはシーンごと変わっているところもありますので、今回購入に踏み切りました!
バージョンとしてはLD-BOXと同じものですが、
盤を交換なしで観られるのが「いいかなー」と思いまして…。
画像も遙かにDVD特別編の方が良いのですが、
オリジナル版を愛する者として買ってしまいましたー!(^^;)
>いなりんさん
(たぶん文面からいなりんさんですよね!)
そうなんですー。
私はそれと吹き替え、最初の字幕が観たくて買いました。
音も2CHでしたよ。
ESBのルークの悲鳴の件。そういう事でしたか。
DVD版にも入っているというように受け取ってしまいました。
なぜDVDには入れなかったのかしら?
>onionさん
良かったー!お役に立てて…。
onionさんの感想も良かったら聞かせて下さいね。
私も改変箇所は憶えているようで、特別編に洗脳されちゃってる部分が多いかもー。
でも「RJ」は、露骨だから(笑)さすがに大丈夫かなあ。(^^;)

いなりん

また名前未記入で申し訳ありませんでした。
ホントに気をつけなきゃ。
ルークの悲鳴ですが・・・
決意と目的あっての落下なのに、悲鳴をあげるのは変!
と、本国のファンから不評殺到だったそうで。
落下直前の、あの最高の表情と、先に下を見ての判断とは、あの悲鳴は確かに繋がりませんよね。

いなりん

蛇足ですが。
LD-BOX版は、インターナショナル・バージョンのリマスター版です。
Ep4のアメリカ初期公開版(今回のDVDが無印スターウォーズならば)は、今回初めてソフト化された事になるんですが。
最初期版は、広域公開の処置(ステレオの設備のない劇場が多かった為)で、確かモノラルだった憶えです。
78年日本公開時は、当然ながらサブタイ付きになってます。
83年LD初版の時点で、アナログ2chステレオ(Ep5発売時にデジタルサウンド・ドルビー化)、オープニング・ロールのサブタイトル追加のインターナショナル版でした。
字幕は、今回のDVDと同じ、岡枝慎二さんです。
先に書きましたが、少なくとも自分は今回のDVDは、初見のバージョンになります。
細かい話でごめんなさい。

マクノスケ

>いなりんさん
ルークの悲鳴はそういういきさつがあったのですか。成る程…。
特別編の劇場公開バージョンのソフト化っていうのもこの状況だとむずかしいので、
悲鳴が聞きたければリバイバルを待つしかないんでしょうかね。(笑)
バージョンの件もいろいろ有り難うございました。
最初期版にはモノラルまであったのですか!!
私が初めて買ったソフトはLDの最初に出たバージョンで、
文字も手書きの縦文字だったような記憶があります。
フルスクリーン版が出た時に中古屋に売ってしまって手元にないので、
確認出来ないのが残念です。

いなりん

LDは、仰るとおりのバージョンですね。
最初期版は、ドルビー・ステレオのシステムが普及していなくて、ただのステレオだったかも、です。
Ep1の頃の、DLPが普及されていない為の、妥協のフィルム版での上映(ごく1部のみでDLP版での上映)。
同じ1作目で、同じ様な境遇だったり。
そういや、チェニジアでのロケ中に嵐にあう運命まで同じだったり・・・

マクノスケ

>いなりんさん
LD、そうでしたか…。
今となっては手放したのがとっても惜しいです。
最初期版…ステレオかもですか。
そういうのがわかるサイトがあればなあ。
Ep1の時のDLP上映もそうでしたよねえ。劇場で8回観ましたが、
全部普通の版でした。
Ep2の時に練馬までDLP版を見に行ったのですが、
(劇場のせいなのか?)それ程、違いを実感出来ず、
以来DLP版の作品とは縁がないです。
チェニジアでのロケ中に嵐…そんなニュースもありましたねえ。

いなりん

すいません、調べたら副題が付いたのは'83年ビデオ版からみたいですね。
ただ、これも本当に正しい話なのか不安だったり。
もうちょっと詳しく調べてみます。

シフォン

新しい希望とエピソード4が着いたのは、5の後に4の日本語版が劇場公開された時からだと記憶してます~。て、なんだか濃い書き込みしちゃってごめんなさい~。

マクノスケ

>いなりんさん
劇場で副題がついたのは上記シフォンさんの書き込み通り、
「4」の日本語版公開というのは知っていたんですが、
ビデオとLDがどういう順番でソフト化されたかは、ちょっとわからないんです。
LDの最初のバージョンって、この日本語公開版あとのバージョンだったのかしら?
>シフォンさん
フォローどうも有り難う御座いました!!
確かに劇場公開はそうだったですよね。
果たして最初のLDはどうだったのか?
あぁ、売り飛ばしてしまったのが悔やまれます!!

いなりん

☆シフォンさん
情報ありがとうございます。
つまり’83年のリバイバルから、という事ですね。
☆マクノスケさん
初期LDのオープニングロール映像に関しては、ミクに掲載しておきました。
このLDを再生した時、【CBS FOX VIDEO】のロゴすらなく、いきなり映画(FOXのロゴ)が始まるんでビックリしたり。
あと、こんなの見つけました。
http://www.ld-dvd.2-d.jp/gallery2/hikakustarwars.html
自分の持っている物は、この83年7月の初版ですね。
86年7月のデジタルサウンド版のジャケットが違うことに、ちょっとショック。
最初期のビデオセル版が、何時発売だったか、現時調査中。

いなりん

何書いてるんだか・・・
リバイバル公開は81年ですね。(汗!
うーん、ビデオの情報が見つからない。
サブタイ無しの、ノートリミング版の映像素材って、過去にリリースされていたのか、どうにも気になります。

シフォン

ルーカスがなかなか映画本体はビデオ化したがらなかったんですよね~だからファンは恒常的に映像や動画に飢えてた時代でしたね。懐かしいです。リバイバルからまた後に例のテレビ初公開があって、その後にビデオ化LD化だったと思うんですがかなり記憶が曖昧に(*_*)当時最初のリリースのLDも見たはずなんですが、うーん。

マクノスケ

>いなりんさん
mixiの記事拝見しました。
本当にご苦労さまでしたー!!!
やっぱり縦文字表記だったんですね。
それも上記リンクで確認したところ、やっぱり私が持っていたのは、
最初のバージョンでした。
ジャケットが違うので憶えていたんです!
今思うとこの枠有りジャケもなかなか良いじゃありませんか?
ビデオに関しては、買った事がないので全然わからなくてごめんなさい。
でもサブタイなしでは、出てないんじゃないかなあ。
>シフォンさん
そうそう。そういえばそうでしたっけ。
RJのあと、LDが出て、テレビ初公開…でしたっけ?
最初リリースのLDの画像は、いなりんさんがmixiの記事に載っていますので、
私のリンクからどうぞご覧になって下さい~。(^∇^)

ブログのURLを記入して下さい。アイコンが表示されます。
コメント内に画像のURLを記入すると画像が貼れます。例→ https://〇〇blog/〇〇〇.jpg

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 全米公開は1977年の夏ですが、日本での公開はなんと翌78年の夏。話題作ともなれば同時公開も珍しくない今じゃ考えられないことですが、当時はこれだけのタイムラグがあったのです。既に秋ぐらいには「なんだか凄いらしい」「面白いらしい」という情報が伝わってきてい

    2006.11.05 (Sun) 21:32 | 【徒然なるままに・・・】