2021.04.03

修善寺の虹の郷に行って来ました。
シャクナゲがとてもきれいでした。

映画

潜望鏡を上げろ

2 0
blog-20180315-140.jpgえ~、明日到着予定のスター・ウォーズ旧三部作のオリジナルバージョンの画質がLDと同等という事で、DVDに慣れきった目をLDモードに戻すべく(?)LDで「潜望鏡を上げろ」を鑑賞。

…と言うか主演のケルシー・グラマーの「X-MEN」ビースト“蒼い毛玉おやじ”出演記念も兼ねてなんですが、いや~久々に観ましたが、笑えましたねえ~。上官のブルース・ダーンの憎たらしいところやローレン・ホリーのセクシーだけどおちゃめなところ、その他、副館長やニトロやソナーのキャラの面白さに加え、潜水艦の特撮がナイスー!!
一番面白いのは地獄耳のソナーが盗聴した敵艦の乗組員が落とした小銭を45セントだと丁寧に説明するくだり…。提督の息子のステパナックが浸水を救うシーンにも熱くなりましたー!!

ちなみにこの映画のデビッド・S・ウォード監督。
名作「スティング」や「めぐり逢えたら」の脚本家にして「メジャーリーグ」の監督!
次作はマクタロウが大いに期待している第1次世界大戦の飛行機モノの「フライボーイズ」の脚本…という事で、日本で上映される事を願っています!

その後、LDで「ブレードランナー」の冒頭(デッカードが本署に向かうまで)も観たんですが、ちょっとにじみが出ちゃうかなあ。「潜望鏡を上げろ」」もそうなんですけど、明るい画面でぼやけると言いますか、ピンが甘いような印象です。返って暗い画面の方が気になりませんでした。果たして、明日到着の「スター・ウォーズ」の画面がどんな感じか…出来るだけ、綺麗な映像になっている事を祈るばかりです。

<参考ページ>
潜望鏡を上げろ(1995) スタッフ、キャスト、ストーリーと解説

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

いなりん

【ブレラン】ですが。
1:劇場公開トリミング版
2:完全版
3:最終版
のどれでしょう?
手持ちの3作ですが、1は問題外。
トリミングのズーミングにより、画質最悪、色合いも酷くくすんでいます。
2は、CAVディスクながら、色の滲みや八色の悪さが目立ちます。
これも1と同様に、黒の色合いがくすんじゃってますね。
で。
最終版が1番綺麗なんですけど、これでご指摘の画質であるなら、LD版スターウォーズ(おそらくTHXリマスター版)の画質は、観れたものでは無いと思います。
家にあるDVDBOX(初回出荷版)と比較してみたいので、とりあえずEp4のみ買ってみようかと思ってます。
前にも話しましたけど、元々SWの画質って、良くは無いですよね。
特別編DVDの発色の良さは後処理された物で、劇場公開版の特別編より綺麗になってます。
折角だから、今回のDVDは両方とも劇場公開版で揃えれば良かったのにね。
・・・って、これは前にも書きましたっけ?
TESBのクライマックスで、ルークが飛び降りた後の悲鳴が聞けるのは、今のところLDのみって所でしょうか。

マクノスケ

>いなりんさん
ブレランは最終版です。
で、ちなみにSWはLDのDVDBOXも持っていますが、敢えて今回は観ませんでした。
今まで25インチのテレビで観ていた時には、それ程気にならなかったにじみが、
明るい画面になると気になりました。
SWの画質については今日の記事にアップしましたので、見てやって下さい。
ESBのルークの悲鳴も…観る時にチェックしてみようと思います。

ブログのURLを記入して下さい。アイコンが表示されます。
コメント内に画像のURLを記入すると画像が貼れます。例→ https://〇〇blog/〇〇〇.jpg