食べ物

フードプロセッサー

5 0
blog-20180316-38.jpg足が痛かったので、午前中はゆっくり過ごし、午後からマクタロウと家電店「100満ボルト」に行き、テスコム フードプロセッサー/TK50を購入。

1年くらい前から手首が痛くなっていたのと、最近は利き手である左手の親指が変形して、包丁がうまく持てなくなって来て、餃子やハンバーグの具もうまく刻めなくなって来たので、いつかは買おうと悩んでいたのですが、
観念して買うことにしました。

そこで迷ったのはどのメカーのどの機種を買うかと言う事でして、
当初はナショナルの¥15000位のヤツに目星をつけていたんですが、
途中からクイジナートというアメリカ製の方にも惹かれ、
店頭で容器の開け閉めのチェックをしてみたら、私の力では閉められない事が発覚!!
で、ふと棚に目をやったら「テスコムのフードプロセッサー/TK50」
というのが特価で¥4990で売られてるじゃありませんか。

店員さんに聞いたらパンを作らなければナショナルのものとほぼ同じだと言うので、
試しに…と言うことでテスコムの方に決めました。
帰宅してから人参とキュウリの細切りに挑戦してみたのですが、
材料が少し残ってしまうし、切った感じがあまりきれいじゃないんですよねえ。
不慣れなのと材料の大きさや入れ方にもよるようなので後日、
また挑戦してみるつもりです。
この次は目的のハンバーグ作りに挑戦しようと思っています!!

 ←ポチッと押してね!

Comments 5

There are no comments yet.

ぴよ

マクノスケさん こんばんは
フ-ドプロセッサ-の使い勝手はいかがですか? 
私もほしな~と思いつつ沢山閉めるネジがありそうなのでいつも横目でみています。
最近はミキサ-は重たく使ったあとネジがはずせないので小さなミルサ-を使っていましたが それさえも開かなくなってしまい入れ物ごと子どもに出す始末です。

マクノスケ

>ぴよさん
閉めるねじは羽の交換する時に1回だけです。
たとえばハンバーグを作るには、みじん切りとまぜるは同じ羽を仕様するので
ねじ閉めは装着の時の1回だけのようです。
…って、まだこの1回しか使ってないんですよー。
今日これからハンバーグを作りますのでまた感想をブログに書きますね。
ぴよさんも大変そうですが頑張って下さいね。

雪ダル

うちのは、ナショナルですが、やっぱり、きれいな切れ方じゃないですし、残ります。
大根おろしなんて、おろすというより、粉砕って感じです(爆
一番助かっているのは、玉葱のみじん切りでしょうか。

onion

ウチのもテスコムですが、もっと下位機種でオークションで1,000円でしたw
前に1万のナショナルの千切り、おろし、すり混ぜなど数種類のカッターのついたものを持っていましたが、結局あまり使わなかったので、迷った末にみじん切りカッターとおろしカッターだけついた安いものにしたのですが、それで十分でした。
クイジナートは主婦の夢ですけどねー。高いしでかいし、マクノスケさんに扱えないようでは、ユーザビリティも日本のものより悪いみたいですね。
材料が残っちゃうのは仕方ないとあきらめています。
でも速さと楽さで、もう手放せませんね!

マクノスケ

>雪ダルさん
テスコムだけじゃないんですね。残るのはフードプロセッサの宿命でしたか…。
まだおろしは使ってないんですが、多分同じでしょうねえ。
大根は買ってあるので、明日試してみようかな。
あれからハンバーグを作りましたが、確かにあっという間に
細かくなってスゴイと思いました。
しかし、難題が…。
続きはまたブログの記事に書きますので待っていて下さいね。
>onionさん
あー!!オークション!!
全然思いつかなかったーーー!!
やっぱりおふたりのコメントを読むとうちもみじん切り専用になりそうな気配。
1つの料理にいちいちカッターを付け替えて、容器を洗っての繰り返しは、
返って手間が掛かりそうですもんねえ。
クイジナート…デザインも素敵で良いなあと思ったんですが、
閉められないんじゃ諦めるしかないですよね。(泣)
でも、これで少しは楽になるのかと思うと嬉しいですー。
もっと早く買うべきだったかなあ。