映画

DVD「セブンソード」

2 0
blog-20180315-33.jpg先日届いた「セブンソード」のDVDを見ました。映画館で見た時は、なによりドニーさん中心だったので、他のキャラまで気が回らなかったのですが、こうやってストーリーも把握した上、落ち着いて見てみると、ユンツォン(演じているのはレオン・ライ)はたしかに主役ですよねえ。

冒頭のフォンフォリェンチョン(風火連城)の襲撃のシーンはキャラや衣装、色合いなど、天野喜孝さん(タツノコプロで「科学忍者隊ガッチャマン」などのキャラクターデザインを手掛けその後独立。「吸血鬼ハンターD」などで知られるイラストレーター)ぽくて実に良い!

流星が落ちてくるシーンはかなりのスペクタクルだし、やはり景色の切り取り方が構図と言い色彩と言い、格調高くて惚れ惚れしてしまいました。

中盤、中だるみするので、もうちょっと切って欲しい気もしますが、前後が良いのでまあ、良いかなあと。(監督は周りが許してくれたら4時間くらいの作品にしたかったとかという噂もファンの方のブログで読んだような気もしましたが…。)

映像もお話もとにかく映画館で見たときより倍以上素晴らしいと実感しましたが、やはり、前回同様、とにかく…

ドニーさんと川井憲次の音楽

は燃える!このひと言に尽きる作品ですねー。
アクション好きで剣萌えの人には、公式サイトであらすじとキャラ設定をよく把握して頂いた上でのご鑑賞をお薦めしたいと思います。
いやー馬の「福来」のシーンはまた泣いてしまったよー。


 ←ポチッと押してね!

Comments 2

There are no comments yet.

maulrats

そうでした。マクノスケさんはドニー萌えでしたね。(笑)
今作でもいい味を出していましたね。続編では人物像を掘り下げて描きたい、みたいなツイハーク監督のコメントが有ったので、楽しみに待ちたいと思います。
HMVで衝動買いしたので、特別版が有るのを知らず(一応店頭では探したんですが、見つからなかったので)通常版を買ってしまい大失敗です。

マクノスケ

そうなんですー。「HERO」で気になりだして「ブレイド2」「セブンソード」で完全に虜になっています。続編もレオン・ライの方が多く描かれるとの話も聞き、いささかガッカリモードなんですが、出番は少なくても格好良く写っていれば、それでイイかなー♪
ドニーさんをたくさん見たくて(笑)、特別版を購入したんですが、まだ特典映像を見ていません。早く時間を作って見たいと思っています。