漫画

おおやちき先生!

4 0
blog-20180314-23.jpg

毎年恒例!友人のきこさんが頼んであった年賀状を届けに来てくれました。きこさんの旦那様が郵便局勤めと言うことで、毎年、この時期になると届けてくれるのです。おみやげにケーキまで頂いてしまって、ホント、いつもどうもありがとう!!

で、お昼のドラマで放映中の「デザイナー」を見ながら、いつものように映画やリヴリーのおたくの話題で盛り上がりました。(ちなみに私は初めて見ました!)
「デザイナー」と言えば、秘書のマサキの画を描いていたのは、一条ゆかり先生ではなくて、おおやちき先生だったのは、当時「りぼん」の愛読者だった人ならみんな知っていると思うのですが、今は何してるんでしょうねー。

当時すごく好きな漫画家さんで「キャンディとチョコボンボン」やイラスト集(これのプリンの画が好きだった!)持っていたなー!!あ~なにもかもなつかしい~。

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

さまタマ

なつかしいですね~(同世代・・・に近い?)
わたしが一番影響されたのは一条ゆかりでしたが、おおやちきはデヴュー当時から、恐ろしいほど絵の巧い人でしたねえ。
ストーリーとしての漫画はそれほど印象に残らなかったのですが、カラーイラスト集を持っていまして、その中の「変わり玉」というギャグ漫画が好きでした。
あと、食べる擬音語の面白さを最初に書いたのも、たしかこの方。
いわゆる「時代の先を行き過ぎた天才」だと思っています。

ちーさん

うわ、なつかしぃ~。
高校生の頃、大矢ちきさんが大好きでした。
細かい書き込みで『余白なんかもう無いじゃない!』てのに憧れてたのです。
(後に内田善美さんにも憧れた。笑)
いちご新聞創刊号にも華やかな作品が掲載されてました。ほんと、素敵だったように覚えてます。
何年か後にタッチがあっさりしたカットを目にして吃驚したけど、今はどんな活躍をされてるのでしょうね。

Maya

スターログの懸賞で当選した、大矢ちきさんの色紙(大友克洋、御厨さと美、新田たつおと一緒の寄せ書き!)…今だに持ってます(爆笑)。
24年前のものなんですけど…(笑)。

マクノスケ

>さまタマさん
実は私も一条ゆかりのファンで、中一の時にファンレターを出した事がっ!(^^;)ゞ特に一条ゆかり全集(「雨のにおいのする街」とか「春は弥生」とか好きだったーっ!)が好きでした。実家を探せばまだどこかにあるかもしれません。
おおやちきのイラスト集の「変わり玉」は憶えていないのですが、食事の擬音の描写はよく憶えています。本当に才能のある人でしたよね。
>ちーさん
やっぱりそうだったのかー!
ちーさんの当時の絵を思い出したよー。私も自分じゃ描けなかったけど、あの絵にはかなり憧れた。とにかく書き込みがすごかったよねー。
漫画をやめたあとはイラストレーターになったとかって聞いたけど、まだやっているのかなー。
>Mayaちゃん
きゃー、いいなあ。いつか見せてー!!
御厨さと美…なつかしーい!!
あたしなんて、スターログの懸賞で当選したものと言えば(イウォークの歌の歌詞を空耳で聴いて送るってヤツ)「ミラクルマスター」のメンコくらいよー。まあ、それも今となっては貴重かもしれないけどねー。(爆笑)