マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > 2013年12月

レンタルで「モネ・ゲーム」と「L.A. ギャング ストーリー」

レンタルした「モネ・ゲーム」を昨晩鑑賞。今年の5月に公開された作品でシャーリー・マクレーンとマイケル・ケインの共演による60年代のコメディ「泥棒貴族」をコーエン兄弟の脚本、マイケル・ホフマン監督、コリン・ファースとキャメロン・ディアス主演で映画化したクライム・コメディ。モネの贋作詐欺を計画した英国の美術鑑定士が、相棒に雇ったテキサス娘に振り回されながらも、自分を無能呼ばわりした雇い主の億万長者シャバ...

… 続きを読む

  ←みなさんへ ポチッと押してね!  
「モネ・ゲーム」面白そう! * by onion
早速レンタル・リストに入れておきます!
60年代の泥棒映画って面白かった記憶があるけど、色々まざっててどれかよくわかりません。
「泥棒貴族」も見てみたいです。

もう一つのギャングものは……やっぱり苦手かもw

onionさんへ * by マク→onionさん
尺も90分もなかったんじゃないかなあ。
それでいてすごく充実してるので是非-。
もう、本当に笑い転げました。
特にホテルのシーン、お楽しみに-!!
「泥棒貴族」はこのお話とはかなり違う話のようですが
キャストに惹かれるものがありますね。

ギャングのヤツは、確かに襲撃戦とかあるんですけど、
なんて言うのか…戦隊モノみたいなノリっていうのか、
奥さんとかが、分隊の人選したりしちゃったり、最初の作戦で失敗しちゃって
ズッコケ入ったりとその割りに軽くて見やすかったですよ~。
監督の「ゾンビランド」も見てみたい-!

Comment-close▲