マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > 2012年03月

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

いつものようにマクタロウと近所のシネコンで朝イチで鑑賞。前作はイマイチ乗り切れなかったので…期待しないで行ったらまあそれなりで返って良かったかなあ~と。(^^;)とにかく1カットが短いので着いていくのに精一杯で…若い人は楽しめているのかなあとか…年だから着いていけないのかなあ~とか思ったり。まあ物語の方は冒頭ホームズが中国人に変装したり(これがまた安易なところが良い感じ!)「都合が悪くてもとにかく来...

 … 続きを読む  

     ←ポチッと押すと喜びます!  
大味ホームズ * by onion
あの注射、わたしは「ザ・ロック」のニコラス・ケイジ思い出しちゃいましたw
あれって心臓に打ち込まなくちゃいけなかったんですよね。
現代でもトンデモなのに……もう本当になんでもありで、スリル感もなくなるというもんです。

まあこの大味なところがいいとか、B級グルメ的な楽しみもあるんでしょうねえ。

onionさんへ * by マク→onionさん
「ザ・ロック」!!!
そうか~。なんか全然覚えてなかったけど言われてみればありましたねえ。
心臓に打ち込まなくちゃいけないっていうの。
なんかねえ。あのトンデモ設定にどこまで着いていけるのかが、
映画を楽しめるかどうかの決め手になっちゃってる辺りが
どうなのかなあって思っちゃって。
スリル感もねえ。あれだけドンパチやっても(大砲のシーン)とか…
全然感情に訴えるものがなくて~。
あのシーンで「戦火の馬」を思い出してやっぱりスピルバーグは上手いなあ~って。
当たり前か~。(笑)

B級ズ(B級好きの人を勝手にこう呼んでます)としても、A級寄りなところが
AにもBにもなりきれず中途半端だったのも乗り切れない要因だったですかねえ。

Comment-close▲