マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > 2008年06月

ビオトープ観察日記その5

17日からビオトープで飼い始めたメダカ。昨日からまた1匹元気がなくなってマズいなーと思っていたら、今朝ご臨終に・・・。とうとう2匹になってしまいました・・・。よく考えてみると、くみ置きした水を足すたびに亡くなっているような・・・。バケツにくみ置きして3日くらいおけばカルキ抜きが出来るとネットの記事でいくつか読んだので、大丈夫だと思っていたんですが、カルキ抜き液を入れてカルキ抜きしないとダメだったの...

 … 続きを読む  

     ←ポチッと押すと喜びます!  
* by たば子
私も水槽をのぞく度つらくなってました。

最終的にはおじさんが金魚を水槽に入れ喰われてしま・・・
さらに悲しかったです。

金魚! * by マクノスケ
>たば子さん
えぇ?金魚をーー!!
了解しました。
金魚を入れると食われる・・・とメモメモ。
やっぱり水のカルキ抜きがダメだったのかなあ。(涙)

水は難しいですよ * by きこ
以前、金魚やら熱帯魚やらを飼ってたので思うのですが
水は大事です~
あせらず、メダカにとっての環境がととのうまで待ってからの方がいいかも。
汲み置きしただけじゃなくて、バクテリアがうまいこと繁殖してるとか
色々必要だったような。
熱帯魚の時に教わった理想的な水は、
砂に水に、ちょっとした水草。
そんで、ぽこぽこフィルター循環させて、濾過器にバクテリアが住めるような環境をまず作る・・・のに1~2週間。って言われました。
(そんなに待てなかったけどね/汗)

1度環境がととのえば、後は汲み置き水の注ぎ足しでいいと思います
あ、でもカルキ抜き剤はあったほうがいいと思う~

あとは、もともと通販で送られてくるメダカの基礎体力もあるかと。
ストレスないはずないもんね(^-^;)

* by Helva
昔はメダカなんてその辺の川へ行けばいっぱいいたものですが。。
近頃では在来のメダカは絶滅危惧種になっているとか。
子供のころ飼っていた金魚が卵を産んで、親と分けて稚魚が大きくなるまで育てました。
かなり大きくなったのでもう大丈夫だろうと、親金魚のいる池に放した途端、大きな金魚に食べられてしまってすごいショックだったことを覚えています。
毎日減っていくメダカを数えて、とても気を揉まれていることと思います。
二匹に頑張ってもらいたいですね!

* by ぐらみす
伊丹さんには頑張って生きててもらいたいですね~
いつもブログで紹介している川で、ももが立っている岩の下にはメダカ(たぶん)がたくさん泳いでるんですけどね~
この川って、途中あちこちから生活排水が流れ込んで来るような環境悪い川なんですよ。
雨が続いた後に晴れると、川面に泡が浮くし・・・
それでも塩素(カルキ)よりもマシというわけかv-12

鉢の水 * by マクノスケ
>きこさん
きこさん、アドバイスありがとう!
嬉しいよー。
そうか。やっぱり水は大事だったのね。
今日でちょうど10日だから明日明後日頃には、
バクテリアが繁殖して来るんじゃないかと思うの。
(土はビオトープ用の粘土質の土)
水草もかなり育ってきてから、水合わせをして、新しいめだかを入れてあげようと思う。
水はたっぷりあるから暫く足すのを控えてみるね。
通販で贈られてくるメダカは、やっぱり弱ってるかもねえ。
お店でもいろいろ聞いてみるよー。

>Helvaさん
昔は普通にいましたよね。
でも和種は本当にいないそうですよ。
すぐに他の種と交配しやすいようで、どんどん違う種が増えているとどこかのサイトで見ました。
うちで飼っているは「ヒメダカ」という観賞用のめだかで、一番安いメダカです。
たぶん1匹50円くらい。
でも、やっぱり死んじゃうと悲しいですよね。
出来れば、この2匹がもう少し長生きしてくれる事を願って飼育頑張ろうと思います。
(って眺めてるだけなんですが・・・)

>ぐらみすさん
本当にあと半年でも生きていて欲しいです。
(寿命は1年くらいだそうで)
あの川の下にもメダカがいるんですねー。
それは黒っぽいヤツかしら?(クロメダカ?)
生活用水よりも強いカルキの水道のウチのマンション!!!
大丈夫なのかしら?(人には影響ないの???)

Comment-close▲