長州ファイブ

2007/04/07 (土) 23:00  映画  2

マクノスケ幕末にイギリスへ半ば密入国という形で渡り、明治の日本へ「生きたる機械」として帰国した長州の5人衆、山尾庸三(松田龍平)、井上勝(山下徹大)、伊藤博文(三浦アキフミ)、井上馨(北村有起哉)、遠藤謹助(前田倫良)の若き日の姿を描く良作!例によってマクタロウのお薦めで「鷹の爪」を蹴って(吉田くん、ごめん!)小田原へ見に行ってきました。展開は、結構淡々としてはいるものの、彼ら5人の情熱を語る部分...

 ↑ みなさんへ ポチッと押してね!  
この記事を読む