マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > 2006年11月

ディズニーベア:ダッフィー

 え~~~、日曜の日記にも書きましたが、ディズニーランドへ行った時に歩いている人が持っていたクマのぬいぐるみがとっても可愛くて、翌日「「ボン・ヴォヤージュ」にまで寄ったのですが、このキャラクターはディズニーシーの中でしか売っていない「デイズニーベアのダッフィー」だと言う事を知り意気消沈して帰ってきたマクノスケでありますが、その想いを断ち切れず、ついにオークションに手を出しゲットしてしまいました。パ...

 … 続きを読む  

     ←ポチッと押すと喜びます!  
* by Maya
ダッフィー、知らなかったけど、かわいいねぇ!
普通のテディベアとしてもかわいいけど、さりげないミッキーテイストがまたファンにはたまらない~。私も今度TDSに行ったら買っちゃおうかなぁ!
…でも、設定としては、ミッキーの飼ってる「くま」をぬいぐるみ化したの?それともミッキーの愛用のぬいぐるみなの??…後者だったらミニーの方がぴったりくるような気も。

* by マクノスケ
>Mayaちゃん
そもそもは名前は「ディズニーベア」で、こんな設定だったそうな…。
(マグダックスデパートメントに書かれていた由来より)
「ある日ミッキーはふと思いました。
もしもこのテディベアと一緒に歩けたらどんなにたのしいだろう、と。
そこにティンカーベルが舞い降りてきました。
ミッキーの願いを聞いたティンカーベルが魔法の粉をふりかけると
あたり一面が光りきらめきテディベアをつつみこみました。
するとなんと不思議なことでしょう。
テディベアは目をぱちくりさせてにっこりとほほえんだのです。
ミッキーは嬉しさのあまりテディベアを抱きしテディベアの顔は
ミッキーのかたちになりました。
東京ディズニーリゾートの新しい仲間はディズニーベアと
よばれてとても親しまれています。」
このディズニーベア。
アメリカでも展開してるみたいなんだけど、
コンセプトの違いだとかで、昨年末から
日本だけ和名を「ダッフィー」に変え設定も変更。
「ミニーが航海に出るミッキーが淋しくないようにとに
プレゼントした熊のぬいぐるみで、ダッフルバックに入っていたため、
ダッフィーと命名される。ミッキーのお気に入りのぬいぐるみである。」
わー!出たー!!
それって本国とこれ、別モンって事?
でも、ネットで画像を見てみると全く同じものなんだよね。
何がどうまずかったのかねえ?
でも、まあ、可愛ければいいかー。(笑)
他にもいろいろ出ているみたいだから、私も今度TDSへ行ったら見てみるぞ!

* by ぴよ
ヽ(|||≧▽≦|||)/ キャー
このツウ-ショット可愛い~
いいな~いいな~ 

* by マクノスケ
>ぴよさん
可愛いですかーーー!!
そう言って貰えると嬉しいです~!!
これからも着せかえて行く予定ですので、お楽しみー♪

* by Maya
>マクノスケさん
詳しい解説、ありがとう~。
うーん。このコンセプトの違いは日米のディズニー観の違いが良く現れているような気が…
きっと日本の方が高い年齢層(の女性)を狙ってるのに対して、向こうは純粋に小さい女の子に焦点を合わせてるのでは…
日本では「ティンカーベルの魔法の粉」自体、わかってる人少なそうだもん(汗)。
ある意味正しい変更かもね~。

* by マクノスケ
>Mayaちゃん
そうかー。
確かにティンカーベルの設定も知らない人が多いかもねえ。
女の子と女性の違いかあ。
大人向けのディズニーシーだもんねえ。
でも前の設定の方が夢があっていいと思う私は…おこちゃまかあ?(爆笑)

Comment-close▲