マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > 2006年11月

ブラック・レイン

amazonから到着した「ブラック・レイン」のDVDを見ました。ビデオレンタル、テレビ放映と今回が3回目の鑑賞となります。(映画館で見たかった!)一般的には松田優作の遺作として知られる本作ですが、やはり映画好きには、リドリー・スコットが描く「ブレード・ランナー」な大阪が堪ら~~~~んと言ったところではないでしょうか?撮影は「スピード」の監督ヤン・デヴォン。メイキングを見ると照明の指示はリドリー・スコット...

 … 続きを読む  

     ←ポチッと押すと喜びます!  
* by いなりん
学生時代、大阪に住んでました。
その頃、この映画の難波ロケの警備のアルバイト募集がありまして。
色々あって断ってしまったんですが、今考えれば余りにも惜しい話。
今回は劇場公開版(ノートリミング4:3)なんでしたっけ?
LD時代は、トリミング版(16:9ビスタサイズ)と、ノートリミング版が出てましたよね。
トリミング版は監督監修だったのかどうか知りませんが、上下を切ってしまうという暴挙に出てしまい、構図が最低でガッカリ。
映画という雰囲気はあるんですけど、やっぱノートリミング版が1番かと。
あとLDはチャプター変更時の映像のフェードアウトがゲンナリでした。
ジャケット開きの、ロケ地ガイドは面白かったけど。
今回、金欠でまだ未購入なんですが、やっぱ欲しい作品だなぁ。

* by まっぴら
おおー!買いましたか?
朝も早よから、イギーポップの「リヴィング・オン・ジ・エッジ・オブ・ザ・ナイト」の旋律を思い出し、今にもむせび泣きそうなまっぴらでございます。
大阪に出張に行った時、駅で族がバイク転がしていたシーンで使われていた場所に、偶然通りかかって「おお!ここだここだ!」とやたら萌えた記憶がありますですよ。
これ欲しいなあ。でもこないだ「誓いの休暇」のDVDを見つけてしまって、どうしようかまだ検討中でございます。(獲らぬ狸の~ 笑)

* by マクノスケ
>いなりんさん
わー!それは残念ですねえ。
私も「夢」だったかな。当時エキストラのチラシを貰ったんですけど
(お弁当まで出るって事でしたが)結局行かなかったんですー。
行けばよかったかなあ。
ところでブラック・レインですが、今回のDVDのサイズは、
16:9のビスタサイズ版です。
私は劇場で見ていないのでよくわからないんですが、
ネットで見てみたら、公開は16:9のビスタサイズだったようです。
本当はノートリミング(4:3)の方が監督が意図した画面サイズだったとすると
このDVDには問題ありですよねえ。
どういう経緯があったのか知りたいなあ。
>まっぴらさん
あのバイクのオープニングはカッコイイ滑り出しですよねえ。
いかにも映画って感じで好きです。
曲はエンドクレジットの「I'll Be Holding On」も良いですよねえ。
ところで大阪のあのバイクの場所に行っちゃいましたか!
おーーーっ!!ファンだったら堪らない場所ですよねえ。
映画では、ここが大阪?
ブレランのあの未来都市じゃあ?
…とついつい思ってしまったり…。(^∇^)
改めて見直すと、ラストのバイクシーンの撮り方や
殴り合いのシーンもまた良くて燃えます!!
ぜひご検討を!!

* by いなりん
失礼しました。
劇場公開は、トリミング版(16:9シネマスコープ)でした。
オリジナルサイズと、トリミングサイズの違いが気になるようなので、参照しているサイトが無いか探して見ました。
とても参考になるサイトがありましたので、絶対見ておいたほうが良いです。
ひょっとしたら、あまりの差に凹むかも。
http://www.ld-dvd.2-d.jp/action.html
これは、当時では珍しい話ではないんですよ。
ターミネーター2に到っては、オリジナルサイズという物が無く、4:3と16:9それぞれ独自の構図になっています。
両方が完全にカットインするオリジナルサイズから、それぞれのサイズで見栄えのする構図で切り出してたりします。
このシステムは、映像特典のメイキングなどに、収録されているかもしれません。(DVD未所有なのでワカランチン)

* by いなりん
説明が足りませんでしたので。
リンクしたサイトの、最下段に【ブラックレイン/バック・トゥ・ザ・フューチャー】とありますので、そこを選択。
画面比率の違いについての参考画面のリンクがありますので、そこをご覧下さい。
劇場公開版ではカットされているパトカーが、オリジナル版では完全に画面に納まっています。
多分、意識して観ると、シネスコ版の構図が変だと思う箇所が幾つかあると思います。
アップのシーンで、顔の上下が妙に切れていたりしますよね・・・
LD雅発売された時、BTFの事があったのでオリジナル版を素直に買いましたが、現在では両作品とも【オリジナルサイズは無かったこと】になってるみたいですね。
LD売ッぱらっちゃッたよ。
orz

* by まっぴら
こちらは「ブラック・レイン」のLDを後輩に持っていかれて、それっきりの幾星霜。ついにババされてしまった哀しきまっぴらでございます。うわ~んっ!
カエセ━━━━(T∀T)━━━━!
ああっ!欲しいなあ...。半日CDを聴き狂っておりましたよん。バイク・シーンは確かに格好いいですよねえ。
そういえば昔職場に、「ブラック・レイン」の先行上映か?と勘違いし、今村昌平監督作品、井伏 鱒二 の「黒い雨」を観に出かけたオーヴァカモンが居りましたっけ。(笑)
まっぴら的には、親分さん役の若山富三郎さんが一押しで好きでございますですよー。
( ̄ー ̄)ノ~~

* by UK
ちょうど昨日(かな?)
ムービープラスchで、ブラックレインのメイキング番組みたいなのが放送されてました。
DVDのと一緒でしょうか??
私も國村準さんがインタビュー受けてるのに、ビックリしました。
名前知ったのは2,3年前ですが、こんな作品にも出てたんですね。
「芋たこなんきん」設定、笑えました。
本当にやって欲しい!
(≧フ≦)
なので、私も「ブラックレイン」観直したくなりました。
何故か、特番はあるのに、本編の放送予定はないんです。???

* by マクノスケ
>いなりんさん
ご丁寧な解説とリンクどうも有り難うございました。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の事は話には聞いていたんですが、
全然意識しないでで、当時映画(ビスタ)を観たり
ビデオ(スタンダード)を借りて見たりしていました。
でも、ブラック・レインもそういう事だったんですねえ。
確かにスタンダードだと風景やアップの人物など構図も良いですよね。
自分としてはバイクのシーンなんかは返って横長の方がスピード感が
出ていいと思うのですが、リンク先の解説を読むと、スタンダードでも
ビスタでも良いように監督が意図した構図で撮っているようなので、
やはりこれは好みによってどちらが良いのか意見が
別れると見ていいのかな…と思いました。
でも、スタンダード版、なかった事になるとは!!
いなりんさん、残念!!お気持ち、お察ししますー。
>まっぴらさん
「殺したろか!このガキゃー!」(笑)
若山さんのセリフウケましたーー!
LD、返して貰えないですかね?
それってもしかしてスタンダードだったら↑のいなりんさんの
コメントにもあるように貴重ですよー。
「黒い雨」…みんな思ってるけど、見に行った人いたんですねー。(ホント?)
>UKさん
まあ、そうだったんですかー。知らなかった!!
DVDのインタビュー、まだ向こう版の方のメイキングしか見てないんですよー。
同じだったら國村さん、出てますね!
嬉しーーーっ!
私も意識するようになったのは2年くらい前からです。
「芋たこなんきん」設定もウケてくれて嬉しいなあ。
やってくれないかなあ。(無理無理!)
それにしても何故特番やってたんですかねえ?
DVD発売からみかしら?
今見てもすごく良いですー。
変なのは健さんの息子くらいかな。
あ、それって当時からか…。(爆笑)

Comment-close▲