マクノスケblog

マクノスケ

スター・ウォーズ、マーベル、映画、ドール、リヴリー大好きおたく主婦の日記。

三島市の隣にある長泉の「ビュッフェ美術館」で開かれている「水木しげるの妖怪道」展に行ってきました!!「妖怪道」は「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる水木しげる先生が2年の歳月を掛けて、広重の「東海道五十三次」を妖怪道に置き換えて描きおこした一大プロジェクト!!館内には日本橋から京都まで53枚の広重の版画と水木先生の複製画(?)が上下に並べられておりまして、1枚1枚じっくり解説を読みながらマクタロウに車椅子...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!