01 2006

太陽の黙示録 10


漫画  

blog-20180315-43.jpgお陰様で熱もひき、だいぶ楽になって来ました。ただ首と肩が痛いので大事を取って、午後からソファーで「太陽の黙示録」の10巻を読みました。まあ、本を読んでいても首は痛いので、ホント、休みながらなんですけどね。

「太陽の黙示録」は、大地震によって琵琶湖から東西に分断されてしまった列島を西はアメリカ、東は中国の権力下に置かれた日本の復興と再生を主人公・舷一郎を軸に描く近未来シュミレーション。今回は北日本を牛耳り、自衛隊にクーデターを起こさせて、やがて全日本を手中に収めようとする男とその男に捉えられ危機一髪に陥った舷一郎の苦悩を描いています。

全ページを通して、悪の暗躍が描かれているので、読んでいる方としては、とにかく主人公側がこの苦境をどうやって乗り切るのかみたいところ…。そのへんはこの春出版される次号まで待たなければならないのが歯がゆくて仕方ありませんでした。昨日読んだ「ガンダム」もそうですけど、この調子で行くと完結は4~5年先では…。まだまだ先は長いけど、それだけ楽しみも続くわけだから、まあ、いいかな♪
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
02 2006

キーワードバトン


ブログ  

にいなさんから「キーワードバトン」が回って来ました。これって「マジカルバナナ」みたいなヤツ?イメージでしりとりしていくような…。私には「雪」が回って来たのですが…スター・ウォーズファンの私ですから「雪」と言えば「ホス」と行きたいところなんですが、ここは、趣味に走らず、ちゃんと繋がるようにしなくちゃいけませんね。

1.前の人からのキーワード
   『雪』

今までの流れ
 …→『勉強』→『恋人』→『ナルシスト』
  →『鳥肌』→『好奇心』→『インタ~ネット』
  →『嘘』→『秘密』→『Paradox』
  →『矛盾』→『共存』→『双生児』
  →『個々』→『社会』→『歴史』
  →『真実』→『捏造』→『虚構』
  →『映画』→『雲』→『秋』
  →『始動』→(『至道』)→『放課後』
  →『夕焼け』→『寄り道』→『2人っきり』
  →『手を繋ぐ』→『デ~ト』→『部屋』
  →『自分ワ~ルド』→『創造』→『神』
  →『ノアの箱舟』→『ジューンブライド』
  →『バラ(ブライダルピンク)』
  →『林家ペー、パー』→『ペーパーバック』
  →『切り抜き』
  →『折り紙』→『千羽鶴』→『重い謎』
  →『白ヒゲ』→『ヒョウ柄』→『大阪のおばちゃん』
  →『冬季オリンピック』→『雪』
 
2.そこから自分が連想したキーワード
   『犬』
理由:童謡「雪」の歌詞から「犬は喜び庭かけまわり…」との連想から答えてみました。
私もあまりに単純な連想でごめんなさい。
次の人のことを考えると答え安い方が良いような気がして…。

3.回して下さった方へ一言
関門海峡を越えて、日本の真ん中「静岡」までやって来ましたよー。
にいなさんもお疲れ様でーす。

4.次に回したい人3人
今回もお願いできますか?まっぴらさん。
よかったら、さまタマさん、時間があるときで良いので頼みます。
風邪が治っていたらsoyさんよろしくお願いします。

しかし「バトン」って…いったい幾つくらい種類があるんだろう?



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
02 2006

バービーのすてきなおうち


ニニサンノヘヤ  

blog-20180315-41.jpg

わ~っ!今日トイザらスから来たメールを見ているうちにこんなものをみつけてしまいました~。画像はamazonのもので¥4170になっていますが、現在は取り寄せのようだったので、在庫があるトイザらスに注文!税込みで¥4199でした。(¥3900以上は送料が無料です!)

最初にこの画像を見て、う~ん。どうなかあ…迷っていたのですが、大きな画像を発見!これ(リンク切れ)を見て即決で頼んじゃいました!早く届かないかな~。ドキドキ…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
03 2006

金田一耕助フィギュア!


ニニサンノヘヤ  フィギュア  

blog-20180315-40.jpg
メディコムトイから、リアルアクションヒーローズ「犬神家の一族」金田一耕助が¥18900、限定1000体で6月に発売になるそうでして…。

わー!ついにこんなもんまでフィギュアにーって感じなんですが、思い起こせば私、高校時代に金田一にハマって原作本はもとより映画を観たり、イメージレコードや関連本などを買いまくったクチでして…、いや、今は映画のDVD-BOXを持ってるくらいで、ファンって言うのもおこがましいんですが、画像見ると良い感じに仕上がってるんですよねえ。ただねえ。首の付き方がイマイチかなあ。

まあ、ニニさんに金田一さんのコスプレやらせたいって気持ちもありますけど…一発芸をやるには、ちょっと値段が高いかなあ。トイザらスだと¥12999で予約を受け付けてるんですけどね。4月はサイドショウのルークが来るし…キット・フィストーも欲しかったりしているので…う~~~~ん。もうちょっと考えてみようかなあ。

<参考サイト>
Yahoo!ショッピング「犬神家の一族」金田一耕助予約ページ 
こちらでいろいろな画像を見ることが出来ます。
トイザらス「犬神家の一族」金田一耕助予約ページ
予約するならこちらがお得かも?

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
04 2006

シリアナ


映画  映画館で観た映画  

20060304-001.jpg

 マクノスケ

シリアナとは、イランとイラク、そしてシリアが
ひとつの民族国家を形成した場合の想定国家の名前。

物語はアラブ某国の王位継承者であるナシール王子
(アレクサンダー・シディグ:「スタートレック・ディープスペースナイン」
リス・クーパー)や、石油会社の弁護士たちの醜い利権争いを
中心にその事件に巻き込まれていくエネルギー開発の専門家(マット・デイモン)や
王子暗殺の命を受けたCIAのエージェント(ジョージ・クルーニー)が
事件の真相に迫っていく過程をサスペンスフルに描いた社会派の問題作。

ロバート・ベアによる自らの著書『CIAは何をしていた?』を元に
「トラフィック」(未見です)でアカデミー賞を受賞した
スティーブン・ソダーバーグチームが製作したこの映画は
「トラフィック」同様、それぞれの登場人物の物語が並行して進み、
やがてひとつになっていく…という手法で描かれていて、
ともすると、おいてきぼりになってしまいそうになるのですが、
所々にジョージ・クルーニーやマット・デイモンの家庭の様子なども描かれ、
物語としての面白さも巧みに挿入していたところに救われた感じです。

弁護士や石油会社のトップの傲慢さに、昨年見た「ロード・オブ・ウォー」を
重ねながら見ましたが、この中に登場するパキスタンから出稼ぎに来ている
父子の息子が「イスラム神学校」と称する学校で知らず知らずに
テロリストとして洗脳されていく過程が恐ろしくもあり、
「正義」と思いながら死んでいく姿にやりきれなさを憶えました。

この映画に登場するナシール王子のような公明で真摯な思いを
持っている権力者が、いれば世界はもう少しまともになるのでしょうが、
それを出来ないのが人間なのでしょうか…。
とても切ない気持ちでいっぱいです。
「スタトレ」好きとしては、このような王子の役を「ベシア」さんが演じてくれて、
なんだか嬉しかったりしています。

 マクタロウ

この作品は、組織にとっての「捨て駒」又は「邪魔者」達の物語である。
組織内で不正やミスが発覚した時、スケープゴートとして出される名もない人々。
黒幕は決して手を汚さない。
ミスを犯したCIAの工作員は殺人の容疑を掛けられ、
そうとは知らずに自ら死地へと赴く。
ペルシャ湾で石油会社にリストラされたアラブ人の青年は、
理想郷のような農園でイスラムの教えを
テロリストの教育として植え付けられ、やがて・・・。
自分の上司をスケープゴートとして差し出した石油会社の顧問弁護士、
彼も明日は我が身ではなかろうか。
アラブにとって理想的な思想を持ち、本気でアラブ人のために
立ち上がろうとする王子はアメリカにとっては邪魔者。
彼も排除される運命にある。
息子の死をきっかけに、その王子と懇意になる経済アナリスト。
彼は息子の死、仕事をめぐり家庭崩壊の危機に陥るが、
王子の死後、家庭に帰る。
壮絶な暗殺場面の後に来るこのシーンは、観客にほんの少し、
ほっとした気持ちを与えてくれる。
しかし、彼とて、第一線に復帰することがあるのだろうか・・・。

アメリカが石油の利権を得るために何をしているか。
組織が利益を得るために何をするのか。
組織に翻弄された者達の物語に、憤りと虚しさを感じる。
しかし、最も虚しいのは、何度同じ過ちを犯しても
一向に改めるところがない、超大国アメリカの姿勢だろう。

シリアナ(2005)
SYRIANA
メディア 映画
上映時間 128分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2006/03/04
ジャンル サスペンス/ドラマ
地球は陰謀でできている。
監督: スティーヴン・ギャガン
製作: ジェニファー・フォックス
ジョージア・カカンデス
マイケル・ノジック
製作総指揮: ジョージ・クルーニー
ベン・コスグローヴ
ジェフ・スコール
スティーヴン・ソダーバーグ
原作: ロバート・ベア
『CIAは何をしていた?』(新潮社刊)
脚本: スティーヴン・ギャガン
撮影: ロバート・エルスウィット
プロダクションデ
ザイン: ダン・ヴェイル
衣装デザイン: ルイーズ・フログリー
編集: ティム・スクワイアズ
音楽: アレクサンドル・デプラ

出演:ジョージ・クルーニー ボブ・バーンズ
マット・デイモン ブライアン・ウッドマン
アマンダ・ピート ジュリー・ウッドマン
クリス・クーパー ジミー・ポープ
ジェフリー・ライト ベネット・ホリデイ
クリストファー・プラマー ディーン・ホワイティング
ウィリアム・ハート スターン・ゴフ
マザール・ムニール ワシーム・カーン
ティム・ブレイク・ネルソン ワニー・ドルトン
アレクサンダー・シディグ ナシール王子
マックス・ミンゲラ ボビー・バーンズ
ジェイミー・シェリダン テリー
ウィリアム・C・ミッチェル ベネット・ホリデイ・Sr.
アクバール・クルサ メシャール王子
シャヒド・アハメド サリーム・アハメド・カーン
ソネル・ダドラル ファルーク
アムール・ワケド
ロバート・フォックスワース
ニッキー・ヘンソン
ピーター・ゲレッティ
ジェイン・アトキンソン
トム・マッカーシー
ナディム・サワラ
マーク・ストロング
ヴィオラ・デイヴィス


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
05 2006

ニニさん:マイルーム・編みかけマフラー


ニニサンノヘヤ  

blog-20180315-42.jpg

先週の木曜日にネットで「バービーのすてきなおうち」をみつけ、トイザらスに注文したのですが、土曜日になっても届かないので、おかしいな~と思っていたら、マクタロウがネットで発送状況を調べてくれて「コンビニ決済は前払い」という衝撃の事実が発覚!(って説明読んでないじゃん!私…)で、本日、近所のトイザらスに行って買ってきました…。(むろんネットで頼んだ分はキャンセルしました~。)他にもソファーやらベッドやらハイビジョンテレビなどもあって、大いにそそられたのですが(笑)、置き場所や予算の事も考えて今回は「おうち」だけ購入。

その後、沼津の「キットボックス」と静岡の「レインボーテン」を梯子して、マクタロウの模型グッズを買い込み、買い物をして夕方帰宅。夕飯の後、マクタロウにお願いして2月の末に「ポタージュ」のマグチさんから購入した「編みかけマフラー」をニニさんに持たせバービーのおうちを使って、写真を撮って貰いました。とりえあず「バービーのすてきなおうち」はリビングだけの公開ですが、そのうち残り2部屋も公開しますのでお楽しみ~♪

尚「マイルーム・編みかけマフラー」の大きな画面と解説は→http://www.lighthill.org/nohohon/ninisrom-muffler.html','wafu','toolbar=no,location=no,directories=no,status=no,menubar=no,scrollbars=yes,resizable=no,width=500,height=667');return(false)">こちらをクリック!
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
06 2006

漫画:風の谷のナウシカ


漫画  

blog-20180315-45.jpg今日の夜、先週からコツコツと読んでいた「風の谷のナウシカ」(全7巻)をやっと読み終えました。アニメは何回か見ているのですが、実は宮崎さんの漫画の方は連載当時1巻しか読んだ事がなかったのです。でもアニメを見ているので、半分くらいはストーリーを知っているつもりでした。マクタロウから何回となく「アニメは漫画の世界観のほんのわずかしか描かれていないんだよ!」とは聞かされていましたが…まさか2巻の前半までだったとは…。

物語も風の谷諸国とトルメキアの話ではなく…トルメキアと土鬼(ドルク)諸候国との戦争がメインでナウシカたちはそれに巻き込まれたという展開だったんですね。腐海と王蟲、現存する人間の関係などが複雑に絡み合って向かえるラストは、ある意味、映画の「自然賛歌的」なラストとは反対の「人間とは愚かしく、欲や破壊からは逃れられないが、それでも生きていかなければならない」という「もののけ姫」のラストにも似たものでした。

物語の設定や展開は「コナン」や「ラピュタ」を彷彿とさせる部分もあり、辿り着いた結論として作ったのが「もののけ姫」だったのでは?(連載は94年3月に終了。もののけ姫は97年公開。)アニメでは考えられない残酷で凄惨な描写に打ちのめされながらも、漫画でなければ描けないものを描こうとしている宮崎さんの熱い思いをひしひしと感じました。もしかしたら宮崎さん…「もののけ」で持ち駒を全部使ってしまったのかも?「千と千尋」はデザートみたいなもの(お口直し)で…「ハウル」はおみやげ(おまけ)かしら…とも思ってみたり…。いや、これだけの大作が描ける人ですもの。もう一踏ん張りして貰って、あと1作でいいから「これだ!」というヤツ…作ってくれると嬉しいんですけど…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
06 2006

漢方を続けよう!


関節リウマチ  

毎週恒例、リウマチのリハビリに行ってきました。マッサージ、首の牽引、両肩両膝のマイクロ波、シオゾールの注射(8回目:合計140ミリ)を午前中済ませ、午後からプールでストレッチをやって買い物を済ませ夕方帰宅。

リハビリ前に簡単な診察を受けるのですが、今日は昨年の12月に首と肩の痛みに対して漢方薬を処方してくれた先生だったので、まだ痛みが続いている事を訴えたところ、少し処方を変えた薬を10日分出してくれました。続けないと効果がないそうなので、今度は何ヶ月か続けてみるつもりです。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
07 2006

美容院…寝込む。


美容  関節リウマチ  

強制縮毛ストレートから半年。そろそろくせが出始め、頭の上の方も白髪が目立ってきたので、美容院に行って参りました。ストレートと白髪染めにカットで4時間!!う~~~っ、さすがに疲れたのか…夕飯のあと、気持ちが悪くなり、無理にお風呂へ入ろうとしたら、入り口で痛みが激しくなり、そのままベッドへ直行…。また寝込んでしまいました。(悲しい…。)

やはり土、日、月、火と出歩いたのが良くなかったのか…う~~ん。そう言えば、ここのところ、寝不足だったような気も…。春が近いというのに、どうも季節の変わり目は体調が悪くて困ります。
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
08 2006

丸1日寝込む…。


関節リウマチ  

結局、朝も起きられず…痛みでうんうん唸っておりました。マクタロウが午前中、仕事を休み、お昼を一緒に食べたのですが、その後も私の方はベッドから出られず、丸1日寝込んでしまいました。(泣)今日は皮膚科に予約を入れてあったんですけど、それもキャンセル。

夕方、マクタロウが買ってきたおかずで夕飯を食べた頃から、少しずつ痛みも減って来て、ひと安心。自分では気をつけているつもりなんですけど、もっとリウマチなんだという自覚を持たないといけないのかなあと思ってみたり…。あぁ、でもそんなに悪くないって思いたいんだけどなあ。やっぱりそうでもないのかなあ。しょぼ~ん。
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
09 2006

バルビレッジ!


ネット  

blog-20180315-44.jpg

今日は両親が様子を見に来たり、ガス漏れ警報機の取り替えにガス屋さんが来たりして、慌ただしく1日が過ぎました。

夕方、ひと息ついたところで、しばらく前から始めた「バルビレッジ」にログイン!リヴリーをやっている人のブログを読むと「ポスペ」→「リブリー」→「バルビレッジ」の順でハマっていく一定の法則のようなものがあるようでして、私の場合も御多分に洩れず、このパターンを踏襲しているようなんでございます。(笑)

この「バルビレッジ」。割り当てられたクマーの庭のアイテムをコレクションして飾っていくという誠に私のような人間には、思いっきりツボのゲームでして、グッズのデザインやら色やらがやたら好み!最初は無料のアイテムをコツコツ揃えていたんですが…

次々と公開される有料ガチャポンアイテムに目がクラクラ…。で、とうとう手を出してしまったんですね~。怖いですね~。ヤバイですね~。まずいですね~。
あ…でも、目的の「白クマ」は出ましたので、無駄遣いはなんとかストップ出来たかと思うのですが…あぁ、スタッフのみなさん、これ以上可愛いアイテム出して私を誘惑しないで下さい。…と、心とは裏腹な事を言ってみる…。(笑)

「バルビレッジ」は、株式会社 ジーウェブ及び株式会社 ジークレストが提供しているサービスです。 このサイトは「バルビレッジ」、株式会社 ジーウェブ及び株式会社 ジークレスト とは一切関係がありません。



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
10 2006

ホームページの更新


ホームページ  

昨日から今日に掛けて、家でおとなしくしていたせいか、だいぶ良くなって来ました。今日は様子をみながらホームページの更新をしていました。以下のコーナーの更新をしましたので、よかったらご覧になって頂けると嬉しいです。

<更新ページ>
のほほん映画鑑賞備忘録
「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」「シリアナ」を追加しました。
私の感想はこのブログの転載ですが、マクタロウの感想があります。
マクノスケ・ヘルボーイの部屋
「オスカーのセルマ・ブレアの衣装!」
アカデミー賞の時のセルマ・ブレア(リズ役)を見ることが出来ます。
他の女優さんの豪華衣装も拝めます!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
11 2006

エミリー・ローズ


映画  映画館で観た映画  

20060311-001.jpg

 マクノスケ

原題の「THE EXORCISM OF EMILY ROSE」
(エミリーローズの悪魔払い)が示すホラーテイストの内容とは裏腹に、
ここで描かれるのは「悪魔払い」に失敗して女子大生を死に至らしめた神父と
彼を弁護する女性敏腕弁護士(「ミスティック・リバー」のショーン・ペンの
奥さんの演技が迫真に迫っていたローラ・リニー!)の
法廷ドラマだったりするのですが、
これがタイトルが出る画面からして誠実で好印象。
ホラーのテイストも醸し出しつつ、なぜエミリー・ローズ自身が
死を受け入れたのかが判明するシーンでは、神懸かり的とは言え、
彼女がすんなりと自分の運命を受け入れる
純粋な姿にじわ~っと来てしまいました。

他にもローラ・リニー演じるエリンが道ばたでロケットを拾う
運命的なシーンも(本当かどうかは別にして)物語として
巧みさを感じましたし、最期の法廷で彼女がそのロケットを
胸に付けているところや、エミリーの純粋な信仰心、
彼女のために懸命に尽くしたムーア神父にもぐっと来るものがありました。
最初は名声を得るために弁護を引き受けたエリンが、
真相に迫っていくごとに濃いメイクが影を潜め、汚れた物を
そぎ落としていくように変貌して行く過程にも製作者の姿勢を感じ好印象でした。

ただ、俗っぽい言い方で言わせて頂くと、
神様ってこんな形でしか存在を示せないって言うのも何かな~と思ってみたり…。(笑)
「最初からお前が出て来ればエミリーは苦しまなかったんだよー」って、
無神論者の私の勝手な言い分なんですけどね。(笑)
映画の前に「ダ・ヴィンチ・コード」の予告をやったのが意味深でしたねー。

 マクタロウ

法廷物とホラーを組み合わせて、1本の作品にしてしまった。
アメリカ映画はやってくれる。
実話を元にしているのだから、その組み合わせは必然だったのかもしれないが、
別々のジャンルを組み合わせて面白い物を創ろうという姿勢は素晴らしい。
しかも、出来上がった作品がキワモノではなく、
真面目なものだったところに好感が持てる。

物語は、「悪魔払いを行った神父は有罪になってしまうのか?」
という法廷ドラマで進んでいくが、家族や友人の証言を再現する形で
おぞましい映像が挿入され、ホラーファンに対する配慮も怠りない。
しかし、私が作者のバランス感覚が素晴らしいと感じるところは、
それらの超自然的な現象は検察側によって、
ことごとく解明(説明)されていくところである。
特に象徴的だったのはエミリーの両手の平に出来た「聖痕」だ。
検察側によれば、これは家の回りに張られた有刺鉄線によるものだと主張される。
そう。オープニングのタイトルバックにあった「血の滴る有刺鉄線」、あれである。
この作品がキワモノのホラーではないことはオープニングから示されていたのだ。
裁判の結果も、神父は有罪となるものの、刑期はその場で終了。
勝負で負けて実を取った形で終わる。
エミリーが本当に悪魔に憑かれていたのかどうかは分からないが、
神父とエミリーの信頼関係に疑いの余地はなかったということだろう。
それにしても、終盤で読み上げられるエミリーの手紙。
神様ってお方は何をお考えなのでしょうかねえ。
(もし、その手紙に書かれていたことが本当ならば)神の存在を証明するために、
悪魔の存在を証明させる。
これは彼女を生け贄にしていると言っても良いのでは。
神様自らが現れれば一発で解決するのに・・・。

エミリー・ローズ(2005)
THE EXORCISM OF EMILY ROSE
メディア 映画
上映時間 120分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(SPE)
初公開年月 2006/03/11
ジャンルホラー/ドラマ/ミステリー
監督:スコット・デリクソン
製作:ポール・ハリス・ボードマン ボー・フリン ゲイリー・ルチェッシ
トム・ローゼンバーグ トリップ・ヴィンソン
脚本:ポール・ハリス・ボードマン スコット・デリクソン
撮影:トム・スターン
音楽:クリストファー・ヤング

出演:ローラ・リニー エリン・ブルナー
トム・ウィルキンソン ムーア神父
キャンベル・スコット イーサン・トマス
ジェニファー・カーペンター エミリー・ローズ
コルム・フィオール カール・ガンダーソン
ジョシュア・クローズ ジェイソン
ケン・ウェルシュ ミュラー博士
ダンカン・フレイザー カートライト博士
JR・ボーン レイ
メアリー・ベス・ハート ブリュースター判事
ヘンリー・ツェーニー ブリッグズ博士
ショーレ・アグダシュルー アダニ博士
ロレーナ・ゲイル
マリリン・ノリー


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
12 2006

片付けも程々に


関節リウマチ  ニニサンノヘヤ  

今日は朝からダラ~っとしてしまい、午後まで寝室の備え付けのクローゼット(人形グッズ収納倉庫!)の前に山積みになっていた「着せ替え」の整理をやったのですが、これがいけなかった!100円ショップで買ったスーパーの買い物かごいっぱいの着せかえの服を棚に持ち上げようとしたら、力が足りず落としそうになってしまい、慌ててカゴを受け止めたのですが、その時に腕と右足首に力が入ったらしく、痛みが出てしまったんですよね~。

その後の買い物でも車椅子を使わず頑張って歩いたのが悪かったのか…夜になってから、あちこち痛くて、寝ても痛みで目が覚めてしまい、熟睡出来ませんでした。片づけくらいで支障が出るなんて、私の身体、なんとかならないものか…。ちょっと前まではこんなじゃなかったのになあ。
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
13 2006

携帯アイテムその2


Livly  

blog-20180315-47.jpg

昨日、部屋の片付けを頑張りすぎたせいか…あちこち痛みが出てしまって病院をお休みしました。水曜日に同じ病院の皮膚科まで行かなければならないので、大事をとってとも思いまして…。

で、今日は相変わらず入れ込んでいる「リヴリー」(左バーに表示されているネットペット!)の携帯サイトでパソコン用のアイテムの第二弾が発表されるというので、楽しみにしていたんですが、ダウンロードして表示してみたら、設置位置がど真ん中…。

ペットが見えにくくなって、ちょっと微妙な気もしますが、今までのアイテムと重ならないで設置できる分、良かったかもーと思っています。

blog-20180315-48.jpg

これが「アイランド用ミニフィギュアシリーズの第1弾:全4種」ということで上記画像のシルエットのフィギュアがあと3つ出るようなんですが、残念ながら私が飼っているオーガは含まれていないようで、ちょっとがっかり…。まあ、あまり人気がないんで仕方ないんですけどね…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
14 2006

リヴ新種ピキ登場!


Livly  

blog-20180315-46.jpg今日は1年半振りに高校時代の友人WAKOさんが遊びに来てくれました。限りなく美しい物を愛し「ベルばら」と「宝塚」と「フィギュアスケート」に入れ込んで20年!お菓子をボリボリ食べながら、映画や最近の出来事など楽しく話しました。香港に行った時に買った「有利油」という塗り薬をおみやげに貰ったのですが、これの効能がスゴイ!

風邪、リューマチ、切り傷、胃痛、はなづまり、目まい、歯痛、不眠症、拾う、花粉症…となんにでも対応!夜寝る前に痛い右足首と左手首に塗って試してみましたが、メンソールの香りとすっとする爽快感がなんとも良い感じでした!ありがと!WAKOさん。

ところで今日は昨日に続きリヴリーで「KissLivlyスタジオ開設1周年記念イベント」が始まりまして、新しい種類のペット・ピキが限定で配布されました。有料で会員登録(GLL)している私は、会員の特典である自分のリヴリーを新種に変える事が出来るシステム(ネオベルミンという薬に漬けるという設定)でサブで買っているリヴをユキワラベという種類からピキに変え、メインのオーガを技を使って一時的に変身させて一緒に写真を撮ってみました。

手前のオレンジの方が一時的に変身させたオーガのグリちゃんで奥のピンクの方がこれからずーっとこの姿のピキの重太です。ユキワラベの時はなかなか合っている名前だと思って命名したんですが、ピキになった今、重太っていうのはあまりにも名前と容姿にギャップがあって、どうしよう…って感じなんですが、名前の変更は出来ないのでこのまま行くしかありませんねー。(^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
15 2006

12inchクワイ=ガン


ニニサンノヘヤ  フィギュア  スター・ウォーズ  

blog-20180315-50.jpg先週末にサイドショウから「スター・ウォーズ・12インチ・クワイ=ガン・ジン」発売予定のメールが届きました!
ルークのように似ていたら絶対買い!…だと思ったのですが、この画像を見る限りでは、リーアム・ニーソンって言うよりラッセル・クロウっぽい。

フィギュアの出来は別として、顔の感じはハズブロから出ていた12インチフィギュアの方が似ているような気がするんですが、どうでしょう?まだ画像は1点しかないようですが、とりあえずリンクを貼りましたので興味のある方はご覧になって下さい。→Qui-Gon Jinn 12-inch Figure

それから今日みつけた面白い記事をふたつ紹介…。

アニメ汚染度チェック
やってみました。
結果は…あなたは 89.3%アニメに汚染されています。
ぎりぎり一般人のレベルに残れるかどうかというところです。
しかし一歩間違えば奈落の底へ落ちていくだけです。
というか、落ちていく可能性の方が高いですね。
ここまできたら無駄なあがきをせずに、
どっぷりはまった方が貴方のために良いかも知れません。
なんですとー!!私がぎりぎり一般人?
限りなく普通の人に近いはずなのにーっ!(←当たってるって事か…。)

2014年冬季オリンピックをホスで!
「スター・ウォーズ」のファンが、8年後の2014年冬季オリンピック開催地を、惑星ホスにしようと誘致キャンペーンを行っているそうでして…。キャンペーンサイトによると、“ホス”の名の元にオリンピックを開催すれば、「スター・ウォーズ」ファンが中継を観るため、視聴率の低迷にあえぐ冬季五輪の救世主になれると主張しているんだとか…。


さっそく見てみました!よく出来てますー!
トップに表示されるフラッシュのプロボットの炎が聖火に見える~!(笑)
流れている音楽もジョン先生のロス五輪の曲で盛り上がっちゃいました!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
16 2006

肝斑(かんぱん)


美容  

えーと、美容ネタ…初めてのエントリーです。(笑)

化粧やおしゃれにはとんと縁のない私ですが、2年くらい前から目の下にかなり大きなシミが左右に出来て、困っていたのです。最近はファンデーションでカバーするのもだんだんむずかしくなって来ました。

年やリウマチで飲んでいる薬のせい…とあきらめていたのですが、先日美容院へ行った時に読んだ女性週刊誌に「女性ホルモンのバランスが崩れて出来る肝斑」というシミがあるのを知り、昨日、リウマチで通っている病院の皮膚科で先生に聞いてみました。その時ネットで調べた飲み薬や塗り薬のメモを見せたところ、やはり肝斑だそうで、飲み薬は出せるけど塗り薬はないんだそう。その先生が行っている別の病院にはあると言うことで、本日行ってきました。(近くの総合病院だったので良かったー!)

飲み薬は色素沈着を改善する作用があるビタミン剤としてシナール錠200とメラニンの産生を抑制するトランサミン錠250mgを朝昼夕、各1錠飲むことになりました。

塗り薬の方はハイドロキノンレチノインの組み合わせがベストなんだそうですが、レチノインはこのへんでは処方してくれる薬局がないそうで、仕方なくハイドロキノンだけ出して貰うことにしました。このクリームは10gで千円で保険の対象外なんだそうですが、ホワイトニングの化粧品を買うことを思えば安いもんです。(それだけ悩みは大きい!)

成果は半年くらい先になりそうですが、どうなることか…。
少しは効くと良いんですけど…。
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
17 2006

メーテルロボ


SF西遊記スタージンガー  

スタージンガーFCの会員のにいなさんのブログで、北九州空港に登場したメーテルロボの記事を拝見しました。

3月16日に開港した新北九州空港。
ターミナルに、メーテルロボットがいて、池田昌子さんの声で喋ってるんだそうです。北九州市は松本零士先生の出身地なので、市では何かとイベントのたびに松本先生にイラストを描いてもらっているのだそうですが、このメーテルロボ!喋るのはもちろん動くのだそうで、写真を撮る場所に出没!「ありがとう」と言うと、「どういたしまして」と言ってくれるのだそう。

尚、こちらの記事からその勇姿を拝む事が出来ます!→北九州空港、メーテルがご案内
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
18 2006

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女


映画  映画館で観た映画  

20060318-001.jpg

 マクノスケ

原作本を1巻だけ読んで見たのですが、ストーリーと言い世界観と言い、
ほぼ原作通りに映像化されていて好印象でした。
最初から復活すると分かっていてエドマンドの身代わりとなり
復活を遂げるアスラン…に、いまいち盛り上がれない部分もあるのですが、
それは原作通りなので、ここは製作者の姿勢として、
原作を重視したと言う事になるんでしょうね。

それを言うと、冒頭の疎開までのエピソードは、原作にはないのですが、
エドマンドが空襲に遭いながらもお父さんの写真を撮りに
戻るシーンの挿入はかなりイケていたと思います。
この先に起こるエドマンドの行動に先だって、決して彼は悪い子ではない…
と言う複線を貼るという意味でも成功していたのではないでしょうか。
それから少し気になったのは、白い魔女の設定でしょうか。
彼女が魔力を使ってナルニアの住民を次々と石にして行ったのも、
そもそも、ナルニアの創世記に裏切り者に死を与える権利を
大帝から授かったからであり、そのために自分を次第に女王と
思い込むようになったという理由があるのですが、
映画では魔女=悪という図式で見せていたような気がしました。

あと、とても良かったのは子役の4人が実に生き生きとしていて、
役柄もあってか、特にエドマンドとルーシーの子の芸達者な演技に魅せられました。
あーあと、上半身裸に赤いマフラーがセクシーなタムナスさんでしょうか!
もうイメージぴったりで、特に城で魔女からいじめられるところなんか良かったですね~。
最期にルーシーにハンカチを返す時なんか、もう、こいつーとか思っちゃいました。
原作ではピーター達が成人した頃にやっと男盛りになるという設定なので、
あー見えても、タムナスさんてば、まだまだ若造だったのねーとか思ってみたり…。(笑)

あとから妹親子も見に行った事を知ったのですが、
小3の姪っ子が「よく調教されたライオンだねー!」と感心していたそう…。
いやいや、これだけ聞いてもこの映画化は成功した
と言っても良いのではないでしょうか…。
私的にはリーアム・ニーソンの声にメロメロだったんですけど…。
(吹き替え版は津嘉山正種さんだそうで…やっぱりー!!)

 マクタロウ

ああ、自分は年をとってしまったのかなあ。
私としては、どうしても「ナルニア国」という世界が見えてこないのである。

ライオンやオオカミ、ビーバーが人語をしゃべり、
ケンタウルスやフォーンなどといった神話上の生き物たちが共存する世界。
それはそれとして良いのだが、
「タムナスさんが持っていた紙包みって、どこかで買ってきた物なのか?」
「とすると、市場などが存在しているのか?」とか、
「動物同士が話せる世界で、アスランは何を食べているんだろう?」
などと下らないことばかり気になるのである。
本当に下らない揚げ足とりのようなものでしょう。
だけど、こうした「世界感」がしっかりしていないと
物語そのものもしっかりとしてこないのではないかと思う。
原作がそうなのだから仕方がないと言えばそれまでかもしれないが、
アスラン復活のシーンなど数カ所の場面では、もっと盛り上げるような
脚色、演出をしても良かったのではないだろうか。

エドマンドのために自ら犠牲となり死ぬアスランが、
「復活できること」を知っていたのでは感動も薄いし、
その死の場面を目撃するのもエドマンドの方が
より感情に訴えることが出来たのでは?
それでも映画を観ている間は、それなりに楽しく観ることが出来たので、
まあ良かったとも言えるのかもしれない。
一番良かったところをあげろと言われたら、
末っ子ルーシーがタムナスさんと出会い、家へと招かれるシーン。
ルーシーの礼儀正しさは良かったかなってところが、
ああ、自分は年をとってしまったのかなあ・・・。

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(2005)
THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE
メディア 映画
上映時間 140分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ブエナビスタ)
初公開年月 2006/03/04
ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー
ナルニア暦1000年――
《その国》は春を奪われ、
100年の冬に凍えていた…。

監督:アンドリュー・アダムソン
製作:マーク・ジョンソン
製作総指揮:アンドリュー・アダムソン ペリー・ムーア
フィリップ・ステュアー
原作:C・S・ルイス
脚本:アンドリュー・アダムソン クリストファー・マルクス
スティーヴン・マクフィーリー アン・ピーコック
撮影:ドナルド・マカルパイン
クリーチャーデザイン:ハワード・バーガー
視覚効果スーパーバイザー: ディーン・ライト
特殊メイク: ハワード・バーガー
プロダクションデザイン:ロジャー・フォード
衣装デザイン:アイシス・マッセンデン
編集:シム・エヴァン=ジョーンズ ジム・メイ
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
クリエイティブスーパーバイザー:リチャード・テイラー

出演:ウィリアム・モーズリー ピーター・ペベンシー
アナ・ポップルウェル スーザン・ペベンシー
スキャンダー・ケインズ エドマンド・ペベンシー
ジョージー・ヘンリー ルーシー・ペベンシー
ティルダ・スウィントン 白い魔女
ジェームズ・マカヴォイ タムナスさん
ジム・ブロードベント カーク教授
キラン・シャー ジナーブリック
ジェームズ・コスモ サンタクロース
ジュディ・マッキントッシュ ヘレン・ペペンシー
エリザベス・ホーソーン マクレディ夫人
パトリック・ケイク オレイアス
シェーン・ランギ オトミン将軍
声の出演: リーアム・ニーソン アスラン
ルパート・エヴェレット キツネ

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20 2006

親指スプリント


関節リウマチ  

blog-20180315-49.jpg土曜の夜から日曜日丸1日、痛みが出て寝込んでしまいました~。季節の変わり目に体調が悪いのは判っているのですが、なんだかこれまでより痛みが強いのが気になります。せっかくマクタロウが休みだと言うのに、何も出来なくて残念でした。掲示板やブログ、メールのお返事が遅れてしまいどうもすみませんでした。

それでも今朝はだいぶ痛みもひき、頑張ってリウマチの病院まで車を運転して往復2時間かけて行ってきました。

いつものように…

・PTでのマッサージ(療法士の先生が新年度で交代!)
・首の牽引(前回から8キロから10キロに変更。)
・両肩と両膝のマイクロ波(いわゆる電気ってヤツですな。)
・シオゾールの注射(9回目:合計165ミリ)
・プールでのストレッチと歩行訓練


に加え、月に1度の検査の日だったので採血と検尿をして受診したのですが…

CRPが2.0!

先月の3.5に比べるとたいぶ良い結果になっていて嬉しーい!!この調子で数値が下がってくれればプレドニンの量を減らせるのになあ~と思いつつ、半年前から気になっている左指の変形(外側に向かって傾きだしたので、物が握りにくくなっている…。左利きの私は包丁を持つ時など不便~。)のことも先生に聞いてみたところ、OTで装具(スプリント)を作って貰う事になりました。

熱可塑性素材というのを利用して自分の指に合わせて傾きを矯正する装具を作って貰いました。(作業時間15分くらいです。)帰って来てから、包丁を持ってみたんですけど、指が曲がらないので返って切りにくくて、あちゃ~って感じ!(>_<)でもその他の時は気になる傾きを抑えてくれるので、指を見るたびに悲しい思いをしなくて済むからストレスが貯まらなくて良いかもしれません。
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
21 2006

ニニさん:掛け布団


ニニサンノヘヤ  

blog-20180315-57.jpg

午後からお墓参りをしてトイザらス、手芸店などを回り、
ニニさんの小物を買いそろえてから私の実家へ顔を出したのですが、
人形の掛け布団を作る話を母にしたところ、速攻でミシン掛けから綿入れ、
くけ縫いまでやって仕上げてくれました。
ミシンを持っていない私は手縫いで作るつもりでいたのですが、
あっという間の完成にただただビックリ!

特に大きさを測って行ったわけではなく結構当てずっぽうで作った割には、
なんとか様になる物になり大感激です!母、感謝!!

で、さっそく「バービーのすてきなおうち」のうちとベッドを使い、撮影してみました。
(ちなみに「バービーのすてきなおうち」には、ベッドカバーのようなものは
付属しているものの、掛け布団はついていないのです。)
後ろの観葉植物は本物、右の壁にはマグチさんに教わった
カレンダーを貼ってみたのですが、小さくてイマイチ判りにくくてゴメンなさい。

この他にも「バービーのすてきなおうち」の窓の反対側に
ものほしざおを取り付けようとマクタロウと検討中!
リーメントから出ているザ・生活雑貨の「ザ・洗濯」も一発で引き当て、
ものほしざおはマクタロウがプラ棒で作ってくれる予定ですので、
ニニさんファンのみなさま楽しみにお待ち下さいね!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
22 2006
blog-20180315-56.jpg

「バービーのすてきなおうち」を買ったときにトイザらスにあった「Fashion Fever Room 」シリーズの箱絵で見つけたパソコン・デスク(デスクはどうでも良くて、欲しいのはパソコンなんです!マウス、キーボード、モニターに机の下に本体まであるところがグー!)…まだ発売されていないかもと先週末行った時に見てみたのですが、やはりこれだけはないようでガッカリして帰って来ました。しかしその後、気になったのでネットで調べてみたら、これだけは「ネット通販限定」だようで、通りでお店に行ってもないはずと納得!

トイザらスだと送料が480円、amazonは取り寄せ(これが一番危険!)であと90円なにか買わないと送料が無料にならず悩んでいます。そうやっているうちに品切れになってしまいそうなので、早くどちらかに注文しようかと思っていますが、なんだか踏ん切りが付かなくて…。

それからオークションでリーメントの「ザ・生活百貨」のトイレと掃除の2点を460円で落札しました!「バービーのすてきなおうち」のトイレで掃除をしているニニさんの写真を撮る野望に1歩近づいてウキウキ!(笑)

マクタロウからはジオラマ用の芝生(?)シートを貰い、「ニニサンノウチ」の外観撮影に、これまた野望が膨らむマクノスケなのでした。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
23 2006

Get Real Girlの公式サイト再発見!!


ニニサンノヘヤ  ホームページ  

blog-20180315-55.jpg

私が可愛がっている着せかえのニニさんは「Get Real Girl」というアメリカの会社のドールでして、2000年の夏にたまたまトイザらスで500円で売っていたのを服目的で買ったんですが、いつの間にかニニさんの笑顔の虜になり現在のような状態(笑)になっております。

で、この「Get Real Girl」にも公式サイトがありまして、当時からたまにチェックしていたんですが、2003年の夏から突然、ホームページが表示されなくなり、新製品もとんと見掛けなくなってしまいました。これはてっきり会社がなくなったんだろうと思っていたのですが、それでもあきらめきれずに、時間をみつけてはgoogleで探索し続けて、早2年半!

今日、とうとう念願が叶いました!

アドレスが変更になっていたんですねー。
内容も2000年当時から全然更新されていないようなんですが、それでもサイト自体が残っていてくれてとっても嬉しいです!!
お時間がある方はぜひご覧になって下さい。ポップアップを許可されていない方はページのリンクをクリックすると別ウィンドウが開きます。それぞれのドールをFlashで楽しむ事が出来ますよー。

<参考アドレス>
Get Real Girl公式サイト
いきなり音楽が鳴りますのでご注意を!
Get Real Girl別ウィンドウ直アドレス
ポップアップが開かない方はこちらから直接どうぞ!
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
24 2006

ホームページの更新


ホームページ  

今日はまずまずの体調…。オークションで落札した「ザ・生活雑貨」のトイレと掃除も到着し「バービーのすてきなおうち」を使って、どうやって写真を撮るかあれこれ考えていたのですが、午後から、このブログがある「のほほん本舗」の「のほほん映画鑑賞備忘録」を更新しました。他に、このところ更新したコーナーもご紹介。良かったら見てやって下さいませ。

<更新ページ>
のほほん映画鑑賞備忘録
「エミリー・ローズ」「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」を追加しました。例によって、私の感想はこのブログの転載ですが、マクタロウの感想があります。

マクノスケ・ヘルボーイの部屋
「ヘルボーイ2」のタイトルがついに決定!
主演のロン・パールマンのインタビューから明らかになりました。

マクタロウ模型小屋・張線工作
マクタロウ(旦那)が飛行機の張線について画像入りで解説しております。模型好きな方はぜひどうぞ!
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
25 2006

ニニさんin黄金崎


ニニサンノヘヤ  旅行  

blog-20180315-51.jpg

blog-20180315-52.jpg

blog-20180315-53.jpg

blog-20180315-54.jpg

お花見とブログTOPの写真撮影(写真:左下)を兼ねて西伊豆の黄金崎(写真:右上)へマクタロウと行ってきました。日本一の夕日を楽しむことが出来るとも言われているそうですが、何と言っても美しいのはその景観!風化した安山岩が黄褐色に変化した全国でも珍しいプロピライト(変朽安山岩と言われる岩相)と青く澄んだ海面の対比が目を惹きます。

桜も七分咲きでしたが、奥の売店で「さくら味のアイスクリーム」を買って春を満喫して来ました。帰りに駐車場の片隅で以前、友人のSIGGYちゃんから頂いた食玩のピクニックバスケット(リーメント:「みんなのおひるごはん」のピクニック)を使って、ニニさんのピクニック風景を撮影してきました。(写真:右下)なかなかリアルに撮れたんじゃないかと思います。(笑)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
26 2006

遠近両用メガネ


日常  

ここ2~3年、文字を書くのに不自由していたんですねー。
いわゆる老眼ってやつです。私の両親も45歳くらいで老眼鏡を作ったそうですから、そろそろ潮時かぁ~と思いながらも先延ばしにしておりました。
ところが先々週、手が滑って遠視用のメガネを落としてしまいレンズにひびが入ってしまいまして、今日は遠近両用メガネを作るべく眼鏡屋さんに行って参りました。

フレームを選び、検眼して貰ったところ…

視力がなんと0.1!!

そ、そんなに酷かったのか…。
もしや肩凝りや首の痛みはここから来ていたのでは…。

店員さんに聞いたら、ずっと掛けっぱなしにしなくても良いそうですが、1日中かけていても問題ないそう。
しかも老眼ではなく、筋力が弱りピントを合わせるまでに時間がかかるのだそうで、まだ老眼までは行ってないんだとか。ただこのまま進んだ時にいきなり遠近両用を使うとなかなか慣れないのだそうで、今から慣らして行くためにも、思い切って軽めの遠近両用めがねを作って貰うことにしました。出来てくるのは今度の日曜日。これからはめがねおばさんになるのだわー!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
27 2006

足首が痛い!


関節リウマチ  

今日は毎週恒例のリウマチのリハビリの日。
朝9時にウチを出て、車で小一時間!10時過ぎに病院へ到着して、血圧を測り診察して貰ってからマッサージとマイクロ波、首の牽引をして午後からプールでストレッチとウォーキングをして2時過ぎに病院を出発。途中、買い物をして帰ってきたらもう4時!あーつかれた…。

なんだか2~3日前から右足首(手術していない方の足)が痛くて、立ち上がるときにもの凄く痛いんですよね。土日も出先ではほとんど車椅子でした。あまり車椅子ばかりに頼っても運動不足になるので、なるべく使わないようにしたいんですが、なんだか春先は調子よくありません。

肩も首も痛いし、両手首と左の親指は曲がらなくなって来ているので、足首はただの筋肉痛だと良い事を願うばかりです。湿布を貼って今週は、家でおとなしくしていようかな~。
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
28 2006

ニニサンノオウチ用折りたたみデスク


ニニサンノヘヤ  

blog-20180315-60.jpg

決して広いとは言えないうちですが、買ってしまったんですよー。
「ニニサンノオウチ」(本当は「バービーのすてきなおうち」)が置けるようにと「折りたたみデスク」をっ!

日曜日にホームセンターの梯子をしたんですが、なかなか気に入ったものが見つからず…結局ネット通販(楽天)でポイントを使って9121円で購入しました。

よく見て頂くと画面左に…そう3月22日の記事にも書いた「バービー Fashion Fever Room スモール・ファニチャー スタディスペース 」もあったりなんかして…(笑)。

そうなんです。あれからamazonに諸星大二郎先生の本「夢の木の下で」(今度映画化される「壁男」が収録されています。)といっしょに注文しちゃったんですが、それも本日到着!ちょっとしたジオラマ状態になっているんですが、このまま行くと着せかえに埋もれて死にマスね。私…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
29 2006

夢の木の下で


漫画  

blog-20180315-59.jpg

バービーのパソコンディスク(「 Fashion Fever Room スモール・ファニチャー スタディスペース 」)といっしょにamazonから到着した諸星大二郎先生の「夢の木の下で」を読みました。実はその前に新刊の「トゥルーデおばさん」を読んだのですが、これがいつもにくらべて少々毒気が足りなかったので、この本に収められている「夢の木の下で」を含む「遠い国から」の5編のシリーズや「鰯の埋葬」を読んで満足しました。特に「カオカオ様」のデザインが斬新で、モロ先生の無限の想像力を堪能!

実はこの本に収められている「壁男」が現在映画制作中なので、 興味があって読んだのですが、映画は設定を少し変えているようですね。やはり恋愛中心なんでしょうか?(主人公の写真家は堺雅人、恋人のレポーター役は小野真弓)単なるホラーではないモロ先生独自のどこか儚くて、泥臭い感じも出ていると嬉しいんですが…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
30 2006

バルビレッジ:桜!


ネット  

blog-20180315-58.jpg

先週末からバルビレッジで桜、育てています。
結構成長したので、明日辺り刈り取りかな?

29日から始まった「コンボイベント」のヒントを貰いにGMさんのお庭を目指してトコトコ歩いていったんですが(ウチの庭は村の右端にあるので真ん中辺りにあるGMさんちまではかなり遠い!)、途中、知り合ったクマーさんといっしょに行くことになり、GMさんちでどこでコンボしようかと話しているうちに更に2人加わり、4人で最初に知り合ったクマーさんのお庭まで行ってコンボを完成させましたー!(初めてだったので緊張したけど楽しかった~!)

コンボしてからちょっとお話したんですが、年の話になったので、聞いたみたら私より一世代若い方と小学生の男の子と女の子!だからヒントの○になんてアルファベットが入るかわからなかったのねーと妙に納得!バルビも春休みで小さい子も多いのねー。

でも、そうするとこのアルファベットを揃えるコンボってむずかしくないのかしら~などと思ったり…うちは子供がいないので、よくわからないんですが、こういう場合って子供は親に聞いたりしてやっているのかなあ?…それはともかく初めて、こんなに多くの人とバルビ出来て楽しかったです。また今度いっしょに遊びたいなあ。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!

archive: 2006年03月  1/1

太陽の黙示録 10

お陰様で熱もひき、だいぶ楽になって来ました。ただ首と肩が痛いので大事を取って、午後からソファーで「太陽の黙示録」の10巻を読みました。まあ、本を読んでいても首は痛いので、ホント、休みながらなんですけどね。「太陽の黙示録」は、大地震によって琵琶湖から東西に分断されてしまった列島を西はアメリカ、東は中国の権力下に置かれた日本の復興と再生を主人公・舷一郎を軸に描く近未来シュミレーション。今回は北日本を牛...

  •  0
  •  0

キーワードバトン

No image

にいなさんから「キーワードバトン」が回って来ました。これって「マジカルバナナ」みたいなヤツ?イメージでしりとりしていくような…。私には「雪」が回って来たのですが…スター・ウォーズファンの私ですから「雪」と言えば「ホス」と行きたいところなんですが、ここは、趣味に走らず、ちゃんと繋がるようにしなくちゃいけませんね。1.前の人からのキーワード   『雪』今までの流れ  …→『勉強』→『恋人』→『ナルシスト』  ...

  •  4
  •  0

バービーのすてきなおうち

わ~っ!今日トイザらスから来たメールを見ているうちにこんなものをみつけてしまいました~。画像はamazonのもので¥4170になっていますが、現在は取り寄せのようだったので、在庫があるトイザらスに注文!税込みで¥4199でした。(¥3900以上は送料が無料です!)最初にこの画像を見て、う~ん。どうなかあ…迷っていたのですが、大きな画像を発見!これ(リンク切れ)を見て即決で頼んじゃいました!早く届かないか...

  •  4
  •  0

金田一耕助フィギュア!

メディコムトイから、リアルアクションヒーローズ「犬神家の一族」金田一耕助が¥18900、限定1000体で6月に発売になるそうでして…。わー!ついにこんなもんまでフィギュアにーって感じなんですが、思い起こせば私、高校時代に金田一にハマって原作本はもとより映画を観たり、イメージレコードや関連本などを買いまくったクチでして…、いや、今は映画のDVD-BOXを持ってるくらいで、ファンって言うのもおこがましいんです...

  •  4
  •  0

シリアナ

 マクノスケシリアナとは、イランとイラク、そしてシリアがひとつの民族国家を形成した場合の想定国家の名前。物語はアラブ某国の王位継承者であるナシール王子(アレクサンダー・シディグ:「スタートレック・ディープスペースナイン」リス・クーパー)や、石油会社の弁護士たちの醜い利権争いを中心にその事件に巻き込まれていくエネルギー開発の専門家(マット・デイモン)や王子暗殺の命を受けたCIAのエージェント(ジョー...

  •  0
  •  0

ニニさん:マイルーム・編みかけマフラー

先週の木曜日にネットで「バービーのすてきなおうち」をみつけ、トイザらスに注文したのですが、土曜日になっても届かないので、おかしいな~と思っていたら、マクタロウがネットで発送状況を調べてくれて「コンビニ決済は前払い」という衝撃の事実が発覚!(って説明読んでないじゃん!私…)で、本日、近所のトイザらスに行って買ってきました…。(むろんネットで頼んだ分はキャンセルしました~。)他にもソファーやらベッドやら...

  •  2
  •  0

漫画:風の谷のナウシカ

今日の夜、先週からコツコツと読んでいた「風の谷のナウシカ」(全7巻)をやっと読み終えました。アニメは何回か見ているのですが、実は宮崎さんの漫画の方は連載当時1巻しか読んだ事がなかったのです。でもアニメを見ているので、半分くらいはストーリーを知っているつもりでした。マクタロウから何回となく「アニメは漫画の世界観のほんのわずかしか描かれていないんだよ!」とは聞かされていましたが…まさか2巻の前半までだ...

  •  0
  •  0

漢方を続けよう!

No image

毎週恒例、リウマチのリハビリに行ってきました。マッサージ、首の牽引、両肩両膝のマイクロ波、シオゾールの注射(8回目:合計140ミリ)を午前中済ませ、午後からプールでストレッチをやって買い物を済ませ夕方帰宅。リハビリ前に簡単な診察を受けるのですが、今日は昨年の12月に首と肩の痛みに対して漢方薬を処方してくれた先生だったので、まだ痛みが続いている事を訴えたところ、少し処方を変えた薬を10日分出してくれ...

  •  0
  •  0

美容院…寝込む。

No image

強制縮毛ストレートから半年。そろそろくせが出始め、頭の上の方も白髪が目立ってきたので、美容院に行って参りました。ストレートと白髪染めにカットで4時間!!う~~~っ、さすがに疲れたのか…夕飯のあと、気持ちが悪くなり、無理にお風呂へ入ろうとしたら、入り口で痛みが激しくなり、そのままベッドへ直行…。また寝込んでしまいました。(悲しい…。)やはり土、日、月、火と出歩いたのが良くなかったのか…う~~ん。そう言え...

  •  0
  •  0

丸1日寝込む…。

No image

結局、朝も起きられず…痛みでうんうん唸っておりました。マクタロウが午前中、仕事を休み、お昼を一緒に食べたのですが、その後も私の方はベッドから出られず、丸1日寝込んでしまいました。(泣)今日は皮膚科に予約を入れてあったんですけど、それもキャンセル。夕方、マクタロウが買ってきたおかずで夕飯を食べた頃から、少しずつ痛みも減って来て、ひと安心。自分では気をつけているつもりなんですけど、もっとリウマチなんだ...

  •  5
  •  0

バルビレッジ!

今日は両親が様子を見に来たり、ガス漏れ警報機の取り替えにガス屋さんが来たりして、慌ただしく1日が過ぎました。夕方、ひと息ついたところで、しばらく前から始めた「バルビレッジ」にログイン!リヴリーをやっている人のブログを読むと「ポスペ」→「リブリー」→「バルビレッジ」の順でハマっていく一定の法則のようなものがあるようでして、私の場合も御多分に洩れず、このパターンを踏襲しているようなんでございます。(笑)...

  •  0
  •  0

ホームページの更新

No image

昨日から今日に掛けて、家でおとなしくしていたせいか、だいぶ良くなって来ました。今日は様子をみながらホームページの更新をしていました。以下のコーナーの更新をしましたので、よかったらご覧になって頂けると嬉しいです。<更新ページ>のほほん映画鑑賞備忘録「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」「シリアナ」を追加しました。私の感想はこのブログの転載ですが、マクタロウの感想があります。マクノスケ・ヘルボーイの部...

  •  2
  •  0

エミリー・ローズ

 マクノスケ原題の「THE EXORCISM OF EMILY ROSE」(エミリーローズの悪魔払い)が示すホラーテイストの内容とは裏腹に、ここで描かれるのは「悪魔払い」に失敗して女子大生を死に至らしめた神父と彼を弁護する女性敏腕弁護士(「ミスティック・リバー」のショーン・ペンの奥さんの演技が迫真に迫っていたローラ・リニー!)の法廷ドラマだったりするのですが、これがタイトルが出る画面からして誠実で好印象。ホラーのテイストも...

  •  0
  •  0

片付けも程々に

No image

今日は朝からダラ~っとしてしまい、午後まで寝室の備え付けのクローゼット(人形グッズ収納倉庫!)の前に山積みになっていた「着せ替え」の整理をやったのですが、これがいけなかった!100円ショップで買ったスーパーの買い物かごいっぱいの着せかえの服を棚に持ち上げようとしたら、力が足りず落としそうになってしまい、慌ててカゴを受け止めたのですが、その時に腕と右足首に力が入ったらしく、痛みが出てしまったんですよ...

  •  0
  •  0

携帯アイテムその2

昨日、部屋の片付けを頑張りすぎたせいか…あちこち痛みが出てしまって病院をお休みしました。水曜日に同じ病院の皮膚科まで行かなければならないので、大事をとってとも思いまして…。で、今日は相変わらず入れ込んでいる「リヴリー」(左バーに表示されているネットペット!)の携帯サイトでパソコン用のアイテムの第二弾が発表されるというので、楽しみにしていたんですが、ダウンロードして表示してみたら、設置位置がど真ん中…...

  •  0
  •  0

リヴ新種ピキ登場!

今日は1年半振りに高校時代の友人WAKOさんが遊びに来てくれました。限りなく美しい物を愛し「ベルばら」と「宝塚」と「フィギュアスケート」に入れ込んで20年!お菓子をボリボリ食べながら、映画や最近の出来事など楽しく話しました。香港に行った時に買った「有利油」という塗り薬をおみやげに貰ったのですが、これの効能がスゴイ!風邪、リューマチ、切り傷、胃痛、はなづまり、目まい、歯痛、不眠症、拾う、花粉症…とな...

  •  0
  •  0

12inchクワイ=ガン

先週末にサイドショウから「スター・ウォーズ・12インチ・クワイ=ガン・ジン」発売予定のメールが届きました!ルークのように似ていたら絶対買い!…だと思ったのですが、この画像を見る限りでは、リーアム・ニーソンって言うよりラッセル・クロウっぽい。フィギュアの出来は別として、顔の感じはハズブロから出ていた12インチフィギュアの方が似ているような気がするんですが、どうでしょう?まだ画像は1点しかないようです...

  •  4
  •  0

肝斑(かんぱん)

No image

えーと、美容ネタ…初めてのエントリーです。(笑)化粧やおしゃれにはとんと縁のない私ですが、2年くらい前から目の下にかなり大きなシミが左右に出来て、困っていたのです。最近はファンデーションでカバーするのもだんだんむずかしくなって来ました。年やリウマチで飲んでいる薬のせい…とあきらめていたのですが、先日美容院へ行った時に読んだ女性週刊誌に「女性ホルモンのバランスが崩れて出来る肝斑」というシミがあるのを知...

  •  2
  •  0

メーテルロボ

No image

スタージンガーFCの会員のにいなさんのブログで、北九州空港に登場したメーテルロボの記事を拝見しました。3月16日に開港した新北九州空港。ターミナルに、メーテルロボットがいて、池田昌子さんの声で喋ってるんだそうです。北九州市は松本零士先生の出身地なので、市では何かとイベントのたびに松本先生にイラストを描いてもらっているのだそうですが、このメーテルロボ!喋るのはもちろん動くのだそうで、写真を撮る場所に...

  •  0
  •  1

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

 マクノスケ原作本を1巻だけ読んで見たのですが、ストーリーと言い世界観と言い、ほぼ原作通りに映像化されていて好印象でした。最初から復活すると分かっていてエドマンドの身代わりとなり復活を遂げるアスラン…に、いまいち盛り上がれない部分もあるのですが、それは原作通りなので、ここは製作者の姿勢として、原作を重視したと言う事になるんでしょうね。それを言うと、冒頭の疎開までのエピソードは、原作にはないのですが...

  •  0
  •  0

親指スプリント

土曜の夜から日曜日丸1日、痛みが出て寝込んでしまいました~。季節の変わり目に体調が悪いのは判っているのですが、なんだかこれまでより痛みが強いのが気になります。せっかくマクタロウが休みだと言うのに、何も出来なくて残念でした。掲示板やブログ、メールのお返事が遅れてしまいどうもすみませんでした。それでも今朝はだいぶ痛みもひき、頑張ってリウマチの病院まで車を運転して往復2時間かけて行ってきました。いつもの...

  •  2
  •  0

ニニさん:掛け布団

午後からお墓参りをしてトイザらス、手芸店などを回り、ニニさんの小物を買いそろえてから私の実家へ顔を出したのですが、人形の掛け布団を作る話を母にしたところ、速攻でミシン掛けから綿入れ、くけ縫いまでやって仕上げてくれました。ミシンを持っていない私は手縫いで作るつもりでいたのですが、あっという間の完成にただただビックリ!特に大きさを測って行ったわけではなく結構当てずっぽうで作った割には、なんとか様になる...

  •  5
  •  0

バービー Fashion Fever Room スモール・ファニチャー スタディスペース

「バービーのすてきなおうち」を買ったときにトイザらスにあった「Fashion Fever Room 」シリーズの箱絵で見つけたパソコン・デスク(デスクはどうでも良くて、欲しいのはパソコンなんです!マウス、キーボード、モニターに机の下に本体まであるところがグー!)…まだ発売されていないかもと先週末行った時に見てみたのですが、やはりこれだけはないようでガッカリして帰って来ました。しかしその後、気になったのでネットで調べて...

  •  2
  •  0

Get Real Girlの公式サイト再発見!!

私が可愛がっている着せかえのニニさんは「Get Real Girl」というアメリカの会社のドールでして、2000年の夏にたまたまトイザらスで500円で売っていたのを服目的で買ったんですが、いつの間にかニニさんの笑顔の虜になり現在のような状態(笑)になっております。で、この「Get Real Girl」にも公式サイトがありまして、当時からたまにチェックしていたんですが、2003年の夏から突然、ホームページが表示されなくなり、...

  •  0
  •  0

ホームページの更新

No image

今日はまずまずの体調…。オークションで落札した「ザ・生活雑貨」のトイレと掃除も到着し「バービーのすてきなおうち」を使って、どうやって写真を撮るかあれこれ考えていたのですが、午後から、このブログがある「のほほん本舗」の「のほほん映画鑑賞備忘録」を更新しました。他に、このところ更新したコーナーもご紹介。良かったら見てやって下さいませ。<更新ページ>・のほほん映画鑑賞備忘録「エミリー・ローズ」「ナルニア...

  •  0
  •  0

ニニさんin黄金崎

お花見とブログTOPの写真撮影(写真:左下)を兼ねて西伊豆の黄金崎(写真:右上)へマクタロウと行ってきました。日本一の夕日を楽しむことが出来るとも言われているそうですが、何と言っても美しいのはその景観!風化した安山岩が黄褐色に変化した全国でも珍しいプロピライト(変朽安山岩と言われる岩相)と青く澄んだ海面の対比が目を惹きます。桜も七分咲きでしたが、奥の売店で「さくら味のアイスクリーム」を買って春を満...

  •  3
  •  0

遠近両用メガネ

No image

ここ2~3年、文字を書くのに不自由していたんですねー。いわゆる老眼ってやつです。私の両親も45歳くらいで老眼鏡を作ったそうですから、そろそろ潮時かぁ~と思いながらも先延ばしにしておりました。ところが先々週、手が滑って遠視用のメガネを落としてしまいレンズにひびが入ってしまいまして、今日は遠近両用メガネを作るべく眼鏡屋さんに行って参りました。フレームを選び、検眼して貰ったところ…視力がなんと0.1!!...

  •  0
  •  0

足首が痛い!

No image

今日は毎週恒例のリウマチのリハビリの日。朝9時にウチを出て、車で小一時間!10時過ぎに病院へ到着して、血圧を測り診察して貰ってからマッサージとマイクロ波、首の牽引をして午後からプールでストレッチとウォーキングをして2時過ぎに病院を出発。途中、買い物をして帰ってきたらもう4時!あーつかれた…。なんだか2~3日前から右足首(手術していない方の足)が痛くて、立ち上がるときにもの凄く痛いんですよね。土日も...

  •  5
  •  0

ニニサンノオウチ用折りたたみデスク

決して広いとは言えないうちですが、買ってしまったんですよー。「ニニサンノオウチ」(本当は「バービーのすてきなおうち」)が置けるようにと「折りたたみデスク」をっ!日曜日にホームセンターの梯子をしたんですが、なかなか気に入ったものが見つからず…結局ネット通販(楽天)でポイントを使って9121円で購入しました。よく見て頂くと画面左に…そう3月22日の記事にも書いた「バービー Fashion Fever Room スモール・フ...

  •  4
  •  0

夢の木の下で

バービーのパソコンディスク(「 Fashion Fever Room スモール・ファニチャー スタディスペース 」)といっしょにamazonから到着した諸星大二郎先生の「夢の木の下で」を読みました。実はその前に新刊の「トゥルーデおばさん」を読んだのですが、これがいつもにくらべて少々毒気が足りなかったので、この本に収められている「夢の木の下で」を含む「遠い国から」の5編のシリーズや「鰯の埋葬」を読んで満足しました。特に「カオカ...

  •  0
  •  0

バルビレッジ:桜!

先週末からバルビレッジで桜、育てています。結構成長したので、明日辺り刈り取りかな?29日から始まった「コンボイベント」のヒントを貰いにGMさんのお庭を目指してトコトコ歩いていったんですが(ウチの庭は村の右端にあるので真ん中辺りにあるGMさんちまではかなり遠い!)、途中、知り合ったクマーさんといっしょに行くことになり、GMさんちでどこでコンボしようかと話しているうちに更に2人加わり、4人で最初に知り...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.