マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > 2005年03月

スター・ウォーズが3D化

3月19日のヤフーのニュースでルーカス先生が「シスの復讐」について「”タイタニック”の宇宙版のように描いている。本当に泣かせる。誰もが予想できない手法と受け取るだろう。」と言っていたのを読んで、ちょっと情けない気分になっていたんですよね。だって天下の「スター・ウォーズ」を作ったご本人が「タイタニック」を引き合いに出すなんて、そうじゃないだろう!確かに数字では負けてるかもしれないけど、作品としては勝っ...

 … 続きを読む  

     ←ポチッと押すと喜びます!  
* by にいな
監督自らが「泣かせる」発言をするのって、なんだかヤですねえ(^^;)そういう自信があるのなら口に出して言わないだろうって思いますが。後々になって「いや実は泣かせる自信はあった」と語るのはいいですが、公開前から言うのはちょっと…。マクノスケさんの情けない気持ちになるのが分かるような気がします。
ところでLOTRの記事の移行、お疲れ様でした!78記事もコピペですよね?私には真似出来ない(^^;)本当にご苦労様でした。
「王の帰還」は5回も見たんですね!凄いなあ。他の記事も少しずつ読ませてもらいますねvv

* by マクノスケ
>にいなさん
あぁ、ごめんなさい。
私は「泣かせる発言」は、それほど気にしていないんですが、(前作でもそういう発言はあったので)「タイタニック」を喩えに出したのが情けなかったのです。
それとあくまでも売りはアナキンの悪への転落(人の心の奥底に潜む何か)であり、「泣かせ」はエッセンス程度の発言をして欲しかったなあ~と。まあ、わがままなファンの勝手な願望です。(^_^;)
それから、LOTRの記事の移行。コピペです。(汗)
今までの日記がインポート、エクスポート出来るかどうかわからなかったので、勢いでコピペしちゃいました。疲れた~。
でもブログによっては、インポート、エクスポートで簡単に移行が出来るようです。
私もにいなさんの鑑賞ブログも読んで、細かいシーンまで良く書いてあるなあと感心しています。
また、そちらにも伺いますね。
他の記事、時間がある時にゆっくり読んでみて下さい。よろしく!

Comment-close▲