01 2004

パソコン購入顛末記その3 あぁ、なんたること!初期不良!


パソコン  

どーも痛みが強く、夜何回も目を覚ましてしまいました。
朝起きてから熱を計ったらまだ36.7度。ぼーっとして運転は無理ということで病院にはマクタロウに送って行ってもらう事にしました。朝食のあとパソコンのスイッチを入れたのですが、点滅はするもののいつまでたっても起動しないんです~~~ぅ!

何回かやってみたのですが結局起動出来ず、諦めて病院へ行きリウマチの注射と風邪薬を貰って午後帰宅したのですが、心配なのは起動しないパソコンなのでありまして…。とりあえずNECに電話していろいろ試してみたのですが、結局、起動出来ず「初期不良」ということで、交換の可能性が出て来ました。

そのあと購入店へ電話してこれまでの経緯を話したところ「一応こちらで見てダメなようなら新しいものに交換します」と言ってくれたので、夕方マクタロウが仕事から帰って来てから出掛け、確認して貰ったのですが…やはり初期不良で新しいものと交換することになりました。

人気商品で在庫がないので2日程待つのだそうです。え~!そんな~という感じ。仕方がないのでウィンが来るまで、またMacにつないでネットはやっています。(やはり電源が入るまでに何回もスイッチを押さなければならなかった!)

しかし、もしかして、これって「Macの呪い」?

まあ、それはジョーダンですが、ウィンデビューが最初からこれで…なんだかトラウマになりそうで参ってます。 体調の方はあまり良くはありません。これもパソコン疲れが原因かなあ?

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
03 2004

パソコン購入顛末記その4 むずかしそう・・・。


パソコン  

昨日の夜から更に右の股関節の痛みが激しくなって来たので、お昼近くまで寝ていたのですが、パソコンのことも気になりマクタロウにお店に電話してもらったらまだ入荷していないとのこと。それではいつになるのかと再度電話を入れたら今度は朝入荷してると言われ、マクタロウとふたりで開いた口が塞がらない状態に・・・。

なんでもそのお店周辺がイベントで歩行者天国になっていたそうで、たぶんそのことを考慮して終了後に電話するつもり(?)だったのかもしれませんが、こっちとしては出来るだけ早く欲しいのが正直なところ。3時頃ふたりで出掛け、帰って来てから接続しようとしたら

今度は本体の電源ケーブルが入っていないということがわかりまたまた愕然!!


交換は本体のみだったので前回返品の際に本体といっしょに返したのを忘れていたうちも悪いとは言え・・・お店の人も気がついて欲しかった!!そんなこんなでもう日も暮れかかった夕方、やっとセットアップが終わり、ネットにも接続完了。やっとひと息つき安心しました。(やっているのは最初からマクタロウで私は見ているだけなのですが)

夕飯の後、プリンターも接続し、あっという間にカラー印刷が出来る事実にまたまた唖然!今までは2分以上はかかっていたので、その早さにはビックリでした。そんなこんなであとは今まで使っていたスキャナーやらMOやらのドライバをインストールしてみたんですがバージョンが古いこともあり、なんだか上手く行かないんですよねえ。
まあ、ぼちぼちとやって行くしかないですね。あ~それにしても気がつけば寝たのが1時になっちゃってるし不健康なことこの上ないですねえ。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
04 2004

きこさんの来訪とパソコン購入顛末記その5


パソコン  日常  

毎年恒例、今年も友人の「きこさん」が注文してあった年賀状を持って来てくれました。

映画やパソコンの話で盛り上がり、ウィンのヘビーユーザーでもある彼女にウィンドウのデザインの変更の仕方を教えて貰いました。4年間Macを使ってきた私としては、ウィンのウィンドウの外枠のべったりとしたグレイの色合いになかなかなじめなかったりしていたのですが、シルバー枠のデザインに変えたら「なんちゃってMacOSX」みたいなって、すっかり気に入ってしまいました。

夕飯の後、マクタロウがAITOK17をインストールしたんですが、その変換の速さに驚愕!!Mac・OS9のことえりちゃんのなんとトロイことか!これで少しは早く書き込みが出来ると思うと嬉しくてたまりません。

そのあと「ポストペットV3」をインストールしたんですが(Macで今までDLしたお部屋やおやつが水の泡なのには泣けますが…)こちらも表示がメッチャ早い上に動きがなめらか…おまけにワープのキラキラがMacでは、見たこともない程光り輝いていて、更にびっくりたまげた門左衛門の私なのでした…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
05 2004

ガッビ~~ン!!右股関節の骨がくっついてる!


関節リウマチ  パソコン  

あまりにも右股関節が痛いので、セカンドオピニオンにしている整形外科に行ってレントゲンを撮ったら、一部の軟骨がなくなり骨がくっついちゃってました…。

先生には「なんで春にリウマチの病院で撮った時にわからなかったのかな~」って言われて更にガッビ~~ン。最悪は人工関節手術ということになるかもしれませんが、とりあえずリウマチを診てもらっている病院へ行って検査してもらうことにします。入院となるとやっぱり2ヶ月くらいは入ることになっちゃうかなあ。いや~。しかし、参ったなあ。(>_<)

 パソコン購入顛末記その6

マクタロウにフリーソフトのHTMLエディターとFTPソフトをインストールして貰いました。
これでホームページの更新が出来るようになります。よ~し明日からまた頑張るぞ~!!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
夏のコンサートはネット予約で初日10番という早さだったにも関わらず1階の後ろから2番目という悲しい目に遭っていたので、マクタロウとも話して今回は一般売りで買おうということになり、朝9時に沼津のチケットピアまで行き1時間並んで12月11日の昼の部を購入。
ちょっと右寄りでしたが、かなり前の方の座席を取ることが出来ました。これでショア先生の指揮姿を近くで見ることが出来るます。う~ん。楽しみ!!

 車のテールランプカバーの交換

そのあと車のディラーまで行ってテールランプカバーの交換をしてきました。
少し前に左のテールランプが切れたのでディラーで新しいものに交換してもらったんですが、先週ふと見たらランプの中に水がたまっているじゃありませんか!事情を話したところ、メーカー負担でやって貰えたので良かったです。

 マイシーン・バービーのセール!

ついでにちょっと足を伸ばして富士のお宝鑑定団に行ってみました。
マクタロウが食玩の「黒澤明・甦る巨匠の現場」の桑畑三十朗(白黒バージョン)を購入。(¥300~¥500程度でした)なかなか似ていて関心しました。
帰りに買い物がてらトイザらスを覗いたらマイシーン・バービーのスキーバージョンが¥1000になっていたので、ニニさん用にノリーを1体買い込みました。(^_^)v
そのうちまた画像をアップしますのでお楽しみに!

 ホームページのトップの更新

夕飯のあと、マクタロウにFTPソフトで、サーバーから「のほほん本舗」のファイルを逆に転送しデスクトップにファイルをダウンロードして貰いました。
さっそくトップのタグをいじって転送。無事、更新することが出来ました。まだ使い方がはっきりわからないのですが、少しずつ勉強して使って行きたいと思います。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
07 2004

コラテラル


映画  映画館で観た映画  

20041107-001.jpg

【マクノスケ】
まずまずのトムくんファンの私。
予告を見た感じでは、いまひとつで、あまり期待していなかったところ、これが嬉しい勘違い!!上等なサスペンスをお望みなら、これ絶対お薦めです!!

まず第一に脚本がすばらしいことはもちろん、カメラアングルがかなり凝っている上、切れのの良い場面展開も小気味いいマイケル・マン監督の手腕に脱帽!!
キャスティングもまた絶妙なんです。トムくんもかなり健闘していますが、もう一人の主役のジェイミー・フォックスが上手すぎです!
映画の中の人物とはいえあんな良い人見たことない!
またウィル・スミスの奥さんがヒロイン役で登場しているんですが、これまた好印象。
(「マトリックス」のナイロビも彼女だったんですね~。帰ってきてネットで見て知りました。)音楽も以前から好みのジェームズ・ニュートン・ハワード(近作は「ヴィレッジ」)が元ロックアレンジャーの強みを生かしたスコアを披露してくれてノリノリでした。最初の方で監督の好み(?)か、「サティ」が流れてロスのおしゃれな感じを出しています。



【マクタロウ】
良い映画(好きな映画と言い換えた方が良いかな)は、最初の5分を観ればだいたいわかる。乗れるか、乗れないか、と言っても良いだろう。
「コラテラル」は、まさに最初の5分で「いける!!」と感じた。

物語はロサンゼルス空港に到着した謎の男(殺し屋ビンセント:トム・クルーズ)から始まる。
このトム・クルーズが、髪を銀髪に染め、無精ひげ、サングラスという出で立ち。私は初めてトム・クルーズをカッコイイと感じた。
次に映し出されるタクシー運転手(マックス:ジェイミー・フォックス)の仕事準備風景。車内を綺麗に拭き、日よけに挟む南の島の写真。
数組の客を運ぶシーンの中で、その写真は彼の心のオアシスだとわからせるあたりは、うまいの一言。後に重要な人物となる客、女性検事とのエピソードでは彼の人の良さが出ていて良い。これで観客が彼に感情移入できるわけである。
それと同時に、彼が夜のロスの街を知り尽くしたプロフェッショナルなタクシードライバーだということも、ここで提示される(目的地までの所要時間をキッチリ言える彼は、この夜ビンセントにとって最も必要なドライバーだった訳だ)。
そしてついに運命の乗客ビンセントの登場。ここでもビンセントが一度、別のタクシーに乗ろうとする辺りが憎い演出(ああ、あの時こいつを乗せなければ・・・)。
ビンセントもただの冷酷な殺し屋ではなく、自分なりの哲学(そう、殺し屋はインテリで、人生や世の中の仕組みなど、蘊蓄を語らなければ!!)を持ち、プロフェッショナルに仕事をしていく、そんな雰囲気がうまく出ている。
そう、この作品、他のマイケル・マン監督作品同様(「アリ」は未見だが)、プロフェッショナルな男達の物語なのである。
また、人物描写がうまいので、ちょっとした脇役にまで気持ちが乗れる。
マックスを犯人と思いこむ杓子定規なFBIと、彼の無実を信じるロス市警の刑事という図式は、ありがちなものだけど、素直に「刑事さん、がんばれよ」と言いたくなってしまう展開に持って行けていると思う。
しかもその刑事さんも、これからって時に・・・。

ストーリー上では、件の女性検事が「最後のターゲットだった」てところがご都合主義に感じたが、これは「物語」としてギリギリの線なので、あまり目くじら立てて言うほどのことではなかろう。
音楽も既製曲の使い方が良い。ただ不満だったのは(これは訳者の問題点になるが)1ヶ所、セリフも効果音もなく歌が流れるシーンがあるのだが、訳が出ない。これは作者が意図している演出なので、そこの歌詞は訳して欲しかった。

マイケル・マン監督。おそらく最近の監督さんの中で、最も「男(しかもプロフェッショナルな男達)」を描ける私好みの監督。次回作が楽しみである。

■その夜は、いつものように始まった・・・
監督・製作/マイケル・マン「ヒート」「インサイダー」
制作総指揮/フランク・ダラボン「グリーンマイル」
脚本/スチュアート・ビーティー
音楽/ジェームズ・ニュートン・ハワード「ヴィレッジ」
出演/トム・クルーズ ジェイミー・フォックス ジャダ・ピンケット・スミス マーク・ラファロ
2004米/UIP  120分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
08 2004

え~ん!痛いよ~!右股関節の激しい痛み!


関節リウマチ  

今日、リウマチの病院(内科)を受けて来ました。
部分的な激しい痛みは整形で診てもらってくれということで明日また行くことになりましたが、

やっぱり…手術の可能性が高そうです。
詳しくは明日の検査でわかると思うので、また明日お知らせ出来ると思います。

ところで、今日お風呂に入っている時に激しい痛みに襲われ、立てなくなってしましました。
マクタロウに手伝ってもらってなんとかお風呂から出たのですが、そのあとも猛烈な痛みで動くことが出来ず、座薬をやってベッドまで連れて行って貰い、痛みに耐えていたのですが、30分くらいでなんとか通常の痛みまで戻すことが出来ました。

もう痛いのなんのって…涙はボロボロ出てくるし…これまでで(リウマチとしては)最高の痛みでした。いやはや、ほんと参りました。(^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
09 2004

やっぱり手術か…。来年1月に手術決定!


関節リウマチ  

リウマチの病院の整形外科を受診してきました。
レントゲンを撮ってみたところ、やっぱり右股関節(足の付け根の関節)の軟骨が減り、上の骨にくっつきそうになっていました。(くっついてはいなかった)

先生には「1年以内に手術しなくちゃもうダメだね」と言われたんですが、私としてはとにかく痛いのでなるべく早くやりたいと言ったところ、(12/11はどうしてもはずせない用事「←指輪のコンサート」…があるからそれ以降にして下さいと言いましたが…。)来年の1月の20日過ぎ(20日か31日辺り)ということで話がまとまりました。

入院期間は前回と同じく2ヶ月。今度は人工関節をいれます。12月から貯血(800cc)して手術の準備をする予定です。ちょっと心配ですが、痛みが取れることを願って、頑張って行って来ようと思います。

しかし、手術までの2ヶ月間は、これと言って痛みを取る方法はないそうで、そうなると座薬を上手く使って対応していくしかないんですが、1日に使える座薬は3個が限度(8時間おき)で、6時間で効き目が切れる私としては4個使いたいところなんですよね。この2時間をどう乗り切るかがこの2ヶ月の課題となりそうです。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20041112-01.jpg20041112-02.jpg


このところリウマチの話題中心でつい書きそびれていたんですが、おとといマクタロウがオークションで、ゲットしたヘルボーイの12インチフィギュア「ナチクロエネン&クロエネンバトルバージョン」の2体が届きました。

12インチフィギュアにしてはかなりの値段だったんですが、クロエネンがダースモール以来の異彩を放つ魅力のあるキャラ(悪役)だったもんですから、マクタロウが落札を迷っているのをそそのかして(笑)買わせちゃったんです。(^_^)v

バトルバージョンは先に買った通常バージョンのマスク違い(2種類)でメーカー750体限定。


20041112-03.jpg20041112-04.jpg


ナチバージョンは映画の冒頭のナチの将校姿(コートと帽子着用)のクロエネンなんですが、これはアメリカで行われているコミコン限定で、この会場でしか買えないことから日本での入手はむずかしいと言われているものです。(←こちらが本命!)

これを惜しげもなく箱から出し、いろんなポーズをつけて遊んでます。さすがに足の裏にマジックで「マクタロウ」とは書いていないですけどね。(笑)

ところで股関節の方は座薬の切れる1時間がちょっとキツイ(=痛い)んですが、あとは痛いながらもまあなんとかやっています。今日は実家から両親が来てくれて部屋やベランダをかたずけてくれました。マクタロウも家事を手伝ってくれて本当に助かっています。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
13 2004

隠し剣 鬼の爪


映画  映画館で観た映画  

20041113-001.jpg

【マクノスケ】
見る前は永瀬政敏と松たか子の身分を超えた愛が中心に描かれるのかと思っていましたが、主人公宗蔵の日常にふたりの恋愛模様、武士としての心構え、上司との上下関係、家族の絆、さけられない戦いなどが多彩に盛り込まれていて、随所に用意されたそれぞれの人間模様に泣かされました。
山田洋次監督の丁寧でさりげないタッチにいたく感激しました。
役者さんは主人公の2人はもちろん、高島礼子と小澤征悦が光っていました!特に高島の姉御は、これまでのイメージとは違う自然な演技で大いに感動させて貰いました。
音楽は冨田勲!
山田洋二監督とは「学校」からコンビを組んでいたんですね。(パンフで読みました)
「ジャングル大帝」や「リボンの騎士」などで知っているいつもの壮大なシンフォニーからなるエンディングも堪能させて頂きました!
星★★★★は上げたいですね!


【マクタロウ】
冒頭、江戸に発つ狭間(小澤征悦)を見送る片桐(永瀬正敏)達。
やや引きでとらえた狭間の妻(高島礼子)の背筋がピンと伸びた姿に、漠然と「この映画はいいぞ」と感じた。

片桐は、幕末の侍という「組織」の中で生きていくのにはあまりに正直すぎる、頑固で一途、曲がったことが嫌いという性格。まあ、これぞ本当の「ラスト・サムライ」と言ったところだろう。
その片桐と女中きえ(松たか子)の想い、「恋愛」というと何か違う感じがする、もっと素朴な「この人と一緒に居たい」という気持ちが、とても心地よい(松たか子がかわいいんだよな)。素直に登場人物を応援したくなる、そんな作品である。

きえを含めた片桐家の団らんシーンは、質素ながらも暖かな家庭であることをわからせてくれる。それ故、きえが嫁ぎ母も亡くした後の片桐家の描写は寂しさが際だつ。
田中邦衛が登場する法事の場面、片桐の勤めである砲術訓練のシーンなど、適度な笑いを交えつつ(このあたりは、さすが「寅さんシリーズ」の山田洋次監督)、物語は狭間の謀反発覚、片桐と狭間の決闘へと流れていく。
片桐と狭間の決闘シーンはピリピリとした緊張感がありドキドキしたが、決闘に臨む片桐が剣の師匠、戸田(田中泯)のもとを訪れ、「勝つための剣」を教わるシーンでも凛とした緊迫感があった。
このような緩急をみごとに使い分けた演出、各登場人物の描き方、音楽(富田勲)も素晴らしい。
久しぶりに日本人で良かったと思える作品だった。

実は「たそがれ清兵衛」は見逃していまして、非常に悔やんでいるところ。近いうちに借りてこよう。

■人のさだめは変えられますか。
[監][脚]山田洋次
[原]藤沢周平
[総]迫本淳一
[脚]朝間義隆
[出]永瀬正敏 松たか子 吉岡秀隆 小澤征悦 田畑智子 高島礼子 田中邦衛 倍賞千恵子 田中泯 緒形拳
[制作データ] 2004松竹
[上映時間] 131分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
14 2004

マイナスイオンは効くのか?カールドライヤー「松下電工・イオニティ」


日常  

15年以上愛用していたカールドライヤーがついに壊れました。
壊れたと言ってもちゃんと動いているんですが、ブローブラシの根本のゴムの部分といっしょにブラシの一部が何カ所か取れて落ちて来ちゃったんです。

長い間使い続けていたので、お名残惜しいような気もしていたんですが、入院する時にさすがにこんなみっともないものを持って行けないな~と決断…。「100満ボルト」に買いに行って来ました。

ところが手に握力のない私に、使えるものがなかなかみつからない。力がなくて本体とブラシを取り外す時に押すボタンが押せないんです。いろいろ試してやっと外せるものをみつけ購入しました。

今度はマイナスイオン機能付きです!!
付き…なんですが、正直なところ全然期待してなかったんですよねえ。説明書にはクールマイナスイオンを当てることで髪に水分が浸透。さらに髪の表面もコートするのでツヤを作ってサラサラヘヤになるとある。

あやし~~いと思いながら、使ってみたら、なんとな~くサラサラになったような気が…。あくまでも、ような気がする…って感じなんですけどね。(^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
15 2004

買って正解!!「Hellboy Verticle Urban Scout Pack」


ヘルボーイ  映画  ギレルモ・デル・トロ  

hellboy111501.jpg

毎週恒例のリウマチの病院の日。
股関節が痛いので、プールはやらずに帰ってきたんですが、マッサージの先生に聞いたところ、むしろプールはやって手術に向けて筋力をつけておいた方がよいとのことなので、来週からまたプールを再開したいと思っています。

ところで、マクタロウ(旦那)がアメリカのタワーレコードのネット通販に購入してあった「Hellboy Verticle Urban Scout Pack」が届きました。
もともとは向こうのアマゾンでみつけたんですが、注文しようとしたら「おもちゃ、ゲームの類は日本には発送していない」ということで、あきらめかけていたところ、タワレコなら大丈夫ということがわかり注文したんですが、1週間程度で到着しました。金額は$19.99。これに送料がつきます。

表面から見たところです。え~と、部屋が散らかっているのは勘弁してやって下さい。(^_^;)
持ち手の部分や携帯ポケット(写真ではわからないですが、左側にもうひとつあります)など思ったよりしっかり出来ており、中を開けるとペンや小物を入れるポケットも充実。収納もたっぷり出来て使いやすそうです。
BPRDのマークは刺繍されています。色もその割に派手ではありませんでした。
派手かな~と思われる方はヘルボーイカラーと思って割り切られることをお薦めします。(笑)


hellboy111502.jpg

こちらは裏面です。
黒い部分がメッシュ素材で出来ており、ポケットになっています。
(ポケット内の上部に落下防止用にマジックテープがついています)
こちらもBPRDのマークが刺繍で入っています。
たまたま写ったパソコンのスクリーンセーバーとお揃いになりました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
16 2004

うなぎの神様!誕生日なのでうなぎを食べに行きました!


食べ物  

月曜の夜、寝ようとしたら激しい痛みに襲われ1時間(もっとかも?)くらいウンウン唸っていました。
時間が経つにつれ痛みが収まり、なんとか寝入ることが出来ましたが、とにかく身体全体が痛かった!
全く動けなくて、涙はボロボロ出てくるし、マクタロウには本当に心配掛けちゃいました。

それにしても薬を飲み忘れた訳でもなく、いったい何が原因なのか…本当に謎です。たぶん土日に出歩き、月曜は車を運転して病院へ行ったりする疲れが月曜にの夜に出るんじゃないかとも思うんですが…本当のところはよくわかりません。

ところで今日は私の誕生日。
漫才コンビの「巨人阪神」の巨人さんと同じなんです♪(なんとなく嬉しい!)
昼間は家でゴロゴロ過ごし、マクタロウの帰宅を待って三島名物「うなぎ」を食べに行って来ました!
で、せっかくだから普段行ったことがないちょっとハイソ(=お高い)な店「桜屋」へ行ってみたら、入り口に、な、な、なんと「うながが売り切れましたので閉店させて頂きます」との札がかかってるじゃありませんか~~!せっかく近くの駐車場に車を止めてまで来たというのにぃ~!!

仕方がないので駐車料金¥200を払って、次なる店「元祖うなよし」に向かったんですが、なんと!ここも売り切れで閉店という事実が判明!!この店は今までに2回ほど行ったことがあるんですが、その度にお休みで入れず仕舞い。やっぱり今回もダメでした…。

それで最後にいつも行ってる「本町うなよし」(これは元祖とは違う店!)に行き、サービスセット(¥1380・平日の夜限定メニュー)を食べてきました。うな丼(2枚)にお刺身、小鉢、お新香、肝吸いがついてこの値段ホント安いです!

しかも、おいしいっ!!私は、ここの程よく油がのった少し甘辛い味が気に入っています。しかし…この状態ってどういうんかなあ。
うなぎの神様が「本町うなよし」以外は食っちゃいかん!って言ってる?それとも「本町うなよし」の神様の呪いにかかってる?真相はどっち???(笑)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
17 2004

BS「ゴジラ対ヘドラ」あの仕草は???


映画  テレビ  

20041117.gif

今日は友人から誕生日プレゼントが届いたり、何年かぶりにスター・ウォーズファンのMちゃんと電話で長話が出来て楽しい一日を過ごしました。

夕飯のあと、サッカーを見るつもりでしたが、今見なかったら一生見ないかもしれない(サッカーも消化試合だし)…ということでマクタロウとBSで「ゴジラ対ヘドラ」を見たんですが、正直ちょっと(いや、かなり?)しんどかったですねえ。(^_^;)

実はその昔、小学生だった頃、父と一緒に見に行ったことがあったんですが、その時の印象としては「もっとおもしろかった」ような気が…。

だけど今見直してみると、カットとカットのつなぎが不自然で「何がどうなっているのか」わかりづらく、あまりにもシュールすぎちゃって着いて行けない部分も多々あり…特に唐突に入るアニメにはぶっ飛んでしまいました。(笑)

いや、まあ、当時ですからね。時代だったのかなあとも思うんですが、公害問題はともかくあの柴俊夫のヒッピー&ゴーゴーの描写はどうだったのかなあと…。やけになっていたのは判るんですが「富士山の麓で100人フェスティバル」って…(笑)エレキギターの電源はどっからとってたんだとか野暮なことを言いながらふたりで笑って見ていました。

でも、この頃のゴジラって「子供が憧れる正義の怪獣」だったんですね。どこからともなく現れて人間に眼つけて去って行く姿は、なんだかよくわからないけれど、人間っぽくておもしろいなと思いました。

ところで人間っぽいと言えば、この作品でゴジラが時折見せる「口を拭くような仕草」…あれは何だったんでしょうか?
よだれ拭いているとか…ふ~うってため息ついているとか…?ちょっと謎でした。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
18 2004

やっぱりドキドキ…。手術の日決定!!


関節リウマチ  スター・ウォーズ  映画  

20041118.jpg

昨日病院から手術の候補日の電話があったんですが、いろいろ考えた結果、1月17日に決めて婦長さんへ連絡しました。入院は1月11日。リハビリが上手く行けば、3月の中旬くらいに帰って来られそうです。他がひどくならないことを祈るばかりですが、こればかりは私の思うようにならないのが、なんとも…。
でも、いざ日にちが決まると、やっぱりドキドキしちゃいますね~。気が小さいからなあ。私。

ところで今日、なにげに「allposter.com」(こちらのアソシエイトプログラムに参加しています)を見ていたら、ちょ~ヤングな(笑)マーク(注:スター・ウォーズのルーク・スカイウォーカー役の人です)のポスターを発見!!いや~これ、いいですねえ。(*^_^*)久しぶりに萌えました!!

よく見るとジャケットに富士山が刺繍されているみたいなんですが、これって向こうのものなのかしら?それとも来日した時に買ったのかなあ?昔にくらべると全然愛が足りない不良マークファンなんですが、ちょっと気になりました。

夕飯のあとマクタロウとDVDに録画した「プラネテス」の16話を見たんですが、ディスク(盤)の不具合でところどころがストップしてしまい、ちゃんと見ることが出来なくてくやしい思いをしました。う~む。安物のディスク(10枚で¥2000くらい)だったからなのかなあ?
「安物買いの銭失い」…結構頻繁にやっちゃってます。(^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20 2004

ハウルの動く城


映画  映画館で観た映画  アニメ  

20041120-001.jpg

【マクノスケ】
公開前から過剰な期待はしていなかったからか(あの鈴木プロデューサーが作ったという予告がしみったれていて損しているような気がするなあ!)まずまず楽しました。
主人公の生活感溢れる日常描写は「さすが宮崎さん」という感じですね。掃除、洗濯、料理をテキパキとこなしていく姿は「名探偵ホームズ」のハドソン夫人と重なります。
主人公ソフィーが心を通わせていくほのぼのとしたキャラたちも見ていて本当に微笑ましくて心が和みました。またキャラの演技のさせ方(たとえばソフィーが椅子に腰掛けているシーンなどは、アニメにありがちなお人形のように両足を揃えて可愛らしく座っているのではなく、両足を開いて座わらせていたり、ある意味リアルにこだわっているとも思いました。)や、風すさぶ荒野や涼やかな緑の大地など情景描写も相変わらず素晴らしく、大いに宮崎ブランドを感じさせて貰いました。

ただ見終わった後マクタロウが「いつもの宮崎さんらしくない」と言うので、いろいろ話しているうちに、ストーリーにおけるいつもの宮崎節がないことに気付きました。思えば「カリ城」から始まる宮崎作品(映画)には、いつだって主人公が必死なって身体を張ってヒロインを守り奮闘する姿がありました。(「トトロ」ではさつきがいなくなったメイを探すシーンがこれに当たると思います。)今回はそれが弱いような気がするのです。
それに原作にはない「戦争」という背景が、ひまひとつ本筋にからんでいなかったようにも思います。わざわざ戦争という時代背景を振り、あえて本筋がそれにからまないように描いているかに見える宮崎さんの真意はどこにあるんでしょうか?

最初の方で、ハウルが鳥人間になって戦火の中を飛行するシーンがありますが、あれは何のために出掛けていたのでしょうか?戦争は嫌っていたが、興味はあったと取るべきなのか?それだったらハウルの城がわざわざ戦地につながっていたのもわかります。
また、途中なぜ一旦城を壊す必要があったのか…これもそれぞれが空想をふくらませて考えなければなりません。私は「ハウルの城」こそがソフィーの後ろ向きな心を象徴しているのと思ったので、それを解放し(破壊し)解き放つという意味があったのでは…と理解したのですが、どうやら深読みのしすぎだったようです。(^^;)
ハウルの過去のシーンもイメージだけで映画を見ただけでは理解しづらかったと思います。自分が可愛くないというコンプレックスを持っているソフィーと美しくなければ生きている価値がないと思っているハウルの振りもその後語られることなく終わっているのが残念です。勝手な思いですが、いつもの宮崎さんだたら、そんなふたりが偶然(映画は偶然の出会いじゃなかった!)出会い、愛を育て、戦争に反対しながらも、事件に巻き込まれ、大切に思っている人の為に戦う…そんな話になっていたんじゃないかと思ってみたりするんですが…。
まあ、これは私の願望です。

最後に、友人のY嬢の名前をエンドロール(動画)で確認。動画チェックにクレジットされているTさんと共にアニメの専門学校時代に卒業制作でいっしょにアニメを作った間柄です。いろいろと大変だったようですがお疲れ様でした!!


【マクタロウ】
宮崎駿監督は私の大好きな映画監督で、いつも新作を楽しみに観に行くのだが、今回は予告のせいか、今ひとつ乗り気になれないまま鑑賞してきた。
さて観賞後の第一声であるが、「どうしちゃったの?宮崎監督」である。
ハウルの弟子マルクル、かかしのカブなど愛すべきキャラクターもいるし、しぐさや背景の丁寧さはさすが宮崎作品。
しかし、ソフィーが愛することになる肝心のハウルの魅力が伝わってこない。ハウルが何を考えているのか、彼の行動は何が目的なのか等々分からないことが多すぎる(ソフィーは彼のどこに惹かれたのか?)。
また、荒れ地の魔女の魔法で、ばあさんにされてしまったソフィーが、めげることなく持ち前の優しさで、敵も味方も魅了していく様はいつもの宮崎印ではあるが、今回はちょっと観客に甘えているよう(「いつものパターンですよ、わかるでしょ」といった感じ、つまりソフィーの魅力もそこまでは感じられなかったといったところか)に思った。
更に、タイトルにもなっている「動く城」の魅力もまるで感じなかった(あれほど魅力的な外観なのに)。
今までの宮崎作品では、主人公が暮らす場所(「ラピュタ」のタイガーモス号、「千と千尋」の風呂屋など)は細かくレイアウトがなされ、そこに行ってみたくなるほどの魅力を発揮していた。
しかし本作の城はキャッチコピーで「ふたりが暮らした」とまで言っておきながら、その城の内部はわずかに3部屋ほどしか描かれない。しかもハウルはほとんど城にいなくて(いても寝ているか風呂に入っている)これではとても「ふたりが暮らした」ようには見えないのである。
ストーリー展開も何かちぐはぐさを感じる。
本作の悪役だと思っていた荒れ地の魔女は、中盤でハウルの先生であるサリマンによって腑抜けにされてしまう。
以降、図式は「ハウル対荒れ地の魔女」から「ハウル対サリマン」に変わり、冒頭から度々語られてきた「戦争」を絡めての展開をする。
この「戦争」のくだりが、取って付けたようで「戦争はいけません」という事を言いたいが為のモノにしかなっていないように感じる。うまく消化し切れていないのだ。
全体的に、なぜ宮崎監督がこの題材を映画化したのかがわからないのだが、ラストの「おとぎ話」の定番、キスで本当の姿に戻るカブに至っては、宮崎監督のやる気が失せたのかと勘ぐってしまう。

これまでの宮崎作品では、主人公が誰かのために一生懸命に「戦う」様が描かれてきたように思う。
しかし本作では、確かにハウルはソフィー(達)のために戦うが、その様子は描かれない。もしかしたら宮崎監督は、愛する者を守るための「戦い」すら描く気が無くなってしまったのか?
確かに現実世界では「誰かのための戦い」によって悲劇が繰り返されている。だけど(最初からそのことをテーマにしていれば別だが)娯楽映画の世界くらいは、そんなことを忘れさせてほしいと私は思う。

■ふたりが暮らした。
[監][脚]宮崎駿
[原]ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
[プ]鈴木敏夫
[作監]山下明彦ほか
[音]久石譲
[歌][声]倍賞千恵子
[声]木村拓哉 美輪明宏 我修院達也 神木隆之介 加藤治子 原田大二郎
[制作データ] 2004東宝
[上映時間] 119分




 ← クリックして貰えると大変喜びます!
21 2004

AirH”PHONE購入検討中!場所がねえ…。


携帯・PHS  

20041121.jpg

昨年入院した時、病院の屋上のテラスで携帯から掲示板の書き込みをやっていたネット中毒の私。
今回も1月から2ヶ月の入院生活に向けて、なんとかこれで乗り切ろうと思っていたんですが、出来ればネットした~い!!ということで、家電店でモバイル(携帯を接続してネットを見ることが出来る電子手帳サイズの機器)を探したところ、DDIの「AirH”PHONE・AH-K3001V(京セラ)」なる携帯電話をみつけました。

日本初の「Opera」ブラウザ搭載で、パソコン感覚のインターネット環境を実現。電話機の画面に、いつもパソコンで見ているサイトを直接表示できる優れもの!おまけにパソコン向けサイト、ケータイサイト、Eメールの送受信、USBコードを使ったパソコン接続によるモバイルインターネットなど…全てのパケット使用料が、「つなぎ放題コース」契約で完全定額で利用できるようです。(通話料はかけた分だけかかる)

電話本体価格は8千円前後。
使用料は年間契約と指定ブラウザを使えば、月額4263円と比較的リーズナブル。ただ問題は「サービスエリア」なんですよねえ。メーカーのエリアマップを見ると、利用範囲のちょうど狭間!!!明日「DDI」に電話してエリアの確認をしてみようと思います。う~ん。しかし「微妙」だなあ。(^^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
22 2004

やっぱり疲れた~~~!!久しぶりの運動浴!!


関節リウマチ  

今日はリウマチの病院でマッサージ、電器、リウマチ体操、運動浴をやって来ました。
運動浴は1ヶ月振り。手を前後に振ったり、屈伸したりするストレッチは通常通り行い、ウォーキングの方は右股関節の痛みもあるので、先生に相談して、みんなの列を離れゆっくりと歩くようにしてみました。

案の定、帰る時に痛みが出てしまい、帰宅後横になっていましたが、手術まで筋力を衰えさせない為には、多少の痛みには耐えないといけないそうです。筋力をつけることで、手術後の回復も早くなるそうなので、嫌でも頑張らなくちゃダメだとか。(あぁ、でもこの痛みはなんとかして欲しいなあ…。)

ところで昨日の「AirH”PHONE」のサービスエリアについてDDIに問い合わせてみたところ、1時間くらい掛けて調べてくれて、結局「かなりむずかしい状況」であることが判りました。

ただ今日病院の先生に聞いたところ、A”のカードスロットを使ってパソコンでネットをしている人を見たことがあると言うことだったので、その話をオペレーターの人にしてみたら「そういう方がいるようでしたら、つながる可能性もありますが、保証は出来かねます。」と言われてしまいました。う~ん。こりゃあ、一か八か…とりあえず契約してみるしかないですかねえ。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
23 2004

再起をかけて…(^_^)iMac入院!!


パソコン  

とうとう4年間愛用していたiMacを入院…修理に出しました。
「マクノスケ」という名前をつけて(実はハンドルネームはここから来ています。その頃、伊豆で「イズノスケ」という地元キャラ(カエル)が流行っていたのと「Mac」から取りました。)可愛がって来たのですが、電源ボタンを30分くらい押したりやめたりし続けないと立ち上がらなくなってしまったんです。

今月の初めにウィンドウズがやって来てからも、ずっと電源を切らず、しばらく立ち上げてはいたんですが、出入り口に置いてあったため何かの拍子に電源コードが緩み、落ちたまま放置していました。

実家の父に話したところ「使ってやってもいい」(笑)ということで話がまとまり、購入店の保証が切れる来月の10日が来る前に修理に出したというわけなんですが、保証で5万円までは無料になると言われ少し安心しました。ただCDの排出も出来なくなっているので、もしかしたらもっと修理代がかかってしまうかもしれません。

また修理時にデータが消失する場合もあるかもしれないが構わないか聞かれ、仕方なく同意しました。まあ、とりあえず重要な物は、バックアップは取ったし、結局どちらにしても修理しないと使えないので仕方なかったんですが…。

外出ついでにお昼に富士宮やきそば(こちらでは」有名!)を食べに行ったんですが、車に揺られている内に痛みが激しくなり引き返すことになってしまいました。途中で座薬をやり、結局いつも行く「モスバーガー」で2時過ぎにお昼を食べている私たちって…悲しいなあ。(T_T)

どうも週明けは調子悪いんですよねえ。今週末は(マクタロウがすごーく期待している)映画「スカイキャプテン」もあることだし、おとなしくしてるっきゃないかなあ。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
24 2004

それでいいのか!!携帯電話の前回表示画面


携帯・PHS  

今日は実家の父が怪我をして2針縫ったという電話が母から入り慌てたり(その割にはたいしたことがなかったのでひと安心)、リウマチ仲間や古くからの友人からも電話が入り電話三昧の1日でした。

ところでちょっと前からなんですが、じぶんが使っている携帯電話のインターネット画面にある「前回表示画面」が何回クリックしてもトップメニューにしか切り替わらず困っていました。

入院したら携帯で掲示板に書き込みをしようと思っているんですが、その場合、いったん接続し投稿画面に行ってからいったん切り「前回表示画面」でオフライン状態にしてから書き込み、それから投稿ボタンを押せばその間接続はしていないわけだから、接続料の節約が出来るんですが、それが出来ないとなるとじっくりと文章を考える暇もなくなっちゃうわけでして。

…というわけで、契約しているショップに電話をいれたところ「修理に出すことになる」とのこと。おまけに画像や保存した着メロが消えてしまうこともあるので了解して貰いたいとも言われ思わず口があんぐりしてしまいました。
それからふと思い立ち、メーカーの故障問い合わせというところに電話してみたんですが、(5分くらい待たされましたが)何回かのやりとりをしながら操作ボタンを押しているうちに、ちゃんと接続出来るようになりました。最後に「故障ではなかったんですか?」と聞いてみたら「何かの拍子にブラウザの履歴クリア設定をするように設定してしまっただけですので、故障ではありませんよ」言われ、またまた口があんぐり…。

いや、まあ、修理に出さなくて良かったんですけれどねえ。
それにしてもショップの驚くべき対応に驚かされました。修理代取りたいのか…それとも新機種にさせたいのか…。よくはわかりませんが、しっかりして貰いたいもんです。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
25 2004

今週のおたくな話題!「ドラえもん声優交代」と「ハウルの動く城に賛否両論」


アニメ  映画  テレビ  

20041125.jpg

今週のおたくな話題と言えば「ドラえもん声優交代」と「ハウルの動く城に賛否両論」…ってとこでしょうか。(巷ではヨン様が来日して凄いことになってるみたいですが…)

「ドラえもん声優交代」に関しては日本一詳しいんじゃないかと思われる友人のしらいさんがブログでいろいろ書いているのでこちらを参考にして頂くとして、私個人としてはキャストのみなさんには本当にお疲れ様でしたと言いたいですね。
その昔、ファンクラブをやっている「スタージンガー」のアフレコを何回か見学させて頂いたことがあるんですが、その時にこんな閉鎖された暗い部屋に籠もって長時間演技をするのは並大抵のことじゃないと感心していました。それがお年ともなればことさら大変だったのではないかと想像されます。新キャストのみなさんの健闘を願っています。

一方公開からなにかと話題の「ハウルの動く城」ですが、宮崎ファンのマクタロウ(旦那)と「ラピュタ」の撮影をちょびっとお手伝いしたことがある…私の感想と言えば、話せば話すほど「本当に宮崎さんはやりたくてやっているのか?」という多少愚痴めいたものになっています。
今日は論争になっているサイトや「ハウルを読み解くためのQ&A集」などというサイトをふたりで見ながら「ハウルは本筋に絡まな過ぎだね。これでふたりで暮らした…って言えるのかなあ」なんて話していたのですが、風呂上がりにふと「ふたりが暮らしたハウルの動く城」じゃなくて「ソフィーが掃除したハウルの動く城」って内容になってないかい?…なんて思ったりして。(笑)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
昨日の夜。
夜中の3時頃まで痛みが激しくて眠ることが出来ませんでした。
なんとかそれ以降寝ることが出来て助かりましたが、大事を取って昼間で横になっていました。
う~ん。まったく困っちゃうなあ。

ところで今日は、以前から欲しいと思っていたB.P.R.D.のロゴが入ったコーヒーマグを「円高の今がチャンス!」とばかりに向こうのおたくショップ(?)に注文しちゃいました!!1つ$7.99を2つ注文して送料が$13.29。7~18日で届くそうです。遅くても12月の中旬にはB.P.R.D.のマグでコーヒーが飲めるのかと思うと今からワクワク!!待ち遠しいです。
tfaw.Com「Hellboy: B.P.R.D. Coffee Mug」→ http://tfaw.com/merch/profile.html?&SKU=12158


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
27 2004

スカイキャプテン/ワールド・オブ・トゥモロー


映画  映画館で観た映画  

20041127-001.jpg

【マクノスケ】
1939年。ニューヨークに突如飛来した巨大ロボット群。迎え撃つのは空軍のエースパイロット・スカイキャプテン。ドイツの科学者トーテンコフの陰謀「明日の世界計画」の謎を追って彼と新聞記者のポリーは世界を駆けめぐることになる!!

以前こちらにも書きましたが、予告を見て以来、冒頭に登場するロボット群(1941年にマックス&デイブ・フラッシャー兄弟が製作した「スーパーマン」の第2話に登場するメカニカル・モンスターが元ネタ!)にわくわくしていたのですが、その割にさわりだけで終わっちゃってるのが残念でしたねえ。私としてはもっとスカイキャプテンの単葉機がロボットをガンガン倒して行くところも見たかったのですが…。

舞台や設定も30~40年代の空想科学映画におもいっきりオマージュされているんですが、空軍のパイロットとは言っても秘密組織みたいだし、謎を追って世界を駆けめぐる辺りや美女とのベッドシーン(違うか?)、かつての恋のお相手登場(そういうことだったのか!)など、私としてはこれってジュード・ロウ版「007」と読んでもいいんじゃないかと思うんですよね。それを言うと天才技師のデックスはQだし、ラストの海上のシーンもそれでしたね~。

で、この映画「メカニカル・モンスター」ばかりじゃなくって、いろんな映画へのオマージュ満載!丸太の橋やジャングルを象に乗って進むシーンなぞ「インディ2か?」と思ってしまったんですが、これまた元ネタは「キングコング」のようでして…昔の映画を知らない私をお許し下さい。(*^_^*)

他にもバルガス博士の研究室のドアに「1138」と書かれていたり、チベットの寺院の描写が「ロード・オブ・リング」の裂け谷を思わせたり、最後のロケットの中のシーンが谷底のように深いところに細い橋が1本かかっていたり(「帝国の逆襲」風?)「むむ~」と思っていたらケンラン監督の生涯の映画ベスト10が、駅馬車(1939)、アラビアのロレンス(1962)、地平線(1937)、「ロード・オブ・リング:王の帰還」(2003)、ジョーズ(1975)、明日に向って撃て(1969)、オズの魔法使い(1939)、スターウォーズ(1977)、レイダース/失われたアーク(1981)…なんだそうで、なるほど納得しましたって感じです(笑)。
ちなみにこれとは別格で「キングコング」が生涯の映画ベスト1とか。まさにおたく道極めけりとはこのことですね~。


【マクタロウ】
この作品は往年の冒険映画へのオマージュの固まりのようであった。
ニューヨークに現れるロボットの軍団はフライシャーのスーパーマン(ラピュタにあらず)、敵の羽ばたき航空機がスカイキャプテンの基地を攻撃するシーンでは「トラ!トラ!トラ!」を思い出し、摩天楼での空中戦は「スター・ウォーズ」のトレンチを彷彿とさせる。
数々の秘密兵器搭載で、海中も進める戦闘機P-40は「007」のボンド・カー。
物語の後半は「キング・コング」「失われた世界」などの秘境物である。
では、この作品は「頂き物」ばかりで面白くないかと言うと、そうではない。
監督のケリー・コンランは過去の作品を自分の中に取り込んだ上で、自分のビジュアルとしてそれらを表現している。
先にオマージュと書いたように、そこには過去の作品に対する愛が感じられるのである。

人物以外はほとんどCGIで作り出したその画面は、もうやりたい放題。
巨大ロボット、羽ばたき航空機、空中母艦、空海両用機など、オモチャ箱をひっくり返したような映像は久し振りに観る「空想科学冒険物語」。初めて「スター・ウォーズ」を観た時のワクワク感に近い物を感じた。
しかし脚本は、絶妙な笑い(ラストのカメラ落ちには笑った)を散りばめ、気の利いたセリフも多いが、テンポはあまり良くなく中弛みもあり、残念に思う。
また、ラストに向かって見せ場が縮小していくのにもガッカリした。
主人公が「スカイキャプテン」なのだし、最後はスカイキャプテン&イギリス軍対ロボット軍団&羽ばたき機の大空中戦を見せて欲しかった(「ジェダイの帰還」のハン・ソロへのオマージュってことでもないと思うが)。

今年は計らずしも日米で同じようなアプローチの作品が公開された(日本の「CASSHERN」も、なかなかどうしてりっぱな作品だったと思う)。
このような作品を観ていると、デジタル技術の進歩はアニメーションと実写の境界線を曖昧なものとし、その自由度故に、より作者のセンスが問われているように思う。

■1939年、ニューヨーク、巨大ロボット襲撃。
応答せよ!スカイキャプテン!応答せよ!
[監][脚]ケリー・コンラン
[総]オーレリオ・デ・ラウレンティス
[製][出]ジュード・ロウ
[出]グウィネス・パルトロウ アンジェリーナ・ジョリー
[制作データ] 2004米/ギャガ=ヒューマックス
[上映時間] 107分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
28 2004

紅葉もきれいでした!西伊豆ドライブインみや乃!


食べ物  旅行  

20041128.jpg

調子が悪いと言いながらも、携帯電話ショップでDDIのデモ機を借り、入院する予定の中伊豆の病院まで電波が届くかどうか確認に行って参りました!

途中「圏外」になりハラハラドキドキの道中でしたが、お陰様で病院の玄関でアンテナが5本、休憩所では2本立ち、なんとか使えることが確認できてほっとひと安心。明日病院の日なので屋上のテラスやや病棟の休憩所まで行って確認してみるつもりです。

ついでに西伊豆まで足を伸ばして、恋人岬のちょっと手前にある「ドライブインみや乃」で「みや乃定食」(盛りだくさんの天ぷらに少しですがお刺身が付いて来ます。それに海苔の佃煮、漬け物、ご飯、みそ汁がついて¥1050!!)を食べてきました!!いや~いつもながら店はひなびているが、おいしいんです~~~!!お店をやっているおじいちゃんとおばあちゃんにはぜひ長生きして貰ってずっとこの味を守って欲しいもんです。
写真は土肥からの帰りに撮った船原温泉辺りの紅葉です。まさに今が盛りという感じでした。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
29 2004

効くのはまだ先?リウマチの薬変更!


関節リウマチ  

20041129.jpg

このところ右股関節の他にも両手首、右肩、右膝、右足首の関節が痛み、夜もなかなか寝付けないので、今日内科を受診した時に主治医の先生にお願いして3年間飲んでいた薬の一部を変えて貰いました。

「インフリー」(朝晩各2錠)→「ロルカム錠4mg」(朝昼晩各1錠)。
抗リウマチ薬の「モーバー」(朝昼晩各1錠)→「アザルフィジン」(朝晩各1錠)。

このほかにリマチル100mg(朝晩各1錠)、プレドニゾロン錠1mg(朝晩各5錠:本当は5mgを各1錠でもいいんですが、いつ減らしてもいいように1mgを使用しています。)これに胃腸薬と座薬ボルタレンサボ25mgを朝昼晩と各1個使用。

効果が出るまで1~3ヶ月かかるので、今すぐにとは行きませんが、これで少しは痛みがひくとありがたいです。写真は待合室にあった「カニシャボテン」です。ちょっとピントがボケちゃいましたね。(*^_^*)


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
30 2004

文明は進んでいる!年賀状の両面印刷


パソコン  

そろそろ重い腰を上げて年賀状に取りかからねばと、夜、マクタロウとスキャナーで画像を取り込み、ウィンに入っていた「筆王」で文字を入れて、パソコンと同時購入したプリンター(キャノンIP3100)で印刷してみました。

今まではアルプスのMDー5500というインクリボン形式のプリンターを使っていたので、カラー印刷となると1枚印刷するのに2分以上かかっていたのですが、インクジェットだと早い!早い!30秒かかるかかからないかですね。

この後、いろいろいじってるうちに「ふちなし」「両面印刷」も出来ることがわかり、試してみたところ、これまた早い!住所を印刷してから再び本体に戻り、裏面を印刷して出てくる「おりこうさん仕様」(しかもふちなしだ!!)を見て感動してしまいました!
いや~文明は確実に進んでいたんですねえ。いかに自分が遅れていたかを確認した瞬間でした。!


 ← クリックして貰えると大変喜びます!

archive: 2004年11月  1/1

パソコン購入顛末記その3 あぁ、なんたること!初期不良!

No image

どーも痛みが強く、夜何回も目を覚ましてしまいました。朝起きてから熱を計ったらまだ36.7度。ぼーっとして運転は無理ということで病院にはマクタロウに送って行ってもらう事にしました。朝食のあとパソコンのスイッチを入れたのですが、点滅はするもののいつまでたっても起動しないんです~~~ぅ!何回かやってみたのですが結局起動出来ず、諦めて病院へ行きリウマチの注射と風邪薬を貰って午後帰宅したのですが、心配なのは...

  •  0
  •  0

パソコン購入顛末記その4 むずかしそう・・・。

No image

昨日の夜から更に右の股関節の痛みが激しくなって来たので、お昼近くまで寝ていたのですが、パソコンのことも気になりマクタロウにお店に電話してもらったらまだ入荷していないとのこと。それではいつになるのかと再度電話を入れたら今度は朝入荷してると言われ、マクタロウとふたりで開いた口が塞がらない状態に・・・。なんでもそのお店周辺がイベントで歩行者天国になっていたそうで、たぶんそのことを考慮して終了後に電話する...

  •  0
  •  0

きこさんの来訪とパソコン購入顛末記その5

No image

毎年恒例、今年も友人の「きこさん」が注文してあった年賀状を持って来てくれました。映画やパソコンの話で盛り上がり、ウィンのヘビーユーザーでもある彼女にウィンドウのデザインの変更の仕方を教えて貰いました。4年間Macを使ってきた私としては、ウィンのウィンドウの外枠のべったりとしたグレイの色合いになかなかなじめなかったりしていたのですが、シルバー枠のデザインに変えたら「なんちゃってMacOSX」みたいな...

  •  0
  •  0

ガッビ~~ン!!右股関節の骨がくっついてる!

No image

あまりにも右股関節が痛いので、セカンドオピニオンにしている整形外科に行ってレントゲンを撮ったら、一部の軟骨がなくなり骨がくっついちゃってました…。先生には「なんで春にリウマチの病院で撮った時にわからなかったのかな~」って言われて更にガッビ~~ン。最悪は人工関節手術ということになるかもしれませんが、とりあえずリウマチを診てもらっている病院へ行って検査してもらうことにします。入院となるとやっぱり2ヶ月...

  •  0
  •  0

「ロード・オブ・ザ・リング」コンサートチケット!

No image

夏のコンサートはネット予約で初日10番という早さだったにも関わらず1階の後ろから2番目という悲しい目に遭っていたので、マクタロウとも話して今回は一般売りで買おうということになり、朝9時に沼津のチケットピアまで行き1時間並んで12月11日の昼の部を購入。ちょっと右寄りでしたが、かなり前の方の座席を取ることが出来ました。これでショア先生の指揮姿を近くで見ることが出来るます。う~ん。楽しみ!! 車のテー...

  •  0
  •  0

コラテラル

【マクノスケ】まずまずのトムくんファンの私。 予告を見た感じでは、いまひとつで、あまり期待していなかったところ、これが嬉しい勘違い!!上等なサスペンスをお望みなら、これ絶対お薦めです!!まず第一に脚本がすばらしいことはもちろん、カメラアングルがかなり凝っている上、切れのの良い場面展開も小気味いいマイケル・マン監督の手腕に脱帽!!キャスティングもまた絶妙なんです。トムくんもかなり健闘していますが、も...

  •  0
  •  0

え~ん!痛いよ~!右股関節の激しい痛み!

No image

今日、リウマチの病院(内科)を受けて来ました。部分的な激しい痛みは整形で診てもらってくれということで明日また行くことになりましたが、やっぱり…手術の可能性が高そうです。詳しくは明日の検査でわかると思うので、また明日お知らせ出来ると思います。ところで、今日お風呂に入っている時に激しい痛みに襲われ、立てなくなってしましました。マクタロウに手伝ってもらってなんとかお風呂から出たのですが、そのあとも猛烈な...

  •  0
  •  0

やっぱり手術か…。来年1月に手術決定!

No image

リウマチの病院の整形外科を受診してきました。レントゲンを撮ってみたところ、やっぱり右股関節(足の付け根の関節)の軟骨が減り、上の骨にくっつきそうになっていました。(くっついてはいなかった)先生には「1年以内に手術しなくちゃもうダメだね」と言われたんですが、私としてはとにかく痛いのでなるべく早くやりたいと言ったところ、(12/11はどうしてもはずせない用事「←指輪のコンサート」…があるからそれ以降にし...

  •  0
  •  0

ヘルボーイ12インチフィギュア「ナチクロエネン&バトルバージョン」

このところリウマチの話題中心でつい書きそびれていたんですが、おとといマクタロウがオークションで、ゲットしたヘルボーイの12インチフィギュア「ナチクロエネン&クロエネンバトルバージョン」の2体が届きました。12インチフィギュアにしてはかなりの値段だったんですが、クロエネンがダースモール以来の異彩を放つ魅力のあるキャラ(悪役)だったもんですから、マクタロウが落札を迷っているのをそそのかして(笑)買わせ...

  •  0
  •  0

隠し剣 鬼の爪

【マクノスケ】見る前は永瀬政敏と松たか子の身分を超えた愛が中心に描かれるのかと思っていましたが、主人公宗蔵の日常にふたりの恋愛模様、武士としての心構え、上司との上下関係、家族の絆、さけられない戦いなどが多彩に盛り込まれていて、随所に用意されたそれぞれの人間模様に泣かされました。山田洋次監督の丁寧でさりげないタッチにいたく感激しました。役者さんは主人公の2人はもちろん、高島礼子と小澤征悦が光っていま...

  •  0
  •  0

マイナスイオンは効くのか?カールドライヤー「松下電工・イオニティ」

No image

15年以上愛用していたカールドライヤーがついに壊れました。壊れたと言ってもちゃんと動いているんですが、ブローブラシの根本のゴムの部分といっしょにブラシの一部が何カ所か取れて落ちて来ちゃったんです。長い間使い続けていたので、お名残惜しいような気もしていたんですが、入院する時にさすがにこんなみっともないものを持って行けないな~と決断…。「100満ボルト」に買いに行って来ました。ところが手に握力のない私...

  •  0
  •  0

買って正解!!「Hellboy Verticle Urban Scout Pack」

毎週恒例のリウマチの病院の日。股関節が痛いので、プールはやらずに帰ってきたんですが、マッサージの先生に聞いたところ、むしろプールはやって手術に向けて筋力をつけておいた方がよいとのことなので、来週からまたプールを再開したいと思っています。ところで、マクタロウ(旦那)がアメリカのタワーレコードのネット通販に購入してあった「Hellboy Verticle Urban Scout Pack」が届きました。もともとは向こうのアマゾンでみ...

  •  0
  •  0

うなぎの神様!誕生日なのでうなぎを食べに行きました!

No image

月曜の夜、寝ようとしたら激しい痛みに襲われ1時間(もっとかも?)くらいウンウン唸っていました。時間が経つにつれ痛みが収まり、なんとか寝入ることが出来ましたが、とにかく身体全体が痛かった!全く動けなくて、涙はボロボロ出てくるし、マクタロウには本当に心配掛けちゃいました。それにしても薬を飲み忘れた訳でもなく、いったい何が原因なのか…本当に謎です。たぶん土日に出歩き、月曜は車を運転して病院へ行ったりする...

  •  0
  •  0

BS「ゴジラ対ヘドラ」あの仕草は???

今日は友人から誕生日プレゼントが届いたり、何年かぶりにスター・ウォーズファンのMちゃんと電話で長話が出来て楽しい一日を過ごしました。夕飯のあと、サッカーを見るつもりでしたが、今見なかったら一生見ないかもしれない(サッカーも消化試合だし)…ということでマクタロウとBSで「ゴジラ対ヘドラ」を見たんですが、正直ちょっと(いや、かなり?)しんどかったですねえ。(^_^;)実はその昔、小学生だった頃、父と一...

  •  0
  •  0

やっぱりドキドキ…。手術の日決定!!

昨日病院から手術の候補日の電話があったんですが、いろいろ考えた結果、1月17日に決めて婦長さんへ連絡しました。入院は1月11日。リハビリが上手く行けば、3月の中旬くらいに帰って来られそうです。他がひどくならないことを祈るばかりですが、こればかりは私の思うようにならないのが、なんとも…。でも、いざ日にちが決まると、やっぱりドキドキしちゃいますね~。気が小さいからなあ。私。ところで今日、なにげに「allpo...

  •  0
  •  0

ハウルの動く城

【マクノスケ】公開前から過剰な期待はしていなかったからか(あの鈴木プロデューサーが作ったという予告がしみったれていて損しているような気がするなあ!)まずまず楽しました。主人公の生活感溢れる日常描写は「さすが宮崎さん」という感じですね。掃除、洗濯、料理をテキパキとこなしていく姿は「名探偵ホームズ」のハドソン夫人と重なります。主人公ソフィーが心を通わせていくほのぼのとしたキャラたちも見ていて本当に微笑...

  •  0
  •  0

AirH”PHONE購入検討中!場所がねえ…。

昨年入院した時、病院の屋上のテラスで携帯から掲示板の書き込みをやっていたネット中毒の私。今回も1月から2ヶ月の入院生活に向けて、なんとかこれで乗り切ろうと思っていたんですが、出来ればネットした~い!!ということで、家電店でモバイル(携帯を接続してネットを見ることが出来る電子手帳サイズの機器)を探したところ、DDIの「AirH”PHONE・AH-K3001V(京セラ)」なる携帯電話をみつけました。日...

  •  0
  •  0

やっぱり疲れた~~~!!久しぶりの運動浴!!

No image

今日はリウマチの病院でマッサージ、電器、リウマチ体操、運動浴をやって来ました。運動浴は1ヶ月振り。手を前後に振ったり、屈伸したりするストレッチは通常通り行い、ウォーキングの方は右股関節の痛みもあるので、先生に相談して、みんなの列を離れゆっくりと歩くようにしてみました。案の定、帰る時に痛みが出てしまい、帰宅後横になっていましたが、手術まで筋力を衰えさせない為には、多少の痛みには耐えないといけないそう...

  •  0
  •  0

再起をかけて…(^_^)iMac入院!!

No image

とうとう4年間愛用していたiMacを入院…修理に出しました。「マクノスケ」という名前をつけて(実はハンドルネームはここから来ています。その頃、伊豆で「イズノスケ」という地元キャラ(カエル)が流行っていたのと「Mac」から取りました。)可愛がって来たのですが、電源ボタンを30分くらい押したりやめたりし続けないと立ち上がらなくなってしまったんです。今月の初めにウィンドウズがやって来てからも、ずっと電源...

  •  0
  •  0

それでいいのか!!携帯電話の前回表示画面

No image

今日は実家の父が怪我をして2針縫ったという電話が母から入り慌てたり(その割にはたいしたことがなかったのでひと安心)、リウマチ仲間や古くからの友人からも電話が入り電話三昧の1日でした。ところでちょっと前からなんですが、じぶんが使っている携帯電話のインターネット画面にある「前回表示画面」が何回クリックしてもトップメニューにしか切り替わらず困っていました。入院したら携帯で掲示板に書き込みをしようと思って...

  •  0
  •  0

今週のおたくな話題!「ドラえもん声優交代」と「ハウルの動く城に賛否両論」

今週のおたくな話題と言えば「ドラえもん声優交代」と「ハウルの動く城に賛否両論」…ってとこでしょうか。(巷ではヨン様が来日して凄いことになってるみたいですが…)「ドラえもん声優交代」に関しては日本一詳しいんじゃないかと思われる友人のしらいさんがブログでいろいろ書いているのでこちらを参考にして頂くとして、私個人としてはキャストのみなさんには本当にお疲れ様でしたと言いたいですね。その昔、ファンクラブをやっ...

  •  0
  •  0

体調イマイチですが…。ヘルボーイB.P.R.D.コーヒーマグ注文!

No image

昨日の夜。夜中の3時頃まで痛みが激しくて眠ることが出来ませんでした。なんとかそれ以降寝ることが出来て助かりましたが、大事を取って昼間で横になっていました。う~ん。まったく困っちゃうなあ。ところで今日は、以前から欲しいと思っていたB.P.R.D.のロゴが入ったコーヒーマグを「円高の今がチャンス!」とばかりに向こうのおたくショップ(?)に注文しちゃいました!!1つ$7.99を2つ注文して送料が$13....

  •  0
  •  0

スカイキャプテン/ワールド・オブ・トゥモロー

【マクノスケ】1939年。ニューヨークに突如飛来した巨大ロボット群。迎え撃つのは空軍のエースパイロット・スカイキャプテン。ドイツの科学者トーテンコフの陰謀「明日の世界計画」の謎を追って彼と新聞記者のポリーは世界を駆けめぐることになる!!以前こちらにも書きましたが、予告を見て以来、冒頭に登場するロボット群(1941年にマックス&デイブ・フラッシャー兄弟が製作した「スーパーマン」の第2話に登場するメカ...

  •  0
  •  0

紅葉もきれいでした!西伊豆ドライブインみや乃!

調子が悪いと言いながらも、携帯電話ショップでDDIのデモ機を借り、入院する予定の中伊豆の病院まで電波が届くかどうか確認に行って参りました!途中「圏外」になりハラハラドキドキの道中でしたが、お陰様で病院の玄関でアンテナが5本、休憩所では2本立ち、なんとか使えることが確認できてほっとひと安心。明日病院の日なので屋上のテラスやや病棟の休憩所まで行って確認してみるつもりです。ついでに西伊豆まで足を伸ばして...

  •  0
  •  0

効くのはまだ先?リウマチの薬変更!

このところ右股関節の他にも両手首、右肩、右膝、右足首の関節が痛み、夜もなかなか寝付けないので、今日内科を受診した時に主治医の先生にお願いして3年間飲んでいた薬の一部を変えて貰いました。「インフリー」(朝晩各2錠)→「ロルカム錠4mg」(朝昼晩各1錠)。抗リウマチ薬の「モーバー」(朝昼晩各1錠)→「アザルフィジン」(朝晩各1錠)。このほかにリマチル100mg(朝晩各1錠)、プレドニゾロン錠1mg(朝晩各...

  •  0
  •  0

文明は進んでいる!年賀状の両面印刷

No image

そろそろ重い腰を上げて年賀状に取りかからねばと、夜、マクタロウとスキャナーで画像を取り込み、ウィンに入っていた「筆王」で文字を入れて、パソコンと同時購入したプリンター(キャノンIP3100)で印刷してみました。今まではアルプスのMDー5500というインクリボン形式のプリンターを使っていたので、カラー印刷となると1枚印刷するのに2分以上かかっていたのですが、インクジェットだと早い!早い!30秒かかる...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.