01 2004

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」にビックリ!だれが読んでいるんだろう?


  

200400901-01.jpg

今日はまずまずの体調ということで、このところ休んでいた整形へ行って電気とマイクロ波、マッサージをやって来ました。
帰りにヨーカドーに寄って買い物をしたんですが、ついでに本のフロアを覗いてみたら「こちらがハリー・ポッターを予約された方の専用レジとなっておりま~す!」という大きな声が聞こえてくるじゃありませんか!

せ、専用レジとはねえ。そんなに予約した人がいるとはビックリです!(笑)
よく見てみると普通のレジの前にも「不死鳥の騎士団」が山積みになっていて「ハリポタ」人気を思い知らされました。しかしどこにこんなに人気があるのか不思議なんですよねえ。やっぱり読者層は小中生なんでしょうか。だったら殆どの子供が読んでるような勢いがあるんですが、そんなこともないのかなあ?

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
03 2004

右股関節の痛み!もみ返しが来た~~~っ!!


関節リウマチ  

2日ばかり右股関節が非常に痛く、動くのも大変で横になってました。
どうやら水曜日に久しぶりに行った整形でストレッチ(膝を持ってもらって胸の方へ療法師さんの体重をかけて押し付ける動作)をやってもらっていわゆる「もみ返し」が来たみたいなんです…。

木曜日はそれほどでもなかったんですが、その日の夜。なんの気まぐれか…薬(プレドニン)の量を5錠(5mg)から4錠に減らしたのが余計悪かったようです。

そんなわけで金曜の明け方から痛みが激しくなり朝起きたら1歩歩くのにも痛くて動けなくなっていました。ベッドでずっと氷を当てて冷やしていたんですが、夜お風呂に入ったら痛みがだいぶ取れたことを考えると…どうやら冷やしたのが余計まずかったみたいですね~。 (^_^;)

昨日といい今日といい私ったら何やってんだか…。
まだまだ自分の身体のこと、これっぽっちもわかっていない懲りないマクノスケでした。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
04 2004

素敵!木彫りの熊。食玩「北海道大物産展・木彫りクマ」


ニニサンノヘヤ  

昨日の痛みもなんとか治まり(まだ痛いけど)今日はマクタロウと静岡にも鑑定団(食玩・中古ショップ)があるということで探検に行って参りました。
途中、清水のお宝鑑定団に寄って「北海道大物産展・木彫りクマ」(¥300)を購入。
静岡のお宝鑑定団で「ぷちスーパー2・今夜は鍋奉行特集」(¥630・長ネギと白菜が欲しかった!)と「産地直送便・熊本県産すいか」(¥630・高いかったけど良い出来!)を購入。

今日のヒットは「木彫りクマ」かなあ。
ニニさんのキャラにピッタンコという感じ。


最近「お人形者」というより「食玩サンプル者」になっているかも…。
先月の13日以来全然更新していない「ニニサンノヘヤ」…そろそろ「夏の想い出」を更新しなくっちゃ!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
05 2004

ヴァン・ヘルシング


映画  映画館で観た映画  

20040905-001.jpg

【マクノスケ】
「X-MEN」でヒュー・ジャックマンに惚れた私はこの作品に彼が出ると知って以来楽しみにしていたんですが、 唯一の心配が監督が「ハムナプトラ」のスティーブン・ソマーズという点。
浅野ゆうこ、山田邦子、ダンプ松本と同い年のせいか…この手の映画のテンポにめっきり着いて行けなくなって、はや3年。 (やっぱり40が境い目か?)
案の定と言うか予感的中と言うか見終わったあとの疲労感はかなりのものでした。
若い人にはこういうのってテンポ良く写るのかもしれませんが、とにかく殆どのシーンに、 火花が散ってるか、雨が降っているか、吸血鬼がギャーギャー飛んでいて、 見る人に一時も休まる隙を与えようとしない徹底した作りに、ある意味脱帽しました。(泣) ここまで「これでもか!感」をテンコ盛りにしなくてもいいと思うんですがねえ…。
で…ヒューさまの役はウルヴァリン(X-MENの役名)とキャラかぶりまくりで、 何でまたこんなにも同じような役引き受けちゃったかなあという感じ。 ヴァンヘルだったら遥かにウルヴァリンの方が素敵だったかなあ~。
…って私、ヒューさまじゃなくてウルヴァリンファンだったってこと? (^_^;)
アナ王女さまのメイクはキツ過ぎるし強いんだか弱いんだかもよーわからんし、 音楽は何故かフラメンコ調で私の頭の中は何故だ~の連発!(曲はいいんですけど)
唯一の救いはカール役のデビッド・ウィンハム…我らがファラミアさまっ! 「指輪」より出番が多いのとお茶目な役作りに笑わせて貰いました。 先日に引き続きファラミアが可愛いから許す…って結論でしょうか。(笑)


【マクタロウ】
「ハムナプトラ」でお馴染みのスティーブン・ソマーズ監督最新作。
モンスターハンター、ヴァン・ヘルシング(ヒュー・ジャックマン)がジキル博士(ハイド氏)、吸血鬼やウルフマンと戦う冒険活劇なのだが、あまりに次から次ぎへとアクションばかりで疲れたし、飽きてしまった。
しかも最後の対決がウルフマンに変身したヘルシングと、本当の姿(?)のドラキュラとの「CGモンスター」同士の戦いってのは最悪。はっきり言ってひどい出来。役者(ドラキュラの人も)は文句を言わなかったのかね。
ヘルシングがバチカンから指令をうけてモンスター退治をしている点や、バチカンの教会の地下に工場があり、秘密兵器を作っているあたり(007のパロディー)は面白かったですけどね。

■世界の命運をかけた、永遠なる冒険が始まる-。
監督・製作・脚本/スティーブン・ソマーズ「ハムナプトラ」
製作/サム・マーサー
原案・編集/ボブ・ダクセイ
音楽/アラン・シルベストリ「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ハムナプトラ」
出演/ヒュー・ジャックマン ケイト・ベッキンセール ウィル・ケンプ
2004米/ギャガ=ヒューマックス 133分




 ← クリックして貰えると大変喜びます!
06 2004

NHK・BS2「禁断の惑星」ウチに来て欲しい!


映画  テレビ  

20040906.gif

今日はリウマチの病院の日だったのですが、お腹が痛くてお休みしてしまいました。先週に引き続き2週続けて休んでしまったので(先週は「指輪コンサート」だった)この木曜日に薬を貰いがてら、整形外科の方で久しぶりに診て貰おうかと思っています。

夜BSで放送した「禁断の惑星」を見ました。
実はSF映画の金字塔と言われる作品ながら未見だったんです。
まずは探索隊が乗っている宇宙船がロケットや飛行機の形ではなく円盤というのに斬新さを感じましたねえ。また探索隊が速度減速のためにビームに包まれるシーンや惑星に到着した探索隊を迎えに来るロビーの乗り物、博士の家のインテリア、クレール人の地下施設などを見ていると、おもいっきりスタトレ(宇宙大作戦)っぽくて…あの世界観は明らかにこの作品が下敷きになっていることがわかってなんだかルーツを見ているようで嬉しかったです。

登場人物としては、惑星で父とふたりきりで育ったうぶな(!)ヒロインが、女の子には目がなさそうな隊員にそそのかされて(笑)何回も「新陳代謝を高めるため」という理由でキスしてしまうところやその行為を注意しながら逆にヒロインといい仲になってしまう、ちゃっかりしたキャプテン(若き日のレスリー・ニールセン!)もいい味出していますが、なんと言ってもお茶目なのはコック(西暦2200年なのにコックの衣装だけは未来も現在と同じというところが微笑ましいです)のクッキーとロボット・ロビーのやり取り。元のデータさえあれば何でも再生出来るロビーに「お酒」を山のように作ってもらって小躍りするシーンを見ながら私も「ニニさんを大量生産してくれないかな」などと思ってみたりしました。(ロビーってスタトレのレプリケーターでもあるんですね。)
しかしお料理や部屋のかたずけ、お花まで活けちゃうロビーはぜひウチに来て欲しいですねえ。う~ん。ちょっとデカいんでウチに入らないのが残念ですが…。

ところでマクタロウが「井戸の怪物」はまだか…とか言ってるんで、ずっと井戸から怪物がでてくるのを待ってたんですが…「井戸」の怪物って「イド」の怪物って名前だったんですね。 (^_^;)
いや、しかしヒロインのお父さんである博士の潜在意識が怪物を作り出したっていうのもスタトレっぽいわ!当時はさぞかし斬新なネタだったんでしょうね。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
07 2004

「ヴァン・ヘルシング」の謎(ねたバレ注意!)映画を見てから読んでね。


映画  

20040907.gif

今日たまたま「goo」を見ていたら「ヴァン・ヘルシング」の超・袋とじ解説なるページに遭遇しまして、映画ではよくわからないままに終わってしまった「ヴァンへル」の過去についての記述がありました。

それによると「ヴァン・ヘルシングとドラキュラは、かつてガブリエルとルシファーという名の神の両側に座す天使で、その座に驕ったルシファーが神に造反し、それをガブリエルにより阻止・抹殺される。その後、地獄(?)でルシファーはサタン=悪魔と契約し、その化身ドラキュラ伯爵として復活。それを再打倒するために神から地上へ遣わされ(その際に記憶が抹消された?)、人のカタチを借りて立ち向かう天使がヴァン・ヘルシング…つまり神を挟んで最上階級にあった2人の天使による時空を超えた聖戦劇、それが『ヴァン・ヘル』だった」
…というわけなんですが、なぜ狼男でなくちゃ倒せないのかは相変わらず不明です。(笑)

ラストがCGキャラ対決っていうのも「ハムナプトラ2」のスコーピオンキング同様ソマーズ監督の趣味丸出しで、せめてラストくらいはヴァンヘルは人間のまま武器を駆使して戦って、カッコイイところを見せて貰いかったっていうのが本音なんですが…
好きなんでしょうね。こういうガァ~みたいなノリが…。ソマーズ監督。

ラストのヴァンヘルの微笑みについては「一族で天国へ行けてよかったね」って解釈もあるみたいですが、実は次回作で復活するとかってことはないんでしょうかね?
…ってX-MEN2の見過ぎかしら?
尚、私がX-MENとキャラがかぶってると書いたのは「過去をなくした男」という設定で爪と武器が似てるということではありません。あの武器はなかなかカッコ良かったけどこれがたいして役に立ってないのがまた悲しいんだなあ。

ヴァン・ヘルシング」の超・袋とじ解説→ http://movie.goo.ne.jp/special/vh/secret4.html

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
08 2004

薬の飲み忘れで痛いのなんのって!うっかりもいい加減にしなければ!


関節リウマチ  

昨日の夜、またまたうっかり薬を飲むのを忘れてしまって今朝、全身が猛烈に痛くなってしまい、大泣きしてしまいました…。
マクタロウには午前中休んで介護して貰ったり迷惑の掛けっぱなし…。

夜になって薬が効いて来ていつもの状態に戻ることが出来てひと安心ですが、これからは飲み忘れがないように気をつけたいです。しかし1回の飲み忘れでこんなに痛くなるとは…地震や災害の時にはかならず薬を持って逃げなくちゃダメですね!!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
09 2004

整形で新しい薬を出される。クギハヌカナクテモヨイラシイ。


関節リウマチ  

月曜日に病院の内科の診察を休んだので、今日は薬を貰いがてら久しぶりに整形外科を受診して来ました。(内科の先生は月・土担当なので今日は診て貰えない)

木曜の整形の担当は私の足首の手術をした先生(同い年!)なので術後の経過を診て貰えると思っていたら、なんと夏休み(←入院している患者さん情報(笑))で別の先生の代診になっていたのですが、ええい!当たって砕けろ!とばかりに受診してみました。

最近、右の足首が痛くなって来ていたんですが、両足首のレントゲンの結果「右が痛いのは、外側の骨が少し狭くなって来ているからで、足首自体の軟骨は減っていないから心配ない」と言われてひと安心。また手術した足の釘を抜いた方がいいのか聞いたところ「取るほどのことはない」とのことでかなり気持ちが楽になりました。んー。ちょっと先生によってこんなにも違うのかと気にはなりましたが、またそのうち担当の先生にも診て貰おうかと思っています。

ところでその先生に昨日の薬の飲み忘れの話をしたところ、今飲んでいる痛み止めが効いてないかもと新しい薬を処方されました。4年間飲んで来た「インフリー」とも今日でお別れです。新しい薬「ボルタレン錠25mg」が効いて痛みが少なくなってくれればいいんですが…。



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
10 2004

忘れないように!!週間薬ケース


関節リウマチ  ニニサンノヘヤ  

なんとか痛みも通常に戻り今日は整形でマッサージして貰って来ました。
帰りに¥100ショップで「週間薬ケース」ってやつを買って、帰ってからさっそく1週間分の薬をセット!(あさ、ひる、ばん、寝るまえ×1週間分)これで飲み忘れがなくなるといいんだけど…。

この他にもクリップ式のミニ懐中電灯(車の日よけにつけました!)や¥100ショップ「レモン」限定(?)の着せかえ人形ジェイジェイブティック用の衣装「JJウェア」(ジーンズ素材のベストとロングスカート)などを購入。(¥100だけにかなり安っぽいけどついつい買っちゃうのがお人形者!)やっぱり¥100ショップはあなどれないデスね!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
11 2004

ヴィレッジ


映画  映画館で観た映画  

20040911-001.jpg

ねたバレしています!!未見の方!御注意を!

【マクノスケ】
実は私…鑑賞前に某サイトの掲示板に書き込まれた「森にいる何か」に関するネタを… なにげなく読んじゃったんです。(泣)「なにかは…村びとのやらせ」だって…。
いたずらの書き込みであって欲しいと願いつつ映画を見たんですが…
「まんま」の展開に自分の愚かさを呪いました…。え~ん!!
それとマクタロウと事前に「最後の最後は、実は現代で外に出たら車とか走っていたりして…」なんて ジョーダンで言っていたんです。 「でもまさかね~。そんな素人が考えつくような陳腐なオチじゃないよ~」と笑っていたんですが、 なんと考えていたオチが予想的中!シチュエーションまで同じなのには マクタロウと映画を見終わってから「お、同じだった…」と愕然としてしまいました。
今回はネタとオチよりも 私としてはテーマ=「ピュアな愛」の方が勝っていたように思います。ストレートでわかりやすかったと思うし、 フォアキンの役には心打たれました。特にバルコニーのホアキンのセリフが特に良かった!
また主人公のアィヴィーを演じるブライス・ハワード(「ビューティフルマインド」などを撮った映画監督ロン・ハワードの娘)は、 新人ながらとても演技が自然で上手かったと思います。
文明に毒されない純朴な生活を守っていくという点では「刑事ジョン・ブック」のアーミッシュを思い出しますが、 彼らと違って全く外の世界を知らず、自分たちの暮らしを守るために閉鎖された世界で生きて行く彼らの子供たちははたして幸せなのか? それほどまでに世界は汚れてしまっているということをシャマラン監督は言いたいのか…。 いろいろと考えさせられるラストでしたが、私自身は、彼らのような生き方もありかなとも思っています。


【マクタロウ】
やはり「シックス・センス」の衝撃が大きかったんですよ。
あの作品は「ネタ」と「テーマ」そしてラストの「やられた!!感」が見事に一つにまとまっていたわけです。そのせいでシャマラン監督の作品には「何かある」という期待が大きくなってしまうんですな。
本人もそこのところをうまく宣伝に利用している訳で、今回も「何かあるゾ」と思わせていましたが、私もそろそろ気がついてきていまして、森の化け物登場シーンで「化け物はいないな」と思いました(終盤アイヴィーを襲うシーンでは「まさか」と思わされましたが)。私が最もがっかりしたのがこの部分で、つまりこの作品は「ホラー」でも「モンスター・ムービー」でもなく、「森に囲まれた、ある特殊なコミュニティー」のお話だったってことです。
その「ある特殊なコミュニティー」の部分、「実は現代だったりして」と、かみさんと言っていた冗談通りだったてのが、更にとほほ感を誘いました。
アイヴィーが盲目という設定はこのためですね。森の外に出られるのは、彼女しかいなかったんです。この辺りは、いかにも「ネタ」から「設定」を考えました的。
「テーマ」は「愛」ということで、こちらも直球勝負。
だけど、都会の暴力から逃げ出して作り出した、理想的(イノセンス)なコミュニティーに危機をもたらすのが、住民の中で最もイノセンスとも思える知恵遅れのノアというあたり、皮肉が効いていて良いです(しかも人を愛するが故の殺人未遂)。
ツッコミ所は多いけど、丁寧な演出や全編を貫く緊張感などは、やはりうまいです。なんだかんだと言っても次回作が気になる監督だよなあ。

■その《地上の楽園》は、奇妙な《掟》に縛られていた…。-何故?
監督・製作・脚本・出演/M・ナイト・シャマラン「シックス・センス」
音楽/ジェームズ・ニュートン・ハワード「シックス・センス」
出演/ホアキン・フェニックス エイドリアン・ブロディ シガーニー・ウィーバー ウィリアム・ハート ブライス・ダラス・ハワード
2004米/ブエナ・ビスタ 108分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
12 2004

テイキング・ライブス


映画  映画館で観た映画  

20040912-001.jpg

【マクノスケ】
アンジェリーナ・ジョリーが犯罪プロファイラー役を熱演…と聞いて「ボーンコレクター」を思い出したんですが、 本編はストーリーも映像も切れ味があって全体としてはまずまずと言った感じでした。
配役もキーファー・サーザーランド、イーサン・ホーク、ジーナ・ローランズなど豪華。
そこへ来て完全無欠のヒロインと思いきや女のモロさを演じてみせるジョリーの意外な一面も楽しめました。 彼女が出演した「17歳のカルテ」や「すべては愛のために」を未見なので余計にそう思えたのかもしれませんが、 ジョリーにこんな一面があったなんてビックリです。
もう少し欲を言わせてもらえば、犯人がなぜ次々と人の人生を奪って生きて行こうとしたのか… という心理的な部分が描かれていればよりおもしろかったんじゃないかと思います。 双子として生まれ母親から疎まれて育ったという過去が、犯罪に走った動機になったという部分は充分面白かったのですが…。
母親役もせっかくジーナ・ローランズがやっているのだからもっと息子のイーサン・ホークとのからみが欲しかったですね。
しかし冒頭のコスタを演じた青年とイーサン・ホークはあまり似てないと思うのですが、あえて「似てない」人をキャスティングしたのかなあ? それからキーファーファンの方は期待した割には出番が少なくて残念だったんじゃないでしょうか?妖しさは充分に出てましたけど。(笑)
余談:ジョリーの美しいヌードもみどころのひとつ!


【マクタロウ】
どのジャンルにもエポックメイキングな作品ってのが存在していまして、近年のサイコサスペンスにおいては「セブン」がそれだと思います。
「レザレクション」「コレクター」「クリムゾン・リバー」など類似作品を何本も観てきましたが、本作は比較的「まし」な方でした(オープニングのタイトルバックは「セブン」風。同じ人?)。
まず、舞台がカナダということで、建物、空気感が違います。これは作品に良い雰囲気を与えています。
そして、配役がなかなか豪華。ここでもカナダという舞台を生かして、地元刑事にチェッキー・カリョ、ジャン=ユーグ・アングラードなどのフランス人俳優を配しています。更に犯人の母親役はジーナ・ローランズ(もう少し話に絡んで欲しかった)。
その中にあって主役のアンジェリーナ・ジョリーも敏腕FBI捜査官を好演しています。
自信たっぷりだった彼女が、そうとは知らずに(観客として観ているとイーサン・ホークは怪しすぎだけど)犯人に好意を抱き、真実を知り落ち込む様、またそれを利用しての最後の展開(なんとなく読めちゃいましたが)は面白かったです。
「いかにも犯人らしい」役としてキーファー・サザーランドが出てきますが、やはり「そのまんま」ってことは無いだろうなあ、ということで真犯人はわかっちゃいますね。この辺りは、もっと素直に観られたらなあ。

■キミノカワリニ イキテアゲル
原作/マイケル・パイ「人生を盗む男」
脚色/ジョン・ボーケンキャンプ
監督/D・J・カルーソー「ヤング・スーパーマン(TVシリーズ)」
音楽/フィリップ・グラス「トゥルーマンショー」「めぐりあう時間たち」
出演/アンジェリーナ・ジョリー イーサン・ホーク オリビエ・マルチネス キーファー・サザーランド チェッキー・カリョ
2004米/ワーナー 103分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
13 2004

効く~ぅ!!OT(作業療法)でのマッサージ


関節リウマチ  

月曜日恒例のリウマチのリハビリに病院へ行って来ました。
今日は内科で検査・診察をしてもらったんですが、CRPが1.4と比較的軽い割にはなぜか痛いのが謎だね~とまたまた先生と首をひねってしまいました。

手術した左足の裏と右足首が痛かったので主治医の先生にお願いしてOT(Occupational Therapyの略・低下した機能の回復、向上を作業活動を通して行う治療)で補助具(サポーター)を作ってもらう為に以前入院していた時にお世話になったH先生のところへ行ったところ、今の段階では補助具をつけるほどではないので、とりあえず痛みのある部分のマッサージに通うことになりました。

なんでも今まで使っていなかった筋肉に負担がかかるので歩くと痛くなってしまうそうで、その部分に筋力をつけることで痛みを減らすことが出来るんだそうです。さっそく第1回目の治療を受けたんですが、これがまたすごく強い力で押されるのでとっても痛いんです!!(泣)でも以前の経験で「効く」のがわかっているので我慢!我慢!

しかし、マッサージ(身体全体を軽く揉みほぐす感じ)に、電気治療、体操、プールにOT治療…ってますます濃い月曜日になってしまいました~。 (^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
sutazin-goods-04.jpg

今日は昨日の疲れが出て午前中はバタンキュー状態。
午後から「スタージンガーファンクラブ」の更新をしたのですが、その時更新したのがこのグッズ!先日リサイクルショップ(清水のお宝鑑定団)でクーゴのシャンプーをみつけ、値段(¥2500)を見て買うのを躊躇していたんですが、いろいろ迷ったあげく結局買っちゃいました。

定員さんに展示ケースから出して貰って商品を確認していたら、裏に「¥5000」の値札が貼ってあってビックリ!交渉して¥2500でいいということになったんで買ったんですが、もしかしたらそれが作戦だったのかも!(ちなみにミラーマンのソフビフィギュアは¥6800だった!)しかしなつかしものの値段って何を基準に決めているのかさっぱりわかりませんねえ。買う方はなるべく安く買いたいんですけどね~。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
15 2004

「ニニサンノヘヤ・夏の想い出」更新!!


ニニサンノヘヤ  

20040915-01.jpg

1ヶ月ぶりに「ニニサンノヘヤ」を更新しました。
旅行に行って写真を撮ったり、食玩を買い込んだり、オークションでフォークリフトを落札したりして、ネタは事欠かないんですが、なぜかなかなかアップ出来なかったりしています。更新したい気持ちはすごくあるんですが…う~ん。どうしてだろう?まあ、あれこれ考えているよりまずは行動でしょうか。(笑)

というわけで今回御披露させて頂いたのは夏バージョン第2弾「夏の想い出」です。夏グッズ(食玩)がいろいろと手に入ったので組み合わせてみました。最近は「着せかえる」というより「小物」の方に凝ってしまって、本来の「着せかえ」のポリシーとは変わって来ちゃってますがどうか御勘弁を。よかったらまた感想を聞かせて下さい。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
16 2004
20040831-01.jpg

トリロジーの発売も間近になりこのところネットの話題が増えてますね。
eiga.comによると14日には、東京・文京区のフォーシーズンズホテル椿山荘にてプレミアムイベントが開催され、C-3POのアンソニー(ダニエルズ)さんや、ルーカス・フィルムのマーケティングディレクター、トム・ワーナー氏、THXのテニクニカル・ディレクター、リック・ディーン氏が来日してプレゼンテーションを行ったそうです。

また最近のMTVのインタビューでルーカス先生が「『スター・ウォーズ』を全9エピソードとして企画したことは一度もないんだ。インタビューで適当に言ったコメントが、そのままメディアに書き立てられてしまっただけでね。『スター・ウォーズ』はあくまで3部作だ。その後、いろいろ検討して、3部作の背景となった物語をやってもいいかなと思った。でも、新3部作で『スター・ウォーズ』の物語は完結だ。『エピソード6』が終わり。これ以上のストーリーはないよ」とのことですが…。適当にって…。お~い!! (^_^;)

また来年公開の「エピソード3 リベンジ・オブ・ザ・シス」については、「かなり暗いよ。なにしろ、善人たちがみんな死ぬからね(笑)」とコメント。脚本でつまづいている「インディ・ジョーンズ4」については、1年以内に撮影開始にこぎつけたいと語ったそうです。

しかし「善人たちがみんな死ぬからね」…ってヨーダとオビワンを残してジェダイの面々がみんな死ぬってことを言ってるんだと思うんですが、それってまさかコルサントにある「ジェダイ・テンプル」が爆破されて、あっという間に全員が死んじゃう…とかって展開じゃないですよね。あぁ、予想が当たらない事を祈るばかりだわ~。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
17 2004

DVD「シリー・シンフォニー 限定保存版 」守るべきものは守って…。


アニメ  

20040917.gif

ミッキーマウス のデビュー75周年を記念し、ウォルト・ディズニーが最も愛した作品を選りすぐった究極のコレクション ”Walt Disney TREASURES” シリーズ第2弾。5000枚の限定品ということで予約、購入しました。

収録内容は「うさぎとかめ」(1934年)「田舎のネズミ」(1936年)「魔法使いの森」(1932年)「子ぞうのエルマー」(1936年)「三匹のこぶた」(1933年)など初期の短編アニメ30数話。どれも寓話的かつコミカルで手作りならではの当時の息吹きが感じられます。

時代が移り変わり技術が進んで来たからと言って手描きアニメの良さを放棄しようとしているディズニーが残念でならないマクノスケです。進歩も大切だとは思うんですが守るべきものは守って欲しいと切に願う次第です。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
日曜雑貨の買い出しに行ったついでに「¥100ショップ」と「トイザラス」で趣味のグッズを購入。(どっちがついでなのかが微妙なところ…。)

まずはなにげに寄った¥100ショップ「ダイソー」片浜店でマクタロウがいろいろなお人形サイトで噂になっている「和風家具」シリーズをみつけてくれたので、シリーズ1の1の「飾り棚¥200」とシリーズ2の2の「姿見¥100」を購入。階段箪笥にも惹かれましたが、写真を撮る時の見栄えを考えてこの2点に決めました。飾り棚には以前買った食玩のだるまや木彫りのクマがちょうど良く納まりました。またシリーズ2の7の「行灯」が欲しかったのですが残念ながら売り切れでした。

続いてトイザラスでは前から迷っていた「ヴァン・ヘルシング」のフィギュアを結局(笑)購入。開封して思ったのですが¥3000弱でこの衣装を手に入れることが出来たのは案外ラッキーだったかも!(しかし、またいらない人形が増えてしまいました。)試着(!)後のニニさんもなかなか決まってる!って感じです。またそのうち写真をアップするので見てやって下さい。

ヴァン・ヘルシングフィギュア→ http://www.yamato-toys.com/items/detail.php?gid=255

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040919.gif

兼ねてから計画していた「あんてーくし!」のかさぱのすさんを隊長とするウルトラのロケ地(伊豆)を巡る、題して「恐怖のノンマルト・ルート 87 探検」の決行の日がやって来ました!!
参加者は千葉本部のかさぱのす隊長&ちぱ隊員と東京支部のなかがわ隊員、名古屋支部のせいもく隊員に現地支部(静岡)のマクタロウ&マクノスケの総勢6名です。

10時に三島駅に集合してまずはレンタカーを借り、伊豆高原にある「蝋人形美術館&メキシコ館」でミスタースポックとファーストコンタクト(かさぴー艦長はトレッキーでもある!)をしました。
昨年行って免疫が出来ている私たちを除く他の隊員は、その脈絡のないごった煮状態の怪しい展示内容にかなり打ちのめされ様子でしたが、私としては「天皇御一家」のコーナーに「雅子さま」のろう人形が新たに追加されていて、ヒロくんと仲良く並んでいる姿を拝めただけでも実にありがたかったです!(笑)

いきなり最初からブローをかまされつつも続いて一同は「伊豆シャボテン公園」に向かい「ウルトラマン」の「恐怖のルート87」というお話の中に登場するヒドラの像と感激の対面を果たしました。
このヒドラ像、本当は「高原竜」と言って温室の入口になっています。

(シャボテン公園のホームページの説明にはこんなふうに出ています。→
とっても大きな高原竜さん。頭と体は鳥類、手と足が哺乳類、シッポはハ虫類なんだよ。むか~し、テレビに出てた怪獣なんだよ~。お父さん・お母さんは知っているかもしれないよ。温室の中には世界のサボテンがいっぱい!!地下通路には、おもしろい動物がいっぱいいるヨ!)

ちなみにジモッピーであるマクノスケ&マクタロウは幼少の頃、お互いに親に連れられて幾度となく訪れた場所なんですが、まさか30年後にこの像の前で人形片手に記念写真を撮ることになろうとは夢にも思っていませんでした。(笑)
かなり盛上がったところでお昼に地下の食堂で全員揃って名物の「シャボテンカレー」なるここでしか味わえないモノを食べたんですが、これが…驚愕の味っ!!
要は普通のカレーにサボテンのピクルスを交ぜたものなんですが、サボテンの量が多い上にやたらと酸っぱい!!酸っぱいものが苦手な人は絶対に頼んではいけないメニューです!!マクタロウが「名物にうまいものなし」とぼそっと言ってましたが、まさにこれはその典型みたいなもんですね。

再び打ちのめされながらも更に一同は最終目的地である「下田の入田浜」に向けて出発。途中「妖しい少年少女博物館」という謎の建物を興味津々で眺めつつ、3時過ぎに無事到着したんですが、まだ夏真っ盛りと言った込み具合にビックリ!!サーファーにはまだ夏は終わってないという感じでした。
ここは「ウルトラセブン」の42話「ノンマルトの使者」に登場した海岸なんですが、なかがわ隊員が持参した資料(テレビの画像をプリントアウトしたもの)とほぼ同じ景観が残っているという事実を目の当たりにして一同またまた感激。お話の中のひとコマを駄菓子のイカを使って再現するなど(笑)ひと通り楽しんでから天城のループ橋を経由して三島に到着。9時過ぎに解散と相成りました。車の中でも特撮ソング聞きまくリで、いや~ホント楽しかったデス。みなさんお疲れさまでした!次は「伊豆高原妖しい博物館巡り」かしら?(笑)

ちなみに写真は「シャボテン公園」の高原竜の前で撮ったものです。ニニさんにはウルトラ警備隊のコスプレをさせてみました。ホントはここでは科特隊の方がよかったかもしれませんが…。さすがに根性なくて…。 (^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20 2004

和風な食玩。ガチャポン「みやげの博多人形と赤べこ」


ニニサンノヘヤ  

昨日おとといの遊び疲れであちこち痛くて午前中、横になっていたのですが、昼前に起きて買い物に出掛けました。
ついでに(「またついでにかよ!」とノーマッドに言われそうですが…。)富士の発見!お宝鑑定団でエポック社から出ているガチャポン「みやげ」の「赤べこ」¥300と「続・みやげ」の「博多人形」¥200を購入。

しかし「続・みやげ」の「博多人形」は色違いバージョンの赤(ノーマルは黄色の着物)だと言うのに¥200なんていう安さでいいのかなあ。鑑定の基準ってあるのかしら?まあ安い分にはいいんだけど。(笑)

そのあと三島のダイソーで和風家具シリーズの行灯を見てみたんですが見当たらず、結局、御殿場店まで足を伸ばしてやっと手に入れることが出来ました。できれば畳シリーズの1番か2番も欲しかったんですが品切れであきらめて帰って来ました。4番(一番小さいやつ)だけは売っていました。しかし昼の薬を持ち忘れて肝心の買い物の際中、痛くなってしまい大変でした。本当に気をつけなくちゃと思います。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
21 2004

なんですと!マークが出演??「バットマン・ビギンズ」の続編にマークが?


映画  

20040921-01.jpg

いつものようにeiga.comを見ていたら「バットマン・ビギンズ」(若き日のブルース・ウェインがバットマンになるまでをクリスチャン・ベール主演で映画化。渡辺謙も出ます!!)の続編の話が出ていてビックリ!

それによると続編の悪役はジョーカーでジョーカー役の俳優には、スティーブ・ブシェーミ、ロビン・ウィリアムズ、「マトリックス」のレイシー・ハルム、「バフィ 恋する十字架」のアレクシス・デニソフ、そしてテレビアニメ版で声を演じたマーク(ハミル)の名前も上がっているとか。

まあファン(かつての?)にしてみれば名前がデルだけでも嬉しいような気もしますが、ネームバリューから言っても出演はちょっと無理だとは思うんですがねえ。
eiga.com「バットマン・ビギンズ」情報→ http://www.eiga.com/cgibin/chart/chart.cgi?id=0052

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040705-01.jpg

午前中、リウマチの病院へ行ってから午後から美容院で矯正縮毛パーマをかけてストレートにして来ました。夜またまたeiga.comで「スターウォーズ・エピソード3」に出演予定だったゲーリー・オールドマンが出演を断念したという記事を読みました。

なんでもエピソード3が全米俳優協会「Screen Actors Guild(以下SAG)」の規定に則していない映画なので協会に席を置くオールドマンは出演出来なかったというのですが、ルール違反と知りながら他の俳優さんが出演していたとは考えづらいし、そうなると現段階(俳優の撮影が終了した段階)で「規定を則するような映画」になったってことなるのかなあと思ってみたりして…。
しかし、その規定に則していない理由が何なのか…気になります。

eiga.comの記事→ http://www.eiga.com/buzz/040921/03.shtml


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
23 2004

特捜戦隊デカレンジャー THE MOVIE フルブラスト・アクション


映画  映画館で観た映画  

20040923-001.jpg

【マクノスケ】
見て来ました。劇場版デカレンジャー!
マクタロウもジャスミン(黄色の人)のファンだったりするもんですから 結構ふたりでウハウハしながら行ったんですが、案の定劇場は親子連ればかり…。
それでも負けるもんか~と気合いを入れて見たんですが、
今ひとつ物足りなかったデスね。
たしかに劇場版だけあってワイヤーアクション満載でカースタントやらロープを使っての降下など頑張っていたし、 新山千春とバンの恋のくだりも泣けたんですが、 なんとな~くテレビにくらべると切れがないような…はじけてないような感じ。
やっぱり劇場だと人物紹介的なシーンが多い上、時間の制約もあるので(40分)かなり厳しい気もしました。せめて1時間くらいあればドラマの部分ももう少し描けるんでしょうが…この手の作品にそれを望むのは無理とは言え、 好きなだけにいろいろ思ってしまうファン心理の複雑さをわかってやって下さい。 (^_^;)

でも特撮部分(デカレンジャーロボ)はかなり力入っていたと思います。
後半のシーンが「ターミネーター」へのオマージュになっていたような気もするんですが気のせいかなあ。デカレンジャーロボがレスリー星に次空間移動して現れるポーズが「ターミネーター」のシュワちゃんと同じポーズだったし、 破壊された街やサーチライト、暴れまくるメカタンクなど結構「まんま」だったと思うんですが実際どうなんでしょうか。まあいろいろ言ってますが、私としてはワンシーンだけ(声の)出演しているささき(いさお)さんも嬉しかったし、 何と言ってもエンドロール曲の「girls In Trouble! Dekaranger」(テレビではジャスミンとウメコが活躍した回にエンディングでかかる曲) の劇場版新バージョンでセンちゃんの新しいカットと歌が見れたから80点くらいあげちゃおうかなあ。(笑)
…で同時上映の「仮面ライダー剣」なんですが、実は全然興味がないので見ないで帰って来ました。センちゃんのためとは言え、ちょっと贅沢しちゃいましたかねえ。


【マクタロウ】
久しぶりにまともに観ているテレビの戦隊モノ「特捜戦隊デカレンジャー」。その劇場版であります。
この手の作品を映画館で観るのって、現役(今でも現役か?)の時に観た「仮面ライダー対じごく大使」以来か。
アクションシーンなどは、なるほど「がんばってます」という部分もあるけど、尺が40分ではゲストキャラ、マリー(新山)の紹介に時間をとられ、(バンを除く)レギュラーメンバーの扱いがおざなりだったのは残念。
ま、そもそも御子様向け作品ゆえ、「アクション満載」「ロボットの活躍TVの3割増し」で仕方がないですけどね。
でもバン(ちょっとカッコ付けすぎ?)とマリーのほのかな恋は良かったですよ。

■「俺はこの地球も‥君も守る!!」
原作/八手三郎
監督/渡辺勝也
脚本/荒川稔久
音楽/亀山耕一郎
出演/載寧龍二 林剛史 伊藤陽佑 木下あゆ美 菊地美香 吉田友一 石野真子 新山千春 遠藤憲一
2004東映  39分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040924.gif

昨日到着した「スター・ウォーズ」トリロジー・ボックス!!まずは1作目「新たなる希望」から見ました!
全体的には画質は良好!音も5.1チャンネルでタイファイターのシーンなど迫力満点!こりゃ良いんじゃないっすかねえ!! (^▽^)=b

ちょっと具体的に書くと黒のコントラストがはっきりしている感じ。レーザーの時はルークの髪の色がかなり金髪(黄色)だったんですが、今回は「ジェダイの帰還(旧題:復讐)」の時の色、ちょっと栗色に近い感じに近づいてます。77年の公開時のスクリーンの色に近くなったのかどうか定かではありませんが(もう覚えてない)シリーズを通しての色の差がなくなった印象を受けました。
あとはデススターやファルコンなどの壁のライトの色(緑や赤)の発色がキツい感じ。ライトセーバーの発色も直しているようですが、これはまあまあ良い感じになっていました。

一番変わっていたのはジャバの画像で、色が濃くなっているので質感が出ていて良くはなっているとは思うんですが、オリジナル派の私としては、このシーンのCGのジャバに違和感があるんです。ルーカス先生はCGジャバの方がイケてると思っているんでしょうが、表情がなかろうが動かなかろうが、私にとってのジャバはあの着ぐるみのジャバしかないんですよね。まあそれを言いだすと特別編の時にCGで追加されたシーンもみんな違和感があるんですけど…。 (^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
25 2004
先日から着せかえ人形用にどうしても「¥100ショップ・ダイソー」で売っている和家具シリーズの「畳」が欲しくて沼津、三島、裾野、御殿場のダイソーをハシゴしてみたんですが、どこにも売ってないんですよねえ。

それで今日は富士の2店舗と静岡の合計3店舗をハシゴして…最後の静岡店で「これだったら許せる」というか「もうこれでいいか…」という「い草ランチョンマット」に巡り会いました。

要は畳みのランチョンマットなんですが、大きさも手頃だしなんとか代わりを果たせそう。まあ畳を3つも4つも買うより安上がりで良かったかなあと思ったりして…。他にも木を組んだ壁掛け(ミニすだれ)なども買い込み「ニニさんの和風な部屋」の撮影に向けて準備は整ったって感じです。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
26 2004

アイ,ロボット


映画  映画館で観た映画  

20040926-001.jpg

【マクノスケ】
あまり期待はしていなかったんですが、知人の間で割と評判がいいので見に行って来ました。まずは2035年の街並みや生活様式がその割にリアルな描写に好感触。 未来ものにありがちな陳腐な描写がなくて良かった反面、 どうしてもアクションシーンになるとどこかで見たような表現の連発になるのがちょっと残念でした。

全体を推理ものとして作り、そこにアシモフのロボット三原則をアレンジして色付けしているのは、 まあまあだったと思うんですが、なんとなくそのアレンジの仕方が味気なかったような感じだし、 「人を守る」ロボットが「人を殺せる」ようになったことこそが、 漫画の「キカイダー」のラストの裏返しじゃありませんが、彼らの中に「善と悪」の選択肢を生み、 より人間に近づいた…つまり進化したということで、それこそがこの作品のもうひとつテーマだったとも言えると思うんですが、 そこが伝わりづらかったようにも思います。
ラストで特にユニークな存在に作られたサニーがロボットNS-5たちを導いて行くわけですが、 「善と悪」の回路を自らの判断で選択して進化するであろう彼らに今後どんな未来が待っているのか…気になるところです。


【マクタロウ】
もともとアシモフのロボット物が好きだったので、今回の映画化には期待してなかったんです(笑)。予告を観てますます観に行く気は無くしていたんですが、「良かった」と言う人もいたり、ウィル・スミスも嫌いじゃないし、監督のアレックス・プロヤスも気になる人だったので、まあ観てみようと。
結論から言えば、「アシモフに敬意を表しつつ別物を作りました」と言ったところか。
わりとまじめにロボット3原則をあつかっている部分は好感を持ちましたが、ロボットの反乱だと思っていたものが、実はコンピューターの反乱にすげ替えられているあたりは、ずるいです。
さらにロボットの中に3原則を無視できる回路があったなんて安易な逃げも打ってるし。
私としては、アシモフのロボット物の醍醐味は、「3原則があるのになぜロボットはそのような行動をとったのか?」「いかに3原則の隙を突くか」という推理物の楽しみだと思うんです。
本作で言えば「サニーはなぜ博士を殺せたのか」がキモであって欲しかったんですけど、最後にあっさりと語られるだけで、ちょっと肩すかしをくらった形。
今のハリウッド作品ではこれが限界でしょうかね。

■ルールは破られた、未来は守れるか。
原作/アイザック・アシモフ(角川文庫)
監督/アレックス・プロヤス
脚本/ジェフ・ビンター
音楽/マルコ・ベルトラミ
出演/ウィル・スミス ブリジット・モイナハン ブルース・グリーンウッド 
2004米/FOX  115分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
27 2004

サントラ聴きまくり!CD「大脱走・スコア盤」とサントラ三昧!


映画  音楽  

20040927.gif

マクタロウが以前から「大脱走」のサントラが欲しいと言っていたんですが廃盤になっていたんです。最近になって2枚組のサントラが発売されたんですが、ちょっと予算的にキツいということで、アマゾンに再販になった「スコア盤」と未だに買っていなかった (^_^;)「ハリー・ポッター・アズカバンの囚人」を注文。

本日到着したので、夕飯のあとそれぞれをざっと聴いているうちに止まらなくなって、他のサントラを聴きまくってしまいました。最初のうちはそれぞれが聴きたい曲を交互に聴こうと言うことで、まずは私がアニメ「プラネテス」の主題歌をかけ、次にマクタロウが宇宙つながりということで「人類月に立つ」(オープニング・エンディング)(ケイメン)をリクエスト。

以降「アポロ13」(エンディング)(ホーナー)、「もののけ姫」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」の各主題歌に続き「風の谷ナウシカ」(エンディング)(久石譲)、「ビューティフルマインド」(オープニング)(ホーナー)、「アンドリューNDR114」(オープニング)(ホーナー)、「シンドラーのリスト」(テーマ曲)(ウィリアムズ)などを聴きました。
結局ホーナー&久石さん大会みたいになっちゃいましたが、最後に聴いた「シンドラーのリスト」は久々に聴いてホロっと来ちゃいました。やっぱりジョン先生はいいなあ~!!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
ninisroom-room-04.jpg

¥100ショップ「ダイソー」の和家具シリーズとエポック社のガチャポン「続・みやげ」を使って和風な部屋を作ってみました。なんとか今日の十五夜に間に合ったという感じです。

ずっと「ダイソー」で販売している和家具シリーズの「畳」を探していたんですが、どこも品切れで(気がついたのが遅かった!)結局「い草ランチョンマット」で代用しました。でもこうして写真に撮ると、これもなかなかイケてるかな~といったところです。¥100で安く上がって返って良かったかも!


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
29 2004

いけないこと2連発!!整形外科、市役所、買い物…。


関節リウマチ  

昨日、思い立って、着せかえやCD、本などを置いてある棚の段を変えようと乗ってるものを取り出して棚のねじをはずそうとしたら、これが固くて動かないんですよね。

それでも30分くらい中腰で頑張っているうちに股関節と手首が痛くなって来たので、そのままにして帰宅したマクタロウに組み替えて貰ったんですが、これがいけなかったようです。さらに月曜日にリウマチの病院でリメタゾンというステロイド注射を打って調子が良かったので、薬を調節して0.5ミリ少なく飲んだのも痛みを増加させる原因になったみたいです。

今朝起きたらとにかく全体的にビリビリと痛かったので、いつも行く整形でマッサージをしてもらってから市役所に「身障者医療費助成金」の更新の手続きに寄り、スーパーで買い物して帰って来ました。

グラタンにしようと思っていたのに「ハウス・マカロニグラタン」をうっかり買い忘れてしまい、仕事帰りのマクタロウに頼んだんですが、ハインツのルーを買って来てくれた(マカロニがない)ので、結局今日はポークソテーになりました。詳しく頼まなかった私が悪いし、そもそも買い忘れる私って…しっかりしなくちゃいかんですねえ~。 (^_^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040930.gif

アマゾンに注文してあった「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」2005年日めくりカレンダーが到着しました!!¥1343也。(¥1500以上の注文で送料無料なので友達といっしょに注文しました。)

「旅の仲間」から「二つの塔」を経て3年間買い続けた日めくりも来年でおしまい。再来年からは「スターウォーズ」のようにキャラクター別のものも出してくれると嬉しいんだけどなあ。それにしても、こうやって1日づつ見ていると映画のシーンを思い出しますねえ。思いのほか役の割に「頭に骸骨を乗せたオークのおっちゃん」の日が多いのには笑っちゃいました。

 「鉄人28号」と「ギャラクシーエンジェル」の最終回

半年に渡って楽しんで来た「鉄人28号」と「ギャラクシーエンジェル」がついに終わりました。淋しくなっちゃたなあ。「ギャラエン」は最終回とは言っても、相変わらず「その場限りの展開」だったので、いつ続きが始まってもおかしくないって終わり方でしたけど、作画と演出にやたら力が入ってましたねえ。
最後の「エースをねらえ!」のパロディおもしろかったデス。「頭の悪いもん同士…」「いいこと言った!」などフォルテさんのセリフに大ウケしてしまいました。

一方「鉄人」は最後まで戦争という歴史に刻まれた傷跡にこだわり続けた最後でした。
個人的には(オープニングのような)昭和の懐かしい舞台を背景にしたロボットアクションものを期待していただけに、その重い内容にいささかうんざりする部分もあったのですが、テレビ枠でこういったテーマの作品を作った功績は買いたいと思います。

今川監督は「戦争」によって翻弄される人々の様々な欲望や苦しみ、悲しみを描いています。それは戦争が終わり一見平和な世の中になっても、人々の中に怨念のように生き続け決して消えることはない人間の本能…すなわち「欲望」がある限り「憎しみ」はなくならないと言っているようです。
でも村雨が銃を持ち、正太郎くんがたったひとりの家族のように思っていた鉄人を手放したように、人は変わって行けるのだと言う可能性も見せてくれたようにも思います。
そんな彼らを今は黒部のどこかで眠る鉄人がじっと見守っているというラストシーンが印象的でした。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!

archive: 2004年09月  1/1

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」にビックリ!だれが読んでいるんだろう?

今日はまずまずの体調ということで、このところ休んでいた整形へ行って電気とマイクロ波、マッサージをやって来ました。帰りにヨーカドーに寄って買い物をしたんですが、ついでに本のフロアを覗いてみたら「こちらがハリー・ポッターを予約された方の専用レジとなっておりま~す!」という大きな声が聞こえてくるじゃありませんか!せ、専用レジとはねえ。そんなに予約した人がいるとはビックリです!(笑)よく見てみると普通のレ...

  •  0
  •  0

右股関節の痛み!もみ返しが来た~~~っ!!

No image

2日ばかり右股関節が非常に痛く、動くのも大変で横になってました。どうやら水曜日に久しぶりに行った整形でストレッチ(膝を持ってもらって胸の方へ療法師さんの体重をかけて押し付ける動作)をやってもらっていわゆる「もみ返し」が来たみたいなんです…。木曜日はそれほどでもなかったんですが、その日の夜。なんの気まぐれか…薬(プレドニン)の量を5錠(5mg)から4錠に減らしたのが余計悪かったようです。そんなわけで金...

  •  0
  •  0

素敵!木彫りの熊。食玩「北海道大物産展・木彫りクマ」

No image

昨日の痛みもなんとか治まり(まだ痛いけど)今日はマクタロウと静岡にも鑑定団(食玩・中古ショップ)があるということで探検に行って参りました。途中、清水のお宝鑑定団に寄って「北海道大物産展・木彫りクマ」(¥300)を購入。静岡のお宝鑑定団で「ぷちスーパー2・今夜は鍋奉行特集」(¥630・長ネギと白菜が欲しかった!)と「産地直送便・熊本県産すいか」(¥630・高いかったけど良い出来!)を購入。今日のヒッ...

  •  0
  •  0

ヴァン・ヘルシング

【マクノスケ】「X-MEN」でヒュー・ジャックマンに惚れた私はこの作品に彼が出ると知って以来楽しみにしていたんですが、 唯一の心配が監督が「ハムナプトラ」のスティーブン・ソマーズという点。浅野ゆうこ、山田邦子、ダンプ松本と同い年のせいか…この手の映画のテンポにめっきり着いて行けなくなって、はや3年。 (やっぱり40が境い目か?)案の定と言うか予感的中と言うか見終わったあとの疲労感はかなりのものでした...

  •  0
  •  0

NHK・BS2「禁断の惑星」ウチに来て欲しい!

今日はリウマチの病院の日だったのですが、お腹が痛くてお休みしてしまいました。先週に引き続き2週続けて休んでしまったので(先週は「指輪コンサート」だった)この木曜日に薬を貰いがてら、整形外科の方で久しぶりに診て貰おうかと思っています。夜BSで放送した「禁断の惑星」を見ました。実はSF映画の金字塔と言われる作品ながら未見だったんです。まずは探索隊が乗っている宇宙船がロケットや飛行機の形ではなく円盤とい...

  •  0
  •  0

「ヴァン・ヘルシング」の謎(ねたバレ注意!)映画を見てから読んでね。

今日たまたま「goo」を見ていたら「ヴァン・ヘルシング」の超・袋とじ解説なるページに遭遇しまして、映画ではよくわからないままに終わってしまった「ヴァンへル」の過去についての記述がありました。それによると「ヴァン・ヘルシングとドラキュラは、かつてガブリエルとルシファーという名の神の両側に座す天使で、その座に驕ったルシファーが神に造反し、それをガブリエルにより阻止・抹殺される。その後、地獄(?)でルシフ...

  •  0
  •  0

薬の飲み忘れで痛いのなんのって!うっかりもいい加減にしなければ!

No image

昨日の夜、またまたうっかり薬を飲むのを忘れてしまって今朝、全身が猛烈に痛くなってしまい、大泣きしてしまいました…。マクタロウには午前中休んで介護して貰ったり迷惑の掛けっぱなし…。夜になって薬が効いて来ていつもの状態に戻ることが出来てひと安心ですが、これからは飲み忘れがないように気をつけたいです。しかし1回の飲み忘れでこんなに痛くなるとは…地震や災害の時にはかならず薬を持って逃げなくちゃダメですね!!...

  •  0
  •  0

整形で新しい薬を出される。クギハヌカナクテモヨイラシイ。

No image

月曜日に病院の内科の診察を休んだので、今日は薬を貰いがてら久しぶりに整形外科を受診して来ました。(内科の先生は月・土担当なので今日は診て貰えない)木曜の整形の担当は私の足首の手術をした先生(同い年!)なので術後の経過を診て貰えると思っていたら、なんと夏休み(←入院している患者さん情報(笑))で別の先生の代診になっていたのですが、ええい!当たって砕けろ!とばかりに受診してみました。最近、右の足首が痛...

  •  0
  •  0

忘れないように!!週間薬ケース

No image

なんとか痛みも通常に戻り今日は整形でマッサージして貰って来ました。帰りに¥100ショップで「週間薬ケース」ってやつを買って、帰ってからさっそく1週間分の薬をセット!(あさ、ひる、ばん、寝るまえ×1週間分)これで飲み忘れがなくなるといいんだけど…。この他にもクリップ式のミニ懐中電灯(車の日よけにつけました!)や¥100ショップ「レモン」限定(?)の着せかえ人形ジェイジェイブティック用の衣装「JJウェア...

  •  0
  •  0

ヴィレッジ

ねたバレしています!!未見の方!御注意を!【マクノスケ】実は私…鑑賞前に某サイトの掲示板に書き込まれた「森にいる何か」に関するネタを… なにげなく読んじゃったんです。(泣)「なにかは…村びとのやらせ」だって…。いたずらの書き込みであって欲しいと願いつつ映画を見たんですが…「まんま」の展開に自分の愚かさを呪いました…。え~ん!!それとマクタロウと事前に「最後の最後は、実は現代で外に出たら車とか走っていたり...

  •  0
  •  0

テイキング・ライブス

【マクノスケ】アンジェリーナ・ジョリーが犯罪プロファイラー役を熱演…と聞いて「ボーンコレクター」を思い出したんですが、 本編はストーリーも映像も切れ味があって全体としてはまずまずと言った感じでした。配役もキーファー・サーザーランド、イーサン・ホーク、ジーナ・ローランズなど豪華。そこへ来て完全無欠のヒロインと思いきや女のモロさを演じてみせるジョリーの意外な一面も楽しめました。 彼女が出演した「17歳の...

  •  0
  •  0

効く~ぅ!!OT(作業療法)でのマッサージ

No image

月曜日恒例のリウマチのリハビリに病院へ行って来ました。今日は内科で検査・診察をしてもらったんですが、CRPが1.4と比較的軽い割にはなぜか痛いのが謎だね~とまたまた先生と首をひねってしまいました。手術した左足の裏と右足首が痛かったので主治医の先生にお願いしてOT(Occupational Therapyの略・低下した機能の回復、向上を作業活動を通して行う治療)で補助具(サポーター)を作ってもらう為に以前入院していた時...

  •  0
  •  0

サンスターこどもシャンプー「スタージンガー」なつかしものの値段!!

今日は昨日の疲れが出て午前中はバタンキュー状態。午後から「スタージンガーファンクラブ」の更新をしたのですが、その時更新したのがこのグッズ!先日リサイクルショップ(清水のお宝鑑定団)でクーゴのシャンプーをみつけ、値段(¥2500)を見て買うのを躊躇していたんですが、いろいろ迷ったあげく結局買っちゃいました。定員さんに展示ケースから出して貰って商品を確認していたら、裏に「¥5000」の値札が貼ってあっ...

  •  0
  •  0

「ニニサンノヘヤ・夏の想い出」更新!!

1ヶ月ぶりに「ニニサンノヘヤ」を更新しました。旅行に行って写真を撮ったり、食玩を買い込んだり、オークションでフォークリフトを落札したりして、ネタは事欠かないんですが、なぜかなかなかアップ出来なかったりしています。更新したい気持ちはすごくあるんですが…う~ん。どうしてだろう?まあ、あれこれ考えているよりまずは行動でしょうか。(笑)というわけで今回御披露させて頂いたのは夏バージョン第2弾「夏の想い出」...

  •  0
  •  0

スターウォーズよもやま話 インタビューで適当に言ったコメント

トリロジーの発売も間近になりこのところネットの話題が増えてますね。eiga.comによると14日には、東京・文京区のフォーシーズンズホテル椿山荘にてプレミアムイベントが開催され、C-3POのアンソニー(ダニエルズ)さんや、ルーカス・フィルムのマーケティングディレクター、トム・ワーナー氏、THXのテニクニカル・ディレクター、リック・ディーン氏が来日してプレゼンテーションを行ったそうです。また最近のMTVのイ...

  •  0
  •  0

DVD「シリー・シンフォニー 限定保存版 」守るべきものは守って…。

ミッキーマウス のデビュー75周年を記念し、ウォルト・ディズニーが最も愛した作品を選りすぐった究極のコレクション ”Walt Disney TREASURES” シリーズ第2弾。5000枚の限定品ということで予約、購入しました。収録内容は「うさぎとかめ」(1934年)「田舎のネズミ」(1936年)「魔法使いの森」(1932年)「子ぞうのエルマー」(1936年)「三匹のこぶた」(1933年)など初期の短編アニメ30数話。どれも寓話的かつコミカル...

  •  0
  •  0

フィギュア「ヴァン・ヘルシング・12・アソート1」結局買ってるし…。 ( ´▽`)

No image

日曜雑貨の買い出しに行ったついでに「¥100ショップ」と「トイザラス」で趣味のグッズを購入。(どっちがついでなのかが微妙なところ…。)まずはなにげに寄った¥100ショップ「ダイソー」片浜店でマクタロウがいろいろなお人形サイトで噂になっている「和風家具」シリーズをみつけてくれたので、シリーズ1の1の「飾り棚¥200」とシリーズ2の2の「姿見¥100」を購入。階段箪笥にも惹かれましたが、写真を撮る時の...

  •  0
  •  0

ウルトラロケ地を巡る旅「恐怖のノンマルト・ルート 87 探検隊」

兼ねてから計画していた「あんてーくし!」のかさぱのすさんを隊長とするウルトラのロケ地(伊豆)を巡る、題して「恐怖のノンマルト・ルート 87 探検」の決行の日がやって来ました!!参加者は千葉本部のかさぱのす隊長&ちぱ隊員と東京支部のなかがわ隊員、名古屋支部のせいもく隊員に現地支部(静岡)のマクタロウ&マクノスケの総勢6名です。10時に三島駅に集合してまずはレンタカーを借り、伊豆高原にある「蝋人形美術館...

  •  0
  •  0

和風な食玩。ガチャポン「みやげの博多人形と赤べこ」

No image

昨日おとといの遊び疲れであちこち痛くて午前中、横になっていたのですが、昼前に起きて買い物に出掛けました。ついでに(「またついでにかよ!」とノーマッドに言われそうですが…。)富士の発見!お宝鑑定団でエポック社から出ているガチャポン「みやげ」の「赤べこ」¥300と「続・みやげ」の「博多人形」¥200を購入。しかし「続・みやげ」の「博多人形」は色違いバージョンの赤(ノーマルは黄色の着物)だと言うのに¥2...

  •  0
  •  0

なんですと!マークが出演??「バットマン・ビギンズ」の続編にマークが?

いつものようにeiga.comを見ていたら「バットマン・ビギンズ」(若き日のブルース・ウェインがバットマンになるまでをクリスチャン・ベール主演で映画化。渡辺謙も出ます!!)の続編の話が出ていてビックリ!それによると続編の悪役はジョーカーでジョーカー役の俳優には、スティーブ・ブシェーミ、ロビン・ウィリアムズ、「マトリックス」のレイシー・ハルム、「バフィ 恋する十字架」のアレクシス・デニソフ、そしてテレビアニ...

  •  0
  •  0

スターウォーズ・エピソード3・ゲーリー・オールドマンが出演を断念!

午前中、リウマチの病院へ行ってから午後から美容院で矯正縮毛パーマをかけてストレートにして来ました。夜またまたeiga.comで「スターウォーズ・エピソード3」に出演予定だったゲーリー・オールドマンが出演を断念したという記事を読みました。なんでもエピソード3が全米俳優協会「Screen Actors Guild(以下SAG)」の規定に則していない映画なので協会に席を置くオールドマンは出演出来なかったというのですが、ルール違反と知...

  •  0
  •  0

特捜戦隊デカレンジャー THE MOVIE フルブラスト・アクション

【マクノスケ】見て来ました。劇場版デカレンジャー!マクタロウもジャスミン(黄色の人)のファンだったりするもんですから 結構ふたりでウハウハしながら行ったんですが、案の定劇場は親子連ればかり…。それでも負けるもんか~と気合いを入れて見たんですが、今ひとつ物足りなかったデスね。たしかに劇場版だけあってワイヤーアクション満載でカースタントやらロープを使っての降下など頑張っていたし、 新山千春とバンの恋のく...

  •  0
  •  0

DVD「スター・ウォーズ/新たなる希望」注意!変更箇所書いてあります!

昨日到着した「スター・ウォーズ」トリロジー・ボックス!!まずは1作目「新たなる希望」から見ました!全体的には画質は良好!音も5.1チャンネルでタイファイターのシーンなど迫力満点!こりゃ良いんじゃないっすかねえ!! (^▽^)=bちょっと具体的に書くと黒のコントラストがはっきりしている感じ。レーザーの時はルークの髪の色がかなり金髪(黄色)だったんですが、今回は「ジェダイの帰還(旧題:復讐)」の時の色、...

  •  0
  •  0

粘った甲斐があったよ~!!県東部~中部「ダイソー」巡り!

No image

先日から着せかえ人形用にどうしても「¥100ショップ・ダイソー」で売っている和家具シリーズの「畳」が欲しくて沼津、三島、裾野、御殿場のダイソーをハシゴしてみたんですが、どこにも売ってないんですよねえ。それで今日は富士の2店舗と静岡の合計3店舗をハシゴして…最後の静岡店で「これだったら許せる」というか「もうこれでいいか…」という「い草ランチョンマット」に巡り会いました。要は畳みのランチョンマットなんで...

  •  0
  •  0

アイ,ロボット

【マクノスケ】あまり期待はしていなかったんですが、知人の間で割と評判がいいので見に行って来ました。まずは2035年の街並みや生活様式がその割にリアルな描写に好感触。 未来ものにありがちな陳腐な描写がなくて良かった反面、 どうしてもアクションシーンになるとどこかで見たような表現の連発になるのがちょっと残念でした。全体を推理ものとして作り、そこにアシモフのロボット三原則をアレンジして色付けしているのは、...

  •  0
  •  0

サントラ聴きまくり!CD「大脱走・スコア盤」とサントラ三昧!

マクタロウが以前から「大脱走」のサントラが欲しいと言っていたんですが廃盤になっていたんです。最近になって2枚組のサントラが発売されたんですが、ちょっと予算的にキツいということで、アマゾンに再販になった「スコア盤」と未だに買っていなかった (^_^;)「ハリー・ポッター・アズカバンの囚人」を注文。本日到着したので、夕飯のあとそれぞれをざっと聴いているうちに止まらなくなって、他のサントラを聴きまくってしまい...

  •  0
  •  0

十五夜に間に合った!!着せかえ「ニニサンノヘヤ・ニニさんの和風な部屋」更新

¥100ショップ「ダイソー」の和家具シリーズとエポック社のガチャポン「続・みやげ」を使って和風な部屋を作ってみました。なんとか今日の十五夜に間に合ったという感じです。ずっと「ダイソー」で販売している和家具シリーズの「畳」を探していたんですが、どこも品切れで(気がついたのが遅かった!)結局「い草ランチョンマット」で代用しました。でもこうして写真に撮ると、これもなかなかイケてるかな~といったところです...

  •  0
  •  0

いけないこと2連発!!整形外科、市役所、買い物…。

No image

昨日、思い立って、着せかえやCD、本などを置いてある棚の段を変えようと乗ってるものを取り出して棚のねじをはずそうとしたら、これが固くて動かないんですよね。それでも30分くらい中腰で頑張っているうちに股関節と手首が痛くなって来たので、そのままにして帰宅したマクタロウに組み替えて貰ったんですが、これがいけなかったようです。さらに月曜日にリウマチの病院でリメタゾンというステロイド注射を打って調子が良かっ...

  •  0
  •  0

来年もこれで決まり!!カレンダー「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」日めくり

アマゾンに注文してあった「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」2005年日めくりカレンダーが到着しました!!¥1343也。(¥1500以上の注文で送料無料なので友達といっしょに注文しました。)「旅の仲間」から「二つの塔」を経て3年間買い続けた日めくりも来年でおしまい。再来年からは「スターウォーズ」のようにキャラクター別のものも出してくれると嬉しいんだけどなあ。それにしても、こうやって1日づつ見てい...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.