01 2004

第76回アカデミー賞授賞式


映画  テレビ  

20040301-01.jpg

今日は病院だったんですが、ある事情でプールが出来なかったのでお休みしてアカデミー賞を見ました。
(事情がなくても休んだと思うけど…(笑))
「ロード・オブ・ザ・リング・王の帰還」が作品、監督、脚色、編集、衣装、作曲、歌曲、美術、音響、視覚効果、メイクの11部門受賞しましたね!!
こんなにドキドキしながらアカデミー賞を見たのは初めて!(実はWOWOWOは写らないんですが、ケーブルテレビなのでガードがかかっているぐしゃぐしゃな画面が写るだけなのですが、音は聞こえるのでなんとかそれを聞いていました。たま~に写る絵に一喜一憂していましたが…)
「指輪ファン」として本当に嬉しい限りです。

中継を見終わってから漫画「太陽の黙示録」の第4巻を読んだんですが、悪事に手を染めてしまった父親が刑事である息子に逮捕された時に言うセリフ「これからはお前とは塀の内外になるが、私の心の中に(お前との)塀はなくなったよ。」に号泣!

なぜこんなに泣けるのかと思ってよくよく考えたら私って
「スターウォーズ・ジェダイの復讐」でもルークとベイダーの関係に惹かれアナキンの帰還で号泣…。
「ロード・オブ・ザ・リング・二つの塔」でもセオデンがサルマンの妖術から解き放たれ
息子セオドレドの死を悼むシーンで大泣きしてしまっているんですよね。
…って「父、還る」
これが私的にはツボだったということに気がつきました!!全ての謎は解けた~って感じです。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040302-01.jpg

映画サイトIMDBのアカデミー賞のフォトギャラリーから「ロード・オブ・ザ・リング」関連
の写真にリンクを貼ってみました。

オスカー像を持つピーター・ジャクソン(監督) その1
オスカー像を持つピーター・ジャクソン(監督) その2
「王の帰還」のヒットの解説をするイアン・マッケラン(ガンダルフ役

フラン・ウォルシュ(脚本&監督妻)、ピーター・ジャクソン、フィリッパ・ボウエン(脚本)
フラン・ウォルシュ、ハワード・ショア(音楽)、アニー・レノックス(主題歌歌手)

ハワード・ショア(音楽)歌曲賞の作曲もしているので像を2つ持っている。
脚本のふたりのどちらがフラン・ウォルシュかフィリッパ・ボウエンかわからなかったので、
パンフレットで調べてみたんですが、フラン・ウォルシュが監督の奥さんだということが判明。
(今頃なんですが…。)
だから4番目の写真でチューとかしちゃってるわけですね。(笑)
そう言えば、映画にもちらっと顔を出している監督の子供が奥さんそっくりだわ!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
aragorn-05.jpg

TOY BIZから発売されている「ロード・オブ・ザ・リング」アラゴルン&アルウェンの12インチフィギュアに「王の帰還」のバービーとケンの衣装を着せてみました。

バービーとケンのセットの箱出しから2体を着せかえ終わるまで2時間を要しました!(笑)もともとはバービーとケンが来ていた衣装だったので身体がゴツイふたりに着せるのは至難の技!(アルウェンは袖が通らないので、別のボディにしてあります。)

全体的にはよく再現されていると思うんですが、欲を言えば、 アラゴルンの 王冠と鎧は後ろの部分も欲しかったですね。前面しか作られていないのが残念でした。鎧の金の装飾の部分ももう少し鈍い色にして欲しかったかな。

その点、 アルウェンの 髪飾りは後ろの方もしっかり作ってあるし、ドレスの袖の上部の柄が映画とほぼ同じでなかなかいい感じに仕上がっています。ただ髪飾りの前面に宝石を入れて豪華に見せようとしているのが失敗だったのでは?できれば映画と同じように作って欲しかったんだけどなあ。

「ナルニア国ものがたり」映画化

ヤフーのニュースでディズニーがC.S.ルイスのファンタジー小説「ナルニア国ものがたり」のシリーズ2作目「ライオンと魔女」の映画化の件で、ウォルデン・メディアと提携したことを知りました。

公開は2005年クリスマスシーズンの予定。ディズニーは、資産家フィリップ・アンシュッツ氏の傘下にあるウォルデン社と、同作品への共同出資および配給について契約を結んだそう。
ディズニー・スタジオのクック会長は「ナルニア国ものがたり」を映画シリーズ化する可能性も示唆したそうです。

読んだことはないのですが、調べてみたら翻訳が「指輪物語」の瀬田さん。あらすじを読むと「オズ」や「ハリーポッター」路線かなとも。でもなんでいきなり2作目から映画化するのかしら?


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040304-01.jpg

このところ、ずっと「ロード・オブ・ザ・リング」一色で更新していなかった
「スタジン」のコーナーの方を更新しました。→「SF西遊記スタージンガーFC

掲示板「くぃ~んこすもす」のデザインを春らしくキティ博士のピンクの壁紙にして、
タイトルも作ってみました。(フォトショップ使っています。)
また「データベース」(人名、地名、メカなどの用語集)にも「ギャラクシーエネルギー」「スペースモンスター」「大王星」「大王星の女王」「月の王国」「月の王」「月の王妃」を追加しました。
それにしても用語集の完成するのはいったいいつになることやら…。
まだまだ先は遠いなあ。 (´ε` )

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
05 2004

トールキンと友だち!「ナルニア国ものがたり」の作者C.S.ルイス


  

20040305-01.jpg

今日、整形外科でリハビリ(マイクロ波、SSP、マッサージ)をした後、買い物のついでに本屋さんへ寄って「シルマリル物語」がないか見たところ…在庫なし。
「指輪」関連の本は置いてあってもさすがに「シルマリル物語」までは押さえてないみたいです。

同じコーナーに今度ディズニーが映画化するという「ナルニア国ものがたり」の第7巻「さいごの戦い」が置いてあったので裏表紙の折り返しの作者の紹介を読んでみたら…

なんと!トールキンと友だちでトールキンの「指輪物語」の朗読を聞いて「ナルニア国ものがたり」
を執筆したそう。
ウチに帰って「ホビットの冒険」の作者の紹介を見てみたら「ナルニア国ものがたり」の作者C.S.ルイスと親しかったとしっかり書いてありました…。

そうだったのねえ。どーも私って肝心なところに目が行ってないなあ。
しっかりしなきゃダメですねえ。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040306-01.jpg

マクタロウの友人のS原さんと小田原のTOHOシネマズへ見に行って来ました。
4回目だから泣かないようにと思っていたのですが、やっぱり開始30分くらいから
3時間ずっと泣きっぱなし…。
展開はいい加減わかっているはずなのに泣けるのは、感情移入しちゃうからなんでしょうか?

ところで、今回見ていて、ふと、ある事に気がつきました。

ペレンノール野の戦いでナズグルの首領(アングマールの魔王)が「皆殺しにしろ!」と言ったあとに、赤と黒のまだら色の顔のオークが写るんですよ。「皆殺しにしろ」と「赤と黒の顔」と言えばそりゃあもう「スターウォーズ・エピソード1」をおいてないでしょう!!もしかしてオマージュ…?

…な訳ないかな…。やっぱり…。

すいません。スターウォーズファンのたわ言、いや妄想でした…。

追記(04.04.10)
5回目を観賞。上記のシーンはオークのボス( 顔がぼこぼこぼやつ!)が「出くわすやつは殺せ!」と言うシーンの間違いでした。赤と黒のオークはその3~4カットあとに出て来ます。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
07 2004

埃がつかないしあわせ。ガラス戸つき書庫購入!


ニニサンノヘヤ  日常  

今日はマクタロウと日用雑貨の買い出しに行って来ました。
いつも行くホームセンターで念願の洗顔ブラシを発見!
でも¥98って値段がなんだか恐いなあ。
使い込んでいるうちに顔にこすり傷とかできたりして…。
(とりあえず今日のところはだいじょうぶだった!)

ところで、ちょっと前からふたりで「着せかえ」や「模型」を飾るガラス戸がついた棚が
欲しいと言っていたんですが、2件目に行ったホームセンターでお値段も大きさも手頃なやつを
みつけたので、思い切って購入してしまいました。
でも実を言うと高さがぎりぎり…。
火曜日に届くことになっているんですが、ちょっと心配です。
でもこれでお互いに大切な趣味の品々を埃がつくことなく飾れるので、
ちょっぴり嬉しかったりしてるんですが…
入らなかったらどうしよう…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
08 2004

イケてる?イケてない?リハビリの予約制開始!


関節リウマチ  ロード・オブ・ザ・リング  映画  

先週からいよいよリハビリの予約制が始まった1リウマチの病院なんですが、
諸事情によりお休みしてしまいその成果の程はわからず仕舞い。

そこで今日こそはと予約時間に間に合うように張り切って出掛けて参りました。
9時45分からマッサージを20分受け、10時20分のマイクロ波を待とうと思っていたら、
タイミングが良かったのかすぐに入ることが出来たので、
10時半からのリウマチ体操にも充分間に合いました。
午後からはいつものようにプールを1時間やって帰って来ましたが、その割に疲れもなく帰って来れたのは、もしかしたら体調が良くなって来たからでしょうか?だったら嬉しいんですが…。

アカデミー賞総集編

う~ん。
「指輪」ファンとしてはもっと彼らの受賞の瞬間を見たかったのですが、仕方ないのでしょうねえ。
でもせめて「作品賞」の時にショーン・アスティンが泣いていたのを鮮明な画像で見たかったのですが、なかったような気が…。
冒頭のビリー・クリスタルのパロディソングは大ウケしました!
「ボウリング・フォー・コロンバイン」(未見ですが…)のマイケル・ムーア監督の
「戦争はやめろ。ホビット。恥を知れ!」っていうのいや~ウケました。
そのあとのジャック・ニコルソンのガンダルフも凄かったですが…。
こういうのやっちゃうんですねえ。(笑)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
Pippin: I didn't think it would end this way.
Gandalf: End? No, the journey doesn't end here. Death is just another path... One that we all must take.
Gandalf: The grey rain-curtain of this world rolls back, and all change to silver glass...
Gandalf: ...And then you see it.
Pippin: What? Gandalf? ... See what?
Gandalf: White shores... and beyond. The far green country under a swift sunrise.
Pippin: Well, that isn't so bad.
Gandalf: No... No it isn't.

シナリオをアップしてあるサイトを発見!→「The seat of kings」
好きなシーンを抜粋してみました。いいなあ。このシーン。何回見てもじわ~っと来ます!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040310-01.jpg

整形でリハビリしたあとヨーカドーで買い物ついでにマックでハッピーセットを注文。全部揃える気がなかったので、とりあえず主人公の2つでいいかなと思い、カウンターで主人公の熊「キナイ」を指差そうと思ったら「今回はこちらの3体(トナカイ2体とイーグル1体)になります」…ってあんた!よく見てみたら主人公の2体は第2弾と書いてある…。相変わらず、よく見てない私…。しっかりしなくちゃなあ~っ。

ガラス戸つき書庫

昨日の夜、マクタロウが汗を拭き拭き組み立ててくれました。人形や模型を入れてみると、これがなかなか見栄えがいいので、あの値段で…と得した気分!写真を撮ってみたのですが、ガラスに反射して上手く撮れなかったのでアップするのを諦めました。ちなみに人形は5体おいてあります。

DVD「マッチスティック・メン」 

夜、届いたDVDを観ました。映画館で観て2回目なんですが、いや~あ、ケイジくんいいわ~っ!!(笑)返事に窮すると「あ~。あ~。」って口籠る演技が最高!意外な(?)オチを楽しむと言うよりは、ケイジ君の娘を愛おしく想う親心とこの主人公のやさしさに心が和む素敵な作品ですね。

キム=ビッグバード

ヤフーのニュースで「セサミストリート」の日本での放送が4月3日で打ち切りになるとの報道を観ました。「幼児番組なので日本語で放送して欲しい」というアメリカ側の主張もわからないではないんですが、英語の勉強のためでもいいんじゃないかなと思う私。

ところでNHKの「セサミストリート」のホームページの質問コーナーに各キャラの声優さんが載っていたのですが「ビッグバード」と「アーニー」って同じ人がやっていたんですねえ。しかも!スタートレックファンの私がびっくりしたのはそれが「ヴォイジャー」のハリー・キム少尉の真殿さんがやっていたということ!さすが声優さん…プロだなあ~と感心…。しかし、キムとビッグバードが同じとはねえ~。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040311-01.jpg

おとといの夜から鼻水、くしゃみ、喉の痛みが止まりません…。もしかして花粉症??まさか…!!

ところで、IMDbで大好きなセオデン王(バーナード・ヒル…「ゴシカ」にも出ているらしい…。)の画像をいくつかみつけたのでリンクを貼ってみました。

2/22米映画俳優組合賞で最優秀キャスト賞受賞の出演者(デネソール候もいい感じ!)
12/3「王の帰還」ロサンゼルスプレミア・ジョン・リス=デイヴィス(ギムリ)と。
12/3「王の帰還」ロサンゼルスプレミア・ショーン・アスティンとビリー・ボイドと。
12/3「王の帰還」ロサンゼルスプレミア・御本人のアップ!!
おまけ:2/22米映画俳優組合賞に出席したショーン・アスティンと奥さんのクリスティーン


ショーン・アスティンと言えば、映画のラストでサムがだっこする娘(エラノール)って、実の娘アレクサンドラ・アスティンなんですってね。う~ん。可愛いなあ。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
12 2004

おたくじゃなくてよかった?新作映画「Sky Captain and the World of Tomorrow」


映画  アニメ  

20040312-01.jpg

今朝、マクタロウ掲示板でgreennwolfさんが知らせてくれたアンジェリーナ・ジョリーの新作映画「Sky Captain and the World of Tomorrow」!
さっそく予告を見たら、これがレトロな時代に飛行ロボットやらプロペラ飛行機やらが、ガンガン飛んでいてナイスな感じ!greennwolfさん御贔屓のアンジェリーナ・ジョリーもアイパッチなぞして怪しい雰囲気。

そこで調べてみたところ、この映画、1940年のニューヨークが舞台のパラレルもので、飛行ロボの大軍で攻め入ったナチス・ドイツに戦闘機で立ち向かう我らが主人公スカイ・キャプテン(これがジュード・ロウなんだな。離婚して開き直ったのか?(笑))の活躍を描くSFアクションもの。

ヒロイン・ポリーにはグウィネス・パルトロウ!(彼女もどうしたんだろうか?)キャプテン・フランキー・クックといういうのがアンジェリーナ・ジョリーの役名のようです。(もしかして悪役なのかな?)音楽は「チャーリーズ・エンジェル」や「サラマンダー」のエド(エドワード)・シャルマー。監督のケリー・コンラン(?)という人は特撮畑の人なのかなあ?よく知りません。

ところでこの予告に登場する飛行ロボを見て、きっと誰もが宮崎さんの「ルパン3世のラムダ」や「ラピュタの園丁ロボット」を思い出すと思うんですが、これってさらに元ネタがあったんですね~。

1941年に「ベティ・ブーブ」や「ポパイ」の生みの親であるマックス&デイブ・フラッシャー兄弟が製作した「スーパーマン」の第2話に登場するメカニカル・モンスターがそれ!

「高畑勲・宮崎駿作品研究所」の「宮崎駿の源泉」によると、宮崎さんはフラッシャー兄弟の作品に傾倒していてオマージュとしてこのロボットを登場させたということなんですが、全然知らなかったなあ。
こんなんじゃとても「おたく」とは言えませんね。(^^;)よかった!普通の人で…。

それはさておき(笑)この映画、ロボットの形体などからして、日本のアニメに影響を受けたというよりも、むしろフラッシャー兄弟へのオマージュと考えた方がいいみたいですね!公開がたのしみです。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
13 2004

マスター・アンド・コマンダー


映画  映画館で観た映画  

20040313-001.jpg

【マクノスケ】
今年見た映画の中では、「指輪」がなかったら「ミスティックリバー」と、どちらを1番に選ぶか迷うところ…。
登場人物も多く、帆船用語もちんぷんかんぷんだったんですが、 大海原を行く帆船の美しさとラッセル・クロウのかっこよさに惚れ惚れ。
サプライズ号(英国)とケアロン号(フランス)の帆船同士のかけひきにワクワク。(スタトレファンにはたまらないのよ!)
艦長と乗組員たちの人間ドラマに魅せられて帰って来ました。
特に少年を子供扱いせず、ひとりの男として描いているところとドクター (=ポール・ベタニーは「ビューティフル・マインド」でラッセル・クロウが生み出した妄想の人物を演じた人) と艦長の友情と信頼関係に好感が持てました。
ところでパンフレットの高橋泰邦さん(原作の翻訳者兼本編字幕監修)によれば、タイトルの「マスター・アンド・コマンダー」は 「航海長兼海尉艦長」で、正式でない下級艦長の呼称だそう。 誰もに信頼され不敗を誇る“ラッキー・ジャック”と呼ばれる伝説の艦長が主役のタイトルに 何故このようなものがついたのか製作者の意図を計りかねるそうです。
しかしこの映画、上記キャッチコピーもそうなんですが、 予告やテレビCMで流れていた艦長と少年兵の物語…って売りはどんなもんなんでしょうかねえ。 たしかにそういう部分はありますが、全体的に見ると純然たる海洋アクション物なんですよね。 大筋はサプライズ号(英国)とケアロン号(フランス)の帆船同士の追い掛けごっこですもの。 船員だって上級士官に士官候補生、水兵に船医とちゃんと揃ってるし… なにも少年兵だけが取り残されて敵と戦わなければならなくなったわけじゃないんですよねえ。 どうも最近の「なんちゃって予告」は頂けません!


【マクタロウ】
冒頭、ランプを手に艦内を見回る男。その明かりに映し出される砲の架台に書かれた ニックネーム。
もうこの映像を観ただけで作品の密度がわかった気がする。これはイケるぞと。
やがて始まる戦闘シーンでそれは確信に変わった。
艦尾にある艦長室でさえ、戦闘中は壁板と取り払い戦闘室となることや、怪我人の手 当中、床に流れる血で滑らないように砂をまくことなど、なるほどと思わせる描写の 数々。ピーター・ウィアー監督の徹底したディテールへのこだわりは素晴らしい。
ラッセル・クロウ扮するジャック・オーブリー艦長とドクターの友情、苦悩する若き 士官候補生、水兵達などの人物描写もそつがない。
特に、冒頭の戦闘で片腕を失う最も幼く見える士官候補生の少年。彼の描き方には、 監督の思い入れが強いように感じた。
腕を切断された後、彼を見舞う艦長との会話にみる憧れ、ドクターとのエピソードに 描かれるやさしさなど。
そして戦闘前の水兵とのやりとり。味方識別のための腕章を右腕に巻くように言いな がら配る彼に、
水兵が「右腕が無いやつはどうします?」
彼は「失礼だぞ」と一言。
これだけの会話で、彼と水兵達との信頼関係がみてとれ、嬉しくなる。
艦長もドクターも水兵達も彼を子供として扱っていないのである。
階級がものをいう軍隊の中で兵を率いていくには「兵の信頼を得られるか」が重要で ある。年齢などあまり意味はない。この作品ではそのあたりのことがキッチリと描か れていた。

さて、モデラーとしては「いつかは帆船モデルを作ってみたい」と思ってしまった次 第。もちろんDVDは「買い」です。

1805年-ヨーロッパ征服を狙うナポレオンの前に多くの兵士の命が犠牲となった。 窮地に立つ英国軍が、一人の艦長のもとへ送り込んだのはまだ幼い少年たちだった…。(←ウソなんだけど…。)
監督・製作・脚本・ピーター・ウィアー「刑事ジョン・ブック」
原作・パトリック・オブライアン「ジャック・オーブリー・シリーズ」より
共同脚本・ジョン・コーリー
音楽・クリストファー・ゴードン
出演/ラッセル・クロウ ポール・ベタニー ビリー・ボイド 
ジェームズ・ダーシー
2003年ブエナビスタ(配給)
20世紀FOX・ユニバーサル・ミラマックス(製作)/139分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
14 2004

ブラザー・ベア


映画  映画館で観た映画  アニメ  

20040314-001.jpg

【マクノスケ】
ラストを知りたくない方は御注意を!
今回はディズニーの長編アニメ映画としては「ライオンキング」以来10年振りの動物もの。 「ライオンキング」は(全世界での)興行成績の歴代13位にランクされてるディズニー史上もっともヒットしている作品なんですが、 (ちなみに1位は「タイタニック」2位は「王の帰還」9位は「ファインディング・ニモ」) 物語の重厚さやテーマ性、作画の緻密さ、背景のこだわり…などから言っても、 やや地味ながらも「ライオンキング」を超えるものを感じて帰って来ました。
個人的にはフィル・コリンズの歌が「ターザン」に引き続き、ちょっとワンパターンに感じたのがマイナスなくらい。
(フィル・コリンズの曲は「ターザン」だけじゃなくてどの曲も似てるけど。)
物語のほとんどが「熊」の話と思いきや、主人公キナイの人間の時の話もだいぶあって 「熊の兄弟」と「人間の兄弟」のエピソードが次第にひとつとなって行き、 最後にキナイが「熊」として生きていく道を選ぶというラストに、はっきり言って驚いてしまいました! (日本のキャッチコピー…ってそういうことだったのかあ!)
いかにもディズニー的とも言えますが、あとからよく考えてみると、 サブキャラとして登場するヘラジカ(兄さんヘラジカのセリフ「ちゅき!」に大ウケ!稲田嵯裕里さんナイス翻訳!)や山羊やリスなどの動物たちもみんな兄弟で 「お互いに相手を必要としている」んですよね。そこに思いやりや信頼があって、 旅をしたキナイは更に責任というものを学んで行く…子供にはちょっとむずかしいけれど、 大人も充分に楽しめるという点では、最近のディスニーはかなり検討していると思います。
ちなみに字幕版では主人公キナイの声をホアキン・フェニックスが演じています。吹き替えでは少年隊の東がやってるようですが、 見終わったあと、マクタロウと「プラネテス」でハチマキをやっている田中一成さんがピッタリなんじゃないかという結論に達しました!(笑) キャラとしてはキナイの2番目のお兄さんデナヒがタイプなんですけどね!


【マクタロウ】
早く一人前の男として認めてもらいたいキナイ。しかし、その行動はまだ子供のまま。
自分が原因による熊との格闘で長兄を亡くした時も、非を認めず次兄の制止も聞かず、怒りの対象を熊に向ける。
熊を倒したキナイは、精霊となった兄の力で熊の姿に変えられてしまうのだが・・・。
気絶していたキナイが熊として目覚めた場面から一転、画面はビスタサイズからワイドスクリーンへ。
色彩も鮮やかに変化する。よく使われる手法ではあるが、このような演出のこだわりは観ていて嬉しいものである。
キナイはコーダという母熊とはぐれた小熊と旅を共にするのだが、 キナイは兄の死因を「モンスターに殺された」と説明する。 さすがに「熊に」とは言えず苦し紛れに出た言葉のように描かれるが、その後二人(二匹?)が壁画を見るシーンで、 このセリフが生きてくる。
壁に描かれた恐ろしげな熊と、槍を持ったヒトの姿。
コーダは言う「恐ろしいモンスターだね」そして「持っている棒も怖い」と。
この言葉に愕然とするキナイ。
人間から見れば恐ろしい熊、しかし熊も人間が怖い。相手の立場に立ってみる。 視点を変える。
他人の痛みがわかる人になる。この作品のテーマだ。
最後に、キナイは人間の姿に戻ることを捨ててコーダの面倒をみること、熊のままでいることを選択する。
もちろん贖罪の意味もあろう。しかし勇気ある選択である。
そして、ここでタイトル「ブラザー・ベアー」はダブルミーニングであることに気付く。ディズニー、やるなあ。

ぼくたちは、いつか家族になれるかもしれない-。
監督・アーロン・ブレイズ「ライオン・キング」の子供のナラのスーパーバイジング・アニメーター/ ボブ・ウォーカー「ムーラン」レイアウト監督
脚本・タブ・マーフィ/ローン・キャメロン/デヴィット・ホーゼルトン
音楽・マーク・マンシーナ「ライオン・キング」編曲「ターザン」
挿入歌・フィル・コリンズ/主題歌テイナ・ターナー
声の出演・ホアキン・フェニックス(キナイ) ジェレミー・スアレス(コーダ) マイケル・クラーク・ダンカン(タグ) D.B.スウィーニー(シトゥカ) リック・モラリス(ラット)
2003米/ブエナビスタ/85分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
15 2004

ほんとはどっち?風邪気味…。


関節リウマチ  

月曜日恒例(笑)リウマチのリハビリに中伊豆まで往復2時間車を飛ばして行って来ました。

外来のPT(マッサージ)と電気(マイクロ波)をかけてもらって体操へ行こうと思いましたが、先週から鼻水やタンが出て困っていたので内科で見てもらったら「喉には炎症は起きていない」ので「風邪じゃないかもしれない…」とはっきりしない先生に「花粉症です!主人もそう言ってました!薬出して下さい!」と詰め寄ったら、花粉症の軽い内服薬を出してくれました。とりあえずは1週間飲んで様子を見てみるつもりです。

午後からプールをやって帰って来たのですが、いつもより多く歩いたせいか右の膝が痛い上にベッドに入ってから咳がひどくタンがからんで寝ていられなくなってしまいました…。

やっぱり風邪だったのかなあ~。(^^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
17 2004

まいったなあ~。腹痛で寝込む!


関節リウマチ  

火曜日の夜から急にお腹が痛くなって寝込んでしまいました。
鼻もつまりタンがからんで横になると苦しくてどうしたらいいのやら…。
なんとか、夕方近くに復活…。

やっぱり「花粉症」の薬じゃなくて「風邪」薬を貰っておけばよかったと後悔しております。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
19 2004

サッカー日本代表、アテネ五輪ヘ!大久保はだれに似てるのか?


スポーツ  テレビ  

20040319-01.jpg

やった~!!日本が勝ちました。 よかった。よかった!

思わずテレビの前で興奮して叫んじゃいました。(^^;) 先日から田中がフロドに似ているなあと勝手に思い込んで 「ホビット田中~!」と言いながら応援していたんですが、 今日見たら那須も劇画顔でなかなかいいんじゃないかと…。 インタビューではその割にソフトな感じでますます気に入ってしまいました! あ~それにしても田中に点を取って欲しかったなあ。

ところで田中がフロドに似てる…と掲示板に書いたところ、友だちのMayaちゃんから「大久保はギムリっぽいかも…」とレスがありました。でもギムリと言うよりゴラムかも~っ!! ちなみに「おばさんにいるよねえ~こういう人!」なんて言いながら大久保を「おばさん」呼ばわりしている私。いや、大久保あってこその日本代表です!

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20 2004

イノセンス


映画  映画館で観た映画  アニメ  

20040320-001.jpg

【マクノスケ】
同じアニメながら「ドラえもん」や「ワンピース」のように1日たっぷりとやってくれない押井作品(笑)! 早起きして朝の回(10時40分)を見て来ました。(上映は1日2回で次は19:00)
「攻殻機動隊」を見ていない人は完全に置いてきぼり状態なので「入り」の事を考えると、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれませんが…。
そういう私も「攻殻機動隊」はすっかり忘れてしまってどこまでついていけるか少々不安だったんですが、 ストーリーの点ではなんとかクリア。でも格言や詩を引用したセリフが多くて高尚すぎてよくわからないのには参りました…。 まあ引用後にちゃんと説明してくれるのでなんとか助かりましたが、 押井さん曰く「映画を見るにはそれなりの修練が必要」なんだそうで私もまだまだ甘いのかなあ…と。(笑)
しかし、私は「アヴァロン」の時には押井さんの言ってることがよくわからなくて 「それって現実逃避なんじゃないのか」と思っていたんですが、 今回これを見て「姿、形、次元に捕われない存在価値」みたいなものを感じることが出来てよかったです。 主人公バトーがこの世界で拠り所にしているものもわかって嬉しかった。
声優陣では大塚“息子”明夫さんと山ちゃん(山寺宏一さん)の豪華共演を堪能しました! いや~今回は山ちゃんの勝ちですかねえ。あの自然なトグサの演技!上手すぎです!!


【マクタロウ】
体に「電脳」を仕込み、いつでもどこからでもネットにアクセス可能となった未来。 サイボーグ技術も進み「生」の自分の肉体など、ほんの数パーセントしか残っていな い者もいる。
誰かの電脳に侵入して「虚構」を見せることさえ可能な世界。そんな時代に「人間と は?」とこの作品は問う。
ここでキーとなるのが「ゴースト」という概念。私はこれを「心」又は文字通り 「魂」ととらえている。
つまり「ゴースト」こそが「人間の証」であり、外観(外殻)はどのような形態を 持っていようとかまわないのである。
全身サイボーグとも言える主人公バトーと、事件の発端となる「ゴースト」を入れら れていたアンドロイドとの違いは無いし、「ゴースト」だけの存在となりネット上に ある少佐(本作の前編「甲殻機動隊」の主人公)さえ、その意味に置いて「人間」と 言えるのだ。
押井監督の演出は「実写映画」の様。あくまで「リアル」である(ヤクザ事務所襲撃 シーンの銃撃戦は圧巻)。ヴァーチャルを描くためのリアリティ。この方法論も作品 のテーマ故なのだろう。
画的にも、人物はセルアニメ風なのに対し、メカ(車、航空機など)は3DCGで製 作されており、実写(現実)っぽい。これも狙ってのことでしょう。
さて現実世界ではまだ、人間そっくりな(外観の)アンドロイドは実現していない が、アンドロイド=人造人間だとするならば、クローン人間はその実現最短距離に位 置する存在であろう。

イノセンス それは、いのち。
監督・脚本・押井守
プロデューサー・石川光久 鈴木敏夫
音楽・川井憲次/歌・伊藤君子
作画監督・黄瀬和哉 西尾鉄也
声の出演・大塚明夫 田中敦子 山寺宏一 大木民夫 仲野裕 竹中直人
2004/東宝/99分



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
21 2004

レジェンド・オブ・メキシコ デスペラード


映画  映画館で観た映画  

20040321-001.jpg

【マクノスケ】
「デスペラード」の続編…今回もバンちゃん扮するエル・マリアッチ大活躍か…と思いきや、なんだか出番が少な~い!! その代わりに何やら怪しい行動のジョニー・デップがあちらこちらに出没しておいしいところを丸々かっさらっちゃったって感じですねえ。
話の方も大統領暗殺、革命、復讐にマリアッチとCIAや元FBIなどがからみ合い、ごった煮状態。 できれば復讐劇だけに絞って、もっとバンちゃんの活躍が見たかった!
ジョニー・デップの役は、ここだと言うところに使っていただければもっと印象に残っただろうになあと思うとちと残念。
でも随所にギャグ炸裂で(後輩マリアッチが銃を抜かずに手で拳銃を真似て飛び出して、 あっと気がついてから銃を抜くシーンやガンベルトを颯爽と装着して行くジョニー・デップが手袋の左右を間違えて「おっと!」となるシーンなど)大ウケ! 製作、編集、脚本、音楽(一部既製曲あり)、監督をこなすロドリゲスってホントに映画を愛してるんだなあと感じる熱~い1作でございました。
あ…そうそうマリアッチの1人を演じたエンリケ“「ナタリ~♪」フリオの息子”イグレシアスになんだか水木“アニキ”一郎を感じてしまったのは私だけ?


【マクタロウ】
「デスペラード」に続く「エル・マリアッチ」シリーズ第3弾です。おバカ(だけど カッコイイ)ノリノリアクション満載!!
だけど今回、ちょっと話をややこしく作りすぎ&登場人物多すぎです。はっきり言っ て消化しきれていません。
また、ロドリゲス監督は「パイレーツ・オブ・カリビアン」のヒットを見てジョニー ・デップの出演シーンを増やしたそうですけど、これは完全に失敗ですね。主人公バ ンデラスの影が薄いよ。
話をもっと単純な復讐劇に絞って、アクションで押し切る潔さが欲しかったなあ。

愛だけがたったひとつの正義だった。
監督・脚本・製作・撮影・視覚効果・音楽・編集・美術・ロバート・ロドリゲス
出演・アントニオ・バンデラス ジョニー・デップ サルマ・ハエック ミッキー・ローク ウィレム・デフォー エバ・メンデス
2002米/ソニー/101分




 ← クリックして貰えると大変喜びます!
22 2004

マクタロウ風邪をひく。緊急出動!マクノスケレスキュー!


日常  

いつものように病院でリハビリ(運動、電気、プール)して3時過ぎに帰宅。ひと息ついていたらマクタロウが帰って来たので驚いてしまいました。なんでも風邪をひいてだるいので早退して来たそう。

そのまま布団に入り間に夕飯をとって休んでいたのですが、9時過ぎに検温したところ熱が39度近くになっていたのであわてて救急病院(三島メデイカルセンター)へ行ったのですが、な、なんと受診時間が9時まで!!

その場で携帯からマクタロウの実家や妹(旦那が消防関係)に電話をして、さらに裾野にある「大橋小児内科」(24時間受診:ただし18時以降は電話連絡が必要…だったらしい。)まで車を飛ばして行って来ました。

理由を話してなんとか中に入れて貰い先生に診てもらって11時過ぎに帰宅。解熱剤を飲んでなんとかマクタロウも寝ることが出来たようです。しかし、いつもは具合が悪くて病院へ連れて行ってもらっている私が、こんなことまで出来るようになったなんて~と感慨にふけってしまいました。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
23 2004

マクノスケ風邪をひく。風邪が移り安いわたし…。


関節リウマチ  

昨日はマクタロウを寝かしてからお風呂へ入り12時過ぎに寝たんですが、朝起きたら身体のあちこちが痛くて、熱を計ってみたところ37度!うが~っ!!私も風邪をひいてしまったぁ~!!…と今日は1日、横になっていました。

その割には夕方になっても熱は下がらず、37~38度を行ったり来たり。寝過ぎで腰が痛いので夜はちょこっとネットをしてから寝ました。寝る時に熱を計ったら36度だったんで安心したんですが、2時間くらいの間に2度近くも熱って下がるもんなんですかねえ。なんだか体温計を疑ってしまう私です。(^^;)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20040324-01.jpg9/21に旧3部作のDVDが発売されるというので掲示板で盛上がったついでに「スターウォーズ・クローン大戦はどうなったんだ?」という話になり調べてみたら、3/29の19:00から放映ということでジャストタイミングでした!

「カートゥンネットワーク」のサイトに、新キャラクターの紹介ページもあって、ざっと目を通したら…最終回(20話)でこのキャラによって多くのジェダイが命を落とすことになるって…

そう言えば、昨年の10月に「エピソード3」のキャスト表を見た時には 「キット・フィストー」(お気に入り!)の名前があったのに、今日見たらなくなっていたんですが、それって…!!OH~NO~~~!!

いや、そんなに「クローン戦争」には入れ込んでないんですけれどね…。(笑)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
26 2004

声優さんってすごい!!「あたしンち」の母の声優・渡辺久美子さん


アニメ  

20040326-01.jpg

まだ完全とは言えませんが、風邪もほぼ治って参りました。マクタロウも会社から帰り今日は模型を作っております。ご心配をお掛けしてすみませんでした。

ところで昨日、録画してあった「プラネテス」を見たのですが、エンディングでチラっと声優さんに渡辺久美子さんの名前をみかけて、どこかで見たことがある人だなあと思っていたのですが、今日「あたしンち」の「お母さん」と言うことを確認しました。それで「プラネテス」では何の役をやっているのかネットを探したところ御本人のホームページを発見!→「渡辺久美子のメリケンパンチ太陽」

それによると「プラネテス」ではクレアさんをやっていることが判明!他にも「ぼのぼの」とか「犬夜叉」の七宝もやってるそうで…。いや~最近の声優さん事情って知らなかったもんだから、驚いてしまいました。それにしても新番組の「ケロロ軍曹」ってなんだかおもしろそう。なんでも「ガンダム」ネタもあるそうで…ってアニメ製作がサンライズ!!やっぱりねえ。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
28 2004
今日はマクタロウとニニさんを連れて、ちょっと山の上の方までお花見に出掛けたのですが、
まだ全然咲いていませんでした。
がっかりしながら山道を帰って行くと、道端に「キジのつがい」を発見!
車を止めてしばし見入ってしまいました。
自然の状態で生きているキジのつがいを見ることが出来るなんて生まれて初めてで感激!!

その足で実家へちょこっと寄ってから何年ぶりかに地元の街中を散策…。
自分の足で歩けてちょっぴり感激!!
熱心なスタジンファンのみなこさんも訪れたというこの辺りで有名(?)なおもちゃ屋さん
「ミシマトイス」で着せかえを物色中、ハーロックの有紀螢のコスチュームを発見!!
→画像はこちら!
展示してあるモノは見本だということで、高~いと思ったけど注文しちゃいました!
え~ん!!来月のおこづかいもうほとんどないぞ~っ!!(^^;)
ところで同じサイトのこちら→(画像はここをクリック!)で「オーロラ姫のセル」を
1万円で販売しているのを発見!!う~ん。1万円は高いような…。

その他にも体長52cmのエクセリーナを発見!→こちらに通常サイズとの比較画像があります。
定価98000円なり~っ!!いやあ~。でもなかなか可愛かったですよ~。値段を考えなければちょっと欲しいかもぉ!衣装もいろいろ出ているようです。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
29 2004

ピクサーなしの「トイ・ストーリー3」?ディズニーの行く末…。


映画  アニメ  

CNNニュースから…→リンクはこちら!

ディズニー、ピクサーなしで「トイ・ストーリー3」製作?
2004.03.29/Web posted at: 15:45 JST/CNN/REUTERS
テキサス州サンアントニオ――ウォルト・ディズニー・スタジオのクック会長は26日、新作映画のプロモーションに訪れた当地でロイター通信に対し、製作会社ピクサーと提携して1995年に大ヒットさせたアニメ映画「トイ・ストーリー」の第3弾を、ピクサーとの提携関係終了後に、ピクサー抜きで劇場公開用に製作する考えを明らかにした。
「トイ・ストーリー」は全編をコンピューターグラフィック(CG)技術で造った初の劇場用長編映画で、リアルな映像は現在のCG映像全盛時代の先駆けとなった。
2000年には続編「トイ・ストーリー2」がビデオでリリースされた。
今年2月に長年の提携関係解消を発表したディズニーとピクサーは、今後2作品をこれまで通りピクサーが製作、ディズニーが宣伝・配給という分担で発表した後、2005年末で共同製作を終了させる。しかし、「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」など提携して作った作品については、ディズニーが独自に続編を作る権利を保持している。 クック会長はロイター通信に、「トイ・ストーリー3」を「おそらく劇場用」に、数年後を目差して作りたいと説明。ただし「まだ何も手を付けていない」段階だという。
ピクサーはこれまでも、ディズニーの続編製作権を問題視しており、この権利をディズニー側が手放そうとしなかったことが、契約延長の交渉決裂と提携解消につながったと説明している。「トイ・ストーリー3」に参加するかは未定だが、ピクサー側はその可能性は低いとしている。

あのセンスがディズニーでも出せるのか…ディズニーの行く末が心配な私です。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
30 2004
20040330-01.jpg

NHKBS2「名探偵モンク」

今日から始まった新シリーズ!主演は「ギャラクシークエスト」でタコ星人と深い関係になったトニー・シャローブ…というか「メン・イン・ブラック1&2」で質屋のエイリアンおやじをやっているんだけど、メイクが凄すぎて全然わからなかったりしています。(笑)
気になる男優さんのひとりだったので楽しみにしていたんですが、これがめっちゃおもしろかった!

爆破事件で奥さんを亡くしてから、極度の潔癖性になり警察の仕事も出来ずリハビリ中の刑事モンクが主人公。彼を看護しながら犯罪コンサルタント=探偵業に力を貸すシャローナと絶妙なコンビを組み、事件を解決して行くんですが、どことなく設定がホームズに似てるなあと思ったあなたはシャーロキアン!これからがますます楽しみです!

「スターウォーズ・エピソード3」のサブタイトル(噂話)

スターウォーズのファンサイト「THEFORCE.NET」のニュースのこのところの話題と言えば「エピソード3のサブタイトル」なんですが、今のところ有力なのが「The Creeping Fear」というもの。
翻訳サイトで翻訳すると「のろのろ動く恐れ」となるんですが(かたつむりか!(笑))
「忍び寄る恐怖」って感じでしょうか。
あれ?エピソード1のタイトルと微妙に似てないか?
まあ、まだ噂ですからね。(笑)

「スターウォーズ・トリロジーBOX、予約始まる」

…と言っても向こう(アメリカ)での話ですが…。
箱絵はこちらとこちらで見ることが出来ます。
単品の箱絵は「特別編」の時のやつなのかなあ。私はいまひとつだったんですが…。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!

archive: 2004年03月  1/1

第76回アカデミー賞授賞式

今日は病院だったんですが、ある事情でプールが出来なかったのでお休みしてアカデミー賞を見ました。(事情がなくても休んだと思うけど…(笑))「ロード・オブ・ザ・リング・王の帰還」が作品、監督、脚色、編集、衣装、作曲、歌曲、美術、音響、視覚効果、メイクの11部門受賞しましたね!!こんなにドキドキしながらアカデミー賞を見たのは初めて!(実はWOWOWOは写らないんですが、ケーブルテレビなのでガードがかかっ...

  •  0
  •  0

アカデミー賞IMDBフォトギャラリー 今頃なに言ってんだか…。(^^;)

映画サイトIMDBのアカデミー賞のフォトギャラリーから「ロード・オブ・ザ・リング」関連の写真にリンクを貼ってみました。オスカー像を持つピーター・ジャクソン(監督) その1オスカー像を持つピーター・ジャクソン(監督) その2「王の帰還」のヒットの解説をするイアン・マッケラン(ガンダルフ役)フラン・ウォルシュ(脚本&監督妻)、ピーター・ジャクソン、フィリッパ・ボウエン(脚本)フラン・ウォルシュ、ハワー...

  •  0
  •  0

アラゴルン&アルウェン「王の帰還」

TOY BIZから発売されている「ロード・オブ・ザ・リング」アラゴルン&アルウェンの12インチフィギュアに「王の帰還」のバービーとケンの衣装を着せてみました。バービーとケンのセットの箱出しから2体を着せかえ終わるまで2時間を要しました!(笑)もともとはバービーとケンが来ていた衣装だったので身体がゴツイふたりに着せるのは至難の技!(アルウェンは袖が通らないので、別のボディにしてあります。)全体的にはよく再...

  •  0
  •  0

こちらも頑張らにゃ!「SF西遊記スタージンガーFC」の更新

このところ、ずっと「ロード・オブ・ザ・リング」一色で更新していなかった「スタジン」のコーナーの方を更新しました。→「SF西遊記スタージンガーFC」掲示板「くぃ~んこすもす」のデザインを春らしくキティ博士のピンクの壁紙にして、タイトルも作ってみました。(フォトショップ使っています。)また「データベース」(人名、地名、メカなどの用語集)にも「ギャラクシーエネルギー」「スペースモンスター」「大王星」「大...

  •  0
  •  0

トールキンと友だち!「ナルニア国ものがたり」の作者C.S.ルイス

今日、整形外科でリハビリ(マイクロ波、SSP、マッサージ)をした後、買い物のついでに本屋さんへ寄って「シルマリル物語」がないか見たところ…在庫なし。「指輪」関連の本は置いてあってもさすがに「シルマリル物語」までは押さえてないみたいです。同じコーナーに今度ディズニーが映画化するという「ナルニア国ものがたり」の第7巻「さいごの戦い」が置いてあったので裏表紙の折り返しの作者の紹介を読んでみたら…なんと!ト...

  •  0
  •  0

ま、ファンのたわ言ですが…。映画「ロード・オブ・ザ・リング・王の帰還」4回目

マクタロウの友人のS原さんと小田原のTOHOシネマズへ見に行って来ました。4回目だから泣かないようにと思っていたのですが、やっぱり開始30分くらいから3時間ずっと泣きっぱなし…。展開はいい加減わかっているはずなのに泣けるのは、感情移入しちゃうからなんでしょうか?ところで、今回見ていて、ふと、ある事に気がつきました。ペレンノール野の戦いでナズグルの首領(アングマールの魔王)が「皆殺しにしろ!」と言っ...

  •  0
  •  0

埃がつかないしあわせ。ガラス戸つき書庫購入!

No image

今日はマクタロウと日用雑貨の買い出しに行って来ました。いつも行くホームセンターで念願の洗顔ブラシを発見!でも¥98って値段がなんだか恐いなあ。使い込んでいるうちに顔にこすり傷とかできたりして…。(とりあえず今日のところはだいじょうぶだった!)ところで、ちょっと前からふたりで「着せかえ」や「模型」を飾るガラス戸がついた棚が欲しいと言っていたんですが、2件目に行ったホームセンターでお値段も大きさも手頃...

  •  0
  •  0

イケてる?イケてない?リハビリの予約制開始!

No image

先週からいよいよリハビリの予約制が始まった1リウマチの病院なんですが、諸事情によりお休みしてしまいその成果の程はわからず仕舞い。そこで今日こそはと予約時間に間に合うように張り切って出掛けて参りました。9時45分からマッサージを20分受け、10時20分のマイクロ波を待とうと思っていたら、タイミングが良かったのかすぐに入ることが出来たので、10時半からのリウマチ体操にも充分間に合いました。午後からはい...

  •  0
  •  0

「王の帰還」英語シナリオより そう悪くない世界…。

No image

Pippin: I didn't think it would end this way.Gandalf: End? No, the journey doesn't end here. Death is just another path... One that we all must take.Gandalf: The grey rain-curtain of this world rolls back, and all change to silver glass... Gandalf: ...And then you see it. Pippin: What? Gandalf? ... See what? Gandalf: White shores... and beyond. The far green country under a swift sunrise. Pippin: ...

  •  0
  •  0

ちゃんと見てない!マクドナルド・ハッピーセット「ブラザー・ベア」

整形でリハビリしたあとヨーカドーで買い物ついでにマックでハッピーセットを注文。全部揃える気がなかったので、とりあえず主人公の2つでいいかなと思い、カウンターで主人公の熊「キナイ」を指差そうと思ったら「今回はこちらの3体(トナカイ2体とイーグル1体)になります」…ってあんた!よく見てみたら主人公の2体は第2弾と書いてある…。相変わらず、よく見てない私…。しっかりしなくちゃなあ~っ。ガラス戸つき書庫昨日...

  •  0
  •  0

好き!すき!セオデン王!バーナード・ヒル(セオデン王)の画像のリンク

おとといの夜から鼻水、くしゃみ、喉の痛みが止まりません…。もしかして花粉症??まさか…!!ところで、IMDbで大好きなセオデン王(バーナード・ヒル…「ゴシカ」にも出ているらしい…。)の画像をいくつかみつけたのでリンクを貼ってみました。2/22米映画俳優組合賞で最優秀キャスト賞受賞の出演者(デネソール候もいい感じ!)12/3「王の帰還」ロサンゼルスプレミア・ジョン・リス=デイヴィス(ギムリ)と。12/3...

  •  0
  •  0

おたくじゃなくてよかった?新作映画「Sky Captain and the World of Tomorrow」

今朝、マクタロウ掲示板でgreennwolfさんが知らせてくれたアンジェリーナ・ジョリーの新作映画「Sky Captain and the World of Tomorrow」!さっそく予告を見たら、これがレトロな時代に飛行ロボットやらプロペラ飛行機やらが、ガンガン飛んでいてナイスな感じ!greennwolfさん御贔屓のアンジェリーナ・ジョリーもアイパッチなぞして怪しい雰囲気。そこで調べてみたところ、この映画、1940年のニューヨークが舞台のパラレルも...

  •  0
  •  0

マスター・アンド・コマンダー

【マクノスケ】今年見た映画の中では、「指輪」がなかったら「ミスティックリバー」と、どちらを1番に選ぶか迷うところ…。登場人物も多く、帆船用語もちんぷんかんぷんだったんですが、 大海原を行く帆船の美しさとラッセル・クロウのかっこよさに惚れ惚れ。サプライズ号(英国)とケアロン号(フランス)の帆船同士のかけひきにワクワク。(スタトレファンにはたまらないのよ!)艦長と乗組員たちの人間ドラマに魅せられて帰って...

  •  0
  •  0

ブラザー・ベア

【マクノスケ】ラストを知りたくない方は御注意を!今回はディズニーの長編アニメ映画としては「ライオンキング」以来10年振りの動物もの。 「ライオンキング」は(全世界での)興行成績の歴代13位にランクされてるディズニー史上もっともヒットしている作品なんですが、 (ちなみに1位は「タイタニック」2位は「王の帰還」9位は「ファインディング・ニモ」) 物語の重厚さやテーマ性、作画の緻密さ、背景のこだわり…などか...

  •  0
  •  0

ほんとはどっち?風邪気味…。

No image

月曜日恒例(笑)リウマチのリハビリに中伊豆まで往復2時間車を飛ばして行って来ました。外来のPT(マッサージ)と電気(マイクロ波)をかけてもらって体操へ行こうと思いましたが、先週から鼻水やタンが出て困っていたので内科で見てもらったら「喉には炎症は起きていない」ので「風邪じゃないかもしれない…」とはっきりしない先生に「花粉症です!主人もそう言ってました!薬出して下さい!」と詰め寄ったら、花粉症の軽い内...

  •  0
  •  0

まいったなあ~。腹痛で寝込む!

No image

火曜日の夜から急にお腹が痛くなって寝込んでしまいました。鼻もつまりタンがからんで横になると苦しくてどうしたらいいのやら…。なんとか、夕方近くに復活…。やっぱり「花粉症」の薬じゃなくて「風邪」薬を貰っておけばよかったと後悔しております。...

  •  0
  •  0

サッカー日本代表、アテネ五輪ヘ!大久保はだれに似てるのか?

やった~!!日本が勝ちました。 よかった。よかった!思わずテレビの前で興奮して叫んじゃいました。(^^;) 先日から田中がフロドに似ているなあと勝手に思い込んで 「ホビット田中~!」と言いながら応援していたんですが、 今日見たら那須も劇画顔でなかなかいいんじゃないかと…。 インタビューではその割にソフトな感じでますます気に入ってしまいました! あ~それにしても田中に点を取って欲しかったなあ。ところで田中...

  •  0
  •  0

イノセンス

【マクノスケ】同じアニメながら「ドラえもん」や「ワンピース」のように1日たっぷりとやってくれない押井作品(笑)! 早起きして朝の回(10時40分)を見て来ました。(上映は1日2回で次は19:00)「攻殻機動隊」を見ていない人は完全に置いてきぼり状態なので「入り」の事を考えると、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれませんが…。そういう私も「攻殻機動隊」はすっかり忘れてしまってどこまでついていけるか少々不...

  •  0
  •  0

レジェンド・オブ・メキシコ デスペラード

【マクノスケ】「デスペラード」の続編…今回もバンちゃん扮するエル・マリアッチ大活躍か…と思いきや、なんだか出番が少な~い!! その代わりに何やら怪しい行動のジョニー・デップがあちらこちらに出没しておいしいところを丸々かっさらっちゃったって感じですねえ。話の方も大統領暗殺、革命、復讐にマリアッチとCIAや元FBIなどがからみ合い、ごった煮状態。 できれば復讐劇だけに絞って、もっとバンちゃんの活躍が見たか...

  •  0
  •  0

マクタロウ風邪をひく。緊急出動!マクノスケレスキュー!

No image

いつものように病院でリハビリ(運動、電気、プール)して3時過ぎに帰宅。ひと息ついていたらマクタロウが帰って来たので驚いてしまいました。なんでも風邪をひいてだるいので早退して来たそう。そのまま布団に入り間に夕飯をとって休んでいたのですが、9時過ぎに検温したところ熱が39度近くになっていたのであわてて救急病院(三島メデイカルセンター)へ行ったのですが、な、なんと受診時間が9時まで!!その場で携帯からマ...

  •  0
  •  0

マクノスケ風邪をひく。風邪が移り安いわたし…。

No image

昨日はマクタロウを寝かしてからお風呂へ入り12時過ぎに寝たんですが、朝起きたら身体のあちこちが痛くて、熱を計ってみたところ37度!うが~っ!!私も風邪をひいてしまったぁ~!!…と今日は1日、横になっていました。その割には夕方になっても熱は下がらず、37~38度を行ったり来たり。寝過ぎで腰が痛いので夜はちょこっとネットをしてから寝ました。寝る時に熱を計ったら36度だったんで安心したんですが、2時間く...

  •  0
  •  0

テレビアニメ「スターウォーズ・クローン大戦」「私が愛したジェダイ」が…。

9/21に旧3部作のDVDが発売されるというので掲示板で盛上がったついでに「スターウォーズ・クローン大戦はどうなったんだ?」という話になり調べてみたら、3/29の19:00から放映ということでジャストタイミングでした! 「カートゥンネットワーク」のサイトに、新キャラクターの紹介ページもあって、ざっと目を通したら…最終回(20話)でこのキャラによって多くのジェダイが命を落とすことになるって…そう言えば...

  •  0
  •  0

声優さんってすごい!!「あたしンち」の母の声優・渡辺久美子さん

まだ完全とは言えませんが、風邪もほぼ治って参りました。マクタロウも会社から帰り今日は模型を作っております。ご心配をお掛けしてすみませんでした。ところで昨日、録画してあった「プラネテス」を見たのですが、エンディングでチラっと声優さんに渡辺久美子さんの名前をみかけて、どこかで見たことがある人だなあと思っていたのですが、今日「あたしンち」の「お母さん」と言うことを確認しました。それで「プラネテス」では何...

  •  0
  •  0

地元のおもちゃ屋さんに感激!きみはきじをみたことがあるかっ!

No image

今日はマクタロウとニニさんを連れて、ちょっと山の上の方までお花見に出掛けたのですが、まだ全然咲いていませんでした。がっかりしながら山道を帰って行くと、道端に「キジのつがい」を発見!車を止めてしばし見入ってしまいました。自然の状態で生きているキジのつがいを見ることが出来るなんて生まれて初めてで感激!!その足で実家へちょこっと寄ってから何年ぶりかに地元の街中を散策…。自分の足で歩けてちょっぴり感激!!...

  •  0
  •  0

ピクサーなしの「トイ・ストーリー3」?ディズニーの行く末…。

No image

CNNニュースから…→リンクはこちら!ディズニー、ピクサーなしで「トイ・ストーリー3」製作? 2004.03.29/Web posted at: 15:45 JST/CNN/REUTERSテキサス州サンアントニオ――ウォルト・ディズニー・スタジオのクック会長は26日、新作映画のプロモーションに訪れた当地でロイター通信に対し、製作会社ピクサーと提携して1995年に大ヒットさせたアニメ映画「トイ・ストーリー」の第3弾を、ピクサーとの提携関係終了後に、ピ...

  •  0
  •  0

曲がっている看板も気になる…。NHKBS2「名探偵モンク」

NHKBS2「名探偵モンク」今日から始まった新シリーズ!主演は「ギャラクシークエスト」でタコ星人と深い関係になったトニー・シャローブ…というか「メン・イン・ブラック1&2」で質屋のエイリアンおやじをやっているんだけど、メイクが凄すぎて全然わからなかったりしています。(笑)気になる男優さんのひとりだったので楽しみにしていたんですが、これがめっちゃおもしろかった!爆破事件で奥さんを亡くしてから、極度の...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.