スパイ・ゾルゲ

2003/06/14 (土) 23:00  映画  0

【マクノスケ】第二次世界大戦中、日本でソ連のスパイとして諜報活動を行っていたリヒャルト・ドルゲを主人公に、 彼の思想に共感し情報を提供した朝日新聞の記者、尾崎秀実(ほつみ)の生き方が描かれて行くのですが、 どちらかというとゾルゲより尾崎に趣きが置かれた展開にいささか戸惑いを覚えました。かと言って、あくまでも主人公はゾルゲなので、尾崎の描かれ方も中途半端。 これだったら、尾崎の目を通したゾルゲ像を描く...

 ↑ みなさんへ ポチッと押してね!  
この記事を読む