01 2002
20020609-001.jpg

曜日にマクタロウの友だちのS原さんと失業者Aさんと4人で清水に見に行って来ました!
混むことを予想して事前に失業者Aさんに先売り券を買って来てもらったのですが、
いざ入場してみると全体の2/3くらいしか埋まっていなくて、肩透かしを喰った感じでした。

実を言うと今回のep2…。悲しいかな。2回見ても、いまいち燃えて来ません。
2回目を見たら少しは燃えてくるかと思ったんですがダメですね…。
話はミステリー仕立てで、構成も入り組んでいて、脚本に厚みがあるとは思うのですが、
いまいち入れ込めるキャラクターがいないのと、ep1のダース・モールとの
戦いのシーンのような何回でも見たいというシーンもなく、
はたしてあと何回見に行くかな~といったところです。
ちなみにep1は8回見に行ったんですけれど…。

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002)
STAR WARS: EPISODE II - ATTACK OF THE CLONES
メディア 映画 上映時間 142分
製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2002/07/13 ジャンル SF/アドベンチャー
ジェダイは怒ってはならない。 憎むことも。愛さえも。
監督:ジョージ・ルーカス
出演:ユアン・マクレガー(オビ=ワン・ケノービ)
   ナタリー・ポートマン(パドメ・アミダラ)
   ヘイデン・クリステンセン (アナキン・スカイウォーカー)


スターウォーズ・ペプシボトルキャップ 

それなら、物を集めてスターウォーズを楽しんじゃおう!というばかりに、買いました!
ペプシ3箱(72本)。堂々の大人買いです。
しかもセブンイレブンの都合で7/1になったばかりの真夜中の12時に
マクタロウと予約してあったブツを取りに行って参りました。
帰って来てからも、ちょこっと見るつもりが、結局全部開けちゃって気づいたらもう2時。
41個+セブンイレブン限定バージョン2個で合計43個集まりました。
あと11個はトレードなどしてボチボチ集めて行くつもりです。

W杯決勝「ブラジル対ドイツ」 

ブラジルはほんとうに強かったですね!
強いだけじゃなくて、サッカーを楽しんでやってる姿をみせてもらいました。
ロナウジーニョの陽気な笑顔が印象的でした。
一方、破れたドイツ。終了後にオリバー・カーンのゴールポストに寄り掛かかり、
じっとなにかを見つめるような姿に胸が熱くなりました。
1ヶ月あっと言う間でしたが、毎日本当に楽しい思い出をつくってくれた
各国の選手たちに感謝したいです!

さあ、また再開されるJリーグを応援して2006年につなげたいですね!


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
03 2002

DVD「スター・トレック」


映画  

20110713-001.jpg

先日、日記にも書きましたスタトレの劇場版第1作目のDVDを見ました。
まあ、長くさえなければ(136分)いい映画なんですが…(^^;)
内容からすると1時間50分くらいが妥当でしょうか。
ただ、延々とエンタープライズの勇姿を5分以上に渡って見ることが出来るのが
嬉しいのもファンだったりするわけでして…。

そうじゃない人(マクタロウ?)にはかなり苦痛かも?
私でさえもビジャーの雲のシーンは、もうちょっと少なくてもと思うくらい。
でも、80年当時、これだけの特撮をよくやったもんです。
ファッションやインテリアに70年代を感じ、作品を貫くテーマも
「2001年」に通じる哲学的な部分もあり、いい意味で
70年代SF映画の集大成だったんではないでしょうか?

スター・トレック(1979)
STAR TREK-THE MOTION PICTURE
メディア 映画 上映時間 132分
製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(Par=CIC)
初公開年月 1980/07/12 ジャンル SF/アドベンチャー
今こそ 人類の冒険が始まる
監督:ロバート・ワイズ
出演:ウィリアム・シャトナー /ジェームズ・T・カーク船長
   レナード・ニモイ /ミスター・スポック
   デフォレスト・ケリー /ドクター・マッコイ
   パーシス・カンバッタ /アイリーア大尉
   スティーヴン・コリンズ /ウィラード・デッカー副長
   ジェームズ・ドゥーアン /モンゴメリー・スコット
   ジョージ・タケイ /スールー
   ニシェル・ニコルス /ウフーラ
   ウォルター・コーニッグ /パーヴェル・チェコフ
   メイジェル・バレット /クリスティーン・チャペル
   グレイス・リー・ホイットニー /ジャニス・ランド
   マーク・レナード /クリンゴン船長


サッカー次期日本代表監督 

現・鹿島アントラーズの総監督(…って具体的には何してるんでしょうか?)
ジーコ(49歳)に1本化の話が出てますね。
テレビのインタビューなど見ると、本人も満更でもない様子。
ところでジーコさんの本名は「アルトゥール・アントゥネス・コインブラ」。
ジ-コというのはブラジルで少年時代からの愛称だそうで
ポルトガル語で「やせっぽっち」の意味だとか。…
つーことは、もうほんとは「ジーコ」じゃなかったのね。(笑)

ウルトラマンコスモス打ち切り問題 

主役の俳優の傷害恐喝事件で打ち切りとなってしまった「ウルトラマンコスモス」。
どうやら事件の方は訴えていた人物の狂言の部分あり…
ということで釈放となったようです。
それにしても1番問題なのは、事件のことをどう子供に話したらいいのか
親を悩ませているという点。子供の夢をだいなしにしてしまったのは
訴えていた人物なのか?はたまたよく調べもしないで、
俳優を逮捕してしまった警察なのか?きっちりと答を出して欲しいです。



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20020312-01.jpg

2015/08/07に画像を追加しました。
画像はその後専用バインダーを買って収納したものを撮ったものです。


以前この日記で何回か書きましたが、掲示板によく書き込みしてくれる
チェブラーシカさんに送ってもらってその存在を知った
「ロード・オブ・ザ・リング」のトレーディングカード。

なんとしても全部(90枚)欲しいということで、何回かオークションで
入札に挑戦したものの、相次ぐ高値に負けて落札までに至りませんでした。
それが、この度、おなじく掲示板でお世話になっているsalaさんから
紹介されたオークションで¥3700で落札、今日無事荷物が届きました。
90枚揃ったカードを前にうっとりしていたのもつかの間、ネットで
TOPPSの「ロード・オブ・ザ・リング」のカードのページを見たら
コレクターズ・アップデイト・エディションなる72枚組のカードが発売されている!
しかもこの90枚にはなかったおいしいシーン満載のよう…。
うっ…う、うっ。コレクター道に終わりはないのね…。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
05 2002

DVD「アトランティス/失われた帝国」


映画  アニメ  

20020705-001.jpg

なんのパクりだろうが、おもしろいものはおもしろいですよ。
これがディズニーと思うと、なんか違う…って思っちゃうんですが、
そういうことをまったく考えずに見ると、コミカルな部分とアクションが
いい具合にミックスされていて最後までわくわくしながら楽しめます。

当時は登場人物が多すぎかな~とも思ったんですが、あらためて見てみると、
それぞれが自分の役割を演じていてストーリーにも生かされていることに
気がつきました。それにしてもヘルガって、見れば見る程ディズニーとは
かけ離れたキャラデザですよね。
ひとりでワーナー(バットマンやスーパーマン)してる。(笑)
ところで特典に入っている声の出演のインタビュー…日本のキャストじゃなくて、
できればオリジナルキャストのものを収録して欲しかったんですが…。

アトランティス/失われた帝国(2001)
ATLANTIS: THE LOST EMPIRE
メディア 映画 Anime
上映時間 95分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ブエナ)
初公開年月 2001/12/08
ジャンル アドベンチャー/ファンタジー
監督:ゲイリー・トルースデール / カーク・ワイズ
声の出演:
   マイケル・J・フォックス /マイロ・ジェームス・サッチ
   クリー・サマー /プリンセス・キーダ
   ジェームズ・ガーナー /ローク司令官
   レナード・ニモイ /アトランティス王


「ウルトラマンコスモス」&「キャプテン・ハーロック」再開! 

主役俳優の傷害、恐喝事件で放映中止となった「ウルトラマンコスモス」でしたが、
訴えていた人物の狂言ということで釈放、
番組も再開される見込みが強くなったそうです。

一方、表現上の理由で原作者の松本零士先生から
製作に待ったがかけられていた「キャプテン・ハーロック」も、
ファンの熱い要望によって製作元のバップと松本先生と
話し合いによる合意が成立。無事再開の運びとなりました。
よかった。よかった。(^O^)


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
08 2002

メン・イン・ブラック2


映画  映画館で観た映画  スター・ウォーズ  

20020708-001.jpg

日曜日に清水へ見に行って来ました。
はっきり言っておもしろいです!
のっけから配給元のコロンビア映画のロゴの女神のお姉さんが
やってくれちゃってます。そう言えば、そういう形してる!(笑)

タイトルロゴもソネンフェルド監督作品ではおなじみの特徴のある書き文字字体!
これを見ると「おおっ!来た。来た。」って思っちゃいます。
JやK、Zのメインキャラの他にも「1」のパグ犬エイリアンのフランクや
キッチンにたむろしていた虫エイリアンも大活躍。

他にも有名ミュージシャンのMや特殊メーキャップアーティストのR氏、
監督御本人、トミー・リーの愛娘まで出演しちゃう大サービス。
マニアには「ギャラクシークエスト」でタコ星人とデキちゃうトニー・シャロウブが
前作と同じ武器の売人エイリアンで出ているもの嬉しいところです。
お話も前回同様の運びに、ちょっぴりロマンスの香りが
ブレンドされているところが憎いかな。それにしても
マーサ・スチュアートファンのそこの奥様!彼女も出ているので
ファンの方は、絶対に見に行くしかありませんことよ!オホホホ…!

メン・イン・ブラック2(2002) MEN IN BLACK II
メディア 映画 上映時間 85分
製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(SPE)
初公開年月 2002/07/06
ジャンル SF/コメディ/アクション
ノリで地球を守った2人 あのKとJが帰ってくる
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:トミー・リー・ジョーンズ/K
   ウィル・スミス/J
   リップ・トーン/Z
   ロザリオ・ドーソン/ローラ
   パトリック・ウォーバートン
   ララ・フリン・ボイル/サーリーナ



 セブンイレブン・スターウォーズフェア

いまセブンイレブンで¥700お買い上げ毎にもれなく貰える1パックに
カードが2枚入っているんですが、これが曲者。
1枚はキャラクターカードで全16種類。
もう1枚が「商品無料引き換え券」か「ep2映画鑑賞引き換え券」、
「応募券」のどれかが入っており、この応募券を3枚集めて応募すると
抽選で1000名にR2D2型温冷蔵庫、5000名にセブンイレブンオリジナルデザインの
¥1000のep2プリペイドカードが当たるってことでして、当然、私としては、
「商品無料引き換え券」も「ep2映画鑑賞引き換え券」もいらんから、
応募券をためて「R2D2温冷蔵庫」を応募したいと思っているのに、
なぜ出ちゃうかなあ。「新グロモント」が…。(^^;)

でも、今日、病院でいつもいっしょになるAさんから「これあげるよ!」と言って
もらったのがそのキャラクターカード10枚(2枚ダブり)と応募券5枚!
「好きだって言ってたの。これのことでしょ?」と言われて
「わ~い!とっても嬉しいです~!」とおおはしゃぎしてしまいました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
09 2002

ウオード・キンボール氏死去…。


アニメ  テレビ  

20020709-01.jpg

ディズニーのアニメーター、ウォード・キンボールさんが
8日老衰のためなくなりました。享年88歳でした。
キンボールさんは、ディズニーのアニメーターの中でも
古参アニメーター「ナインオールドメン」として知られ
「ピノキオ」のジミニー・クリケットなどを創造した人!
こうしてかつてのディズニーの黄金期を支えた人がいなくなっていくのは
大変さびしいことです。詳しくはヤフーニュースで…。

決定!これが日本のベスト100・アニメキャラ特集
ちょっと書くのが遅れましたが、日曜日の「日本のベスト100」!
またまた、前回のアニメ作品ベスト100に続き(5/26の日記参照)
「ドラえもん」が堂々の1位に!テレビ朝日だしなあ…。
仕方ないかなあ。以下がベスト10…。

1.ドラえもん
2.孫悟空(ドラゴンボール) 
3.トトロ 
4.ルパン三世
5.シャア・アズナブル 
6.ケンシロウ 
7.浅倉南
8.ラム 
9.バカボンのパパ
10.アラレちゃん

投票した人の年代が微妙にわかりますねえ。
「アラレちゃん」の映像、なつかしかった…。
当時仕事をしていたので、今でも再放送などで見ると
撮影のアラばかりに目が行ってしまいます…。

2015/08/07 に画像を追加しました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
10 2002

スターウォーズ・ボトルキャップ伝説


スター・ウォーズ  

20020710-01.jpg

2015/08/07 に画像を追加しました。画像撮影も2015/08/07です。

もはや超能力でしょう!

7月1日から始まったペプシの「スターウォーズ・ボトルキャップコレクション」。
都内では売り切れの店も出ているとか…。
ヤフーのオークションでも全52種類とシールをつけて¥10000前後で
取り引きされているようです。コレクターの中には未開封で52種類。
しかも同じキャラの袋(アナキンやヨーダなど16種類)で52種類づつ
(もちろん未開封で!)揃えているツワモノもいらっしゃるみたいでして…。
どうやって見分けるのぉ?と半信半疑だったのですが、驚くべき話をキャッチ!

今週の初め、マクタロウの友人S原さんが、近所のスーパーに出向き、
雑誌を片手に手探りで袋の中のブツを判別できないかと苦労していたところへ、
どこからともなくフォースを持ったひとりの女性が現れ、S原さんの探している
キャップを手探りで判別してくれたそうです。

おまけに「アナキン」が見つからず、あきらめてレジに並んだS原さんを
追い掛けてきてくれて「今、アナキンがみつかりました!」と手渡してくれたそう…。
なんでもその女性は旦那さんとキャップを集めるうちに
手探りでも判別が可能になったという話。
それにしても私が思うにスプーン曲げや念写より、ずっとこの方がすごいと思うぞ!



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
11 2002

「スターウォーズ・クローンの攻撃」のパンフレット


スター・ウォーズ  

20020711-01.jpg

6/29の先先行で購入したパンフレットをなにげなく読んでいて気がついたのですが、
キャプテン・タイフォってep1に出て来たキャプテン・パナカの甥だったのね~。
そんなの映画じゃわからんわい!
「アイパッチに隠されたただならぬ過去があるらしい」
って語られる時が来るのでしょうか?(笑)
もしかしたら小説で…ってパターン?
どちらにしてもサイドストーリー的な小説は読んでいないので、
私の場合、一生わからないんだろうなあ。

それにしても可哀想なのは、キャストのページに載っているサイラス・カーソンの写真。
ユアン・マクレガーやクリストファー・リーは、役柄のままの写真が使われていても
本人だとわかるからいいけれど、キ=アディ=ムンディ
( ep1から出ている頭のひょろ長い髭が生えているジェダイ。
ちなみにパンフを見るとわかるのですが、彼だけはep1の時に、評議会の中で
ただのジェダイの騎士だったのだが、今回はジェダイマスターになっているという設定。
こりゃまた、パンフを見ないとわかりませんな。)の写真を使われた日にゃあ…。
素顔プリーズ!


2015/08/07 に画像を追加しました。



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
12 2002

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス


映画  スター・ウォーズ  テレビ  

20020713-001.jpg

日本テレビ系列でノーカットで放映されました。
最初のうちは見ていたのですが、10時からNHK教育の「地球時間」
(映画「ジェヴォーダンの獣」のもととなった伝説のドキュメンタリー)
を見てしまいました…。(ファンと言えるのかファンと!)

再び見始めたのは、コルサントでジャージャーがアミダラに
「ミーたち、みんな死んでしまうの?」とか言ってるシーン。
声の出演は日本語劇場版やDVD収録版と同じバージョンだったのですが、
実際に聞くのは、劇場で聞いて以来3年振りだったので、だいぶ忘れていました。
ジャージャーの声の「鬼太郎のお父さん」の声でもお馴染みの田の中勇さん…
今回もやけにあってるなあと思ってみたものの、
アミダラの人ってあんなにヘタくそだったっけ?
その点だけが気になりました。
ep2はどうなっているんでしょうか?ちょっと心配です。

おとといの日記に書いたジェダイの騎士キ=アディ=ムンディを
演じているサイラス・カーソン!この他にもep1に引き続き
ヌート・ガンレイも演じてるんですが、ep1ではさらにもうひと役、
しかも素顔で出演しています。
冒頭、オビ・ワンたちを乗せてくるクルーザーの副長が彼です。
今回のテレビ放映でしっかり素顔を確認しましたよ~ぉ!サイラスさ~ん!
でも、すぐ死んじゃうんだよね…。
できればep3のパンフには素顔を載せてもらえるといいですね。
影ながら祈ってます!

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999)
STAR WARS: EPISODE I - THE PHANTOM MENACE
メディア 映画 上映時間 133分
製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 1999/07/10
ジャンル SF/ファンタジー/アドベンチャー
すべての伝説には、始まりがある。
監督:ジョージ・ルーカス
出演
   リーアム・ニーソン/クワイ=ガン・ジン
   ユアン・マクレガー/オビ・ワン=ケノービ
   ナタリー・ポートマン/アミダラ王女
   ジェイク・ロイド/アナキン・スカイウォーカー
   イアン・マクディアミッド/パルパティーン元老院議員
   ペルニラ・アウグスト/シミ・スカイウォーカー
   ヒュー・クァーシー/パナカ隊長
   アーメッド・ベスト /ジャー・ジャー・ビンクス
   アンソニー・ダニエルズ/ C-3PO
   ケニー・ベイカー /R2-D2
   テレンス・スタンプ/バローラム最高議長
   レイ・パーク/ダース・モール
   サミュエル・L・ジャクソン/メイス・ウィドゥ
   オリヴァー・フォード・デイヴィス/シオ・ビブル
   ワーウィック・デイヴィス /ウォルド
   フランク・オズ/ヨーダ
   ソフィア・コッポラ
   キーラ・ナイトレイ
   ブライアン・ブレッスド/ボス・ナス
   アンドリュー・セコンブ/ワトー



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
14 2002

自衛隊富士学校開設48周年記念行事


旅行  

20020714-01.jpg

マクタロウとマクタロウの友人Mさんにくっついて行って来ました。
私は戦車と装甲車の違いもわからないのですが、
とにかくすぐそこを300台もの車両が、ものすごい爆音とともに
砂埃を巻き上げて進む様はまさしく「本物ってすごい!」のひと言でした。
それにしても戦車って、スピードが出ないというイメージがありますが、
なんの、なんの。時速50~60は出ていたと思います。
目の前をあっと言う間に過ぎ去って行く戦車に呆然として口を開けっ放しで見ていた私…。
隣にいたチビッコとあまりかわらなかったかも!
2015/08/11 に画像を追加しました。

下記に自衛隊富士学校で撮影して来た写真を記載。
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
14 2002

スター・ウォーズ 帝国の逆襲 特別篇


映画  スター・ウォーズ  日常  テレビ  

20020714-001.jpg

これまた吹き替えがビデオ版と同じ島田“さわやかすぎるぜ!”ルークバージョン。
ハンやレイアはいいとして、大平透ベイダーが
「カンちゃん~」なんて言い出しそうで、どうも落ち着かなかったです。
大平さんはボスナスだけやっててくれればいいんですけどね~。
(こちらの方が先だから仕方ないのはわかってるんですが…。)

でも、こうして改めて見てみると、やっぱ、いいですね。「帝国‥」は。
レイアとハンの距離がしだいに接近してくる過程がよく描かれているし、
チューイや3POなどの傍役も光っているもの!
これって 脚本(ローレンス・カスダン!)の違いでしょうか?
それとも演出が適格なのか…。
いや、別にep2の脚本がイマイチだとか演出がダメダメだとかって言ってるわけでは…
って言ってるか。(^^;)

スター・ウォーズ/帝国の逆襲 特別篇(1997)
THE EMPIRE STRIKES BACK: SPECIAL EDITION
STAR WARS: EPISODE V - THE EMPIRE STRIKES BACK
メディア 映画 上映時間 131分
製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 1997/07/05 ジャンル SF
監督:アーヴィン・カーシュナー
出演:
   マーク・ハミル/ルーク・スカイウォーカー
   ハリソン・フォード/ ハン・ソロ
   キャリー・フィッシャー/プリンセス・レイア・オーガナ
   アンソニー・ダニエルズ/C-3PO
   ビリー・ディー・ウィリアムズ/ランド・カルリシアン男爵
   デヴィッド・プラウズ/ダース・ベイダー
   ピーター・メイヒュー/チューバッカ
   ケニー・ベイカー/R2D2
   フランク・オズ/ヨーダ
   アレック・ギネス/オビ=ワン・ケノービ
   ジェレミー・ブロック/ボバ・フェット



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
17 2002

スカイパーフェクトTV


テレビ  

去年の12月にスカパーのスーパーチャンネルで放映されている
「スタートレック」見たさに思いきって契約したものの、時間がなくて、
結局たま~にしか見ていなかったりしています。

他にもパワパフガールズをやっているカートウンネットワークと
アクションテレビシリーズ専門チャンネルのAXNも契約しているのですが、
こちらもほとんど見ていません。
ところが先日、別チャンネルのANIMAXで私がFCをやっている
「スタージンガー」を(1話だけですが)放映することがわかり、
急遽こちらとも契約しました。受信出来るまでにしばらくかかるのかと思ったら、
電話で契約した次の日から映るようになったのにはびっくりでしたが、
それからまた何も見ない日が続き、昨日1週間ぶりに受信機の電源を入れたら、
全然映らなくなっているではありませんか!

どうやら前日の台風でアンテナの向きが変わってしまったみたいです。
まあ、見てないからいいっていえばいいんですけどね。
まさに宝の持ち腐れとはこのことですね…。(苦笑)


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
18 2002

着せかえ人形にハマっています。


ニニサンノヘヤ  ブログ  ホームページ  日常  関節リウマチ  

20020718-01.jpg

■ 着せかえ人形の部屋

最近の私はと言うと、週に3回の病院通い
(1回はリウマチ、2回は肩こり)と家事…。

その他のほとんどの時間をネットに費やす日々を送っています。
内訳は自分のHPの更新(おもに日記と掲示板の書き込み)と
他のサイトを見るのが半々くらい。
それが、ここのところ、このHPの「マクノスケ趣味の小部屋」の中に、
「着せかえ人形の部屋」をいうコーナーを作り始めたら、やみつきに…。
元来、凝り性の私。そう言えばリウマチ患者さんには、
統計的に凝り性の人が多いそうですが、
簡単なページで済ませるつもりが、あれこれやってるうちに、
かなり「こってり」したコーナーに仕上がりました。
このコーナーは、人形のコレクションではなく、
人形を「着せかえ」て楽しむコーナーです。
既製服やみ~めさんに送っていただいた手作りの着せかえの写真なども
載せてありますので、興味のある方はぜひご覧になって下さい。

(2011/11/01 「マクノスケ日記」より転載しました。2015/08/11 画像追加しました。)

下記に着せかえの画像を記載。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20 2002

伊豆ナンバー新設問題


日常  

そりゃ、あまりに奇抜すぎないか?

今日のこちらの新聞に、車の「伊豆」ナンバー新設問題
という記事が載っていました。新設にあたって、

=国土交通省は
(1)ナンバープレートの余白部分に踊り子などシンボルマークステッカーを追加する
(2)プレート全体に地模様として地域特有の景色などを施す
(3)プレートの横幅を広げ、両端部分にシンボルマークと地域名を追加する
―の三例案を県に提示し、関係市町村の意向確認を要請した。=


として、作例が写真つきで紹介されていましたが、
これがあまりに奇抜すぎてどうもいただけません。
新設要望の理由として「走る広告塔として、観光促進にインパクトを与えたい」
というのが、観光協会のいい分だけど、何も関係のない私たちまで
このデザインのナンバープレートをつけなくちゃならないっていうのはどーかと思います。
たぶん認可されないとは思うんですけどね。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
21 2002

スターウォーズジオラマ


スター・ウォーズ  

20020721-01s.jpg

クリックで拡大します。

スターウォーズ食玩、ついに発売!

TOMYからついに「食玩」の「スターウォーズジオラマ」が発売になりました!
種類は「R2D2&C3PO」「ダースベイダー&ストームトルーパー」
「Xウィングファイター」「ミレニアム・ファルコン」「AT-AT」の5種類です。

5個買って「R2D2&C3PO」「Xウィングファイター」
「ミレニアム・ファルコン」が出ました。
もしかして残りの2個が出にくいかも?
いや、これは私の勝手な憶測ですが…。
¥300でこのくらいの出来なら充分じゃないでしょうか?
あぁ~それにしてもこんな値段でスターウォーズのおもちゃが出るなんて、
20年前には考えられなかったですよねえ。時代は変わった!


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20020722-01.jpg

こんなことでもしないと盛り上げれない私って…。

先週の金曜日にアップした
「着せかえ人形の部屋」が好評で気を良くしているマクノスケです。
基本的にはマイロとキーダさんの着せかえコーナー。
もっと何か着せるものが、ないかなあ~と部屋を見渡したところ…
ある物に目が止まりました。
そう!エピソード1の時に買い込んだスターウォーズのフィギュアです。
人形を製作してる会社は違うんですが、もしかして…と思い、着せてみたらこれがピッタリ!
もともとキーダさんは、SF(?)キャラだし、こういった衣装は似合って当然なのですが、
マイロの方が、かえってイケていたとは!
眼鏡をかけたジェダイって…ありですか?(笑)

以下に着せかえの写真とハロ育成日記、カリブの海賊映画化の記事を記載。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
23 2002

「大銀河シリーズ 大ヤマト編 7vs7(仮題)」


アニメ  

20020723-001.jpg


それは「ヤマト」とは関係ないの?

かねてから話題になっていた「宇宙戦艦ヤマト」の新作なんですが、
今日、久々に松本センセーのサイトから新ヤマトの製作会社
「ベンチャーソフト」のHPを見てびっくり!

なんと「新ヤマト」という企画は、理由もなく流れており、そのかわり
「大銀河シリーズ 大ヤマト編 7vs7(仮題)」というアニメを製作中とある。
説明のページには、カーコンビニ倶楽部の広告に使われた
「エンタープライズとアルカディア号を足してヤマトにしちゃったような宇宙戦艦」の
イラストもあり、タイトルから言っても、「ヤマト」とは無関係と言いがたいものに
なっていると思うんですが、どうなんでしょうか?

まあ、裁判に負けて「ヤマト」の続編としては、描けなくなったというのが
真相だと思うんですが、それって元祖「ヤマト」と松本ワールドとリンクしている
「ヤマト」とパラレルワールドが出来ちゃったってことなのかしら?

2015/08/11追記

本作は結局TV放送に至らず2004年にOVA『大ヤマト零号』として発表され
その後「株式会社ゴッドシップ」により、再編集を受けた第1巻から3巻に加え、
制作済みだった第4・5巻を加えたDVD-BOX『大YAMATO零号』を、
2007年に公式サイト内およびアマゾンの「マーケットプレイス」での通販限定で発売。
2008年10月24日に改めて一般市場向け仕様が発売され、
その他のECサイトなどでも購入が可能となった。
その後2010年12月22日より、TSUTAYAやGEOなどの大手レンタルショップで
DVDレンタルが開始された。(ウィキペディア情報)
2015/08/11 に動画を追加しました。
2017/10/19 に動画とアマゾンリンクを差し替えました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
24 2002

スターウォーズ・スライドシアター


スター・ウォーズ  映画  アニメ  

■カーコンビニ倶楽部のCM
昨日の日記に書いた「大銀河シリーズ 大ヤマト編 7vs7(仮題)」を
モチーフにしたカーコンビニ倶楽部のサイトに
CGIで処理した動く「ヤマト」の映像が出ています。
それからテレビCMの画像の1部も見ることが出来ます。
まだCMは見てないのですが、このCG映像って…。
まさか本編もこういうCG使いまくりなのかと思うとちょっとつらい。
「999」のエターナルファンタジーで機関車の煙りがCG処理されていたんですが、
これがひどく違和感ありましたもん。
1部分だけリアルっていうのは、どーもいただけません。
なんかセンスないんだなあ。これも松本センセーの趣味なんでしょうか?

■ 「スターウォーズ・スライドシアター」
TOMYから出ました食玩パート2です。ガチャポンなんかでよくある箱型で、
レンズをのぞくと映画の1場面が見られるようになっているものです。
スイッチを押すと画面が切り替わり12シーンを見ることが出来ます。
「エピソード1」「エピソード4」「エピソード5」「エピソード6」「キャラクター図鑑」
の5種類があり、箱の上面には中の種類の表記があるので、
ダブらずに買うことが出来ます。…って買ってから気がついた私。
相変わらずバカやってます。(笑)ちなみに「エピソード5」でした。

■ 「スターウォーズ・ペプシボトルキャップ」
マクタロウの友人のS原さんから「今日、フィギュア王を見たら、
シールを集めるともれなく手に入る「クラシック・ボトルキャップ」が、
今まで公表されていたものと違いゴージャスになっている!」との電話がありました。
それでペプシのサイトで確認したところ、たしかに前面のプレートの部分の
「STAR WARS」という表記がキャラクターの名前に変わっていました。
でも造型自体は同じなんじゃないかと思うんですが、どうでしょうか?


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
25 2002

ヘイデン・クリステンセンくんのインタビュー


スター・ウォーズ    映画  


2002年01月20日(日) The 59th Annual Golden Globe Awards - New Line After Party

エピソード3の舞台は10年後?
今日の静岡新聞の夕刊に「スターウォーズ・クローンの攻撃」の
アナキン役で一躍有名になったヘイデンくんのインタビューが載っていました。
「アナキンは単純なヒーローではなくさまざまな矛盾を持っている存在。
そこにやりがいを感じた」と語り、さらに「エピソード3について」は
「物語はさらに10年後の設定。年を取りさらに貫禄あるアナキンをやるため、
監督には、もっと太るように言われている。でも、やせている僕にはかなり厳しい注文だよ」

と驚くべき発言!10年後?「エピソード3」って1~2年後の話って聞いていたんですけど、
いつのまに10年後になったんでしょうか?10年後も描かれるってことなんですかねえ?

2015/08/24 追記(写真も追加しました。)
この2002年にインタビューでは10年後と言ってましたが
実際には「エピソード3」は「エピソード2」の4年後の設定でした。



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
27 2002

たかが着せかえ人形…されど着せかえ人形…。


ニニサンノヘヤ  

nini-20020727-01.jpg

■ Kenの着せかえ
土曜日はマクタロウの会社が休みなので、
食品の買い出しがてらトイザラスへお目当てのグッズ
(着せかえ、スターウォーズグッズetc.)のチェックに出掛けました。
ここのところバービーやジェニーの売り場には動きがなく、
くさっていたところ…
あった!ありました!
¥500、¥200のKenの着せかえがザックザク!
考えてみると新商品の入荷は3~4ヶ月に1回の割合、しかも売り切れたら最後、
商品の追加はしないようなので、ここは奮発して8種類全部買ってしまいました。
8点買っても¥2500。
たかが着せ買え人形の洋服代に高いような気もしましたが、
私にとっては「されど着せかえ」!
家に帰って大いに着せかえを楽しんでしまいました。
いずれ写真は「着せ買え人形」の部屋にアップする予定ですので見てやって下さい。

■ ニニさんの着せかえ
実はこのKenの着せかえ、
マイロに着せるわけではなくてニニさん用。
ニニさんは、アメリカの Get Real Girl 社という会社から
発売されている関節可動が出来て自由にポーズが作れる着せかえ人形なのです。
聞いた話によると、この会社を作った人物は
元マテル社(バービーを作っている会社)の人間で、会議の席上、上司に
「これからの人形はもっとファッションも現代的でリアルな人形にした方が売れる!」
と提言したら「うちはそんなもん作らん!」と却下されたそう。
「そんなら自分でつくったるわい!」と作ったのが
社名そのまんまのGet Real Girl 社。
まだまだ規模はマテルには及びませんが、アメリカでは結構な売れ行きだそうでして、

実は先日、この会社のHPのリンクから向こうのおもちゃ屋さんの
ネット通販のページでニニさんの着せかえを発見して問い合わせたところ、
残念なことに海外への発送はやっていないとのこと。
関節が動くだけにバービーやジェニーの服では小さくて
着せることが出来ないので、今回見つけた時は「やったー!」
と思ったんですが、これでニニさんの服の夢は絶たれてしました。
でも、Kenの服だったら、ちょっと大きめなんですが、着せることが出来ます。
ニニさんにはしばらく「Ken」の服で我慢してもらおうと思ってます。(笑)
(2011.02.15「マクノスケ日記」より転載)

以下に着せかえの写真をアップしました。(2015/08/25)
 ← クリックして貰えると大変喜びます!
28 2002

スチュアート・リトル2


映画  映画館で観た映画  スター・ウォーズ  

20020728-001.jpg

清水エスパルスドリームプラザへ見に行って参りました。
なんせ地元では字幕版を上映していないもんですから…。
元マイケル・J・フォックスファンとしては「アトランティス」以上に
見に行かなくては行けない映画!(ほんとか?)

最初に、予告を見た時には「前作といっしょでつまらなそう…」
と思っていたんですが、最近「もしかしたら化けることもあるかも?」と
見に言ったら予感が適中しました!
これは「1」よりだいぶイケてます。
あくまでもファミリー映画ですが、いっきに盛り上げて、
ホロリと泣かせる王道を行っていると言ってもいいでしょう。
それ以上に私の「着せかえ心」と言うか「小さいものクラブ心」
(←「おじゃる丸」ファンなら知ってると思うけど)を刺激したのは
「スチュアート」のちょこまかした動きと衣装なんですね。
これはストーリーやテーマとは全く別次元の話。
もう存在そのものが可愛いんですね!
スチュアートが「僕はただのねずみなんだ~っ。」って目に涙をためて
泣くシーンなんかもうたまりませ~んっ!
ああっ、パート3が出来てマーガロと種族を越えた(ねずみと鳥!)結婚ってことには…
なるわけないか!(>_<)ちなみに字幕は戸田さんでした。(笑)

スチュアート・リトル2(2002) STUART LITTLE 2
メディア 映画 上映時間 83分
製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(SPE)
初公開年月 2002/07/20
ジャンル コメディ/ファミリー/ファンタジー
恋にはまって、さぁ大変!
監督:ロブ・ミンコフ
出演:ヒュー・ローリー ミスター・リトル
   ジーナ・デイヴィス ミセス・リトル
   ジョナサン・リプニッキ ジョージ・リトル
声の出演: マイケル・J・フォックス スチュアート
   ネイサン・レイン スノーベル
   メラニー・グリフィス マーガロ
   ジェームズ・ウッズ ファルコン
    スティーヴ・ザーン モンティ


 スターウォーズ・缶パズル&スライドシアター

同じく清水エスパルスドリームプラザに入っている「キディランド」で
「缶パズルとスライドシアター」をゲットしました。
とは言っても「缶パズル」は「ルーク」だけ
「スライドシアター」は「ep6」だけなんですが…。
とりあえずこれは、全部集めなくても自分の押さえているところだけでいいかな…と。(笑)
でもねえ。「スライドシアター」の「ep6」なんですけど、
全部で12シーンある最後がですね。どーもいただけないんですよ。(^^;)
例のジェダイの3人亡霊おやじのシーンなんですけど、
「オビ=ワン」と「ヨーダ」しか写ってないの。
いや、サイズ的に3人は無理だってのはわかるんですけどね。
やっぱり「アナキン」帰ってこなかったの?とか「ねたバレ」になるから、
あえて削ったのかなとか…思ってみたり…。(笑)



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
29 2002

DVD「潮風のいたずら」


映画  

20020729-001.jpg

今月いっぱいまで2枚で¥4500セールっていうのに惹かれて買ってしまった
「潮風のいたずら」と「レッドオクトーバーを追え!」。
(←これはもちろん「トータル・フィアーズ」予習用です。なんちゃって(笑))
実は私、この「潮風のいたずら」、「デーヴ」(ケビン・クラインと
シガニー・ウィバー共演の大統領すり代わりコメディ)と同じくらい
大好きな映画で、10本の指に入れてもいいくらい。

監督は「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル。
出演はこれが縁で実生活でも結ばれたゴールディ・ホーンとカート・ラッセル!

記憶喪失の大金持ちで鼻持ちならぬいや~な女を、自分の女房にしたてあげ、
家事や育児をさんざんやらせちゃう「ど貧乏大工」のカート・ラッセル。
この間、どんどん人間的に豊かになっていくゴールディ・ホーンの表情がすてき。
でもおきまりのように記憶がもどって、最後は…。
あ~なんてロマンチックなんだ~っ!(ちょっと笑えるけど!)

初めて最後まで見て(実は12チャンのお昼の映画でしか見たことがなかった…)
エンディングの歌をランディ・ニューマンが歌っているがわかりました。
昔からあ~いうフガフガした歌声だったのね。曲調も「トイ・ストーリー」や
「バグズ・ライフ」とほとんど同じだし(笑)。
しかも曲のプロディースをやっているのが「ダイナソー」「アトランティス」の
ジェームズ・ニュートン・ハワード!とうことは、このふたり。
前から知り合いで、先にディズニーの仕事をしたランディ・ニューマンがジ
ェームズ・ニュートン・ハワードを紹介したってことも考えられるのね。
う~ん。サントラ界って奥が深いわ…。
ちなみに「潮風のいたずら」は1987年の作品です。

潮風のいたずら(1987) OVERBOARD
メディア 映画   上映時間 114分
製作国 アメリカ     公開情報 劇場公開(MGM=UIP)
初公開年月 1988/05/28   ジャンル コメディ/ロマンス
監督:ゲイリー・マーシャル   音楽:アラン・シルヴェストリ
出演:ゴールディ・ホーン
   カート・ラッセル
   エドワード・ハーマン




 ← クリックして貰えると大変喜びます!
30 2002

「スターウォーズ」井戸端会議!(ねたバレ注意!)


スター・ウォーズ    映画  

20020730-01.jpg

エピソード2!ねたバレ御免!その1
失業者Aさんが遊びに来ました。
荷物ギュウギュウの話題の大四畳半で盛上がったのは「スターウォーズ」の話。
つじつまが合わないと問題になっている
「オーウェンがep2で3POとR2に会ってしまう」問題については
「2体のドロイドのメモリーがなんらかの理由で
消去されてしまいep4でオーウェンと会った時気づかなかった」

という結論に…。

「でもオーウェンはどうなの?オーウェンは機械じゃないんだから
記憶回路が消去されるってことはないはず(笑)」

という話にもなり、失業者Aさんが、すかさず「ぼけてたんじゃないの?」
と一刀両断で切り返してくれたのには大ウケしてしまいした!

別の友だち曰く
「あの型のドロイドはたくさん作られていて見分けがつきにくい上、
3POが自分たちの名前を名乗ったのはルークにだけ。
翌朝、ルークは3POとR2を探しに行ってしまい、オーウェンとべルーは
そのまま帰らぬ人となるので、結局正体はわからずじまいだったのでは?」

という説も。

また「アナキンはなぜ黒い服を来ているのか?」という話にもなり、
私が「本には、アナキンの趣味でジェダイの伝統にさからった色や素材の服を
身につけているって書いてあったよ。この頃からシスの要素もあったって
いうことなのかなあ。」
と言ったら
「じゃあジェダイの復讐の時のルークの服の色は、なぜ黒なの?」と失業者Aさん。
「あの時は、もう周りにジェダイがいなくて伝統の色がわからなかったんじゃない?」
と答えてみたものの、答えになってないよね。これって!(笑)
まあ、あの頃は先の展開まで考えてなかったっていうのが
本当のところじゃないかしらん?
…ってこんなんばっかり…。(笑)

2015/08/25にマクノスケ日記より転載。その際画像も追加しました。



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
31 2002

テレビ「ガリバーの宇宙旅行」


映画  テレビ  アニメ  

20020731-001.jpg

とにかく目出たいこってす!
ここ何年も東映の劇場長編アニメをテレビでやるなんてことがなかったですから。
ビデオに撮って、力(りき)入れて見ました。
…が、マクタロウと共に出だしから「お眠りモード」に…。(笑)
ここ最近のアニメや映画の短いカットの連続で見せる
細切れ手法もどうかと思うけど、やっぱり当時(1965年)の
テンポのたるさは時代を感じさせますねえ。
ただ東映としてはこの作品が初のスペースオペラで、全体のノリが
のちのテレビアニメに通じるところにルーツを感じ興味深く見ました。
今見るとキャラクターは「わんぱく王子」に非常に似ています。

それと有名な逸話のシーンもしっかり確認!
ラストに主人公のテッドがロボットのお姫さまを救うシーンがあるのですが、
このシーン、当時入社1年目の新人動画マンだった宮崎さんが、
演出の人と話し合って「ロボットの中から人間の女の子が出てくる」ように
変更してしまったそうです。アニメーターの大塚康生さんの著書
「作画汗まみれ」で大塚さんは
「これはたった1カットの変更ですが、作品の内容全体にかかわる重大な変更です。
このころから宮崎さんは、作品の全体的なテーマ、人間の描き方に
強い主張を持って漫画映画作りの中枢に迫っていたのです。」
と書いています。
宮崎さんの主張は先輩アニメーターの反感を買ったそうですが
「以後重戦車のように進んで行く宮崎さんの映画作りへの情熱はそんなものは眼中になかった」

と結んでいます。

ラストのロボットとの戦闘シーンのキャラが、妙に大塚さんタッチで
表情が生き生きしていたのには、心ときめいたのですが、
如何せん「夢オチ」っていうのが、どうもいただけません。
「夢オチ」でも、もう少し含みのあるラスト(たとえば「オズの魔法使い」とかね。)
だともっと余韻が残ったのにと思うのですが…。

ガリバーの宇宙旅行(1965)
メディア 映画 Anime  製作国 日本
初公開年月 1965/03/20
演出:黒田昌郎  監修:山本早苗  藪下泰司
製作:大川博   企画:小野沢寛 旗野義文
脚本:関沢新一
撮影:篠崎文男 林昭夫
特殊効果: 山本千秋
美術:横井三郎 児玉喬夫
「地球の歌」
編集:稲葉郁三
音楽:富田勲
主題歌作曲:富田勲
主題歌作詞:関沢新一
歌:西六郷少年合唱団
ダニー飯田とパラダイスキング
原画監督: 古沢日出夫
出演:坂本九 テッド少年
   本間千代子 紫の星の王女
   宮口精二 ガリバー博士
   堀絢子 ノラ犬マック
   小沢昭一 人形の大佐
   大泉滉 紫の星の王様
   ダニー飯田とパラダイスキング 紫の星の科学者たち
   今西正男 青い星のロボット
   伊藤牧子 島のクロー



 ← クリックして貰えると大変喜びます!

archive: 2002年07月  1/1

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 先先行

曜日にマクタロウの友だちのS原さんと失業者Aさんと4人で清水に見に行って来ました!混むことを予想して事前に失業者Aさんに先売り券を買って来てもらったのですが、いざ入場してみると全体の2/3くらいしか埋まっていなくて、肩透かしを喰った感じでした。実を言うと今回のep2…。悲しいかな。2回見ても、いまいち燃えて来ません。2回目を見たら少しは燃えてくるかと思ったんですがダメですね…。話はミステリー仕立てで...

  •  0
  •  0

DVD「スター・トレック」

先日、日記にも書きましたスタトレの劇場版第1作目のDVDを見ました。まあ、長くさえなければ(136分)いい映画なんですが…(^^;)内容からすると1時間50分くらいが妥当でしょうか。ただ、延々とエンタープライズの勇姿を5分以上に渡って見ることが出来るのが嬉しいのもファンだったりするわけでして…。そうじゃない人(マクタロウ?)にはかなり苦痛かも?私でさえもビジャーの雲のシーンは、もうちょっと少なくてもと...

  •  0
  •  0

ロード・オブ・ザ・リングTOPPSトレーデイングカード

2015/08/07に画像を追加しました。画像はその後専用バインダーを買って収納したものを撮ったものです。以前この日記で何回か書きましたが、掲示板によく書き込みしてくれるチェブラーシカさんに送ってもらってその存在を知った「ロード・オブ・ザ・リング」のトレーディングカード。なんとしても全部(90枚)欲しいということで、何回かオークションで入札に挑戦したものの、相次ぐ高値に負けて落札までに至りませんでした。それ...

  •  0
  •  0

DVD「アトランティス/失われた帝国」

なんのパクりだろうが、おもしろいものはおもしろいですよ。これがディズニーと思うと、なんか違う…って思っちゃうんですが、そういうことをまったく考えずに見ると、コミカルな部分とアクションがいい具合にミックスされていて最後までわくわくしながら楽しめます。当時は登場人物が多すぎかな~とも思ったんですが、あらためて見てみると、それぞれが自分の役割を演じていてストーリーにも生かされていることに気がつきました。...

  •  0
  •  0

メン・イン・ブラック2

日曜日に清水へ見に行って来ました。はっきり言っておもしろいです!のっけから配給元のコロンビア映画のロゴの女神のお姉さんがやってくれちゃってます。そう言えば、そういう形してる!(笑)タイトルロゴもソネンフェルド監督作品ではおなじみの特徴のある書き文字字体!これを見ると「おおっ!来た。来た。」って思っちゃいます。JやK、Zのメインキャラの他にも「1」のパグ犬エイリアンのフランクやキッチンにたむろしてい...

  •  0
  •  0

ウオード・キンボール氏死去…。

ディズニーのアニメーター、ウォード・キンボールさんが8日老衰のためなくなりました。享年88歳でした。キンボールさんは、ディズニーのアニメーターの中でも古参アニメーター「ナインオールドメン」として知られ「ピノキオ」のジミニー・クリケットなどを創造した人!こうしてかつてのディズニーの黄金期を支えた人がいなくなっていくのは大変さびしいことです。詳しくはヤフーニュースで…。決定!これが日本のベスト100・...

  •  0
  •  0

スターウォーズ・ボトルキャップ伝説

2015/08/07 に画像を追加しました。画像撮影も2015/08/07です。もはや超能力でしょう!7月1日から始まったペプシの「スターウォーズ・ボトルキャップコレクション」。都内では売り切れの店も出ているとか…。ヤフーのオークションでも全52種類とシールをつけて¥10000前後で取り引きされているようです。コレクターの中には未開封で52種類。しかも同じキャラの袋(アナキンやヨーダなど16種類)で52種類づつ(もちろ...

  •  0
  •  0

「スターウォーズ・クローンの攻撃」のパンフレット

6/29の先先行で購入したパンフレットをなにげなく読んでいて気がついたのですが、キャプテン・タイフォってep1に出て来たキャプテン・パナカの甥だったのね~。そんなの映画じゃわからんわい!「アイパッチに隠されたただならぬ過去があるらしい」って語られる時が来るのでしょうか?(笑)もしかしたら小説で…ってパターン?どちらにしてもサイドストーリー的な小説は読んでいないので、私の場合、一生わからないんだろう...

  •  0
  •  0

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

日本テレビ系列でノーカットで放映されました。最初のうちは見ていたのですが、10時からNHK教育の「地球時間」(映画「ジェヴォーダンの獣」のもととなった伝説のドキュメンタリー)を見てしまいました…。(ファンと言えるのかファンと!)再び見始めたのは、コルサントでジャージャーがアミダラに「ミーたち、みんな死んでしまうの?」とか言ってるシーン。声の出演は日本語劇場版やDVD収録版と同じバージョンだったので...

  •  0
  •  0

自衛隊富士学校開設48周年記念行事

マクタロウとマクタロウの友人Mさんにくっついて行って来ました。私は戦車と装甲車の違いもわからないのですが、とにかくすぐそこを300台もの車両が、ものすごい爆音とともに砂埃を巻き上げて進む様はまさしく「本物ってすごい!」のひと言でした。それにしても戦車って、スピードが出ないというイメージがありますが、なんの、なんの。時速50~60は出ていたと思います。目の前をあっと言う間に過ぎ去って行く戦車に呆然と...

  •  0
  •  0

スター・ウォーズ 帝国の逆襲 特別篇

これまた吹き替えがビデオ版と同じ島田“さわやかすぎるぜ!”ルークバージョン。ハンやレイアはいいとして、大平透ベイダーが「カンちゃん~」なんて言い出しそうで、どうも落ち着かなかったです。大平さんはボスナスだけやっててくれればいいんですけどね~。(こちらの方が先だから仕方ないのはわかってるんですが…。)でも、こうして改めて見てみると、やっぱ、いいですね。「帝国‥」は。レイアとハンの距離がしだいに接近してく...

  •  0
  •  0

スカイパーフェクトTV

No image

去年の12月にスカパーのスーパーチャンネルで放映されている「スタートレック」見たさに思いきって契約したものの、時間がなくて、結局たま~にしか見ていなかったりしています。他にもパワパフガールズをやっているカートウンネットワークとアクションテレビシリーズ専門チャンネルのAXNも契約しているのですが、こちらもほとんど見ていません。ところが先日、別チャンネルのANIMAXで私がFCをやっている「スタージン...

  •  0
  •  0

着せかえ人形にハマっています。

■ 着せかえ人形の部屋最近の私はと言うと、週に3回の病院通い(1回はリウマチ、2回は肩こり)と家事…。その他のほとんどの時間をネットに費やす日々を送っています。内訳は自分のHPの更新(おもに日記と掲示板の書き込み)と他のサイトを見るのが半々くらい。それが、ここのところ、このHPの「マクノスケ趣味の小部屋」の中に、「着せかえ人形の部屋」をいうコーナーを作り始めたら、やみつきに…。元来、凝り性の私。そう言...

  •  0
  •  0

伊豆ナンバー新設問題

No image

そりゃ、あまりに奇抜すぎないか?今日のこちらの新聞に、車の「伊豆」ナンバー新設問題という記事が載っていました。新設にあたって、=国土交通省は(1)ナンバープレートの余白部分に踊り子などシンボルマークステッカーを追加する(2)プレート全体に地模様として地域特有の景色などを施す(3)プレートの横幅を広げ、両端部分にシンボルマークと地域名を追加する―の三例案を県に提示し、関係市町村の意向確認を要請した。...

  •  0
  •  0

スターウォーズジオラマ

クリックで拡大します。スターウォーズ食玩、ついに発売!TOMYからついに「食玩」の「スターウォーズジオラマ」が発売になりました!種類は「R2D2&C3PO」「ダースベイダー&ストームトルーパー」「Xウィングファイター」「ミレニアム・ファルコン」「AT-AT」の5種類です。5個買って「R2D2&C3PO」「Xウィングファイター」「ミレニアム・ファルコン」が出ました。もしかして残りの2個が出にくいかも...

  •  0
  •  0

キーダさんとマイロにスター・ウォーズの衣装!

こんなことでもしないと盛り上げれない私って…。先週の金曜日にアップした「着せかえ人形の部屋」が好評で気を良くしているマクノスケです。基本的にはマイロとキーダさんの着せかえコーナー。もっと何か着せるものが、ないかなあ~と部屋を見渡したところ…ある物に目が止まりました。そう!エピソード1の時に買い込んだスターウォーズのフィギュアです。人形を製作してる会社は違うんですが、もしかして…と思い、着せてみたらこ...

  •  0
  •  0

「大銀河シリーズ 大ヤマト編 7vs7(仮題)」

それは「ヤマト」とは関係ないの?かねてから話題になっていた「宇宙戦艦ヤマト」の新作なんですが、今日、久々に松本センセーのサイトから新ヤマトの製作会社「ベンチャーソフト」のHPを見てびっくり!なんと「新ヤマト」という企画は、理由もなく流れており、そのかわり「大銀河シリーズ 大ヤマト編 7vs7(仮題)」というアニメを製作中とある。説明のページには、カーコンビニ倶楽部の広告に使われた「エンタープライズと...

  •  0
  •  0

スターウォーズ・スライドシアター

No image

■カーコンビニ倶楽部のCM昨日の日記に書いた「大銀河シリーズ 大ヤマト編 7vs7(仮題)」をモチーフにしたカーコンビニ倶楽部のサイトにCGIで処理した動く「ヤマト」の映像が出ています。それからテレビCMの画像の1部も見ることが出来ます。まだCMは見てないのですが、このCG映像って…。まさか本編もこういうCG使いまくりなのかと思うとちょっとつらい。「999」のエターナルファンタジーで機関車の煙りがCG...

  •  0
  •  0

ヘイデン・クリステンセンくんのインタビュー

No image

View image | gettyimages.com2002年01月20日(日) The 59th Annual Golden Globe Awards - New Line After Partyエピソード3の舞台は10年後?今日の静岡新聞の夕刊に「スターウォーズ・クローンの攻撃」のアナキン役で一躍有名になったヘイデンくんのインタビューが載っていました。「アナキンは単純なヒーローではなくさまざまな矛盾を持っている存在。そこにやりがいを感じた」と語り、さらに「エピソード3について」は「物...

  •  0
  •  0

たかが着せかえ人形…されど着せかえ人形…。

■ Kenの着せかえ土曜日はマクタロウの会社が休みなので、食品の買い出しがてらトイザラスへお目当てのグッズ(着せかえ、スターウォーズグッズetc.)のチェックに出掛けました。ここのところバービーやジェニーの売り場には動きがなく、くさっていたところ…あった!ありました!¥500、¥200のKenの着せかえがザックザク!考えてみると新商品の入荷は3~4ヶ月に1回の割合、しかも売り切れたら最後、商品の追加はし...

  •  0
  •  0

スチュアート・リトル2

清水エスパルスドリームプラザへ見に行って参りました。なんせ地元では字幕版を上映していないもんですから…。元マイケル・J・フォックスファンとしては「アトランティス」以上に見に行かなくては行けない映画!(ほんとか?)最初に、予告を見た時には「前作といっしょでつまらなそう…」と思っていたんですが、最近「もしかしたら化けることもあるかも?」と見に言ったら予感が適中しました!これは「1」よりだいぶイケてます。...

  •  0
  •  0

DVD「潮風のいたずら」

今月いっぱいまで2枚で¥4500セールっていうのに惹かれて買ってしまった「潮風のいたずら」と「レッドオクトーバーを追え!」。(←これはもちろん「トータル・フィアーズ」予習用です。なんちゃって(笑))実は私、この「潮風のいたずら」、「デーヴ」(ケビン・クラインとシガニー・ウィバー共演の大統領すり代わりコメディ)と同じくらい大好きな映画で、10本の指に入れてもいいくらい。監督は「プリティ・ウーマン」の...

  •  0
  •  0

「スターウォーズ」井戸端会議!(ねたバレ注意!)

エピソード2!ねたバレ御免!その1失業者Aさんが遊びに来ました。荷物ギュウギュウの話題の大四畳半で盛上がったのは「スターウォーズ」の話。つじつまが合わないと問題になっている「オーウェンがep2で3POとR2に会ってしまう」問題については「2体のドロイドのメモリーがなんらかの理由で消去されてしまいep4でオーウェンと会った時気づかなかった」という結論に…。「でもオーウェンはどうなの?オーウェンは機械...

  •  0
  •  0

テレビ「ガリバーの宇宙旅行」

とにかく目出たいこってす!ここ何年も東映の劇場長編アニメをテレビでやるなんてことがなかったですから。ビデオに撮って、力(りき)入れて見ました。…が、マクタロウと共に出だしから「お眠りモード」に…。(笑)ここ最近のアニメや映画の短いカットの連続で見せる細切れ手法もどうかと思うけど、やっぱり当時(1965年)のテンポのたるさは時代を感じさせますねえ。ただ東映としてはこの作品が初のスペースオペラで、全体の...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.