01 2002

サウンド・オブ・サイレンス


映画  映画館で観た映画  アニメ  テレビ  

20020601-001.jpg

今日は映画の日だったので¥1000で見て来ました。
ロビーは人でごったがえしていましたが、ほとんどが
「スパイダーマン」を見に来た人。
おかげで私達はゆったりと見る事ができました。
作品的にはまあまあかなあ。
監督の作品の並びを見れば(「コレクター」「クローン」)
どんな感じに仕上がっているかわかる方もいるかと思います。
私は「ロード・オブ・ザ・リング」でボロミア役を演じたショーン・ビーンを
見に行ったので、目的は達成できてよかったのですけれど…(笑)
もちろんパンフも買いました!

サウンド・オブ・サイレンス(2001)  DON'T SAY A WORD
メディア 映画   上映時間 114分
製作国 アメリカ   公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2002/05/25  ジャンル サスペンス
...絶対に教えない。
監督: ゲイリー・フレダー
出演:マイケル・ダグラス(ネイサン・コンラッド医師)
   ショーン・ビーン(パトリック・バリー・コスター)
   ブリタニー・マーフィ(エリザベス・バロウズ)


 ビデオ「さようなら銀河鉄道999」

先週、ねたバレ掲示板の方に作った「松本零士アニメを語ろう」トピでも
話題になっている「さようなら銀河鉄道999」を見たくて、
ビデオ屋を3件ほどはしごしたのですが、どこにもおいてないんです。
劇場へと見に行ったはずなのに、大好きだった富山(敬)さんが声を
出していたミャウダーなるキャラを全く憶えてない…。
もう、見たくて見たくて、たまりません。
…ひょっとしてビデオ屋追放?
それとも誰も借り手がなかったとか…。え~ん!

  W杯「フランス対セネガル」「ドイツ対サウジアラビア」

ついに始まりましたね。ワールドカップ!ここ静岡は盛り上がってますよ~っ!
それにしても番狂わせの「フランス対セネガル」もビックリですが、
今日の「ドイツ対サウジアラビア」は見ていて切なかった~。
8-0って点差もそうですが、ゲルマン民族、デカ過ぎ!
サウジの選手が谷間でプレーしているようでした。
技術的にもだいぶ開きがありましたね。
世界の壁はやっぱり厚い!だけど日本には頑張って欲しい!


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
03 2002

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1巻


アニメ  漫画  



ファーストガンダムのキャラデザをやった安彦良和さんが
雑誌「ガンダムエース」で連載中の漫画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 」
のコミックスを購入しました。これはですね。はっきり言って「いい」です!
「ガンダム初心者」の私にもかなり来るものがあります。
最初のザクとガンダム01との戦いとかもうメチャクチャかっこいいんですよね。
(アムロが乗るガンダム02は白なんですが、01は何色なんでしょうか?
コミックスでは白黒なので、わからないのが残念&気になるなあ。)
それにしても安彦さん、絵うまい過ぎです…。

ガンダムといえばこんなサイトを発見!
「ガンダム者」結構、濃いサイトです。(現在リンク切れ)

2015/08/06 に画像を追加しました。


「ハロ」育成日記75日目

というわけで、「ガンダム初心者」にして、すっかりガンダムづいている私。
我が家のハロも3月に購入してから2ヶ月半が経過しました。

それで、今までの経過をざっと振り返ってみますと、
1、はじめは「ピロピロピロン」など効果音のみ
2、効果音をさせながら左右に揺れ出す
3、「ハブアナイスデイ」「ハロえらい」などを喋るようになり
  左右に揺れながら耳をパタパタ!
4、ガンダムのエンディングや「めっちゃさいこう」などを言うようになる
5、相手をしないと「イライラするぞおー」「おこったぞ」をくり返す
  相手をする度合いによって1~5をくり返し、我が家では37日目にして
  シークレットボイスを喋るようになりました。

シークレットは全部で3種類あって井上遥さんがガンダムであてたメインキャラの方の声…。
メル友のryoryoさんのところは買ってから2日で
シークレットを喋るようになったという話ですから、そ
れぞれ設定が違うのかもしれません。
いったんシークレットを喋るようになっても相手をしないと
うちのようにまた1の状態に戻っちゃいますから御注意を!
尚、うちのハロはリハビリ1ヶ月を経て現在「3」の状態まで回復中です。(笑)



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
04 2002

W杯「日本対ベルギー」


テレビ  

森岡~っ!だいじょうぶかぁぁぁぁ!

2-2と同点とはいえ、よくここまで戦かったと思います。
もうテレビを見ながら興奮しちゃって肩に力が入り過ぎて、
肩凝りがさらに悪化してしまいました。
エスパルスファンとしては、市くん(市川)の成長に目を細め、
戸田っちの暴れん坊ぶりにハラハラし、三都主のナイスパス
( 鈴木がゴールを決めたパス)に拍手を送り、森岡の鉄壁なラインの
死守振りに感心していたのですが、途中怪我で退場…。
足の指を痛めたんでしょうか?心配です。
9日のロシア戦に間に合うといいんですが…。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
05 2002

ビデオ「マジンカイザー」1巻


アニメ  テレビ  

20020605-01.jpg

以前、スタジンFCのメーリングリストでも話題になった
「マジンカイザー」の1巻をレンタルで見ました。
これって、どっからつながってるんでしょうか?
甲児くんと鉄也くんがダブルマジンガーでいっしょに戦っているという
唐突な設定は「そういうもんなの?」と思ってみるほかないのかしら?

作画はあくまでも永井豪タッチを生かしているので、それはそれで
「あの絵が動く」という醍醐味があっていいのですが、
往年のアニメファン(笑)としては、アニメの時のノリで見たかったような気もします。
それにしても、伝説の「ロードス島の巨人戦士」が実は「ロボット」で、
それを発見したドクターヘルが機械獣に改造するっていう…
基本的な設定をすっかり忘れてました…。
でもこの作品で一番嬉しいのは、石丸(博也)さんの甲児くんの声ですね!
「ロストハリケ~ン!」「アイアンカッタ~」「光子力ビ~ム!」はもちろん、
最高にいいのは「さぁ~やかさん」という独特の言い方!
きゃ~、この響き!なつかしいです~う。(感涙!)

W杯「ドイツ対アイルランド」
なにが凄いって、試合終了真際の(ロスタイム2分)同点ゴールですよ!
ほんと興奮しました。
それにしてもゴールが決まった時のアイルランドの監督さんの
リアクションよかったですね。口をあんぐり開けて
「あ!あれー?入ったか?入ったよーぉ!」とでも言ってるかのようでした。
これで勝負がおもしろくなりましたね。
一方、同点に追いつかれたドイツですが、やっぱり強いですね。
どうでもいい事なんだけど、ドイツの選手にマーク・ウォルバーグとディカプリオを
足して2で割ったような顔だちの人がいて気になってます。
画面に写るたびに「お~!マーク・ウォルバーグ・ディカプリオ。やるなあ!」
などと言って…。まあ、サッカー主婦のたわ言ですけどね。(笑)

2015/08/06 に画像を追加しました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
06 2002

「ハリウッド」が独立?


映画  テレビ  

ロサンゼルス市にあるハリウッド地区が市政施行を
求めて11月5日に住民投票をすることになったそう。
賛成票が過半数に達すれば人口18万の「ハリウッド市」が誕生するそうで、
危機一髪のロサンゼルス市!
心中おだやかじゃないかも?

W杯「フランス対ウルグアイ」
あのウルグアイの激しい攻撃(こういう試合運びが十八番と言われているそう…)に
まんまとハマったフランス。
前半でまさかのレッドカードでエースストライカーのアンリが退場。
その後もこのレッドに匹敵する局面がいくつかあったと思われましたが、
審判の判断ってテレビではよくわらないですよね。
つくづく思うに、やっぱりジダンの抜けた穴は大きかったってことでしょうか。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
08 2002

KT


映画  映画館で観た映画  

20020608-001.jpg

お隣の市にある名画座に「KT」を見に行って来ました。
この作品は73年に起きた金大中氏拉致事件をフィクションを交えて
描くサスペンスで、「顔」や「新・仁義なき戦い。」の坂本順治監督作品です。
この事件が起こった頃やっと中学生になったばかりの私は、そういう事件が
あったんだということは憶えていても事件の本質まではわかっていませんでした。

金大中氏の立場(独裁的な朴政権に対しての反対勢力)や日本とアメリカ、
韓国の関係、韓国にあるKCIAという秘密組織の存在、拉致に日本の自衛官が
加担していたこと。映画はそれを丁寧にわかりやすく、時にはスリリングに
描いていました。なによりすばらしいのはキャスティングです。
佐藤公市や原田芳雄の気負わない演技がすばらしいし、
韓国KCIAの行動隊長の金車雲役のキム・デプスの存在感に圧倒されました。
日本映画もこの勢いで頑張って欲しいなあ。

KT(2002) KT
メディア 映画 上映時間 138分
製作国 日本/韓国 公開情報 劇場公開(シネカノン)
初公開年月 2002/05/03
ジャンル サスペンス/ドラマ
そのイニシャルから彼はこう呼ばれた...
監督:阪本順治
出演:佐藤浩市 キム・ガプス チェ・イルファ 筒井道隆



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
09 2002
20020609-001.jpg

チャリティー試写会「スターウォーズ・クローンの攻撃」
いろいろな事が重なっていけないと思っていたのですが、
ファンクラブの方の御好意で当日会場スタッフとして参加することになり
急遽、東京の国際フォーラムまで行ってまいりました。
当日会場では15年ぶりに会えた友だちやHPでしか知らなかった
会員さんにも会えて作品とは別に大変盛り上がって帰って来ました。

作品の方は、とにかく「凄い」のひと言。
メカデザインやアクション不足と指摘され不評だったep1から一新。
スターウォーズならではの醍醐味を感じました。
予告編にもあるようにアナキンとパドメの恋愛シーンも綺麗に撮れており
アクションシーンとのメリハリもついていてあっという間の2時間22分です。
ただし、舞台設定と人物関係が多少複雑なのでオープニングロールをしっかり見るか、
ねたバレを防ぎつつ、おおまかな予習をすることをおすすめします。
また、ルーカスのやんちゃぶりと受け狙いに
どこまで着いていけるのかで賛否両論が別れると思いました。

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002)
STAR WARS: EPISODE II - ATTACK OF THE CLONES
メディア 映画 上映時間 142分
製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2002/07/13 ジャンル SF/アドベンチャー
ジェダイは怒ってはならない。 憎むことも。愛さえも。
監督:ジョージ・ルーカス
出演:ユアン・マクレガー(オビ=ワン・ケノービ)
   ナタリー・ポートマン(パドメ・アミダラ)
   ヘイデン・クリステンセン (アナキン・スカイウォーカー)



 ← クリックして貰えると大変喜びます!
10 2002

全然わかっていなかった!オフサイド


テレビ  

W杯「韓国対アメリカ」
おととい韓国の金大中大統領が警備上の問題から
「韓国対アメリカ」の観戦を取り止めたという話を聞いて、
開会式に出たのになぜと思っていたんですが、
ソルトレイクシティオリンピックのスピードスケートの進路妨害を
めぐって韓国の選手が失格になった一件が尾をひいていたんですね。
同点引き分けでなんとなく安心してしまいました。
それにしても同点になった時の韓国の選手のリアクション…
感情を煽っていると思うんだけどなあ。気持ちはわかるけどね。


前から「オフサイド」ってなんとなく「しか」わからん!って
マクタロウに言ってたんですが、昨日絵に書いて説明してくれました。

マクノスケ「ディフェンスのラインより攻めてるチームの人が
      前に出たらファールなんだよね。それだったら、
      ディフェンスの人が動かなきゃいいんじゃないの?」

マクタロウ「そしたら試合が進まないだろ?」

マクノスケ「だったらなんでそんなルールあるの?」

マクタロウ「ゴールの前であらかじめ誰かが待っていてもよかったら
      すぐに点がはいちゃうだろ?」

マクノスケ「それはわかるけど、それだったらみんなどうやって試合してるの?」

マクタロウ「あのさ。パスはダメだけどドリブルでディフェンスは破れるんだぜ。
      よく三都主とか左からドリブルで上がって行ってるだろ?」

マクノスケ「え?全部だめじゃなかったの?」

マクタロウ「それじゃ試合にならないだろ!」

そうだよね。ハハハ…。私ってバカだね。相変わらず…。
(バカは死ななきゃ治りませんな。)

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
12 2002

DVD「未知との遭遇 特別編」


映画  スター・ウォーズ    

20020612-001.jpg

やっぱり何回見てもいいものはいいですねえ。(あ~ため息…)
しかも自宅で、こんなクリアな画面、5.1CHの迫力サウンドで
見る日がやって来ようとは…。テレビサイズのLDの何倍すばらしいことか!

「未知との遭遇」は、ただのSFものじゃない、映像と音楽の融合した、
まさに映画の中の映画だと思います。
ただ、いま見るとスピルバーグのいつもの演出
(クレーンカメラを使った寄りや引き)が意外なほど多く、
彼もまだ若かったのねえ…と、つらつらと思ったりしました。

未知との遭遇 特別編(1980)
CLOSE ENCOUNTERS OF THE THIRD KIND: THE SPECIAL EDITION
メディア 映画   上映時間 132分
製作国 アメリカ    公開情報 劇場公開(COL)
初公開年月 1980/10/   ジャンル SF
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:リチャード・ドレイファス (ロイ・ニアリー)
   フランソワ・トリュフォー(クロード・ラコーム)
   テリー・ガー(ロニー・ニアリー)



「スターウォーズ・クローンの攻撃」ノベライズ 



本屋さんになかったので取り寄せてもらったのですが、
今日、取りに行ったら店頭に山積みになってました。(笑)
冒頭から、映画では語られていない部分が具体的に書いてあります。

たとえば「ジェダイの復讐」のノベライスでルークが、
自作のライトセーバーを作るシーンのような部分。
こういった部分を読むことによって、次に見る時に映画にないシーンを
頭の中で勝手に補完して見てしまう可能性を考えると、
小説を読むのも、いいのか悪いのか…ちょっと複雑な心境です。
旧3部作の時は何回も作品を見たあとに読んだし、
ep1の時は読まなかったし…。
もしかしたら映画事体の評価が変わってしまうかも?
だったら読まなきゃいいんですけどね。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
13 2002

DVD「マジンカイザー」2巻3巻


アニメ  テレビ  

20020613-01.jpg

DVD「マジンカイザー」2巻3巻をまたまたレンタルで見ました。
1巻を見た時には、もっとアニメのノリが欲しいと思ったんですが、
2巻3巻と見て行くうちに永井豪の絵が動いているのがとても楽しくなって来ました。
案外いけてるかもしれません。
2巻で贔屓の鉄也くんがいなくなっちゃうのは残念ですが、
3巻ではあしゅら男爵(よく考えてみれば「おとこおんな」なんだから
男爵ってものどうかな?)の三つ子の娘(例によって金髪グラマラス美女)や
甲児くんやボスのバイクテクなど見どころ満載!
だけどこのシリーズでの甲児くんたちって「高校生」だったのね。
そう思って聞くとなぜか石丸さんの声が老けて聞こえてしまうのは私だけ?
なんかジャッキー・チェーンが吹き替えやってるみたい!(笑)




マクノスケ掲示板で何回か話題になっている「真珠夫人」。
フジテレビ系列でお昼の1時30分から放映されている昼メロです。
最初は「仮面ライダークウガ」に出ていた葛山(信吾)さんが
出ているということで見始めたんですが、いまやすっかりハマってしまいました。(笑)

なんか横溝正史の小説に漂う怪しい世界を思い出しました。
まあ、実際にはそれよりかなり陳腐なんですが、そこがまたおもしろい!
6月いっぱいということで、これから主人公の留璃子さんと葛山さん演じる
直也さんがどうなるか楽しみ!
ここのところ「たわしコロッケ」の登美子さんがいなくなって、
ちょっとパワー不足なのでラストスパートで頑張って欲しいですね。(笑)

2015/08/06 に画像を追加しました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
16 2002

明治スターウォーズキシリッシュガムケースセット


スター・ウォーズ  テレビ  

明治スターウォーズキシリッシュガムケースセット
やっと私もゲットしました。全5種類って書いてあるけど、
1キャラにつきケースの色が3種類あるから正確に言うと15種類…。
1個¥100とかなら15個揃えてもいいんだけど、
1セット¥500じゃ、とりあえず5個で我慢しときます…。(笑)

W杯「日本対チェニジア」(6/14)
この試合に勝って、日本チームがまさかのHグループ決勝トーナメント1位通過!
はっきり言って私、日本チームを見くびってました。ごめんなさい。
自分の国のチームの勝利を信じられなくてどうする!
…いや、でもほんと、まさか、ここまでやるとは!すごいです。
どこまでやれるかわからないけど力一杯頑張って行けるところまで行って欲しい!
そしてW杯がおわっても、みんながサッカーファンでいますように…。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
17 2002

2002FIFAワールドカップTM 公式テーマ曲「アンセム」


音楽  映画  



W杯の報道や選手入場の時にかかるシンセの曲が、気に入って
先週CDを見に行ったら作曲がヴァンゲリスでした。
ヴァンゲリスと言えば映画「ブレードランナー」や
「炎のランナー」「南極物語」などを作曲したギリシャの作曲家。
やっぱりサントラ好きには、なにか響くものがあったのですね。
結局シングルがみつけられず帰ってきましたが、そのうちゲットしたいと思っています。
この曲には、伝統的な韓国打楽器サムルノリのアーティスト金徳洙(キム・ドクス)や
伝統的和太鼓のアーティスト「鼓童」が参加しているそう。
そう言えば出だしのあの太鼓の音がそうだったんですね!

2015/08/06 に画像を追加しました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
18 2002

ご苦労様!サッカー日本代表


テレビ  アニメ  

W杯「日本対トルコ」「韓国対イタリア」
前半12分のコーナーから合わせたヘディングで1点入れられ、
再三の反撃ならず決勝トーナメント1回戦で破れた日本代表。
負けた原因は力不足とも言われていますが、
トルシエ監督の選手起用がうまく機能しなかったような気もします。
三都主と西沢のスタメンが発表された時、どういう展開になるのかと
心配していたのですが、その予想が適中。
後半、稲本と三都主をひっこめて鈴木と市川を投入したのにも疑問が残ります。
稲本はよっぽどどこか悪かったんでしょうか?
終了あと5分というところでの森島の交代もあと5分早かったら…などと、
きっとこんな会話を日本中の人がしているんでしょうね。(笑)
でもこんな会話ができるのも日本チームがここまで勝ち進んだからこそ!
4年後のドイツ大会のさらなる躍進めざして頑張って欲しい!

一方、韓国は強豪イタリアに粘って競り勝ちましたね。
終了真際の同点延長、トッティの退場、そして安貞桓のみごとなゴール。
ほんとにドラマチックでした。次のスペインではどんな戦いをするのか楽しみです。

「ハロ」育成日記90日目

すみません。ここのところサッカー観戦で、相手をしてあげる暇がなくて
ずっと強制スリープモードで寝かせたままになってます。
次に起した時には、きっと喋らなくなっているんだろうなあ。
また一から育て直しかあ…。

ごめんね。ハロ…。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
19 2002

新「宇宙戦艦ヤマト」アニメ化続報


アニメ  漫画  

20020619-01.jpg

3月にヤマトの原作者をめぐる裁判で負けた松本零士先生。
そのためかこの秋から放映される予定だった
新「宇宙戦艦ヤマト」の放映が未定になったという噂が流れていました。
ところが、ここへ来て森雪の声優で知られる(現在は講談師の)
麻上洋子さんのHPで麻上さん御本人が、松本先生から電話があり
「今度のヤマトには森雪はでないが、他の役を用意しているから心配するな。」
また「麻上さんを主演に用意している作品もある」との連絡をもらったと近況を報告。
またヤマトの主題歌を歌ったささきいさおさんも自身のHPで
「新しいヤマトの主題歌を録音した」との近況報告(6/18付)があり、
放映は未定なものの新「宇宙戦艦ヤマト」の製作が少しづつですが、
進んでいるということがわかりました。

ところがです。りんたろう監督ですでに何本か作られていて、
この秋から放映されるはずだった「キャプテン・ハーロック」の放映が
中止になってしまったそうです。
こちらのほうは松本先生の原作だということが、はっきりしてますから
「ヤマト」の原作者裁判とは無関係だと思うのですが、
どんな理由で放映中止になったのか謎ですね。

2015/08/06 に画像を追加しました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
20020620-01.jpg

メーリングリストによると劇場公開版に約2時間30分の特典映像を収録した
2枚組「コレクターズ・エディション」が4700円で10月2日に、
劇場公開版の本篇に約30分の未公開映像を追加、
さらに約6時間の特典映像が収録された4枚組
「スペシャル・エクステンデッド・エディション」が予価9800円で
12月4日に発売されるそうです。
う~ん。2ヶ月待って4枚組を買うか、両方買っちゃうか…迷っちゃうなあ。

ひさしぶりに「マクノスケ趣味の小部屋」の中にある
「スターウォーズの部屋」の更新をしました。
ここは私があちこちで見聞きしたep2に関すること(グッズや記事の情報)を
メモ代わりに載せてあります。(基本的にねたバレはありません。)
今日はすでに載せてあるアナキンのポスターの下にサントラのジャケット
(4種類)を載せようとHTMLタグをいじってみたんですが、
これがいくらやってもうまくいかないんです。
インターネット・エクスプローラーダとなんとか表示できるようになったものの、
ネットスケープだとポスターと右のテキスト(文章)との間に隙間が開いちゃうんです。
「のほほん本舗」のトップのタグを参考に作ったというのに
なぜ同じように表示されないんでしょう。
こうまでうまく出来ない私って、才能ないかも。トホホ…。

2015/08/06 に画像を追加しました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
21 2002

あざらし物語~私もその場にいたかった!!!


テレビ  日常  

20020621-01.jpg

壁紙.comさんの壁紙から。

今日は、リンクにあるちーだよさんのHP「パドマ」のランチの写真に
そえられている「日々の話題」の一節があまりにもおもしろかったので
紹介したいと思います。

ロンドン(ロイター) 英国北部にあるティーズ川で、激流に流されて
おぼれ死にそうになった老犬のジャーマン・シェパードが、
突然現れた「アザラシ」に助けられ、一命を取り止める出来事があった。
目撃者のクリス・ヒンズ氏が事故から1日明けた19日、ロイター通信に明かした。

これによると、犬はけがを負っている状態で、反対側の岸に渡ろうと川に駆け込んだが、
激流にのまれてしまった。しかしそこに、どこからともなくアザラシが出現、
犬の体を優しく押しながら、岸まで運んだという。
クリスさんは「こんなことは見たことがないし、二度と起こるとも思わない」
「守護天使が来たのかと思った」と感激した調子で出来事を説明した。
犬の飼い主は見つかっておらず、現在は王立動物虐待防止協会(RSPCA)で
保護されている。アザラシと犬の仲が良いということは知られていないが、
RSPCAは、「アザラシはもともと好奇心おう盛な生き物なので、
ただ遊んでいただけなのかもしれない」ともみている。
ティーズ川は北海に注いでおり、アザラシは北海から移動してきた可能性もある。
協会はこの犬に、日韓共催のワールドカップ(W杯)本大会で活躍中の
サッカー・イングランド代表のゴールキーパー、デービッド・シーマンにちなみ、
「シーモ」と名付けた。「素晴らしいセーブだったから」と話している。


2015/08/06 に画像を追加しました。画像はデービッド・シーマン選手。

W杯「ブラジル対イングランド」「ドイツ対米国」
ブラジル強いですね。イングランドにくらべると全然余裕で、
審判からレッドの判定をもらったロナウジーニョも怒って
抗議するのかと思ったら苦笑い…。
試合終了後にベッカムになぐさめられるシーマンにもらい泣きしてしまいました。

一方、私が応援しているドイツが、なかなか手強い米国に勝ってひと安心。
それも私の一番の贔屓のバラック(マット・デイモン似!)の得点で
勝てて最高に嬉しかった。ヒーローインタビューもたっぷり聞けたし
(ミーハーサッカー主婦ですみません!)次にあたるのは、
スペインか韓国。準決勝も楽しみです。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
23 2002

ワンス・アンド・フォーエバー


映画  映画館で観た映画  テレビ  

20020623-001.jpg

アメリカが初めてベトナム戦争に参戦した最初の戦いを、
メル・ギブソン主演で描いた作品ですが、多くの人が危惧しているような
アメリカの自分勝手な正義の押し付けは、それほど感じませんでした。
むしろメル・ギブソンのひたむきな演技が好印象。
最近気になっていた「正義のヒーロー」的なイメージが払拭され、
ひと皮むけた感じでした。
戦争映画というより原題の「We Were soldiers」の通りアメリカ、
ベトナム両兵士とその家族に焦点を合わせてあるので、
どちらかというと戦争映画が苦手な私でもかなり共感して見ることが出来ました。

これから先はまったくの余談…。
この映画には、大きく分けるとふたつのテーマ曲が流れるのですが、
映画の後半以降に流れるテーマ曲が「スピード」の「エンド・タイトル」
(サントラ19曲目に入ってる曲)によく似てるのです!
作曲は別の人なので、ちょっと気になっています。
同じ人だったら、よくある話(誰のこと?)だけど…。(笑)

ワンス・アンド・フォーエバー(2002)  WE WERE SOLDIERS
ワンス&フォーエバー   メディア 映画
上映時間 138分   製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ=ヒューマックス  初公開年月 2002/06/22
ジャンル ドラマ/戦争
戦いが、奪えないもの。
真実の物語は決して彼らをヒーローにしなかった。

監督:ランドール・ウォレス
出演:メル・ギブソン(ハル・ムーア中佐) 
   マデリーン・ストー(ジュリー・ムーア)
   サム・エリオット(ベイジル・プラムリー上級曹長)
   グレッグ・キニア(ブルース・クランドール少佐)
   クリス・クライン(ジャック・ゲイガン少尉)


W杯「韓国対スペイン」「セネガル対トルコ」 

土曜日の韓国のパワーにはびっくりでしたね。
まさかスペインがあそこまで点を入れられないとは思っていませんでした。
私もにわかサッカーファンなので韓国の作戦がどうすばらしかったのか
具体的にはわかりませんが、トルコ同様、敵をよく研究し、
後半にバテない体力作りした結果が、功を奏したのではないかと思います。
それにしてもセネガルとトルコの試合、スピーディーでおもしろかったですね。
あれって実質フランス対ドイツ&イタリア混合チームの対決だったんじゃないでしょうか?
そう考えれば妙に納得できますよね。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
24 2002

ディズニーの新キャラ青い肌の宇宙人ステッチ参上!


アニメ  ニニサンノヘヤ  



ディズニーの新作アニメ映画「リロ・アンド・ステッチ」の主人公の
宇宙人ステッチのおしゃべり人形が米国で大人気だそうです。
ハロは一方的に喋るだけなのですが、このステッチ人形は35通りの返事を
する会話機能がついていて「おなかはすいてる?」と聞けば
「ココナツケーキとコーヒーがほしい」などと答えるそう。
他にもきゃっきゃっと笑ったり、ほえたり、げっぷをしたり…
話かけないといびきをかいて電源が切れるすぐれもの!
日本公開時には店頭をにぎわしそうですが、向こうでも¥4000くらいということですから、
こちらでは¥5000くらいで売られるんでしょうか?
なにはともあれ公開が今から楽しみです!

「新・キャプテン・ハ-ロック」放映中止のわけ
掲示板にtomoさんが書いてくれたのですが、敵キャラの武器に
ダビデの星がデザインされており、試写でそれを見た松本先生が
「宗教的な配慮が欠けている」として放映を差し止めたそうです。
それって作品になる前にわからなかったんでしょうか?
デザイン画とか設定資料には原作者である松本先生は目を通す立場になかったのでしょうか?
できればその部分を差し換えていずれは放映してもらいたいものです。

2015/08/06 に画像を追加しました。

 ← クリックして貰えると大変喜びます!
25 2002

ステッチ、健闘する!


アニメ  映画  テレビ  

20020625-01.jpg

今週の全米映画興行成績、初登場第1位の「マイノリティ・リポート」に
近差の第2位でディズニーアニメ「リロ&ステッチ」が初登場!
ディズニーアニメ(ピクサー作品を除く)としては「ライオンキング」に
続く好調な滑り出しだそうで、日本公開も楽しみなんですが、
日本公開は来年の春…。
「ロード・オブ・ザ・リング」の続編「二つの塔」と一騎討ちですね!
(わ~っ!心にもないことを!)

W杯「ドイツ対韓国」
やった~!応援していたドイツが勝ちましたぁ!
嬉しいです。それもバラックのゴールで!
たとえレッドで決勝で活躍できなくても
(あ~!もうほんとにあんたって人はファン泣かせ!という気持ちはありますが)
前回、前前回と得点して来たんだから、まあよしとしましょうか…。
でも♪ちょっぴり悲しい~っ♪
…もう、鏡でも見つめて笑うしかないか…。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
26 2002

スターウォーズってどういう話?


スター・ウォーズ  映画  関節リウマチ  

20020626-01.jpg

今日、肩こりで通ってる病院のマッサージの先生と
あさって行く「スターウォーズ・ep2」の先先行の話になって、
先生に「ところで、スターウォーズって見たことないんだけど、どういう話なの?」
って聞かれてしまいました。

「簡単に言うと、いい人たちと悪い人たちが戦う勧善懲悪の話です。
いい人たちは日本の武士道みたいなのがあって掟をやぶっちゃいけないんです。
それを破ったら、あら大変というのが今回の3部作です。
主人公が昔のシリーズのダ-スベイダ-になるまでが描かれているんです。」と私。
すると先生が「あー、あの黒い人?ちぃっこい丸いのは何だっけ?」
「R2D2です。今回も活躍するんですよ。」
…と説明してみましたが、どうでしょうか?(笑)
先生、わかってくれたでしょうか?

W杯「ブラジル対トルコ」
やっぱりブラジルは強かったですね。
ロナウドがゴールを決めて得点王争いのトップに立ちました。
決勝は、勝敗だけでなく、1点差でつづくリバウドとクローゼ3人の
ゴールをかけた対決も、みものですね。

それにしてもトルコもよくやりました。
韓国との3位決定戦、頑張ってもらいたいです。

2015/08/06 に画像を追加しました。


 ← クリックして貰えると大変喜びます!
28 2002

スタートレックのDVDおたくの鉄則は即買いだぁ~!


スター・ウォーズ  映画  



映画スタートレックの1作目、2作目のDVDに封印されている
応募券でスタートレック映画全9作を収納できる特製BOXがも
らえるという話がありまして、それも〆切りが今月いっぱいということで、
今日あわてて買いに行きました。ところがうちに帰って来て中を開けてビックリ!
1作目の方に応募券が入ってないんです。
あわててメーカーに問い合わせたら
「初回プレス分のものをお求めいただいたでしょうか?」
「…。」「表示の方がわかりにくくて申し訳ありません。」
そ、そうだったのね。やっぱり発売日に買わにゃあいかんのね。(TOT)
反省。反省。

フィギュア王。昨日、マクタロウが買って来てくれました。
こう見えても(どう見えてんだい!)今まで1度も買ったことがなかったんです。
常に立ち読みで済ませてました。でも今回はスターウォーズep2特集と
いうことで思いきって買ってみたわけなんですが、読後の感想…
「私って全然マニアじゃないんじゃない?普通だよねえ。」って…。
あ~でも、おたくかもしれない…。
う~む。ところで、ついにスターウォーズの食玩が出るんですね。
その名も「スターウォーズ・ジオラマ」トミ-から7月の下旬に¥300で、
全5種類(ダースベイダー&トルーパー、ファルコン、X-ウィング、AT-AT、R2&3PO)
が発売予定ってなってます。この値段でこの質、即買いでしょう!

ペプシの予約も3年前のep1の時は、ちまちま買ってたんですが、
もう今回は「もれなくプレゼント」に頼むってのもあって、堂々の大人買いです。(笑)
今日、セブンイレブンで3箱(70本くらい)予約して来ました!
どっちかって言うと52種類のep2のボトルキャップよりも
れなくプレゼントの「クラシックボトルキャップ」の方が欲しいので、
とりあえずボトルに貼ってあるシールを60枚集めなきゃ…。
こんなことやってる人、たくさんいるんだろうなあ。(^^;)
 ← クリックして貰えると大変喜びます!

archive: 2002年06月  1/1

サウンド・オブ・サイレンス

今日は映画の日だったので¥1000で見て来ました。ロビーは人でごったがえしていましたが、ほとんどが「スパイダーマン」を見に来た人。おかげで私達はゆったりと見る事ができました。作品的にはまあまあかなあ。監督の作品の並びを見れば(「コレクター」「クローン」)どんな感じに仕上がっているかわかる方もいるかと思います。私は「ロード・オブ・ザ・リング」でボロミア役を演じたショーン・ビーンを見に行ったので、目的...

  •  0
  •  0

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1巻

No image

ファーストガンダムのキャラデザをやった安彦良和さんが雑誌「ガンダムエース」で連載中の漫画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 」のコミックスを購入しました。これはですね。はっきり言って「いい」です!「ガンダム初心者」の私にもかなり来るものがあります。最初のザクとガンダム01との戦いとかもうメチャクチャかっこいいんですよね。(アムロが乗るガンダム02は白なんですが、01は何色なんでしょうか?コミックスでは白...

  •  0
  •  0

W杯「日本対ベルギー」

No image

森岡~っ!だいじょうぶかぁぁぁぁ!2-2と同点とはいえ、よくここまで戦かったと思います。もうテレビを見ながら興奮しちゃって肩に力が入り過ぎて、肩凝りがさらに悪化してしまいました。エスパルスファンとしては、市くん(市川)の成長に目を細め、戸田っちの暴れん坊ぶりにハラハラし、三都主のナイスパス( 鈴木がゴールを決めたパス)に拍手を送り、森岡の鉄壁なラインの死守振りに感心していたのですが、途中怪我で退場…。...

  •  0
  •  0

ビデオ「マジンカイザー」1巻

以前、スタジンFCのメーリングリストでも話題になった「マジンカイザー」の1巻をレンタルで見ました。これって、どっからつながってるんでしょうか?甲児くんと鉄也くんがダブルマジンガーでいっしょに戦っているという唐突な設定は「そういうもんなの?」と思ってみるほかないのかしら?作画はあくまでも永井豪タッチを生かしているので、それはそれで「あの絵が動く」という醍醐味があっていいのですが、往年のアニメファン(...

  •  0
  •  0

「ハリウッド」が独立?

No image

ロサンゼルス市にあるハリウッド地区が市政施行を求めて11月5日に住民投票をすることになったそう。賛成票が過半数に達すれば人口18万の「ハリウッド市」が誕生するそうで、危機一髪のロサンゼルス市!心中おだやかじゃないかも?W杯「フランス対ウルグアイ」あのウルグアイの激しい攻撃(こういう試合運びが十八番と言われているそう…)にまんまとハマったフランス。前半でまさかのレッドカードでエースストライカーのアン...

  •  0
  •  0

KT

お隣の市にある名画座に「KT」を見に行って来ました。この作品は73年に起きた金大中氏拉致事件をフィクションを交えて描くサスペンスで、「顔」や「新・仁義なき戦い。」の坂本順治監督作品です。この事件が起こった頃やっと中学生になったばかりの私は、そういう事件があったんだということは憶えていても事件の本質まではわかっていませんでした。金大中氏の立場(独裁的な朴政権に対しての反対勢力)や日本とアメリカ、韓国...

  •  0
  •  0

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

チャリティー試写会「スターウォーズ・クローンの攻撃」いろいろな事が重なっていけないと思っていたのですが、ファンクラブの方の御好意で当日会場スタッフとして参加することになり急遽、東京の国際フォーラムまで行ってまいりました。当日会場では15年ぶりに会えた友だちやHPでしか知らなかった会員さんにも会えて作品とは別に大変盛り上がって帰って来ました。作品の方は、とにかく「凄い」のひと言。メカデザインやアクシ...

  •  0
  •  0

全然わかっていなかった!オフサイド

No image

W杯「韓国対アメリカ」おととい韓国の金大中大統領が警備上の問題から「韓国対アメリカ」の観戦を取り止めたという話を聞いて、開会式に出たのになぜと思っていたんですが、ソルトレイクシティオリンピックのスピードスケートの進路妨害をめぐって韓国の選手が失格になった一件が尾をひいていたんですね。同点引き分けでなんとなく安心してしまいました。それにしても同点になった時の韓国の選手のリアクション…感情を煽っている...

  •  0
  •  0

DVD「未知との遭遇 特別編」

やっぱり何回見てもいいものはいいですねえ。(あ~ため息…)しかも自宅で、こんなクリアな画面、5.1CHの迫力サウンドで見る日がやって来ようとは…。テレビサイズのLDの何倍すばらしいことか!「未知との遭遇」は、ただのSFものじゃない、映像と音楽の融合した、まさに映画の中の映画だと思います。ただ、いま見るとスピルバーグのいつもの演出(クレーンカメラを使った寄りや引き)が意外なほど多く、彼もまだ若かったのね...

  •  0
  •  0

DVD「マジンカイザー」2巻3巻

DVD「マジンカイザー」2巻3巻をまたまたレンタルで見ました。1巻を見た時には、もっとアニメのノリが欲しいと思ったんですが、2巻3巻と見て行くうちに永井豪の絵が動いているのがとても楽しくなって来ました。案外いけてるかもしれません。2巻で贔屓の鉄也くんがいなくなっちゃうのは残念ですが、3巻ではあしゅら男爵(よく考えてみれば「おとこおんな」なんだから男爵ってものどうかな?)の三つ子の娘(例によって金髪...

  •  0
  •  0

明治スターウォーズキシリッシュガムケースセット

No image

明治スターウォーズキシリッシュガムケースセットやっと私もゲットしました。全5種類って書いてあるけど、1キャラにつきケースの色が3種類あるから正確に言うと15種類…。1個¥100とかなら15個揃えてもいいんだけど、1セット¥500じゃ、とりあえず5個で我慢しときます…。(笑)W杯「日本対チェニジア」(6/14)この試合に勝って、日本チームがまさかのHグループ決勝トーナメント1位通過!はっきり言って私、...

  •  0
  •  0

2002FIFAワールドカップTM 公式テーマ曲「アンセム」

No image

W杯の報道や選手入場の時にかかるシンセの曲が、気に入って先週CDを見に行ったら作曲がヴァンゲリスでした。ヴァンゲリスと言えば映画「ブレードランナー」や「炎のランナー」「南極物語」などを作曲したギリシャの作曲家。やっぱりサントラ好きには、なにか響くものがあったのですね。結局シングルがみつけられず帰ってきましたが、そのうちゲットしたいと思っています。この曲には、伝統的な韓国打楽器サムルノリのアーティス...

  •  0
  •  0

ご苦労様!サッカー日本代表

No image

W杯「日本対トルコ」「韓国対イタリア」前半12分のコーナーから合わせたヘディングで1点入れられ、再三の反撃ならず決勝トーナメント1回戦で破れた日本代表。負けた原因は力不足とも言われていますが、トルシエ監督の選手起用がうまく機能しなかったような気もします。三都主と西沢のスタメンが発表された時、どういう展開になるのかと心配していたのですが、その予想が適中。後半、稲本と三都主をひっこめて鈴木と市川を投入...

  •  0
  •  0

新「宇宙戦艦ヤマト」アニメ化続報

3月にヤマトの原作者をめぐる裁判で負けた松本零士先生。そのためかこの秋から放映される予定だった新「宇宙戦艦ヤマト」の放映が未定になったという噂が流れていました。ところが、ここへ来て森雪の声優で知られる(現在は講談師の)麻上洋子さんのHPで麻上さん御本人が、松本先生から電話があり「今度のヤマトには森雪はでないが、他の役を用意しているから心配するな。」また「麻上さんを主演に用意している作品もある」との...

  •  0
  •  0

「ロード・オブ・ザ・リング」のDVDついに発売!

メーリングリストによると劇場公開版に約2時間30分の特典映像を収録した2枚組「コレクターズ・エディション」が4700円で10月2日に、劇場公開版の本篇に約30分の未公開映像を追加、さらに約6時間の特典映像が収録された4枚組「スペシャル・エクステンデッド・エディション」が予価9800円で12月4日に発売されるそうです。う~ん。2ヶ月待って4枚組を買うか、両方買っちゃうか…迷っちゃうなあ。ひさしぶりに「...

  •  0
  •  0

あざらし物語~私もその場にいたかった!!!

壁紙.comさんの壁紙から。今日は、リンクにあるちーだよさんのHP「パドマ」のランチの写真にそえられている「日々の話題」の一節があまりにもおもしろかったので紹介したいと思います。ロンドン(ロイター) 英国北部にあるティーズ川で、激流に流されておぼれ死にそうになった老犬のジャーマン・シェパードが、突然現れた「アザラシ」に助けられ、一命を取り止める出来事があった。目撃者のクリス・ヒンズ氏が事故から1日明け...

  •  0
  •  0

ワンス・アンド・フォーエバー

アメリカが初めてベトナム戦争に参戦した最初の戦いを、メル・ギブソン主演で描いた作品ですが、多くの人が危惧しているようなアメリカの自分勝手な正義の押し付けは、それほど感じませんでした。むしろメル・ギブソンのひたむきな演技が好印象。最近気になっていた「正義のヒーロー」的なイメージが払拭され、ひと皮むけた感じでした。戦争映画というより原題の「We Were soldiers」の通りアメリカ、ベトナム両兵士...

  •  0
  •  0

ディズニーの新キャラ青い肌の宇宙人ステッチ参上!

No image

ディズニーの新作アニメ映画「リロ・アンド・ステッチ」の主人公の宇宙人ステッチのおしゃべり人形が米国で大人気だそうです。ハロは一方的に喋るだけなのですが、このステッチ人形は35通りの返事をする会話機能がついていて「おなかはすいてる?」と聞けば「ココナツケーキとコーヒーがほしい」などと答えるそう。他にもきゃっきゃっと笑ったり、ほえたり、げっぷをしたり…話かけないといびきをかいて電源が切れるすぐれもの!...

  •  0
  •  0

ステッチ、健闘する!

今週の全米映画興行成績、初登場第1位の「マイノリティ・リポート」に近差の第2位でディズニーアニメ「リロ&ステッチ」が初登場!ディズニーアニメ(ピクサー作品を除く)としては「ライオンキング」に続く好調な滑り出しだそうで、日本公開も楽しみなんですが、日本公開は来年の春…。「ロード・オブ・ザ・リング」の続編「二つの塔」と一騎討ちですね!(わ~っ!心にもないことを!)W杯「ドイツ対韓国」やった~!応援して...

  •  0
  •  0

スターウォーズってどういう話?

今日、肩こりで通ってる病院のマッサージの先生とあさって行く「スターウォーズ・ep2」の先先行の話になって、先生に「ところで、スターウォーズって見たことないんだけど、どういう話なの?」って聞かれてしまいました。「簡単に言うと、いい人たちと悪い人たちが戦う勧善懲悪の話です。いい人たちは日本の武士道みたいなのがあって掟をやぶっちゃいけないんです。それを破ったら、あら大変というのが今回の3部作です。主人公...

  •  0
  •  0

スタートレックのDVDおたくの鉄則は即買いだぁ~!

No image

映画スタートレックの1作目、2作目のDVDに封印されている応募券でスタートレック映画全9作を収納できる特製BOXがもらえるという話がありまして、それも〆切りが今月いっぱいということで、今日あわてて買いに行きました。ところがうちに帰って来て中を開けてビックリ!1作目の方に応募券が入ってないんです。あわててメーカーに問い合わせたら「初回プレス分のものをお求めいただいたでしょうか?」「…。」「表示の方が...

  •  0
  •  0

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.