マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > 

スティーヴン・キング「タリスマン」読了

スティーヴン・キング「タリスマン」読了

「タリスマン」The Talisman (1984年) スティーヴンキング&ピーター・ストラウブと共著主人公のジャック・ソーヤーは12歳の少年。癌で死期が迫ったの母とニューハンプシャーのホテル「アルハンブラ・イン」で暮らしている。近くの遊園地で知り合った黒人の老人スピーディから、タリスマンがあれば母は助かると聞いたジャックは、母を助けたい一心で母の了解を得て単身、西海岸への旅に出る。スピーディーに貰った"魔法のジュース...

... 続きを読む

20151119-04.jpg

「タリスマン」The Talisman (1984年)
スティーヴンキング&ピーター・ストラウブと共著

主人公のジャック・ソーヤーは12歳の少年。
癌で死期が迫ったの母とニューハンプシャーのホテル「アルハンブラ・イン」で暮らしている。近くの遊園地で知り合った黒人の老人スピーディから、タリスマンがあれば母は助かると聞いたジャックは、母を助けたい一心で母の了解を得て単身、西海岸への旅に出る。
スピーディーに貰った"魔法のジュース"を飲みかつて自分がよく見ていた「白昼夢」の世界に跳躍"フリップ"したジャックは、そこに"テリトリー"と呼ばれる中世のような剣と魔法の異世界が現実にあることを知る。


こうして現実の世界とテリトリーを行ったり来たりしながら、ジャックの苦難の道のりが描かれて行くんですが、最初のうちこそ、異世界"テリトリー"のファンタジックな描写に和まされるものの、そこはキングが関わってる以上、やがて話は、残酷(時に下品)に展開していきます。「呪われた町」や「ザ・スタンド」にくらべると多少、言い回しにしつこさがなく(笑)らしからぬ部分も見受けられますが、状況的にはかなり過酷。

って、もう、なかなか進まなくて…
気がつくとウトウトしててまた同じページを読んだりして…。
ジャックと幼馴染みのリチャードが、これでもかと酷い目に合わされて肉体的にも精神的にもボロボロになっていくってのが、まさにキングとストラウヴによる
「俺 は こ ん な に 酷 い 事 を 思 い つ い た ん だ ぞ ~ 合 戦」とでも言いましょうか。
互いに底意地の悪い「悲惨比べ」しながら書いてるんじゃないのかってくらい凄くて、まだ12歳の少年がムチ打たれたり、強制労働させられたり、怪物に襲われて怪我したり、挙げ句の果てに家出少年として強制収容所のような教会に入れられてしまい極悪な牧師に拷問されて上巻のおわりからほとんど心が折れっぱなし。とにかく肉体的傷つけられ方が読んでて辛い。
ちょっと光が差したかと思うとすぐにどん底に突き落とされること数回。これでもかってくらい打ちのめされてグッタリなっていたんですが、やっぱりそこはキング!どん底につき落としたあとの持ち上げ度が半端なくて、まさにこの至福の感覚を味わうために、私の心も痛めつけられてたんだよって感じで、その爽快感に酔いました。

解説にも書いてありましたし、本編でも匂わせてますが、このお話「トム・ソーヤの冒険」と「ハックルベリー・フィンの冒険」オマージュ作品なんですね。主人公の名前もジャック・ソーヤだし、それに黒人のスピーディは「ハックルベリー」のジムが原型で、これは「シャイニング」でもそうなんですけど、主人公を助ける黒人というキャラクターにキングが相当入れ込んでるんじゃないかと想像します。他にも「ザ・スタンド」の知恵遅れのトムにあたるウルフが、これまた良い味だしていて泣かせてくれます。私としてはこれらのキャラを見るとどうしても「指輪物語」の最愛のキャラ ( 映画ではセオデンだけど ) "決して知恵者ではないが主人思いで健気でバカ正直な" サムを重ねてしまい、それだけでトムやウルフのことをひいき目で見てしまいます。もちろんふたりともサムに負けないくらい愛すべきキャラですけど。

また「タリスマン」については…「指輪物語」のワンリングに当たるんじゃないのかなあと思ったんですよね。全宇宙(平行宇宙)全てを統べるものだったと。もちろん今回も作中に「指輪物語」にふれている箇所が幾つかあってキングの「指輪物語」への愛をひしひしと感じました。
…というわけで「ダークタワー」への関連性はあったのかと言うと、ないんですが「ダークタワー」の1巻と2巻の間の作品なので、ここで描いた平行宇宙がダークタワーの布石になったことは間違いないと思います。さてと、次は「IT-イット-」全4巻に取りかかるとしますか。1巻か2巻までは読んでいるんですけど、あまり覚えてないから今度こそ最後まで読まなければ!ジャックとリチャードが辿った道のりを考えれば屁でもありませんね。(笑)

[ダークタワー関連の本]
呪われた町 Salem's Lot (1975年) ← 読了
ザ・スタンド The Stand (1978年) ← 読了
ダーク・タワー 第一巻「ガンスリンガー」 The Gunslinger (1982年) ← 読了
タリスマン The Talisman (1984年) ← 読了
IT-イット- It (1986年)
ドラゴンの眼 The Eyes of the Dragon (1987年)
ダーク・タワー 第二巻「運命の三人」 The Drawing of the Three (1987年)
ダーク・タワー 第三巻「荒地」 The Waste Lands (1991年)
不眠症 Insomnia (1994年)
ローズ・マダー Rose Madder (1995年)
デスペレーション Desperation (1996年)
レギュレイターズ The Regulators (1996年)
ダーク・タワー 第四巻「魔道師と水晶球」 Wizard & Glass (1997年)
アトランティスのこころ Hearts in Atlantis (1999年)
エルーリアの修道女 - The Little Sisters of Eluria (1999) 『第四解剖室』に収録
ブラックハウス Black House (2001年)
なにもかもが究極的 Everything's Eventual (2002年)『幸福の25セント硬貨』に収録
ダーク・タワー 第五巻「カーラの狼」 The Wolves of the Calla (2003年)
ダーク・タワー 第六巻「スザンナの歌」 Song of Susannah (2004年)
ダーク・タワー 第七巻「暗黒の塔」 The Dark Tower (2004年)


 今日のメモ

体調はまあまあです。
昨日ブロ友のOrganaさんから「スターウォーズ新聞4号」を送って戴きました。
Organaさんありがとうございました!
新聞をみて気がついたのはポスターの中央に描かれている
ルピタ・ニョンゴ演じるマズ・カナタって、あれ、メガネ掛けてたんですね!
もしかしてヨーダみたいな存在なのかなあ。
ナレーションの「フォースがお前を呼んでいる」も彼女なのかも。
それからこれは新聞とは関係ありませんが、
カイロ・レンを演じるアダム・ドライバーが「あさが来た」で
宮部(炭坑支配人)を演じている梶原善さんに似てると思ってるのは私だけ?

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

スティーヴン・キング「ザ・スタンド」読了

スティーヴン・キング「ザ・スタンド」読了

10月19日から土日を除いて読み始めたスティーヴン・キングの「ザ・スタンド」。全5巻でどの巻も500ページ近くあり、いつ読み終えるのかと思いましたが、キャラや土地の名前をメモし、アメリカの地図をチェックしながら昨晩やっと読み終えました。アメリカの軍が開発した細菌があるきっかけで施設から流出。最初はひとりだった感染者が瞬く間にアメリカ全土に広がりほとんどの人が死んでしまいます。そんな状況下、僅かながら各地に生...

... 続きを読む

20151110-04.jpg

10月19日から土日を除いて読み始めたスティーヴン・キングの「ザ・スタンド」。
全5巻でどの巻も500ページ近くあり、いつ読み終えるのかと思いましたが、キャラや土地の名前をメモし、アメリカの地図をチェックしながら昨晩やっと読み終えました。

アメリカの軍が開発した細菌があるきっかけで施設から流出。
最初はひとりだった感染者が瞬く間にアメリカ全土に広がりほとんどの人が死んでしまいます。そんな状況下、僅かながら各地に生存者がいました。
細菌によるアウトブレイクもの?…と読み出した私ですが、
それはやがて生存者をふたつに分けた善と悪との戦いに発展していきます。

第1巻第2巻とメインキャラの生い立ちや心情などを事細かに語り第3巻で善が結集。
コロラドのボールダーに1つの町が出来上がります。そして悪の権化とも言うべき闇の男ことランドル・フラッグもラスベガスに罪人やごろつきなどを集めて悪の軍団を結成。
この辺りから話は超常現象と宗教色に彩られていき、善の仲間からも悪の力に引き寄せられ、闇の男のいるベガス目指して向かう者も現れます。善の心の支えだったマザーの遺言により、全てを投げ打ち、そこに何が待ち受けているのかもわからずに ( フラッグがいることくらいしかわからない ) 4人の仲間がベガス目指して旅に出ます。

キングはこの作品を自分の「指輪物語」と公言し、作中でもキャラにそれについて言及させたり例えとして使ったりしています。聖書では「預言者は荒野へ赴くという伝統がある」とも登場人物に言わせていて指輪物語と聖書のつながりなど考えてもなかった私には眼からウロコでした。キャラも幾分なぞっているのではないかと思われる節もあって…
西に旅立ったスチュ、ラリー、ラルフ、グレンは、フロド、サム、メリー、ピピンにも置き換えることが出来るし、放火魔のゴミ箱男ことトラッシュ・キャン・マンの道化のような描かれ方はゴラム、知恵遅れのトムの口癖「む-う-う-ん」は ( のちにストーリー的にこれにも意味づけされているのですが ) 「指輪」の木の髭の感動詞「フーム、ホム」を思い起こさせます。そしてなによりも悪の化身闇の男の設定が「ジ・アイ」サウロンのひとつの目そのものなのです。

キングが「指輪物語」にオマージュを捧げているという事に興味を持って読み始めた「ザ・スタンド」ですが、聾唖のニック、知恵遅れのトム、放火魔のゴミ箱男、ねたみと憎しみで出来ているハロルド、闇の男の呪縛から逃れられずにいる女教師ナディーンなど、とにかく善のキャラよりも悪に浸食されつつあるキャラの心理描写が巧みすぎて、ぐいぐい読んでしまいました。
フラニーの日記、ハロルドの元帳のくだりは邪悪でよこしまな心情が語られお互いの駆け引きをハラハラしながら堪能しました。善対悪の対決は思ったより早く結末が描かれ、この先をどう読ませるのかと思いきや、この最後の過程で描かれる数々の奇跡と心温まるエピソードに幾度となく泣かせられました。特に犬のコジャック!ポイント高し!!

たしかに「指輪物語」をなぞってはいますが、これは純然たるキングの描く「闇」の物語であり、悪が如何に訪れ、心を闇に変えていくか、ナディーンではありませんが、人はその悪の解き放つ暗黒から逃れることは出来ないのか…全てを無くしたリセットされた世界でも、やはり人は武器を手にし、過度な文明への道を歩むという過ちを犯してしまうのか。そんなそんなキングの問いかけに、今、自分のおかれた世界を重ね合わせてみたりもしました。
そして、ずっと気になっていたこと。「ザ・スタンド」と言うタイトルの意味がわからなくて、とっても気になっていたんですが、それがわかった時に「へ?」となってしまいました。ちょっと裏をかかれたような心境とでも言いましょうか…。この作品がアメリカで最初に発行された時に削除された400ページの中に、このラストシーンも含まれていたそうなのですが、そしたらタイトルの意味は説明されずに終わっていたんでしょうか。

最後に、ギレルモ・デルトロ&宮部みゆきファンの私の戯れ言ですが…特に最近の宮部作品は、キングファンの宮部さんが、よりキングに近づいているような気がしてなりません。キャラクターの性格付け、超常現象、そしてタイトルの意味が最後に判明する点も踏襲しているように思えてなりませんでした。まあそれを言うと読みながら、ずっと思っていたのは、このお話そのものがデルトロの「ザ・ストレイン」に激似と言う事です。まあ逆なんですけどね。私「ザ・ストレイン」の方を先に読んでいますのでこう書かせて貰いましたが…細菌ものと思わせておいて実は…とか、キャラにロック歌手やチンピラなどがいる点。キャラの生い立ちなどを事細かに掘り下げて書くスタイル、そして大きく言えば人類滅亡まで悪に追い詰められるっという設定。絶対下敷きもしくは参考にしてる…か、それで言い過ぎだったら、オマージュか、想像の域を出ませんが、デルトロが「ザ・スタンド」を好きなことは間違いないと思います。

これで私の当初の目論見…「ダークタワー」を読むために過去の関連作品を読む第1弾が達成されました。巻末の解説を読んだら「ダークタワー」の第4巻に大いに関係してたことが書かれていて…これは「ザ・スタンド」を読んでなきゃわからないじゃん!って痛感させられましたよ。ってやっぱり他の作品も発行順に読まないとダメなのかなあ。
そしたら「ザ・スタンド」関連の「ダークタワー」の4巻を読むまでには…

タリスマン The Talisman (1984年)
IT-イット- It (1986年)
ドラゴンの眼 The Eyes of the Dragon (1987年)
ダーク・タワー 第二巻「運命の三人」 The Drawing of the Three (1987年)
ダーク・タワー 第三巻「荒地」 The Waste Lands (1991年)
不眠症 Insomnia (1994年)
ローズ・マダー Rose Madder (1995年)
デスペレーション Desperation (1996年)
レギュレイターズ The Regulators (1996年)
ダーク・タワー 第四巻「魔道師と水晶球」 Wizard & Glass (1997年)

って読んで行かなきゃダメなのね。
ドラゴンの眼買ってないし…。
どっちにしても来年までダークタワーはおあづけだよねえ。こりゃあ。(笑)


20151110-05.jpg

アメリカの地図を印刷してチェックしながら読みました。
とっても役に立ちました。フラニーの故郷、メイン州ってあんな東にあったんだなあとか、ニックがアーカンソー→オクラホマ→カンザスを経由してネブラスカでマザーと会ったんだなあとか、ゴミ箱男がインディアナ→イリノイ→アイオア→ネブラスカ→コロラド→ユタ→ネバダとほぼアメリカを縦断してラスベガスに辿り着いたんだなあとか…
って言うか、ラスベガスがネバダ州にあるのさえ知らなかった私。それを言うとロッキー山脈 ( 地図のオレンジで線を引いてる部分 ) ってここにあったんだ~とかね。ホントに恥ずかしすぎる!そうそう、「ザ・キッド」なんて強烈なキャラもいましたね。翻訳のセリフが大阪弁で…なんか妙だなあと思ったんですけど、ルイジアナ州生まれだと方言がキツいって感じなのかなあ?お隣のテキサス生まれのスチュはそうでもなさそうなんですけどねえ。



こちら「ザ・スタンド」のテレビミニシリーズの予告編。(英語)
某所に字幕付きであるようなので、そのうち見てみようかなあと思ってます。

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

スティーヴン・キング「ザ・スタンド」1巻

スティーヴン・キング「ザ・スタンド」1巻

まだ途中なんですが…スティーヴン・キングの「ザ・スタンド」1巻おとといから読んで五分の四の辺りまで来ました。「呪われた町」で懲りたので1章ごとに登場人物の名前や場所などをメモしながら読んでいるんですが…それでもメモを見返しながらでないとキャラを覚えられません。(笑)で、ハタと…アメリカの土地勘が全然わからないのも悪いかも…と思い、アメリカの州をプリントして登場する場所にラインマーカーでチェックしながら確認...

... 続きを読む

20151021-04.jpg

まだ途中なんですが…
スティーヴン・キングの「ザ・スタンド」1巻
おとといから読んで五分の四の辺りまで来ました。
「呪われた町」で懲りたので1章ごとに登場人物の名前や場所などを
メモしながら読んでいるんですが…それでもメモを見返しながらでないと
キャラを覚えられません。(笑)
で、ハタと…アメリカの土地勘が全然わからないのも悪いかも…と思い、
アメリカの州をプリントして登場する場所にラインマーカーでチェックしながら
確認して読んでみたら、これが結構イケてた!!
つーか、これ純粋に細菌感染の話のみかと思っていたら…
なんか「悪いなにか」が出てくるみたいで…(キング、そうでなきゃ!)
帯にも「巨匠がすべてを注ぎ込んだ新たなる「指輪物語」と書いてあるし
まえがきにも「この闇のキリスト教世界を語った長大な物語」とキング自身が書いているし、
もしかしたら(もしかしなくても)私が思っていたのとは全然違う展開なのかも!


20151021-05.jpg

で昨日、この間 amazon に頼んだ古本が4冊到着しました。
これで一応「ダークタワー」つながりの本は全部揃いました。
果たしてどれくらいで読めるのか…。
もしかしたら10年とか掛かっちゃったりして。(笑)


livly-20151021-02.png

で、今日は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」パート2で
主人公のマーティーが未来にやって来た日なんですが…
( WOWOWで昨日は「1」今日は「2」明日は「3」の放送があるのは好感持てるー! )
実はリヴリーのグリちゃんが生後1000日を迎えたりなんかしちゃったりしてるわけで…
自分的にめでたいな~と思っております。
2005年から飼いはじめて2013年の1月に不慮の事故
( マウスが動かなくなって戦闘中にモンスターにやられて死亡! )で亡くした
先代グリちゃんでしたが、直後に飼い直してから1000日。
サービスが続く限り可愛がってあげようと思っています。


 今日の調子

なんとなく足の筋力の衰えを感じて来たので
本やPCの合間に足踏み100回とかやってたら、なんだか筋肉痛に。(笑)
加減しながらやるよう気を付けます~。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] *  * Livly
人多いから面白いのか * by ちーさん
キング本、ほんとに人多すぎ。
ページ最初にある「主な登場人物」で紹介されてないのに
それなりに何かしでかす人もいるもんね(笑)
いちいち紹介してたらキリないんだろうけど。

キング作品、全員ロシア人の名前とかだったらもうアウト。



ちーさんへ * by マク→ちーさん
中にはかったるい人もいてそこは読み飛ばしたくなっちゃけど、
嫌~なヤツもいて本当にムカつくけど、それこそが面白い!
フラウニーのお母さんとか!
今でも冒頭の「主な登場人物」を見返したりして読んでるんだけど…
あれってニックネームとかで呼ぶじゃない。
しかも何種類かで…。
だからスチューが突然スチュアートって表記になったりすると私、対応出来なくて、
スチュアートって出て来たっけか?ってな感じでなっちゃって。(笑)

だから私も全員ロシアや北欧(スエーデンとか?)名だったら…
何年経っても読めないかも!!!

ロシア文学は読めたためしがない…… * by onion
ので、名前は重要かもw
すでにスタンドは繰り返し見たテレビドラマ版が頭にこびりついているので、重要でない(ドラマで削られた)キャラはまったく覚えていません。
なにせ読んだのがもう四半世紀くらい前なので……今読んでいる「ドクター・スリープ」も、「シャイニング」さえ細かく覚えてないのに、「呪われた街」に通じているなんて、聞いてないよ〜〜って感じです。

地図で見るのはいいですね!
わたしも時々iPadで地図を調べつつ読んでいます。
キング作品って田舎町が舞台が多いので勉強になりますが、架空の街と区別がつかなくて結局うやむやに……w

onionさんへ * by マク→onionさん
ロシア文学は読んだことがないので想像になりますけど、
やっぱり馴染みのない名前は覚えられないような気がしますねえ。

で「スタンド」のドラマ。
某動画サイトに全編あるのをみつけたんですが、とりあえず全部読んでから
見ようと思って読んでからのお楽しみということにしてあります。(見れるのはいつ?)
いや、でも、私ももう「ドクター・スリープ」はどんな順で事件が起こったか…
細かいところは忘れつつありますよ~。やっぱり1度に何作も読むとダメですねえ。

って言うか…このまま「ダークタワー」を読んでも…
どこがどうつながっていたのかわからないで読んじゃいそう。
…って今読んでる意味なくなってる?(笑)
地図をiPadで確認いいですね!!
さすがに町までは無理で、とりあえず州だけでも把握出来れば(距離感とか…)
いいかなあと思いながら読んでいます。いや~キング中毒になっています。

Comment-close▲

スティーブン・キングの本又々購入

スティーブン・キングの本又々購入

スティーブン・キングの本、続々と届いています。全部古本ですけどね。(笑)今日は「ザ・スタンド」の1~2巻と5巻、アトランティスのこころ2巻、ブラック・ハウス2巻、幸運の25セント硬貨の8冊が到着。これで1500円くらい。いずれ「ザ・スタンド」の3巻と4巻が amazon から届くと思うので(こちらも古本)とりあえず「ザ・スタンド」から読もうと思います。刊行年順に行くと「ザ・スタンド」の次は「タリスマン」だけど…その前にホント...

... 続きを読む

20151019-05.jpg

スティーブン・キングの本、続々と届いています。
全部古本ですけどね。(笑)
今日は「ザ・スタンド」の1~2巻と5巻、アトランティスのこころ2巻、
ブラック・ハウス2巻、幸運の25セント硬貨の8冊が到着。これで1500円くらい。

いずれ「ザ・スタンド」の3巻と4巻が amazon から届くと思うので(こちらも古本)
とりあえず「ザ・スタンド」から読もうと思います。
刊行年順に行くと「ザ・スタンド」の次は「タリスマン」だけど…
その前にホントのお目当てだった「ダークタワー」のⅡ(上下巻)とⅢ(上下巻)
を読もうかな。「ドラゴンの眼」も買わなきゃダメかなあ。

[ダークタワー関連の本]
呪われた町 Salem's Lot (1975年) ← 読了
ザ・スタンド The Stand (1978年)
ダーク・タワー 第一巻「ガンスリンガー」 The Gunslinger (1982年) ← 読了
タリスマン The Talisman (1984年)
IT-イット- It (1986年)
ドラゴンの眼 The Eyes of the Dragon (1987年)
ダーク・タワー 第二巻「運命の三人」 The Drawing of the Three (1987年)
ダーク・タワー 第三巻「荒地」 The Waste Lands (1991年)
不眠症 Insomnia (1994年)
ローズ・マダー Rose Madder (1995年)
デスペレーション Desperation (1996年)
レギュレイターズ The Regulators (1996年)
ダーク・タワー 第四巻「魔道師と水晶球」 Wizard & Glass (1997年)
アトランティスのこころ Hearts in Atlantis (1999年)
エルーリアの修道女 - The Little Sisters of Eluria (1999) 『第四解剖室』に収録
ブラックハウス Black House (2001年)
なにもかもが究極的 Everything's Eventual (2002年)『幸福の25セント硬貨』に収録
ダーク・タワー 第五巻「カーラの狼」 The Wolves of the Calla (2003年)
ダーク・タワー 第六巻「スザンナの歌」 Song of Susannah (2004年)
ダーク・タワー 第七巻「暗黒の塔」 The Dark Tower (2004年)

全部で40冊くらいあるんですけど…
いつ読み終わるのか見当もつきません~。(笑)

 今日の調子

今日はホームページの各コーナーの更新をやっておりました。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ
  グリゴーリの憂鬱   ハロウィン限定島 ゴーストカップケーキの島 他4記事を追加。 [LIVLY]
  ニニサンノヘヤ   ニニさん虹の郷へ行く2015.10.18. 他2記事を追加。!
  ロロの夕飯   ロコモコ丼 他22日分の夕飯の写真を追加。
  スター・ウォーズの部屋   スター・ウォーズEP7ポスター第3弾 他14記事を追加。
  ギレルモ・デル・トロの部屋   クリムゾン・ピーク日本公開は来年1月8日に決定!


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] *  * ホームページ
* by ちーさん
40冊かー。そんなにたくさんあったんだね。
「ザ・スタンド」はグイグイと読み進められると思いますよ。
1978年の作品なんだね~。

ちーさんへ * by マク→ちーさん
私もまさかそんな冊数になるとは思ってなくて…
改めて数えて見てびっくりぽんだたよ~。(笑)
昨日の夜「ザ・スタンド」を読み始めたんだけど、疲れてたのか
3ページくらい読んで寝ちゃってた。(笑)
早くノレるところまで読みたいよ~。
この本は1990年に出た完全版なんだって。(と言うか日本ではこれしか出てない)
1978年当時は営業の人の判断で400ページ削除(キングの手で)した版が
アメリカでは出ていたみたい。完全版読めて良かった。長いけど…。(笑)

Comment-close▲

スティーヴン・キング「呪われた町」

スティーヴン・キング「呪われた町」

8月の末に「シャイニング」を読み、続いて続編の「ドクター・スリープ」を読んで、すっかりキングモードに入ってしまった私。先週から今週に掛けて古本を通販で買いまくりまして…「呪われた町」上下「ダークタワー」全16巻「タリスマン」上下「IT」1~4「不眠症」上下「デスペレーション」「レギュレイターズ」上下以上29冊も買い込んでしまいました。「ドクター・スリープ」の次に「ダークタワー」の1巻を読んで、このまま「ダーク...

... 続きを読む

20151016-04.jpg

8月の末に「シャイニング」を読み、
続いて続編の「ドクター・スリープ」を読んで、
すっかりキングモードに入ってしまった私。
先週から今週に掛けて古本を通販で買いまくりまして…

「呪われた町」上下
「ダークタワー」全16巻
「タリスマン」上下
「IT」1~4
「不眠症」上下
「デスペレーション」
「レギュレイターズ」上下

以上29冊も買い込んでしまいました。

「ドクター・スリープ」の次に「ダークタワー」の1巻を読んで、
このまま「ダークタワー」の続きを読もうかと思ったんですが
関連するキャラや場所が、登場する本を読んでいた方がより楽しめるかなと思って
とりあえず今回買った本を年代順に読んでいこうかと思いまして…

まずは「呪われた町」を読んでみました。
(1975年刊行「死霊伝説」というタイトルで映画化もされています。)
お話の方は原題のセイラムズ・ロットという田舎町に舞い戻ってきた
主人公が少年時代に恐怖体験をしたお屋敷で再び更なる恐怖に襲われる
…というホラー小説なんですけどね。
本のカバーの裏にも書いてあるので、
ねたばれにはならないと思うので書きますが、
その恐怖というのが吸血鬼。

例によって、キングは、1970年代のアメリカの風俗を
商品名や映画やテレビのタイトルなどを使ってセイラムズ・ロットに
暮らす人々の生活を徹底的に ( しかも饒舌手法で ) 描写しまくるんですが、
とにかく登場人物の人数が多すぎて、名前を覚えられなくて読むのもしんどい!
筋に関係ないその他の人の私生活なんてどうでもいいから、
もうそろそろいい加減、何か起こって…ほし…い…
と思ってたら、そこからもうハラハラの連続攻撃ですよ。

吸血鬼はと言うと、十字架に怯え、夜じゃないと活動できない
本当に正統派タイプで、出だしは遅いんですが、一旦火が付いたら
燃え広がるのは、あっという間の山火事タイプのお話でして、
吸血鬼にやられてるのに、なんでみんな逃げないんだーと思っちゃうけど、
そこは1970年とは言え現代。
吸血鬼なんて空想の世界のものだからって信じない
…って言ってるうちに、みんなバタバタと…。
ってところが新鮮!眼からウロコでしたねえ。

で、主人公は元CIAでも特殊工作員でもないただの小説家で、
しかも彼の味方も、一般人の数人しかいないので…
( そのうちの1人は事件に直接参加しない自分をマイクロフト・ホームズと喩えるシーンあり )
とにかくどうなるんだ感がハンパないんですよ。
どっちかって言うと吸血鬼ものって言うより、主人公の「恐怖」の克服で、
時にはくじけそうになりながら、それでも最後は必死に悪に挑んでいくところは、
主人公といっしょに1歩1歩階段を昇るような思いで読みましたかねえ。

キング的にはディティールを細かく語るところはもちろん、
主人公が小説家で登場人物の重要な役で少年が登場している辺りが「っぽい」かなと。
で、また下品なワード(エロ描写&ウ○コ)も目立つところなんかも
らしいって言えばらしいしんですが…
あれですかね。キングの話で下世話というのもなんですけど…
主人公のベンと少年マークは、信頼もしくは友情関係以上のもので結ばれてる
ような印象を受けましたが…それってうがち過ぎでしょうかね。
そんなわけで、ベンとマークのコンビ、とっても良い感じなので、
キングに続編をお願いしたいところですけど、40年経った今、
続編が書かれてないってことは、もう無理ってことなんでしょうね。(笑)
とりあえずキングがひと息ついたら、これの元ねたとなった
ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」も読んでみようかな。
( って言うか「吸血鬼ドラキュラ」の設定を現代に移したのが「呪われた町」なんだね。 )

あ!そうそう。最後にひと言。
「ダークタワー」に関係のあると言われている
この話の登場人物のひとりのキャラハン神父!
もっと活躍するかと思ってたんですけど…
あんなふうになっちゃったんで…
どういう形で「ダークタワー」に登場するか楽しみです。

…って、 デルトロの「ストレイン」も、
もちろん「吸血鬼ドラキュラ」が下敷きになっていると思うけど
この「呪われた町」も下敷きにしてますよね。
なんか主人公のイメージがダブるんですけどねえ。


20151016-05.jpg

今日届いた古本。これで2400円くらい。
不眠症がハードカバーだったのにビックリ。(良く読まないで安さだけで買ってしまった!)
手が痛くなるんで出来れば軽い文庫で読みたかった~。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ



    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
読むの早い * by ちーさん
キャラハン神父、ダークタワーでは重要人物。
アトランティスのこころのあの人も。
それ以外にもダークタワーの後半はびっくりぽんだらけ。

ちーさんへ * by マク→ちーさん
そうか。きっと「呪われた町」で可哀相な役だったから…
キングが今度は重要人物にしようと情けを掛けたのかな?
たぶんそこまで(ダークタワーの3巻?)行くには今年中には無理だと思うけど
( ザ・スタンド5巻とタリスマンとIT4巻 )読んでダークタワーの2巻読まなきゃね。
あ~はやくびっくりぽんしたいよ~。

ところで「ドラゴンの眼」も読まなきゃダメ?

* by ちーさん
読んでないの。でもマクノスケさんに刺激されてるから
読むことにしたよ。フラッグが出てるのかー。

ちーさんへ * by マク→ちーさん
げげっ!!やっぱり?
「ドラゴンの眼」も読まなきゃダメかあ。
「ザ・スタンド」5巻、「タリスマン」2巻、「IT」4巻のあと
「ドラゴンの眼」2巻を読んで
「ダークタワー」2と3で「不眠症」って順番だよね。
今年は「IT」まで読めるのかどうかってところだろうなあ?

そうそうあれから「ザ・スタンド」と「アトランティスのこころ」の他に
「ローズ・マダー」と「ブラックハウス」と「幸運の25セント硬貨」も古本注文したよ-!(笑)

* by ちーさん
最後のマクノスケさんコメント、わたしドラゴンの眼
以外の作品は読んでるけど幸運の25セント硬貨の記憶が無い。
短編集だっけ?
その中にダークタワーに関連した話があったのかなあ。
もうもう、マクノスケさんは来年の今頃キング廃人になってるよ(笑)
キングの作品て長くてもブオォーって読めて
楽しいんだけど半面、メンタルにくる。気をつけてね?
もしかしたら「ダークタワー」のⅤまでを読み終えてから
「ザ・スタンド」→「タリスマン」の順に読んでもいいかもよ。
そうじゃないと本命行くまでに疲れちゃうんじゃ?
だいぶ前に「ザ・スタンド」を映像化したのをNHKで見たんだけど
ほぼ本と同じだった。これを見たら本読まなくてもいいから
楽だよ(笑)俳優陣がテレビ版なのに豪華だった。おすすめです。


ちーさんへ * by マク→ちーさん
「幸運の25セント硬貨」の中の「何もかもが究極的」にディンキー・アーンショー
ってキャラが出てるみたいだよ。

って、私、前に「ペット・セマタリー」を読んで、
あまりの怖さに読み終わったあと熱を出して
3日くらい仕事を休んで寝込んだことがあってね…。
「IT」もたぶんそれで1~2巻までしか読んでなくて…
そのあと「グリーンマイル」を読んで、こういうのだったら大丈夫って思ったのかな。
だからキングの怖い系はヤバいと思って読まないようにしてたんだけど…
あれから、いろいろ怖い映画や小説を見たり読んだりして
だいぶ免疫がついたから大丈夫かなあと思ったんだけど…
やっぱり廃人になってるかなあ。

たぶん明日辺り「ザ・スタンド」が届くから…
パラパラっと見てみて、大変そうだったら先に「ダークタワー」の2から
読むことにするよ。「ザ・スタンド」も映像化されてるんだね!
今度ビデオ屋(←死語?)で見てみるよ~。情報ありがとう!!

* by ちーさん
「ペット・セマタリー」は救いようがないというような感想を
マクノスケさんから聞いてたからまだ本は読んでないんだよ。
これからもきっと読まない気がする。あと「クジョー」も。
映画だってこの二つは見る勇気が無い(笑)
「ザ・スタンド」DVD6時間くらいある;;微妙に長いね。

ちーさんへ * by マク→ちーさん
あ~ち~ちゃんに話したんだっけ!!
もうすっかり健忘症で…忘れているよ-。
「クジョー」ってあのセントバーナードが人を襲うって話だよね。
私それと「クリスティーン」も観てないヨ。
あと「ファイヤースターター」はテレビでちょっと観たような気がするなあ。
あとは「スリープウォーカーズ」だっけ?
これマーク・ハミルが冒頭に出ているって言うんで見たんだけど…
そんなに面白くなかったかなあ。
「ザ・スタンド」も6時間あるのかあ。
ひと息ついたら借りてみようかな。

Comment-close▲

スティーブン・キングの本続々購入

スティーブン・キングの本続々購入

昨晩「「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」の本編と特典のサントラを聴き懐かしさで涙がちょちょぎれていた私。今日は午前中ゆっくり過ごして…2時半の歯医者の予約にマクタロウの運転で行き…1時間半掛けて下の歯のかぶせ物を合わせ、上の歯の薬を入れ替えをしました。なぜまたまた時間が掛かってしまったかというと、これが結果的に私の噛み方が悪く左側だけ力を入れて噛んでいたのでなかなか両方のかみ合わせが合わなかっ...

... 続きを読む

20151010-08.jpg

昨晩「「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」の本編と
特典のサントラを聴き懐かしさで涙がちょちょぎれていた私。

今日は午前中ゆっくり過ごして…
2時半の歯医者の予約にマクタロウの運転で行き…
1時間半掛けて下の歯のかぶせ物を合わせ、上の歯の薬を入れ替えをしました。
なぜまたまた時間が掛かってしまったかというと、これが結果的に私の噛み方が
悪く左側だけ力を入れて噛んでいたのでなかなか両方のかみ合わせが合わなかった…
というのが真相。つまりかぶせものは最初から合っていた!
先生も、そうとわかって、成る程わかったって言っておりました。
また来週土曜日に行く事になりました。

で、帰宅したらスティーブン・キングの「呪われた町」の上巻が到着してました。
「呪われた町」の下巻と「デスペレーション」上下巻と
「レギュレーターズ」は2日前に到着してました。(全部古本なので1冊280円くらい)
夕飯のあと「デカレンジャー」のメイキング(特典ディスク)を見ました。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] *  * テレビ
* by あたる
読書の量にビックリです!
なかなか相性のよいお話が見つかりませんで…(その間にマンガ描き始めてしまう)。

本当にスタジンと似た設定ですね!どっちが先なんでしょう??

* by さくら
こんにちは♪

スティーブン・キングってやっぱり「It」の人ですよね。
ずーーーっと前に「It」のビデオを見て、何とも言えない気持ちになりました・・・。
内容は忘れてしまったのですが、今でもあのビデオを思い出すと何とも言えない気持ちになります。
ほんの内容・・・やっぱりああいった世界なのでしょうか?
何だか恐ろしいです・・・。(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル

あたるさんへ * by マク→あたるさん
いや、いや、いや、あたるさん!
これ買ったってだけで、まだ1冊しか読んでないんですよ~。
それがどれがどれとつながっているのかわからないので、どれから読もうか
迷ってるって事なんでして~。

この本「ダークタワー」1巻の発行は1982年ですが、
雑誌に連載された第1話が載ったのが1978年の10月だそうです。
ってことはキングがいつから書き始めたのかまではわかりませんが、
スタジンと同じくらいなんじゃないかと思うんですよ。
それにも因縁を感じちゃいますよねえ。不思議だあ。

さくらさんへ * by マク→さくらさん
そうなんです。「IT」の人です。
私は「IT」は小説の上巻まで読んで挫折して…
そのあとテレビでやっているのを見て、はぁ?と思った憶えが…
なんか、怪物系だったような記憶があるんですけど…
「ダークタワー」はもっとファンタジーで異世界ものなので、
もっともっと不思議な怪物やら騎士などが出て来ます。
でも反って、もともとがそんな世界なので反って恐ろしくないかもです。

Comment-close▲

スティーヴン・キング「ダーク・タワー1 ガンスリンガー」読了

スティーヴン・キング「ダーク・タワー1 ガンスリンガー」読了

「ダークタワー」、9時過ぎに1巻を読み終わったんですが、この1巻は、ホントにまだプロローグと言った感じでした。黒衣の男を追いかけている主人公の生い立ちとこの世界の設定の紹介にしか過ぎず…その設定は、中世を下敷きにしたファンタジーで、ファッションと武器は西部劇風と言った具合…あとがきによれば本編が動き始めるのは2巻以降だそう。で、もって、黒の塔(ダークタワー)の設定が宇宙の調和と均等を保つ場所で、現在は崩...

... 続きを読む

20160303-06.jpg

「ダークタワー」、9時過ぎに1巻を読み終わったんですが、
この1巻は、ホントにまだプロローグと言った感じでした。
黒衣の男を追いかけている主人公の生い立ちとこの世界の設定の紹介にしか過ぎず…
その設定は、中世を下敷きにしたファンタジーで、
ファッションと武器は西部劇風と言った具合…
あとがきによれば本編が動き始めるのは2巻以降だそう。
で、もって、黒の塔(ダークタワー)の設定が
宇宙の調和と均等を保つ場所で、現在は崩壊の危機にあり、
その塔の修復と保全のために主人公のガンスリンガーは旅を続けてる…
むむっ?

しかも、これまでのキングの作品
「ザ・スタンド」「IT」「不眠症」「呪われた町」「ドラゴンの眼」「ローズ・マター」
「アトランティスのこころ」「骨の皮」「回想のビュイック8」「レギュレイターズ」
「タリスマン」「ブラック・ハウス」と直接ないし間接的に関係があると…。

…って、
な、な、なんか大まかな設定は「スタージンガー」
そして作者の今までの作品とおおかたリンクしているところは
松本零士ワールドを彷彿とさせられちゃうんですけど!!
まあ、たまたまそういうことになったってところなんでしょうけどねえ。

一気に「ダークタワー」を16冊読んだ方がいいのか、
発行順に関連作品を交えながら読んでいった方がいいのか迷ってましたが、
とにかく、それぞれの作品のキャラや町が登場したり
世界観が共通していたりしている作品がハンパなく多い(しかも大抵1作品が上下巻)ので…
諦めて「ダークタワー」を先に読んじゃおうかと思ってます。
あ~でも「呪われた町」と「不眠症」だけは先に読んだ方がいいのかなあ。
う~ん。迷うなあ。

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラッカムの爆撃機

ブラッカムの爆撃機

ここのところ、キングの本を読むのがマイブームになっておりましてみなさまのブログ巡りも出来ず申し訳ありません。本に走っている原因は…8月上旬から過去記事をこのブログにコピペを始めていたんですが、その時マウスを使い過ぎて…右手親指の付け根の痛みが出てしまいまして…今も痛かったり痛くなかったりを繰り返しているんですが、まあそれでパソコンを控えるためにと読み始めたら、読書にハマってしまったというわけでして…今...

... 続きを読む

20151005-04.jpg

ここのところ、キングの本を読むのがマイブームになっておりまして
みなさまのブログ巡りも出来ず申し訳ありません。
本に走っている原因は…
8月上旬から過去記事をこのブログにコピペを始めていたんですが、
その時マウスを使い過ぎて…右手親指の付け根の痛みが出てしまいまして…
今も痛かったり痛くなかったりを繰り返しているんですが、まあそれで
パソコンを控えるためにと読み始めたら、読書にハマってしまったというわけでして…

今日は手持ちのキングの本も読み尽くし、次の本が来るまでの間と、
なにか良い本ないかなあ~とマクタロウに聞いたら、
まだあの本途中だったよねと言われた本がこれ!
ブラッカムの爆撃機 でございます。

購入は2006年の10月!
…って、もう買ってから9年も経っちゃったのかー
って事に驚きつつ、今日休みながら、ぼちぼち読んで先程読み終わりました。
( もちろんマクタロウは買ってすぐに読んでます。つまり9年前に読み終わっている! )

なんで、当時は読めなかったのか不思議なくらい読みやすくて…
あぁ、でも、舞台が第2次世界大戦で、イギリスの英空軍の
爆撃隊の話なので戦争ものに馴染みがない私は、
入って行くのにちょっと骨が折れる部分はありましたかねえ。
でも次第にウェリントン爆撃機(ウィンピー)の中で死を意識しながら
戦闘を続ける主人公たちの友情や、やがて巻き込まれるある事件は…
それこそキングのホラーにも通じる不気味さがあってハラハラしながら読みました。

この本には他に「チャス・マッギルの幽霊」と「ぼくを作ったもの」の
2編も同時収録されていて、2編目の「チャス・マッギルの幽霊」は
そのタイトルの意味する通りのミステリー物で、
こちらも第2次世界大戦が始まった頃が舞台なのですが、
疎開して空き家になった豪邸の世話を頼まれた一家の少年が、
あるはずのない隣部屋に明かりが灯るのを見たところから始まります。
幽霊の正体やらその顛末やらひとひねりもふたひねりもしてあって(こんなに短いのに!)
甘く切なくほろ苦く読みました。

最後の「ぼくを作ったもの」は、
作者ロバート・ウェストールの自伝とでも言うべき短編で、
少年が恐れていた祖父との関係が描かれています。
祖父に対する恐怖と嫌悪は少年がまだ知らない人生への
未知への恐れだったのかもしれません。
とても児童書とは思えない味わい深い1冊でした。
尚、この本は、冒頭と巻末に宮崎(駿男)さんが、
自身がファンである作者にオマージュを込めた漫画が掲載されています。
( 宮崎さん自身は豚の恰好で登場しています。 )
宮崎さんの漫画で「ブラッカムの爆撃機」で主人公たちが乗るC機の
図解を見る事が出来て、物語がよりわかりやすくなっているところがミソでした。
しかしこの漫画のウェストールと宮崎さんの関係が「風立ちぬ」のカプローニさんと
二郎さんの関係っぽいんですけど特に意味はないですかね。(笑)


 今日の調子

いよいよ明日アクテムラの点滴に行って来ます。
MMP-3の数値が先月80近くあったので心配してます。
今日はタンスの引き出しに指を3本挟んでしまいメッチャ痛かったです。
まだちょっと痛いですが、(ちょっと赤くなってる)大丈夫かな。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 
* by soy
今日はアクテムラ点滴ですね
コメント早いですが、治療おつかれさまです
普通に手足をぶつけたり挟んだりすること わたしもたまにあります
リウマチの場所だったりすると 悪化したんじゃないかと心配になります
マクノスケさんは大丈夫でしたか?

soyさんへ * by マク→soyさん
soyさんありがとうございました。
これから行ってきます。
数値が良いと良いんですが…先月余りよくなかったんで心配です。
昨日のタンスは本当にうっかりで痛い思いをしました。
ちょっと赤くなってますが、大丈夫だったみたいです。
心配して下さって本当にありがとうございました。

* by 峰 裕二
マクノスケさん

時期的にもちょうど読書には最適ですね♪
私も買って読んでいない本がこれでもかって云うくらいあります(^-^;
最近、PCのやり過ぎで頭痛や肩凝りに悩まされてるので、マクノスケさんを見習って読書をしてみるのもいいですね!
でも、本は実家だからな~…(><)

そういえば、引き出しに挟んでしまわれたと云う指、大丈夫ですか?
もし痛みがとれないようなら病院に行かれた方がいいかもしれませんよ!
お大事になさって下さいね(^^)/

峰 裕二さんへ * by マク→峰 裕二さん
裕二さん、せっかくグレンダイザーが40週年なのにコメントに行けなくてごめんなさい。
明日にはなんとか時間が出来そうなので伺いますね!!

本はどんどん老眼は酷くなる一方ので読めるうちに読まないとなあと思って。
これも夢中のになってしまうので、程ほどにするように気をつけたいと思います。

指のことも心配して下さってありがとうございました。
お陰様で今朝見たらそれ程でもなくなっていてひと安心でした。
心配して下さって嬉しかったです。

Comment-close▲

スティーヴン・キング「ドクター・スリープ」読了

スティーヴン・キング「ドクター・スリープ」読了

「ドクター・スリープ」読み終わりました。いや~なんか「シャイニング」読んでダニーとジャックがルークとベイダーみたいだ…なんて言っていた私ですけど…なんかもうこれを読んだら、エピソード7がこんなだったらいいのにーってつくづく思っちゃいました。前作の主人公が年を重ねて、いろいろあったのちに辿り着いた場所で自分より強い才能を持つ若者と出会って、それを影ながら支えて行く…互いに協力して憎むべき敵を倒していく…...

... 続きを読む

20160303-04.jpg

「ドクター・スリープ」読み終わりました。
いや~なんか「シャイニング」読んでダニーとジャックが
ルークとベイダーみたいだ…なんて言っていた私ですけど…
なんかもうこれを読んだら、エピソード7がこんなだったらいいのにー
ってつくづく思っちゃいました。

前作の主人公が年を重ねて、いろいろあったのちに辿り着いた場所で
自分より強い才能を持つ若者と出会って、それを影ながら支えて行く…
互いに協力して憎むべき敵を倒していく…っていう理想的な展開!
いや~またまたダニーにルークを重ねて読んでしまったどうしようもない私。
でもダニー(ダン)とアブラ(ヒロイン)とのコンビは最高に良かったし、
( なんとなくその辺りの描写はアナキンとアソーカのようでした…。 )
やっぱりジャック(ダニーのお父さん)は悪い人じゃなかったんだと再確認出来て良かった!
もうその場面が良すぎて、思わず涙が出て来ちゃって…
なんべんも噛みしめるように読み直してしまいました。
ちょっと設定が、世界はスカイウォーカー一家で成り立っている!的な展開に
なっていますが、そこはダニーのあまりにも悲惨な過去を埋めるために仕方なかったかな。
いや、これでいいのかもしれない。本当にダニーには幸せになって欲しい。
最後まで読んで、その味わい深さに気づかされる1作でした。
…って最近の宮部さん、キングの影響受けすぎなんじゃあとも思ってしまったよ。(笑)

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

スティーヴン・キング「シャイニング」読了

スティーヴン・キング「シャイニング」読了

8月の末から読み始めた「シャイニング」おとといの晩(エアコンを背中に敷く前!)に読み終わりました。いや~キューブリックの映画との相違点はやっぱり超常現象を信じてやまないキングと幽霊なんて存在しないと思っているキューブリックのこの作品に対する視点の違いでしょうかねえ。キューブリックの良いところはジャックの狂気に焦点を絞ったこと。閉ざされたホテルで家族を襲うさまがまことに怖いわけなんですけど…キングは同...

... 続きを読む

20160303-05.jpg


8月の末から読み始めた「シャイニング」
おとといの晩(エアコンを背中に敷く前!)に読み終わりました。
いや~キューブリックの映画との相違点はやっぱり超常現象を
信じてやまないキングと幽霊なんて存在しないと思っている
キューブリックのこの作品に対する視点の違いでしょうかねえ。
キューブリックの良いところはジャックの狂気に焦点を絞ったこと。
閉ざされたホテルで家族を襲うさまがまことに怖いわけなんですけど…

キングは同じストーリーで、まったく違うジャック象を描いているんですよね。
狂うには狂ったが、それはホテルに巣食う思念(霊的存在)が彼の弱った心を
利用しそうさせたのであり、本当の彼は家族を愛していた…と。
息子のダニーの超能力=かがやき(シャイニング)が
これまた、この作品の大きな鍵になっているところもミソ。
彼は自分の力の操り方もわからず状況も呑み込めないにも関わらず、
悪霊に取り込まれまいと必死に抵抗を試みるんですね。
その健気さったら、アル中で暴力を振るうジャックに気に入られようと
顔色を伺う過去と相まって涙を誘うんですよ。
そして今更のように、だからタイトルが「シャイニング」なんだと気づく私。(笑)

で、もって…
読んでる途中から、なんか既視感みたいなものを感じ初めまして…
いやね。私の悪い癖なんですけど…
これって「スター・ウォーズジェダイの帰還」なんじゃ?ってね。
僅かに残った善の心を持ちながらも、邪悪な存在となった父を
開放すべく超能力(フォース)を持った息子が戦うってシチュエーション!!

あ~こういうのやっぱり燃えるわ~。
続編の「ドクター・スリープ」を早く読みたい!

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

文庫本「シャイニング」(上)(下)

文庫本「シャイニング」(上)(下)

昨晩、なんでだか寝付けず結局1時過ぎまでトイレへ行ったりまた寝てみたりの繰り返しでした。スティーヴン キングの新作を宮部みゆきさんが紹介するページに辿り着いて、それが「シャイニング」の続編だと知って興味が沸き読もうかなあ~と思ったんですが、「シャイニング」は映画は見てるけど本は読んだことないんですよね。前にテレビシリーズを放送していた時にチラ見したら…映画のあとにまだ続きがあって、これってそういう結...

... 続きを読む

20150821-04.jpg

昨晩、なんでだか寝付けず結局1時過ぎまでトイレへ行ったり
また寝てみたりの繰り返しでした。

スティーヴン キングの新作を宮部みゆきさんが紹介するページ
辿り着いて、それが「シャイニング」の続編だと知って興味が沸き
読もうかなあ~と思ったんですが、「シャイニング」は映画は見てるけど
本は読んだことないんですよね。
前にテレビシリーズを放送していた時にチラ見したら…
映画のあとにまだ続きがあって、
これってそういう結末だったのね…とちょっとビックリした憶えがあります。
ナウシカの映画と原作漫画を読んで作品のイメージが変わった時のような感じです。

なので…続編「ドクター・スリープ」を読むためには
まずは「シャイニング」を読まなきゃいかんだろう…と思いまして
2週間前くらいに文庫本を買ったんですけど、まだ1章しか読めてなくて…
…ってあの親子にもいろんな過去があったのねえ。
ダニー(息子)のお父さんに好かれたい感が健気ですでに涙目モード。
今日も午前中、読もうとベッドに横になったら、お昼まで寝てしまって…
こんなんだから進まないんだよねえ。



単行本品切れのため文庫本のリンクが貼ってあります。

 今日のメモ

昨日のブログのテンプレートの件ですが…
先程soyさんからは無事に表示されたとコメント戴いてひと安心。

それともうひとつ、昨日はあまり詳しく書きませんでしたが、
テンプレートで問題がありまして…
昨日メールでFC2の方から、私の使っているテンプレートが
作者の方の都合により表示出来なくなったので
他のテンプレートに差し替えて下さいとのメールが届きまして…
それで昨日はこのブログのテンプレートの作者の方のブログに
その旨、コメントさせて戴いてお返事を戴いたのですが、
全くそのような事はなく今でもダウンロードは可能だとのことで…
作者さんもFC2に問い合わせてくれているようです。
なので、これからもこの愛着があるテンプレートで行きますので宜しくお願いします。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

小説「過ぎ去りし王国の城」

小説「過ぎ去りし王国の城」

宮部さんの新作「過ぎ去りし王国の城」…先月の末に買ったままになっていて、今日ちょこっと読むつもりがなんだかノッて来ちゃって、半日で読んじゃいました。主人公の中三の男の子がたまたま出逢った不思議な古城の絵に同級生でみんなからいじめられている女の子と訳ありの元有名漫画家のアシスタントのおじさんがアバターを書き込んでその世界に入り込み、そこにいる女の子を救おうと画策する物語。まあ、その女の子の正体とか、...

... 続きを読む

20150519-04.jpg

宮部さんの新作「過ぎ去りし王国の城」…
先月の末に買ったままになっていて、今日ちょこっと読むつもりが
なんだかノッて来ちゃって、半日で読んじゃいました。

主人公の中三の男の子がたまたま出逢った不思議な古城の絵に
同級生でみんなからいじめられている女の子と
訳ありの元有名漫画家のアシスタントのおじさんが
アバターを書き込んでその世界に入り込み、そこにいる女の子を救おうと画策する物語。
まあ、その女の子の正体とか、いろいろとあって…
ただじゃ終わらないのはいつものパターンなんですけどね。

本の帯に書いてある「居場所なんか~云々」は
この話のもうひとつの要素なんですけど、メインはファンタジーで、
後半になってミステリー色が強くなって来ます。
主人公とヒロインの性格付けなど「木暮写眞館」っぽいですかねえ。
あれが心霊写真仕立てのミステリーなら、こちらはイラストってところ。
その世界に入れちゃうのは「英雄の書」とか「悲嘆の門」みたいな感じ。
現実とファンタジーの世界がリンクしていて行ったり来たり出来るとかね。
この中では私としては一番「木暮写眞館」が好きかなあ。
ページ数が少ないから登場人物も少なめなのも物足りなりなかったかな。
「木暮写眞館」の主人公と弟のような家族の話も欲しかった。
まあ、ある意味コンパクトにまとまった最近の宮部作品とも言えるけど、
そろそろ、こういうファンタジーと現実がリンクしている路線と違う作品も
読みたいぞー宮部さんーって感じかな。(笑)



 今日の調子

昨日、デリケートゾーンの痒み止めの塗り薬を買って塗ってます。
ちょっと良い感じなんですけど、一部に大きなおできも出来てまして…
それが痛くて…様子を見て治らないようなら婦人科に行って来ようと思います。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ




    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 

悲嘆の門(上) (下)購入。

悲嘆の門(上) (下)購入。

先月の下旬「木暮写真館」(上)(下)を読み始めてからイッキに宮部みゆきモードに突入。手元にある「模倣犯」と「理由」を再読し…「楽園」(上)(下)(「模倣犯」の続編)を読み続いて「英雄の書」(上)(下)を読み昨日、その「英雄の書」に続編があることを知り、仕事帰りのマクタロウにメールして買い物ついでに買って来て貰いました。(マクタロウご苦労様。)「悲嘆の門」…確かにビルの上に佇む怪鳥って設定がファンタジーと言えばフ...

... 続きを読む

20150318-05.jpg

先月の下旬「木暮写真館」(上)(下)を読み始めてから
イッキに宮部みゆきモードに突入。
手元にある「模倣犯」「理由」を再読し…
「楽園」(上)(下)(「模倣犯」の続編)を読み続いて
「英雄の書」(上)(下)を読み
昨日、その「英雄の書」に続編があることを知り、
仕事帰りのマクタロウにメールして買い物ついでに買って来て貰いました。
(マクタロウご苦労様。)

「悲嘆の門」…確かにビルの上に佇む怪鳥って設定がファンタジーと言えば
ファンタジーなんですが、それがダイレクトにオリジナルの「英雄の書」の
モンスター狩りをする友理子ことユーリとどこでつながるのかなあと思ってしまうほど
現実的事象が積み重なった設定で、ひとつ間違えればどっちらけになりかねない
危うさにハラハラしています。(って、見どころはそこじゃないだろうって話ですが…。)
きっと宮部さんのことだから、そう来たかってなって最後はまた泣いちゃうんだろうなあ。
それが堪らなくて読み続けてしまうんだけど…。(笑)

 今日の調子

プレドニン減量8日目…ちょっと背中が痛いのは本の読み過ぎか?
今日は「相棒13」の最終回。またみたらここに感想を少し書く予定です。

 「相棒13」最終回 19話 ダークナイト

冒頭でタイトルが出るというのも珍しいと思いつつマクタロウと鑑賞。
ってこれ「バットマン ダークナイト」のオマージュなんですね。
カイトくんはブルース・ウェインことバットマンで
あの狂信的な模倣犯はスケアクロウ(キリアン・マーフィー)ってところ。

でもねえ。ブルースは暴力と狂気の中にあって正義を追求しようとしたんであって
カイトくんの「それからなんで暴力行為=悪への鉄槌を続けたかわからない」って
言うのがちょっと怖いところ。あの人食いの「ハンニバル」だって自分の趣向は
わかってて人を食べてるんです。
しかもカイトくんは刑事だったのだから尚のことヤバイんです。
いくら奇をてらうと言っても果たしてこんなやり方が良かったかどうか微妙です。

たとえば、連続して襲った人全員が親友の妹殺しに間接的にでも関係があり
それを一掃したかった…と言う目的を持った暴行だったらばまだ良かったのに。
暴力を振るった原因を右京さんのせいにしたかったカイト父もあんまりと言えば
あんまりなんですが、そこが親譲りだったとも言えるのかなあ。
まあ100歩譲って最終回はこれと同じ内容にするとしても…
それだったらせめてシーズン13の最初からそう言う事件が起こってるって事を
振っておいた方が良かった。あまりにいきなりカイトくんが怪しい人に成り下がり
過ぎて見ていて痛かった。輿水さんってこんな脚本書く人だったかなあ?
それとも伊東Pの趣味なんだろうか?あぁ、解さないなあ。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ
「スター・ウォーズの部屋」ブログ更新しました。


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] *  * テレビ * 相棒
こんにちは * by ビオラ
マクノスケさん、読書に没頭出来てますね。
しかも、宮部みゆきさんの本って長編だから、ハマると
次が読みたくなりますね。
「模倣犯」「理由」は読んだけど、最近
宮部さんの作品はすっかりご無沙汰しちゃって。
小説も、頸椎と目の具合が良かったら
もっと読みたいけれどね(^_^;)

減量も頑張ってますね!!
順調に行きますように。

ビオラさんへ * by マク→ビオラさん
ビオラさんこんにちは!
宮部みゆきにハマってしまい1ヶ月足らずで10冊近い量を読んでしまい
もう目がしょぼしょぼで…PCやるのも字がぼやけてしまってる上、
首の具合も悪くなってしまって、そこから背中まで痛みが来て…
一区切り着いたのでこのへんでしばらく読書はお休みしようかと思います。
「楽園」は「模倣犯」の続編と言うかスピンオフなので…
ちょっと荒唐無稽なところはありますが面白かったです。
「英雄の書」と「悲嘆の門」はファンタジーなので
私にはちょっと食い足りない感じでした。
宮部さんには私はファンタジーは求めてないのかなあ~とつくづく思いました。

減量もちょっと影響が出ているかもなんですが、頑張ろうと思います。
応援して下さって嬉しいです。ありがとうございます。

Comment-close▲

リウマチのリハの帰りに本を買い込む!

リウマチのリハの帰りに本を買い込む!

今日は月に2回のリウマチのリハビリの日。マクタロウの運転で行って来ました。第1第3土曜日に行ってるんですが今月は21日が春分の日でお休み。因って今日が今月最初で最後のリハビリなんですが、これとは別にOTの方で13日に予約を入れて貰ったので、この日は父に運転を頼んでいます。リハ前の問診のあと電気室で首の牽引と両肩、両ひざのマイクロ波をやったあと数回の入院の際に度々お世話になっていたPTのI先生にストレッ...

... 続きを読む

20150307-04.jpg

今日は月に2回のリウマチのリハビリの日。
マクタロウの運転で行って来ました。
第1第3土曜日に行ってるんですが今月は21日が春分の日でお休み。
因って今日が今月最初で最後のリハビリなんですが、これとは別にOTの方で
13日に予約を入れて貰ったので、この日は父に運転を頼んでいます。

リハ前の問診のあと電気室で首の牽引と両肩、両ひざのマイクロ波をやったあと
数回の入院の際に度々お世話になっていたPTのI先生にストレッチと腰周りの
筋肉のもみほぐしをして貰いました。I先生は今日で外来から入院病棟の方に
移動になったそうで今日でお別れでした。院内を歩いていれば、またどこかで
バッタリ会えるかもしれないのですが、やっぱり寂しいですね。
I先生、入院病棟に行っても頑張って下さいね。

で帰りに松屋でお昼を食べてからTSUTAYAで本を購入。
(続きを読むに各本のアマゾンのリンクを貼ってあります。)
今読み直している宮部みゆきの「理由」を読み終わったら「楽園」(「模倣犯」の続編)
を読もうと思っています。「ガンダムORIGIN」はマクタロウが買ったのですが、
私、11巻くらいで挫折しているのでまずは続きから読まないと…。(笑)

 ねこあつめ16日目

20150307-05.jpg

ぷりんすさんが来ました-!(種類がペルシャだから絨毯巻いてるのかな?(笑))
この画像にはないけれど先程「ホットカーペットL」を買いました!
どんなねこが来るのか楽しみです。

 今日の調子

ちょっと背中の揉まれたところが痛い。揉み返し痛い-。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ
「スター・ウォーズの部屋」ブログ更新しました。

... 続きを読む     ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] *  * 関節リウマチ
あのね * by ゆうみ
ブログ巡回してると いたるところで ねこあつめの話題なの。
若い人だけでなく同年代のお父さん方も楽しんでるようだよ

う~さんへ * by マク→う~さん
私も他のSNSの人に教えて貰ったの。
そこは昨年の暮れから結構やってる人多くてね。
今、みんなやり始めてスレッドが賑わってるよ~。

* by soy
マクノスケさん こんにちは。
こちらで また ねこあつめ報告させて頂きます
今朝にわさき拡張できました!
こちらで教えて頂いて 家族会議で始めたゲームですが
家族の方がハマっていまして ねこの取り合いになっています
いつも紙袋に入っているねこは性格がびびりで戦闘力がなく
こういうのを見るのも楽しいですねぇ。

soyさんへ * by マク→soyさん
soyさんどうもー!
にわさき拡張おめでとうございます!!
嬉しいですよねえ~。なんか自分で家持てたような感覚!
私も見知らぬねこが来ると来たよーとマクタロウに見せています。
紙袋のにゃんこはそういう正確だったんですね!
しばらくかみぶくろを表示してなかったので気がつかなかったです。
今度また表示してみますね~!情報ありがとうございました。

Comment-close▲

小説「木暮写真館」下巻

小説「木暮写真館」下巻

いや~イッキに読んじゃいました。これ上巻の第2話が私的には一番泣けたんですが…下巻にも主人公英一と弟ピカこと光の病気で死んだ妹風子へのいきさつで泣かし処が用意されています。上巻からすこ~しずつ蒔いて来た種をイッキに発芽させて花開かせる宮部さんの筆致はさすがとしか言いようがなく、また泣いてしまいました。やっぱここでも人の中に潜む「毒」と「優しさ」「弱さ」の対比が絶妙でいいんですよね。最後もねえ。その...

... 続きを読む

20150226-04.jpg

いや~イッキに読んじゃいました。
これ上巻の第2話が私的には一番泣けたんですが…
下巻にも主人公英一と弟ピカこと光の病気で死んだ妹風子への
いきさつで泣かし処が用意されています。
上巻からすこ~しずつ蒔いて来た種をイッキに発芽させて花開かせる
宮部さんの筆致はさすがとしか言いようがなく、また泣いてしまいました。
やっぱここでも人の中に潜む「毒」と「優しさ」「弱さ」の対比が絶妙でいいんですよね。

最後もねえ。その前の前の段階から「予兆」として結末をほのめかしてるもんだから
途中で辞められなくなっちゃうんですよね。まさか…「誰か」みたいな事件は解決するけど
あの人物の…どす~っっと来るいや~な感じみたいなのは勘弁って思っていたら
ちょっと甘酸っぱい感じで良かったかな。
まあその前の法事のシーンは痛快を通り越して宮部さんの激しさを感じちゃったけど。
読んでいる最中も主人公の英一くんが「これは杉村三郎さんシリーズの高校生版か?」
と思うくらい、なんだか三郎さんを若くしたようなキャラで(親切で人が良いところ)
解説の宮部さんのインタビューを読んだら、宮部さんの視点が
「愛より親切」に移って来てたのね。成る程納得。

しかし宮部さん今回も映画愛半端なかったなあ。
「物体X」やけに引用するなあと思ったらカーペンターのファンだったんですね。
(あとがきに書いてありました。)他にも「ゴジラ」シリーズのパロディ映画が
登場したり果ては「ガメラ 大怪獣空中決戦」まで登場。
マニアック過ぎるだろ!と思ったけど「ガメラ」の金子監督が
宮部さんの「クロスファイア」の映画も監督してるんだから
全く縁がないというわけでもないか~。



[作品に登場した映画]


アイアンジャイアント 予告編

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] *  * 映画
* by ヒッシー
物体Xと小説がまったく繋がらないんですが(笑)
そんな内容・・・じゃないよね

ヒッシーさんへ * by マク→ヒッシーさん
内容は心霊写真の謎を解いていくのがメインなんですが…
主人公の親友のお父さんが観る人によって違う芸能人に似てると言われる
と言うところから「物体Xみたいだ!」というようなたとえで何回か使われています。
大学の映研で自主映画「ゴプラ」を作っているという展開に「ゴジラ」のパクリじゃ?
とか、グループで動物園に行った時に親友が青いメタリックのつなぎを着ているのを
みんなに「アイアンマン」(←みんな映画に詳しくないので勘違い)と言われるんですが
お店の店員に「鉄人28号」と言われたけど自分としては「アイアンジャイアント」
のつもりなんだけど…と言う会話が出て来ます。
その映研の怪獣映画にエキストラ出演することになった主人公の友達が「ガメラ
大怪獣空中決戦」の橋のシーンの中山忍の演技を参考にしたというくだりもあります。

Comment-close▲

小説「木暮写真館」上巻

小説「木暮写真館」上巻

画像は21日に撮った物。いっしょにうつっているのは日記を書いている「ほぼ日手帳」昨日の傷の痛みは押さえなければ全然感じなくなってきたんですが夕方くらいから胃の下辺りがしくしく痛くて…なんだろうなあと。今日は昨日録画した「ブラックリスト」を見るつもりが…このところ読んでいる宮部みゆきの「木暮写真館」に夢中になっちゃって、1日中読み続け下巻に突入。ソファに座ったり寝そべったりしていた姿勢に問題があったのか...

... 続きを読む

20150225-06.jpg

画像は21日に撮った物。いっしょにうつっているのは日記を書いている「ほぼ日手帳」

昨日の傷の痛みは押さえなければ全然感じなくなってきたんですが
夕方くらいから胃の下辺りがしくしく痛くて…なんだろうなあと。
今日は昨日録画した「ブラックリスト」を見るつもりが…
このところ読んでいる宮部みゆきの「木暮写真館」に
夢中になっちゃって、1日中読み続け下巻に突入。
ソファに座ったり寝そべったりしていた姿勢に問題があったのかも!

いや~でも第一話の「木暮写真館」はちょっとかったるかったんですけど
第2話の「世界の縁側」(←これも「木暮写真館」です。)には泣けちゃって~。
なんとな~くあいつがあやしいんじゃないかとは思っていたけど
私はその人、自分の素性も全部でっち上げて丸々騙してると思っていたから…
まさかそんな事情があったとは…って感じで切なくなっちゃって…
そういうヤツとは知りながら心のどこかでそいつの幸せを期待しちゃってる思いに
思いっきりストライクを投げ返してくれる宮部先生、やっぱ上手いよー!
あの時のコゲパンのセリフが胸を打ちますねえ。
って、花ちゃんとの展開も、これまた変化球来たよ~って感じで
どこまでも緩く深く投げ込んでくる宮部マジックに後半も期待しまくりです。

 ねこあつめ6日目

20150225-05.jpg

朝見たら金にぼしが初めて6日目にして180貯まってました!
そこで「にわさき拡張」を購入~。可愛い~。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ
「スター・ウォーズの部屋」ブログ更新しました。


ツイッターでみつけた「アカデミー賞作品賞ノミネート紹介の時に使われたアニメ動画集」
メッチャ良く出来てます!


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 
* by にいな
皮膚の検査お疲れ様でした。早く痛みが引くといいですね。
検査結果も良いことを祈ってます。

ねこあつめは庭先拡張が出来たんですね!可愛い♪
私も追いつきたいです(^^ゞ

ねこあつめ * by ゆうみ
下の娘も楽しんでやってます。
お尻しか見えないとか 顔が見えたとか楽しそうです。

にいなさんへ * by マク→にいなさん
ありがとうー!!
痛みは取れたんですが昨日消毒(茶色いヤツ)を付けたら
もう染みて痛いのなんのって拷問受けてるみたいでした~。
今日も染みるのかなあ~。嫌だなあ。
検査の結果もホント気になります。良い結果を祈ってやって下さいね。
ねこは金にぼし180で買えるので頑張って下さいね。
たぶん1週間掛からないで貯まると思いますよ~。

う~さんへ * by マク→う~さん
う~さんの下の娘さんもやっているのね!!
そうそうトンネルからおしりが見えたりしてるのがとっても可愛い-。
癒されてます-!

Comment-close▲

緋色の研究 (鮎川信夫 訳) 拾い読み

緋色の研究 (鮎川信夫 訳) 拾い読み

今日は昨日の点滴の影響か…なんだか怠くて無性に眠く昼頃まで二度寝。 そのあともイマイチ眠気が取れず、結局夕方までダラダラ過ごしてしまいました。そのあと思い立って先日から読み始めたシャーロック・ホームズ大全の「緋色の研究」の続きを拾い読み。いや~なんか、こんなにも忘れるものか~って程忘れているのに愕然。復讐のために犯人が「毒の錠剤」と「毒が入ってない錠剤」を殺したい相手に選択させるところまで読んで、...

... 続きを読む

20140627-02.jpg今日は昨日の点滴の影響か…なんだか怠くて無性に眠く昼頃まで二度寝。 
そのあともイマイチ眠気が取れず、結局夕方までダラダラ過ごしてしまいました。
そのあと思い立って先日から読み始めたシャーロック・ホームズ大全の「緋色の研究」の続きを拾い読み。

いや~なんか、こんなにも忘れるものか~って程忘れているのに愕然。
復讐のために犯人が「毒の錠剤」と「毒が入ってない錠剤」を殺したい相手に選択させるところまで読んで、あー!!!となって…

全くねえ。それってバッチさんの「シャーロック」の1話を見た時にファンなら気がつくところでしょう!(笑)しかも原作の犯人の職業が馭者(馬車を走らせる人)って!知ってたら「シャーッロク」でタクシーの運転手が映ったところでおぉ!となるべきだったのにねえ。でも、さすがにこの話が犯人の過去に迫る壮大な2部構成になっていたことは覚えていたんですが、今読むとホームズとワトスンの出会いよりもこっちの物語の方に興味をそそられちゃって、いや、当時もそう思ったから、同じようなタイプの「恐怖の谷」が好きだったのかな~と思ってみたり。

でね。この部分の映像化したらメッチャ面白いと思うんですよ。
チャン兄の「第九軍団のワシ」の後半みたいな感じで映像化したら、結構イケるものになると思うんですけどねえ。いっそのこと、これの犯人を主役にして大いなる復讐劇を映像化ってのはどうでしょうかねえ。ホームズを映像化しておいて原作通りやるとホームズが半分も出てこないってのもホームズの映画としてどうよって事になっちゃうと思うし。え?それって物語があまりにもコテコテ過ぎる?いや、上手い人に脚本書いて貰えばそれなりに面白いと思うけどなあ。あ、その場合、モルモン教は他の教団に変えた方が良いとは思いますが。

「緋色の研究」はジェレミー・ホームズにハマっていた頃に買ったこの本(画像)が、実家にあると思うので注釈付きでまた読み直してみたいと思っています。尚「緋色の研究」は原題を「A Study in Scarlet」と言いまして現在では「study」は「研究」ではなく「習作」と訳すべきだとする説が有力になっており、この全集では「習作」と訳されています。翻訳者は日本シャーロック・ホームズ・クラブ主催の小林司、東山あかねご夫婦です。



 今日の調子

夕方から眠気も取れ元気になってきました。
アクテムラが効き始めたのかしらん。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] * 

お宝発掘:シャーロック・ホームズ大全

お宝発掘:シャーロック・ホームズ大全

今日は朝5時に起きてワールドカップブラジル大会日本対コロンビア戦を見てました。岡崎は得点したんですけど…やはり世界の壁は厚かった。また4年後のロシア大会目指して鍛錬を積んで下さい!今日はブログのカスタマイズなどやっていたんですが、同じことをやっていると目も疲れるし腰も痛くなるので昨日から読み始めた本を少し読みました。その本がこれ!前に実家から持って帰ってきたお宝グッズの1つです。昔、ジェレミー・ホ...

... 続きを読む

20140625-03.jpg

今日は朝5時に起きてワールドカップブラジル大会日本対コロンビア戦を
見てました。岡崎は得点したんですけど…やはり世界の壁は厚かった。
また4年後のロシア大会目指して鍛錬を積んで下さい!

今日はブログのカスタマイズなどやっていたんですが、
同じことをやっていると目も疲れるし腰も痛くなるので
昨日から読み始めた本を少し読みました。
その本がこれ!
前に実家から持って帰ってきたお宝グッズの1つです。
昔、ジェレミー・ホームズにハマっていた頃に買ったホームズ本。
1冊で47作品が読めるという太っ腹な本です。
で、その時はよく考えずにこれでホームズの話が全部読めるんだ~とばかり
思ってて…あとで全 60編中の47編収録とわかりガビーンとなりました。(笑)
そうなんです。「事件簿」12編と長編「恐怖の谷」の13作品は未収録だったんです~。
しかも「恐怖の谷」は私のお気に入りの長編だったのでちょっとガッカリ。
まあ新潮文庫版を持っていたからいいんですけどね。

20140625-04.jpg

で、久々に見てみたら…
上下横にしみが…。長年放置しているとこんなになっちゃうのねえ。
只今「緋色の研究」を読み返し中~♪


 今日の調子

20140625-02.jpg

ちょっと腰が痛いかなあ。
明日はアクテムラの注射なので打つまでの我慢!
直接腰に効くわけじゃないけど…
全体的に身体が軽くなるので明日が待ち遠しいです。
片付けしながらブログのカラムを変えたり壁紙つけたりしてました。

 今日の更新

マクタロウとふたりで運営する「のほほん本舗」トップページ:今日の空
「日刊のほほん本舗」今日の空の全景写真のブログ

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
[Tag] *  * ブログ
* by 峰 裕二
マクノスケさん

腰痛がおありのようですが、大丈夫ですか?
腰が痛いと本当に辛いですよね(><)
早く痛みが治まるといいのだけど…
実は、私も左手首の腱鞘炎が再発したのか、最近、前ほどじゃないけど痛みが出て来てまた整形外科行かな~と悩んでます(^^;
今週は喘息の方の通院もあるし、もう少し様子見てからかな~。
マクノスケさんもどうかお大事になさって下さいね!

そうそう!
大事に保管してる本でも古いとページの端が黄ばんできちゃいますよね(><)
仕舞い込むよりも、たまに取り出してページをめくったりする方がいいのかな~?

* by にいな
日本のW杯が終わりましたね…岡崎くんは点を取ってくれたので、くじけずにまた4年後を目指してほしいです。

ホームズ本!全部入ってないのは残念でしたが、それでもすごく分厚いんじゃ?重そう(^_^;)
体調は大丈夫ですか?湿度も影響するのかな?お大事にして下さいね。

大丈夫? * by ゆうみ
腰の痛いのは しんどいよね。
おまけにしびれまでついてるから 大変。
無理しないでね。
今朝約束どうり5時に起きてサッカー見て 家事を済ませてから
ずっと爆睡してたよ。

峰 裕二さんへ * by マク→峰 裕二さん
腰痛…前に見て貰ったら骨が1箇所ずれているので痛いことが判明して
もう治しようがないので…ストレッチなどをして無理しないように
心掛けるしかないみたいで…
まあリウマチのリハの時に腰も診て貰ってるって感じなんです。

裕二さんも腱鞘炎お大事にして下さいね。
腱鞘炎だと冷やした方がいいのかなあ?
お互いに本当にいろいろあって大変ですけど頑張りましょうね。
喘息もお大事に。

本は普通に本棚に仕舞ってたんですけどやっぱりダメですねえ。
暗いところに置いてたまに出してやるとかがいいのかもしれないですけど
実家まで手が回らなくて…(自分ンとこでもやってない!(笑))

にいなさんへ * by マク→にいなさん
いや~そんなに強くないとは思っていたけど…
まさか1勝も出来ないとは思わなくてちょっとショックでした。
岡崎と内田は頑張っていたとは思うんですけどねえ。
ザックも責任を取ると言っているので、今後の後任の監督にも注目ですね。

ホームズ本はサイズがA4で結構重いです。
紙がマンガ本のような紙なのでその割りに軽めなんですけど
とても仰向けになって読むわけにはいきません。(ちょっとしんどい!)
体調は右の膝が痛くてちょっと心配です。
陽気の星だといいんですが…骨に来てるとなるとね。
しばらく様子を見てみますね!

う~さんへ * by マク→う~さん
う~さんも大変そうだね。
本当にお互い大事にしないとダメだね。
サッカーは本当に残念でした。
コロンビアには実際難しかったとは思うけどコートジボワールとギリシャ
には勝てたと思うだけにちょっと後悔が残る大会になっちゃいました。

Comment-close▲