05 2018

映画「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」2D字幕版

20180805-04.jpg

今、シリーズ何作目かもわかってないけど、トムちんの温いファンの私としては
見に行かねばならぬーとデカいスクリーンのある小田原まで遙々見に行ったわけですが…
隣の方がやけに匂うコロンをつけてまして…臭いのなんのって、それに上映時間が
147分って2時間半もあって、その大半がトムちんの大がかりなアクションの連続。

何の苦行か!と思いましたが…
これがまあストーリーは(たぶん)いつもとそう変わらず、
映像は奇をてらった演出もそれほどなくて良い感じ。
これほど長くなければ、IMAXで見直したいと思うほど、
良い感じだったんですが、なんかもうトムちんが無敵…
いや不死身すぎて、過剰なほどに撮った映像全部使って見せますよと
言わんばかりのシーンの長さに、もうちょっとドラマも入れてくれた方が
キャラに感情移入出来るんじゃないかな?とか思ってみたりもした
「ミッション・インポッシブル」第6作でございました。

まあよく考えてみれば…今回の事件のきっかけを作ったのはハントくんなんですが、
それもなんだか、きっとたぶん見た人全員が私だったら、そんな失敗はしないって
思うところなんですけど、ペッグさん(ベンジー)とヴィング・レイムス(ルーサー)の
お笑い担当組との厚い友情を描くために必要だったって事にしておきましょう。
今回もイルサ役のレベッカ・ファーガソンは格好いいし、
ゲストのヘンリー・カヴィルくんも大熱演!

音楽もジマー一派のローン・バルフェでなんとなーく「インセプション」っぽすぎたような
気がしないでもないですが、ラロ・シフリンのテーマ曲を存分に使ってくれてるので
そこは痛快な気分で聴くことが出来ました!
星をつけるんだったら★★★☆☆ってところでしょうか。

しかしハントくんの元妻のジュリアを演じてるミシェル・モナハンって、
あんなにイルサ役のレベッカ・ファーガソンに似ていたんでしたっけ?
これはトムちんが自分好みの女優さんをキャスティングしてるとしか思えないんですが…(笑)
注:トムちんはこの映画の製作もやっております。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空の画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。





映画  映画館で観た映画  


31 2018

ニニサンノヘヤブログ 2006年2月まで移行

20180731-02.jpg

先週からやり始めた「ニニサンノヘヤ」のホームページのブログ移行。
https://ninisroom.blog.fc2.com/
2002年から始めて今やっと2006年の2月まで移行出来ました。

移行しながら記事を読み返してみると…
なんだか2005年~2006年の頃の方が充実していたような気がするなあ。
決して現在は惰性でやってるとか、義務感があるとかじゃないんですけどね。

まあ、あと12年分?(笑)
ぼちぼち頑張りたいと思います。

それから…予告に上がった当初は全然気にしてなかった映画
「プーと大人になった僕」(原題クリストファー・ロビン)の予告を見たら、
なんだかすっかりツボにハマちゃって…
最初はユアン・マクレガーが良いなと思ってたんですけど…
このCGのプー(特にティガー!)が堪らなくツボで…
これは見に行くしかないーーっと思った次第です!!



リウマチの方はこの暑さで、ちょっと怠いかなあ。
朝起きると寝てるときの足首の角度の問題なのかちょっと痛かったりしています。
最近プレドニンはほぼ9mgなので、この調子で減量まで持って行けたら良いんですけどねえ。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。



ブログ  ニニサンノヘヤ  映画  


16 2018

マーク・ウォルバーグフィギュア諸々 ゲット!

nini-20180716-02.jpg

今日はですね。
かわいいはなちゃんと言う抱き人形を探しに富士宮に行ったんですけど…
残念ながらはなちゃんには巡り会えず、逆にとんでもないフィギュアに遭遇してしまいました。


nini-20180716-03.jpg

まずは富士でブックオフ+という店に入ったところ…
ブラック・ジャックのドクター・キリコ フィギュアを発見!
値段も1780円と手頃だし、ここのところ、フィギュアやコミック全巻揃えたりしてるので、
こりゃあ、キリコ先生に呼ばれたのかなあ~と思ってみたり。
でもホットトイズのブラック・ジャックフィギュアと違って、
メディコムのリアルアクション・ヒーローズなので、ホットトイズのに比べると、
ちょっと落ちるなあと言う感じなんですが、ブラック・ジャック、ピノコに引き続き
ドクター・キリコが手に入ったことが嬉しいーー!!


nini-20180716-05.jpg

こちらは前に集めていた「ピンキー・ストリート」
全くの新品と言った感じで、販売価格108円なんですよ。
もう買うっきゃないでしょう!


20180716-04.jpg

DVDのコーナーで「マン・オブ・スティール」のブルーレイ+DVDが
950円だったので、「ワンダーウーマン」でDCファンにもなったので(笑)
「ジャスティスの誕生」と「ジャスティス・リーグ」も持ってるなら、この値段なら
買っちゃえーと買っちゃったわけなんですけどね。
ホントは富士宮にある古~いおもちゃ屋さんに行く予定だったんですよ。

でこのあと向かったわけなんですけど、かなり年季の入ったお店で…
店名は「ハトヤ玩具店」と言います。
入り口付近には93年当時の「ジュラシック・パーク」のおもちゃも並べられてました!


nini-20180716-04.jpg

でー、2階のプラモ、フィギュアコーナーで
PLANET OF THE APES 猿の惑星のマーク・ウォルバーグフィギュア発見!

これねえ。もう今から15年位まえにニニさんを連れて出先で写真を撮ろうと
思っていた頃、ネットで見たサイトがありまして、それがこのフィギュアを着せ替えて、
世界旅行させているというサイトで、このマーク・ウォルバーグが世界のいろんな
都市で記念撮影してる写真満載のサイトだったんですよ。
あぁ、こんな事やってみたいなあ~と大いに刺激されたサイトだったんですが、
ブクマするのを忘れて、以降辿りつけぬまま、現在に至るという訳なんです。

だから、もしこのフィギュアが売っていたら、記念に欲しいなあと
いうのもあったんですが、それとは別にある野望が!


nini-20180716-06.jpg

それはウチのテッドもどきクマちゃんとのコンビ結成!
テッドと言えば、マーク・ウォルバーグ扮するジョンの存在なしには語ることが出来ません!
このテッドもどきクマを買ったのが2013年!

この時、あの「猿の惑星」フィギュアがあればコンビ結成出来るのになあ。
…と思っていたんですよーー!あれから5年、まさかのコンビ結成にこうして
2体(ふたり)を会わす事が出来て、もう感無量ですー!
それにしてもマーク・ウォルバーグ、もうちょっと似てたら良いのになあ。
そうそう。値段は店のおじさんが千円引きにしてくれたので3800円くらいでしたよー。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。



フィギュア  映画  ニニサンノヘヤ  


15 2018

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」2D字幕版

20180715-03.jpg

いや~今日も朝から29℃ですよー!暑いのなんのって!涼むためにも(笑)近所のシネコンにマクタロウと映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」2D字幕版を見に行って来ました!

2015年に公開された「ジュラシック・ワールド」の続きなんですけど、その時は、ヒロイン、クレアの勝手気ままな性格に着いて行けず、最後までノリきれなかったんですが、クレアに関しては、今回は頼もしい姉御的な存在で、むしろクリプラ扮するオーウェンより活躍してた感じで良かったんですけど、なんだかオーウェンが出番の割りにバタバタしてるだけで、その割りに目立ってなかったところが残念だったかなあ!なんかもっとオーウェンとブルーのタッグを組んだ活躍を見たかったんだけどなあ。

予告にもあったスラ・ヌブラル島の爆発シーンが、タイトルの「炎の王国」にもなっていると思うんだけど、これまた、尺が短くてねえ。裏で蠢いてる陰謀の方がメインだったら、タイトルはこれにしない方が良かったような。映画の全体的な流れとしては「ジュラシック・パーク」と2作目の「ロスト・ワールド」を足してコリン・トレヴォロウ風味に焼き直している感じ。

ハンターの役で「名探偵モンク」のストットルマイヤー警部ことテッド・レヴィンさんが出ていて、「おぉ!」となりましたが、彼の恐竜へのある行為が、彼のオチを描きたいが為に用意されたものであるような気がしてなりませんでした。それを言うとロックウッドの孫娘メイジーちゃんも結末ありきのキャラだったようにも思えて、この映画の全体的な作りがそういうふうに出来ていたようにも取れるんですよね。

テンポは良いし、流してみるには良いけど、逆にそこが調子良すぎて、細かい事は気にしない的な作りになっているような気がするし、
最後は最後で結局テーマはそれ?…って無理じゃん。それ!

…って突っ込みたくなるような最後だったんですけど、続きでどんな締めに掛かれるか楽しみですよ-!エンドロールのあとについていたシーンも、次回作があそこから始まるって言うことなのかなあ?まさかゴジラとかパシリムとかと合流って事ないですよねーー。(笑)

それからエンドロールの最後にギレルモ・デル・トロ監督の名前を発見!今回のJ・A・バヨナ監督が「永遠のこどもたち」を撮った時の製作がデル・トロだったんですよね。それで賛辞を送ったのかもしれません。

それとこの記事を書いていてわかったんですが、ミルズ役のレイフ・スポールは「ハリポタ」のピーター・ペティグリュー ことスキャバーズのティモシー・スポールの息子さんだそうです。メイジーの乳母役アイリス役のジェラルディン・チャップリンは、バヨナ監督の常連だそうで、未見の「怪物はささやく」も見てみたいなあと思いました。と言うわけで、評価は★★★☆☆ってところかなあ。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空の画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。





映画  映画館で観た映画  


11 2018

リヴリーヤミ箱「サッカー箱」

livly-20180711-02.png

なるべく節約するようにしようと思ってたんですが、
先週リヴリーでサッカーねたが出まして…悩みに悩んで、
日本代表の試合がある時は、このレイアウトで応援出来るなあと思い、今日8点中6点をゲット。
いつもはダブることもあるんですが、この箱はダブることなくゲット出来る箱でした。

手前のサッカー風船はアニメーションで左右に動くようになっています。
島と背景だけでも良いかと思っていたんですがセンターサークルの島が出たのが5個目。
試しにもう1個回したら、サポーターキャップで…
これが思いの外、グリちゃんに似合ってたよ!
買って大正解でしたーー!!

映画鑑賞タイトルリストに追加!

以下の作品を映画鑑賞タイトルリストに追加しました。
死霊館エンフィールド事件* (2016) 鑑賞年度-2018-
死霊館* (2013) 鑑賞年度-2014-
キャビン* (2011) 鑑賞年度-2018-
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」2D字幕版 (2018)

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。



Livly  映画  


11 2018

Amazonプライム・ビデオで「死霊館 エンフィールド事件」

20180711-05.jpg

2014年の8月にWOWOWで見た「死霊館」
思えばこれがジェームズ・ワン監督との運命の(!)出会いでした。

感想は書いてないんですが、その前後に「インシディアス」の1作目、
2作目を見て(2作目は見てなかった!)
さらに「ソウ」シリーズ7作目までを一気見!

だんだんと未見の「死霊館 エンフィールド事件」が見たくなって来てしまって…
調べたら、Amazonプライム・ビデオにレンタル配信であることがわかりまして、
199円だけど、レンタルするより安いし、返しに行かなくて良いから楽だよねーって事で、
金曜日の夜(7/6)見ました。

ヴェラ・ファーミガさんとパトリック・ウィルソンが実在する超常現象研究家夫婦を再び好演!
今回は冒頭霊視した家でなぞの悪霊シスターと遭遇し、旦那の死の予知夢を見た
ロレイン(ファーミガさん)が、霊との対決に怯えながらも、イギリスのエンフィールドにある
民家に取り憑いた悪霊を退散するために赴くと言った展開。

相変わらずファーミガさんはきれいだし、パトリック・ウィルソンは、
妻思いでとっても優しい旦那さんでパーフェクト夫婦なんですよねえ。
こっくりさんの板で悪霊に憑かれてしまった次女が起こす怪奇現象描写は
前回ほど怖くはないんですが、次女の悪霊演技が凄まじくて…演技達者過ぎるだろって感じ。

でもって、前半で旦那死ぬかも…って振りが、後半、これでもかって程生きてて、
これにウォーレン夫妻の愛が絶妙に絡んでいて、ただのオカルト映画ではない、
霊能者の孤独やそれが何によって癒やされているのかがテーマにもなっているところが、
さすがジェームズ・ワン監督だなあーと今回も惚れ惚れしちゃいました!

でも今回こそ「死霊館」ではなくなってるしなあ。
だんだん邦題と合わなくなって来てヤバいんじゃあ。
しかし、シスターは結構あぁ見えて親切なところもあるんだなあと思いましたヨ。
あれって親切じゃなくてロレインの持つ神パワーがそうさせたのかな?

そして今年の9月…
「死霊館」3作目の「死霊館のシスター」が公開!!
エンフィールド事件の前日譚で、今回出たシスターに焦点を当てた作品らしく、
ロレインの役もファーミガさんの実の妹、タイッサ・ファーミガが演じています。
すいません!↑勝手に思い込んでましたが違う役のようです。
これは映画館に見に行くしかないか?
「続きを読む」に作品のキャスト&スタッフと allcimema の解説を記載してあります。


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。





映画  ストリーミングサービスで見た映画  


05 2018

Amazonプライム・ビデオで「キャビン」

20180705-03.jpg

夕飯の後、マクタロウとAmazonプライム・ビデオで「キャビン」の字幕版を見ました。
1作目の「ソー」を見てからクリス・ヘムズワースを「ヘムちゃん」と呼んで
応援して来ている私!2013年に日本で公開されたこの作品、ずっと見逃していたんですよね。
今回Amazonでみつけて見られて本当に良かったです。

で、私。これってヤングな男女が山小屋でイチャイチャ、殺人鬼に殺される…
って感じの「13日の金曜日」パターンのホラーだとばかり思っていたら…
なんか微妙だけどSFチック?

あらぬ方向に話が進んで…ホラー映画の変化球的な感じに、
ヤラレタ…って言うか、なんだろうなあ?盛りすぎに口ぽか~んって感じ?(笑)
って言うか結局コメディだったのか?と思う程、妙な展開にもなってるんですよねえ。

でも、こういうのもありなんじゃないかなあとも思いましたヨ。
変化球で来られるのも、そう悪くはないかもって感じですかねえ。
ヘムちゃんは「ソー」の頃なので、あまりイメージは変わらなくて、
主役でもないので、その割りに出番は多い方でもなく、
役も5人の中のマッチョな勇者的ないつもの感じ。
むしろマーティー役のフラン・クランツの方が目立ってるしなあ。
ホラーだと思ったらSFでサスペンスなのかと思ったらオカルトで
全体的にはコメディの雰囲気が漂う不思議な作品でした。

しかし作中に登場する日本の描写はあれ、なんだったんでしょうね。(笑)
作戦本部的には「失敗」だったって言ってましたけど、あれどういうふうになれば、
成功したって事になったんでしょうか?全くわからないんですけど、
映像的には頑張っていたと思います。

あ~あとシガーニー・ウィーヴァーも出てるんですよ。
あ、そういう方向の役なのね。
やっぱ、作り手が彼女を使いたいんだろうなあって思わせるような役でした。
まあ見て損はない作品で星★★★☆☆ってところかな。


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。





映画  ストリーミングサービスで見た映画  クリス・ヘムズワース  


30 2018

映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」2D字幕版

sw-20180630-04.jpgsw-20180630-03.jpg

なにかと評判がよろしくない「ハン・ソロ」…。
でも本編より今はスピンオフにノレている私としては
自分が好きなスター・ウォーズだけに小田原の映画館まで
期待も込めて見に行って来ました!

全体的な感想としてはまあ普通に面白いよ!って感じ。
ハンがチューイに会うまで何をしてたかとか出会いはどうだったのかとか…
ランドとの出会いとかファルコンを手に入れる経緯とかこんなだったんですよ~
って感じで描かれてます。

私としてはアクションバリバリのチューイの活躍が良かったかな。
あんなに動けるんだ~と感動すらしちゃいました。
意外なハンの過去は、え?って感じでしたが、ベケット(ウディ・ハレルソン)との
出会いから中盤までは、結構見せ場もあってぐいぐい見れるんですが、
その後の展開を考えると、出来れば、このまま最後まで
このメンバーで行ってれば、各キャラがもっと立って、さらにおもしろく
印象に残る話になったんじゃないかなあと思うんですけどねえ。

で、最後の最後の展開なんですけどね。
これってどうすんのぉ?って思っちゃったんですが、これ、あれですかねえ。
アニメの「クローン・ウォーズ」とか「反乱者たち」とか見てないと事情がわからないってオチ?
(ちなみに私は「クローン・ウォーズ」はシーズン2までしか見てなくて「反乱者たち」は未見。)
って言うか、いかにも続編ありきで終わっちゃってるんですけど…
この成績だと作られないんですよね?
あとは各自で想像して下さい…って事なのかしら?

まあ、その辺がもやもやが残るんですけど、新品のファルコンも見られたし、
ベケット一味の手が一杯生えているエイリアン、リオも好きになっちゃったし、
ランドが可愛がっているドロイドL3-37も味があって良かった。
音楽もメインテーマだけジョン・ウィリアムズが書いていて、他はジョン・パウエルが
やってるんですけど、旧3部作からの引用も多くてその部分は燃えましたね-!
あとはもうちょっとカットが長い方が良かったかなあ。
画面が暗い上、短くて忙しいとカタカナ大目の字幕を読むだけで大変で…
それだったら吹き替え見ればって話なんですけど、役者さん本人の声を聴きたいんですよ~。
ま、ソフトを買ったら見れば良いか~。(笑)

[本日の戦利品!]

sw-20180630-06.jpg

パンフレット特別版とTシャツ


sw-20180630-07.jpg

劇場限定のPOP!ハンとランド


sw-20180630-05.jpg

これは映画の帰りにハード・オフで買った中古のフィギュアのダース・モール!
2160円と安かったのとこのタイミングで出逢えた運命を感じちゃったので。(笑)
記事の最後にクレジットと解説を載せてあります。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。





スター・ウォーズ  映画  映画館で観た映画  


26 2018

Amazonプライム・ビデオで「ワイルド・スピード SKY MISSION」

20180626-02.jpg

今年の2/20以来すっかり御無沙汰だった「ワイルド・スピード」の続き、
7作目の「ワイルド・スピード SKY MISSION」を4ヶ月ぶりに23日にマクタロウと見ました。

ICE BREAK(8作目)とSKY MISSIONとどっちが先だっけ?と迷い、
てっきりICE BREAKの方が先だと思い込んで、
最初の5分くらいまで見て…こんなにも続いてないものか?となり、
調べたらSKY MISSIONの方が先で、慌てて見るのを辞めてSKY MISSIONを見始めたりして(笑)。
英語のタイトルも7作目が FURIOUS7 で 8作目が THE FATE OF THE FURIOUS だから
わかりにくいんですよねえ。そもそも何作目まで見たか覚えてなかったよぉ!

で、お話しなんですが…
前回、国際的犯罪組織のドン、オーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンス)の手から
レティ(ミシェル・ロドリゲス)を奪還したドム(ヴィン・ディーゼル)たちは、
オーウェン・ショウの弟デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)から命を狙われるんですが、
まあ要するに仇討ちってわけなんですけど、これまた元イギリス軍特殊部隊出身って設定で
(出たーー!ステイサムお決まり設定!!)強い強い!

で、これにアメリカの秘密工作組織のトップ、ミスター・ノーバディ(カート・ラッセル)が、
人物監視プログラム「ゴッド・アイ」と開発者のラムジー奪還のために
ドムファミリー(!)に仕事を請け負わせるという展開。
今回ホブス捜査官(ドウェイン・ジョンソン)は負傷のため入院していてアクション控えめ。
なので、ブラジル警察で通訳としてホブスの相棒となったエレナ
(エルサ・パタキ=クリス・エムズワースの奥さん)の出番もごく僅かなのが残念。

記憶を失ったレティの切なさとか、十字架のペンダントの伏線とか、
悪くはないんですけど、やってることがドッカンバッカンばかりで時間も長いんだなあ。138分!
テロリストも戦闘機やら無人機を縦横無尽に飛ばしちゃって、街中でミサイル撃ちまくりだし、
アメリカ怖えぇーってなっちゃわないのぉ?(笑)

って言うか…監督が「ソウ」シリーズのジェームズ・ワンだって言うんで期待してたんですけど、
なんだか誰が撮ってもこのシリーズ同じなんだなあ。
最も期待していたステイサムくんでさえ普通だったのも残念。
…しかしあの最後で次回にも出るってことはですよ。不死身としか言えない!
あれだったら絶対死んでるはずなんだけどなあ。

まあねえ。最後にFOR PAUL って出た時はちょっとうるっと来ちゃいましたがねえ。
くぅ~まだまだこれからだったのにポールのヤツ!
40歳なんかで死ぬなよぉーって言ってやりたいです。
作中では死んでないので、次回作でどういう展開をしているのか気になってます。
それから3のショーン(ルーカス・ブラック)とハン(サン・カン)が
出て来たのが懐かしかった-!やっぱりハンは良かったなあ。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメントする時間がない!という方は
拍手ボタンを押して励ましてやって下さい。

 



映画  ストリーミングサービスで見た映画  ジェイソン・ステイサム  


08 2018

ハン・ソロ サントラゲット!

sw-20180607-01.jpg

本日、2つめの記事になります。
昨日、Amazonに予約してあったサントラが届きました。
音楽はジョン・パウエル「ヒックとドラゴン」など作曲してる人です。
彼はハンス・ジマー率いる音楽集団「リモートコントロール」のメンバーで
私なぞはよく「一派の人」とか「ジマってるからリモコンの人だね?」
とか言ったりしてるんですけどね。

ちなみに以下のリンクから「リモートコントロール」のメンバー一覧を見られます。
Hans-Zimmer.com - Remote Control Productions Team

前回のローグ・ワンの時はマイケル・ジアッチーノで、聴き込むほどに、
ジョン先生っぽいところに気がついてほ~っとなったもんですが、
果たしてジマー一派のジョン・パウエル吉と出るか凶と出るか…
映画を見てからサントラを聴く派なので、聴くのは今月の最後になりそう。

あ、でもこのサントラ、テーマ曲だけはジョン先生が
作曲してるので、それを聴くのが一番楽しみかなあ-。




スター・ウォーズ  映画  音楽  


08 2018

アントマン&ワスプ ポスター#4~9

20180608-03.jpg20180607-02.jpg

第4弾~9弾が公開されました。単独キャラバージョンですね。
それぞれのタイトルの右上のちっこいアントマンとワスプが可愛いーー!!

って、ミシェル・ファイファー、2000年公開の「ホワット・ライズ・ビニース」から
見てなかったけど、役名調べたら、ホープのお母さん役!
って言うか、ピム博士(マイケル・ダグラス)の奥さんだった。
「アントマン」ではヘイレイ・ラビットさんと言う女優さんが演じてたんですが、
さすがに役が大きくなったのかミシェル・ファイファーになったんですね。
あーでも、1作目では、ホープのお母さん、ワスプの姿でしか出てないから、
あれはあれ、これはこれってこと?見てみないとわからないね。


nini-20180607-09.jpg

こちらは昨日の夜、マクタロウに撮って貰ったスコットフィギュアのセクシーフォト!(笑)
ま、スター・ウォーズのタオル敷いてますが…。


nini-20180607-10.jpg

その上、少女マンガ本持たせてみました。
娘のキャシーちゃん(スコットの娘)に読んであげるって設定で。
たぶん日本語読めないと思うけど。(笑)


20180608-02.jpg

こちらは今朝、iPhoneで撮ったセクシーショット!
持ってるドリンクはテーラー瀧川さんに戴きましたーー!
活用出来て良かった~~!!

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメント面倒という方は拍手ボタンを押して
励ましてやって下さい。

 


映画  マーベル  フィギュア  


06 2018

映画「デッド・プール2」

20180606-04.jpg20180606-02.jpg

2日(土曜日)の午後近所のシネコンで見て来ました!
全て小ネタが命の映画なので、ねたばれなしで感想書くのが難しいんですが…

スター・ウォーズのねたありました!(笑)
「帝国の逆襲」の見方が変わりましたよ。(ウソ!ウソ!)
冒頭から某映画の壮大なパロディで笑わせてくれて掴みはOK!って感じなのも憎い!

それに新登場のケーブルとドミノがこれまたキャラが立ってて良いんだなあ。
なんかもうある意味「アベンジャーズ」より感動!
家族ってなんだ?って意味では「万引き家族」超えてるんじゃ?

(← 見てないので想像で書いています!)

アベンジャーズにはソニーからレンタルのスパイディが
出てましたけど、こっちも案外豪華でビックリーー!(笑)
…ってそれより「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」にデップー出ていたの忘れてる時点で、
あの最後の方の展開に…おぉ!ヤッタ-!良かったね-!デップーって思いながら、
これってどの映画だったっけ?ってなってる自分が悲しかった。

20180606-03.jpg

ちなみにポスターはこれ!
デップー、ちゃんと一番右に載ってるよぉ!(笑)
これは「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」見直さないとダメだなあ。
テイラー・キッチュ(ガンビット)は覚えてるんだけど、ライアン・レイノルズ
あまりタイプではないので(おい!そこか?)印象薄くて覚えてなかったんですよね。
いや~、しかし、最後の最後まで笑わせてくれました。

ライアン・レイノルズは、もしかしてもしかするとこうやって
ねたに出来て「グリーン・ランタン」に出て案外良かったかも!(笑)
しかし、あの装置、何回でも使えるんだったら「アベンジャーズ」にも貸してあげて、
「インフィニティ・ウォー」無かったことにすれば良いのにね。(笑)
そう言えば、ラッセルくん役のジュリアン・デニソンくん、2020年公開の
「ゴジラ対キング・コング」に出演するそうで!
実は私が好きなサムのオーストラリアの映画「Paper Planes (2014)
にも出ていたんですよーー!結構売れっ子だったんですねえ。
以下に作品のキャスト&スタッフと allcimema の解説を記載してあります。

 今日の更新

    のほほん本舗     今朝の空、マクタロウのお弁当、スターウォーズ日めくりの画像追加
    日刊のほほん本舗     今朝の空のまとめブログ
    マクノスケマクタロウの日常     インスタグラムでアップした画像の一覧


記事を読んで下さったみなさまへ
コメント面倒という方は拍手ボタンを押して
励ましてやって下さい。


 



映画  映画館で観た映画  マーベル  


Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.