マクノスケblog

スター・ウォーズ、映画、ドール大好きおたく主婦の日記。

TOP > ブラックリスト

ブラックリストS3 #17 #18

ブラックリストS3 #17 #18

第17話「ソロモン(前編)」Mr. Solomon (No.32) / [ シーズン通算 #61]リズはレッドから、結社の処刑を逃れたソロモンが別の誰かに雇われて核兵器を奪おうとしていることを聞かされ、すぐさまチームへ事件の存在を伝える。しかしそんな中、核研究施設から核燃料輸送用キャスクが盗まれる事件が発生する。ゲスト:ランス・ヘンリクセン『エイリアン2』「ミレニアム」、エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第17話「ソロモン(前編)」
Mr. Solomon (No.32) / [ シーズン通算 #61]

リズはレッドから、結社の処刑を逃れたソロモンが
別の誰かに雇われて核兵器を奪おうとしていることを聞かされ、
すぐさまチームへ事件の存在を伝える。
しかしそんな中、核研究施設から核燃料輸送用キャスクが
盗まれる事件が発生する。

ゲスト:ランス・ヘンリクセン『エイリアン2』「ミレニアム」、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』、
タウニー・サイプレス「HEROES/ヒーローズ」
「ハウス・オブ・カード 野望の階段」 、
レスリー・ヘンドリクス「LAW & ORDER」
脚本:ブライアン・スタッドラー
監督:イーグル・エギルッソン
音楽:"Someone You Love" by Tina Dico(Tina Dickow) / "Wedding March" by Richard Wagner / "Safe and Sound" by Electric President
スーパードラマTV より引用)


5/17と5/24に録画した字幕版を昨日(5/25) 2話 続けて見ました。
まさかのランス・ヘンリクセン再登場に心が躍ったんですがあんなことに…。
( 余談ですがランス・ヘンリクセン、押井さんの「ガルム・ウォーズ」に出てるのね! )
いや、まあ、そうしないと話進みませんから仕方ないんですけどね。
ジーナもまだトムに未練タラタラだけど…一応は去ったってところですか。

それにしてもリズ!
今日結婚式挙げるから!
みんな来なくてもいいの…と言いながら(間に合ったら来てね)だしなあ。
衣装はTumblrで見てたんで知ってたんですけど、いやー、ちょっとなあ。
カチューシャとかあのミニのドレスとか微妙だなあ。
教会の銃撃戦の最中、弾が入ったバッグを拾いに行くところなんか
緊張してる反面、リズのイケてなさにうっすら笑いが出て来てしまった。(笑)
でも、映像が結構好きだったかな。
レスラーの捜査中の顔のアップとかナヴァービの教会での銃を撃ってる姿とか
カッコ良く撮れてました。車にペイントしたり飾り付けするアラムも相変わらず器用!
にしても、ソロモンの新しい雇い主とあのナビやってた人が気になるなあ。
そしてクーパーさんは即席牧師にもなりましたとさ。(笑)

第18話「ソロモン(後編)」
Mr. Solomon (No.32): Conclusion / [ シーズン通算 #62]

絶体絶命の危機に陥ったチームは、
レッドの生き延びる手腕に頼るしかなかった。
しかし、幾度となく危機をくぐり抜けてきたレッドも
難局に立たされることに……。
一方、トムとリズは思いもしない事態に直面する。
それは2人の今後に大きく影響することだった。

ゲスト:エディ・ガテギ『トワイライト』
『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:ダニエル・セローン
監督:ジョン・ターレスキー
音楽:"(You're) Having My Baby (feat. Odia Coates)" by Paul Anka / "Lighthouse" by Patrick Watson / "Theme From Blinking Lights" by Eels
スーパードラマTV より引用)


ソロモンの襲撃から「逃走車」で逃げたリズとトム。
結局結婚式に途中だったからまだ結ばれてはいないわけですよね。
って言うか、もう早く車を乗り換えた方が良いんじゃないかと思ってたら
思い切りみつかってるし ―――――― って、あんな車の当たり方されたら、
普通だったら大怪我してると思うんだけど、
さすがリズさま、転んでもタダでは起きないタイプ。

結局、逃げ切れなくてレッドが手配した
ナイトクラブで出産することになるんですけど、
ナイトクラブ?なんで?…と思っていたら、出産シーンにムーディーな曲&
ミラーボール&ライトで良い雰囲気の演出したかったちゅー。(笑)
( まあ、こんなところが好きなのよ。(笑) )
で、出張先生は、またまたリズの元彼ニック!(こういうところがニクイのよ!)
騙し騙され…リズも早産で産後に調子が悪くなり、移動中の車の中で ・・・ 。

ネットに出回ってる画像でリズがこういう事になっちゃうのを
知っていたのでやっぱりーとは思っていたんですが…
レッドことスペイダーの演技上手すぎでもう、泣けて来ちゃって。
キャプランに促されても去りがたいっていうところで
もうボロボロ泣きましたよ。
メーガン・ブーンも産休でしばらくお休みするらしいんですが、
シリーズ4も決まっていることだし…
どうやって復活するか見物ですね。
リズの居ない「ブラックリスト」でも全然OKってのも
淋しすぎるような気がするから、早く帰ってきてーって
思えるような感じになってる事を願ってます。


(You're) Having My Baby - Paul Anka and Odia Coates
トムが掛けたレコードの曲。
和訳はこちらのページ。くー泣けたよ-!
http://einzelzelle.blogspot.jp/2013/11/paul-anka-you-having-my-baby_11.html

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #15

ブラックリストS3 #15

第15話「ドレクセル」Drexel (No. 113) / [ シーズン通算 #59]インターネット分野で成功しているスタートアップ企業の設立者が、死体で発見された。殺害現場を見たレッドは、ある悪名高き殺人者の犯行だと考える。リズと特別作戦チームが犯人を捜査する中、レッドも独自の手段で殺人者を追う。その頃、トムは生死の境をさまよう状況におり……。ゲスト:クリス・チョーク「HOMELAND」「GOTHAM/ゴッサム」、ダニエル・ロンドン『パッ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第15話「ドレクセル」
Drexel (No. 113) / [ シーズン通算 #59]

インターネット分野で成功しているスタートアップ企業の設立者が、
死体で発見された。殺害現場を見たレッドは、
ある悪名高き殺人者の犯行だと考える。
リズと特別作戦チームが犯人を捜査する中、
レッドも独自の手段で殺人者を追う。
その頃、トムは生死の境をさまよう状況におり……。
ゲスト:クリス・チョーク「HOMELAND」「GOTHAM/ゴッサム」、
ダニエル・ロンドン『パッチ・アダムス』
脚本:デイヴ・メッツガー
監督:アントン・クロッパー
音楽:"The Killing Season (UNKLE remix)" by Mark Lanegan Band /
 "Dear Trouble" by Correatown( スーパードラマTV より引用)


5/3に録画した字幕版を本日(5/10)に見ました。
やっぱりリズがFBIに戻ったとは言え、中途半端な状態だから、
シリーズ1よりもたるくなっちゃてて、殺人アートの犯人の事件を
追っていくFBI面々と別行動のレッドの部分は良いとして…
リズパートがなんとなくもたもたしてるし、ヒステリックになるのもわかるけど、
ちょっと長すぎ&やり過ぎって感じかなあ。
元彼のニックとか顔もすっかり忘れてたし…(またしてもファン失格!)
レッドの手先になっていてビックリ。
しかもレッドったら、トムとは別れろとかリズに言ってたくせに、
トムの目撃者の人まで買収して リズのために トムを助けてるしなあ。
ちょっと都合良すぎかなあ。
ここまで見続けてると、なんかヤバイことが、起こった場合、どうせレッドが
裏で手を回して、問題が回避されるんでしょうって目でみてしまうんだなあ。
って思わせておいて…ってパターンもあるから注意だけど。(笑)
まあねえ。決して可愛くないけど、あの昔録画した養子縁組の時のビデオを見て
涙ぐむシーンとか良いシーンだし、トムとベッドで抱き合うところも良いんだけどねえ。

でも、やっぱりアラムのサイバーテク最強だなあ。
どこかで見たことが…とか前に1回とか…サクサク話が進んで嬉しい。
レスラーもリズは子供を手放さないって確信してたけど…
リズともいろいろあったから、レスラーなりに、
リズをわかっているのんだなあと思ってみたりしてね。
…って最後のあの絵は、今後どういう関わりを持ってくるのかなあ?
そして今回日本料理のフグキモの件で登場した料理長の名前がハンゾウ。
私的にはハットリとか苗字の方が良かったような気も。
調べたら市川達生さんという日本人の方でした。
いろんなドラマにゲスト出演している方のようです。

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #13 #14

ブラックリストS3 #13 #14

第13話「アリステア・ピット」Alistair Pitt (No. 103) / [ シーズン通算 #57]レッドとリズはチームと協力して、ある仲介人の企みを阻止しようとしていた。その仲介人は、敵対する2つの犯罪組織の家族を結びつけようとしていた。一方でトムは、昔の恋人でブラックリストに載っていた犯罪者ジーナ・ザネタコスと再会する。ゲスト:トニー・シャルーブ「名探偵モンク」、モリー・プライス「サード・ウォッチ」、ヴィンセント・カラトー...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第13話「アリステア・ピット」
Alistair Pitt (No. 103) / [ シーズン通算 #57]

レッドとリズはチームと協力して、ある仲介人の企みを阻止しようとしていた。
その仲介人は、敵対する2つの犯罪組織の家族を結びつけようとしていた。
一方でトムは、昔の恋人でブラックリストに載っていた
犯罪者ジーナ・ザネタコスと再会する。

ゲスト:トニー・シャルーブ「名探偵モンク」、
モリー・プライス「サード・ウォッチ」、
ヴィンセント・カラトーラ「ザ・ソプラノズ」
脚本:ニコール・フィリップス、アダム・サスマン
監督:ビル・ロー
音楽:"Clair De Lune" by Claude Debussy / "Carmen Suite No. 1: II. Intermezzo" by Georges Bizet / "Demon Days" by Robert Forster / "Douce Nuit" by Mark Ford( スーパードラマTV より引用)


4/19と4/26に録画した字幕版を本日(4/28)2話続けて見ました。
モンクさんことトニー・シャルーブがギャングの仲介屋で、
抗争中のギャングの子供を仲政略結婚でまとめちゃえーっ的な感じで、
話が進むんですが…途中途中でレッドが恋人と思わしき女性と
逢い引きしいてるシーンが描かれて、あとからモンクさんの話が
こちらにつながることがわかり、成る程ねえってなったんですが…
いつも思うんですけど、これ、この事件が起こる前にレッドが直接
出掛けて行って影で殺すってことは出来ないんですかね?
まあ、それ言っちゃ話にならないってとこなんでしょけど。

トムはトムでまたまた悪事に手を染めちゃって…
まあ、そんな生き方しか出来ない不器用なところがまた良いんだけどね。
でもすっかりジーナのこと忘れてました。シーズン1の6話でタイトルにもなってたのね。
もうひと多すぎで名前やエピソードまで覚えてられないよ~。
で、またリズったら、一気にお腹が大きくなってて、本当に妊娠してるにしても
もうちょっと段々とお腹が大きくなって来るとか出来なかったもんかと思いましたヨ。
って言うか、あんな過去を受け入れて養子にしてくれる里親もいなければ、
その後の生活まで口を出すのを了解してくれる夫婦っていないでしょ。
そんなに関わりたかったら、自分で育てろ!
とちょっと激怒モードになっちゃいました。(笑)
…って、モンクさんの犬、可愛かったね。


第14話「レディ・アンブロジア」
Lady Ambrosia(No. 77) / [ シーズン通算 #58]

行方不明となり死んだと思われていた子供が、突然 無事に保護された。
レッドとリズは、チームと協力してある女性の捜査を開始する。
彼女は子供たちを誘拐しているかもしれない危険な人物だ。
一方トムは、リズを助けるための計画が思わぬ方向へと進み、
衝撃的な結末を迎える。

ゲスト:セリア・ウェストン「アメリカン・ホラー・ストーリー: 怪奇劇場」、
レスリー・ジョーンズ「サタデーナイトライブ」
脚本:テイラー・マーティン
監督:ティム・ハンター
音楽:"Hot Stuff" by The Blacklist Cast / "I Still Remember" by Linda Crowe / "Sonata for Piano No. 8 in A Minor, K. 310: III. Presto" by Wolfgang Amadeus Mozart / "Just Breathe" by Don Brownrigg / "Had You So Long" by Rick Coyne
スーパードラマTV より引用)


子供を誘拐して育ててるおばちゃんには、訳ありの大きな子供がいました…
前にもこういうパターンの話ありましたよねえ。
今回は家族総出で、ちょっと壊れちゃってましたが、肉食の蝶とかいたんですね。
私、繰り返し書いてますが、蝶とか蛾が苦手で…
息子が手に乗せてるシーンは思わず目をそらしてしまいました。
ちょっと井戸が張りぼて感満載なのが、残念だったんですが、
最後に助けられた女の子がお母さんと会うシーンの演技が上手くてウルウル。
あのお母さんが渡してくれたファイルには、リズのお母さんの情報が
挟まっていたみたいだけど、具体的はどんなものだったのか気になるなあ。

陸運局のカーターさんも相変わらずのレッド待たせ攻撃で笑わせてくれて、
しかもモンクさんの犬の新しい飼い主になってくれて良かった。
って言うか、ラマの拷問ってなめ回しとかなの???いやー!!
まあね。それよりなにより、リズのヤツ、バカっちょ全開で笑っちゃいました。
ギャグでなかったら、怒るよ。マジで。(←マジなんだろうけどね。)
パンケーキをあんなに強火で焼いて挙げ句にキッチンペーパーに引火。
そりゃあ、バズだって来るでしょう!
テーブルの下に描かれたイラストのシーンはきれいだったから良かったけど、
もうトムもさあ。こんな子供を養子に出すだの火事を起こしかけてウッキー
とか言ってるリズのために命を掛けるなんて、ヤメレーって思っちゃいました。
トムはスピンオフに出演が決まっているので、死ぬことはないと思うけど、
毎回どんだけ痛い思いするんだろうなって感じで見ています。

それからリズのなかの人メーガン・ブーンが4/15に無事女の子を出産!!
これでシーズン4にも参加出来るね-。おめでとうございます!!
http://www.cinematoday.jp/page/N0082276




    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #12

ブラックリストS3 #12

第12話「フェーメ団」The Vehm (No. 132) / [ シーズン通算 #56]15世紀のドイツに存在した私的制裁を行う集団“フェーメ”の復活を意図した一団によるものと思われる殺人事件が発生し、チームは捜査を開始する。今回の集団は、小児性愛者を標的にしていた。一方リズは、トムとの将来について重大な決断を迫られる。ゲスト:アンソニー・キャリガン「GOTHAM/ゴッサム」、ケヴィン・ワイズマン「エイリアス」脚本:ヴィンセント・エン...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第12話「フェーメ団」
The Vehm (No. 132) / [ シーズン通算 #56]

15世紀のドイツに存在した私的制裁を行う集団“フェーメ”の復活を
意図した一団によるものと思われる殺人事件が発生し、
チームは捜査を開始する。
今回の集団は、小児性愛者を標的にしていた。
一方リズは、トムとの将来について重大な決断を迫られる。

ゲスト:アンソニー・キャリガン「GOTHAM/ゴッサム」、
ケヴィン・ワイズマン「エイリアス」
脚本:ヴィンセント・エンジェル 
監督:マイケル・W・ワトキンス 
音楽:"Hold On" by Kirsten Proffit / "No Comprende" by Low / "Everybody Loves a Clown" by Gary Lewis & The Playboys / "Michael Row the Boat Ashore" by The Blacklist Cast( スーパードラマTV より引用)


4/12に録画した字幕版を本日(4/19)見ました。
地震があったり体調が悪かったりと見るのが遅れ…
気がついたら本放映当日。このまま行ったら、つまずいて見なくなっちゃうかも…
と思い焦ってみたんですが、10日見てないと、ストーリーを忘れてて(笑)
そうか!リズのヤツ妊娠してたんだっけ!
当然トムには伏せるよなーと思っていたら…
自分で書いたメモを見られて気がつかれてる…ってどんだけー!!(笑)
まあ当然ながら、レッドは許さないわで物語は進行。

レッドは、仲間の資金洗浄業者を殺した、小児性愛者を襲い拷問して
殺しているフェーメ団を、FBIに追わせながら、前回リズを襲った男を銃殺し…
裏でフェーメ団を操っていた枢機卿が、小児性愛者と偽って、
自分の敵対する資金洗浄業者を殺させていたと言う真実を教団に明かし、
殺させちゃうってところが、いつもらしくて良かったけど、
ここのところのスリリングな展開からすると、ちょっとかったるかったかなあ。
まあ、レスラーとナヴァービの関係は終わり、アラムとナヴァービの間にあった
誤解も解け、新たな展開に…ってところは、微笑ましかったけど~!!
アラム、本当に可愛いキャラでブラックリストの良心でホント和むわー♡

まあ、最後にレッドもリズの母親を引き合いに出して子供が生まれた時の
喜びみたいなのを語って、ちょっとは理解があるところを見せたけど…
トムとの関係はあくまでも反対ってのは、トムもあー見えて結構悪だからねえ。
親心としては認めたくないよねえ。
この先のスピンオフのことを考えると…
子供は生まれるけど、トムはスピンオフに出るために退場。
子供はどこかに預けられて、リズはFBIで活躍…って事になるのかなあ?

そうそう。リズのアパートの向かいの部屋の子持ちママ、
せっかく仲良くなれたかと思ったら…
例のレッドの仲間のバズさんがリズ監視のために引っ越して来てたよ。
レッドから退去金、たくさん貰ったのかなあ?
いや~しかし、レッドがいるから私に危険が及ぶのよ!
って、リズの気持ちすごーくわかるけど、結社に身元だけちゃったり、
もうここまで来たら、普通には暮らしていけないってことを、
そろそろ自覚しないとダメだよねえ。

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #11

ブラックリストS3 #11

第11話「グレゴリー・デヴライ」The Director(No.24): Conclusion / [ シーズン通算 #54]レッドはチームに、ある秘密会議についての情報を与える。それは、FBIに協力していると噂されるレッドに制裁を加えるため、世界的な犯罪組織のボスたちが集まる会議だった。一方リズは捜査には加われるものの、捜査官の身分を剥奪され現場には出られなくなっていた。ゲスト:ジェイク・ウェバー「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」脚本...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第11話「グレゴリー・デヴライ」
The Director(No.24): Conclusion / [ シーズン通算 #54]

レッドはチームに、ある秘密会議についての情報を与える。
それは、FBIに協力していると噂されるレッドに制裁を加えるため、
世界的な犯罪組織のボスたちが集まる会議だった。
一方リズは捜査には加われるものの、捜査官の身分を剥奪され
現場には出られなくなっていた。

ゲスト:ジェイク・ウェバー「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」
脚本:ダニエル・ナウフ
監督:アレックス・ザクシェフスキ「LAW & ORDER: 犯罪心理捜査班」
「THE WIRE/ザ・ワイヤー」 
音楽:"Pays to Know" by MyPet / "It Works Itself Out" by Half Moon Run
スーパードラマTV より引用)


4/05に録画した字幕版を本日(4/8)見ました。
レッドを語る人物がFBIに捕らえられ、自分が本物のレッドで、
今までリズたちが信じていたレッドは偽物ってことで…話が進み、
レッドは犯罪者組織のカリジューリにFBIとの関係を暴かれそうになるけど、
実はこれもレッドの策略で…
犯罪組織のボス達に自分とFBIには関連がないと思い込ませるために、
死期が迫った友人のペテン師とひと芝居打ったって事が判明。

リズはリズでトムに再プロポーズされて…うっふーんのシーンあり(笑)の
スパイ容疑をかけられていたから、売国奴呼ばわりされて、アパートは
貸して貰えないわ(たぶんあとからレッドが手を回して借りられるようになった…)
買い物帰りに、暴漢に襲われてボッコボコにされて、
病院に担ぎ込まれたら、妊娠発覚ーー!

なんと!実生活での妊娠をそういうエピソードを作って乗り越えましたか!
あ~Xファイルのスカリー、思い出すなあ~。
いや、しかし、リズのお腹の子の父親はトムですよね。
リズとトムの間の子って、平和に暮らせそうな気がしないよ~ぉ!
無事生まれるのかなあ?
そしてミスター・キャプラン…殺されなくて良かった。
最後のレッドとの会話もなんだか気になるなあ。
そしてトムに結婚は許さないというレッド。
そこまで反対する理由は何なんだろう?
…って言うか、リズのお母さん生きてたんだね。
もう、この調子でもっと騙し続けて頂戴ってくらい
ブラックリスト的マゾになってるかも。

しかしなあ。スピンオフ、やるんですね。
ファムケ・ヤンセンが主人公でトムの母親役かも?って噂でしたが…
今日のニュースでトムがもうひとりの男の主人公を演じるって知って、
もしかしたら、本シリーズには出なくなっちゃうのかとか心配になってきました。
ファムケ・ヤンセンもトムも好きなので、もちろん、日本でやってくれれば見ますが、
トムことライアン・エッゴールドには、両方に出て貰いたいなあ。

「ブラックリスト」スピンオフ、トムが男性の主役に!
http://www.cinematoday.jp/page/N0081723

追記 : 最初の方でアラムが出動出来ないリズに
「ドクター・フー」をダウンロードしてくれていたというくだりがあって…
「トム・ベイカーのドクターが一番」みたいなことを言うんですよね。
http://rose-tyier.tumblr.com/post/138162429422/classically-four

4代目かぁ~!!
私としては断然9代目なんですけどねえ。(笑)

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #10

ブラックリストS3 #10

第10話「局長(後編)」The Director(No.24): Conclusion / [ シーズン通算 #54]結社がリズを殺そうと画策する中、レッドは結社にリズの無実を証明させるため、自らのチームメンバーを集める。そしてレッドは、結社に最後通告を出すのだが……。ゲスト:デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト&グッドラック』、トニー・プラナ「アグリー・ベティ」、クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、フィッシャー・スティーヴンス『シ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第10話「局長(後編)」
The Director(No.24): Conclusion / [ シーズン通算 #54]

結社がリズを殺そうと画策する中、レッドは結社にリズの無実を
証明させるため、自らのチームメンバーを集める。
そしてレッドは、結社に最後通告を出すのだが……。

ゲスト:デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト&グッドラック』、
トニー・プラナ「アグリー・ベティ」、
クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、
フィッシャー・スティーヴンス『ショート・サーキット』「LOST」
脚本:ルーカス・ライター
監督:ジョン・ターレスキー
音楽:"God's Gonna Cut You Down" by Johnny Cash
スーパードラマTV より引用)


3/29に録画した字幕版を本日(4/1)見ました。
いや~最初のレッド軍団結集シーンカッコ良かったですねえ。
ミスター・キャプランがナイフを忍ばせているナヴァービのことを気に入るところもグー。
しかし、CIA局長…最初の威厳はどこへやら、すっかり小者感漂っちゃって、
しかも奥さんのパニック障害を利用されてレッドにだまし討ちされちゃううとは…
なんかベルリンやコノリーさんの死に方よりしょぼかったなあ。(´Д`)

トムも無事カラクルトをレスラーのところへ届けられて、リズの役に立って満足ーって
感じだったけど、カラクルトはあそこでお終いってのがなんだかあっけなかったかなあ。
リズの隠された過去とかレッドとの関係を匂わせておいて言わぬまま死んじゃうってのは、
まだまだ続く気満々って言ったところなんでしょうねえ。
だけど、あの長官が屋根突き破って降ってきた家…
ってテレビで長官のニュースが流れていて、くすっとさせて良いシーンなのか?(笑)って
思いながら見ましたよ。リズはこれで無罪放免だけどm不本意ながら、
レッド側の人間として生きて行かなきゃなったわけで…
って返り咲ける方法もあるとかなんとかレッド言ってたような…。
クーパーさんはFBIの長官に返り咲き、もちろんナヴァービも帰って来るんだよね?
あ~そう言えば、すっかりアラムがコメディリリーフになってて、良いクッションに
なってましたー。釈放されてレッドと抱擁するリズ…。
次回はレッドを語る人が登場。ちょっと中休み的な回になるのかな?



Johnny Cash - God's Gonna Cut You Down

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #9

ブラックリストS3 #9

第9話「局長(前編)」The Director (No. 24) / [ シーズン通算 #53]リズが拘束されレッドはレスラーに彼女から目を離さないよう警告するが、事態を楽観視しているレスラーに不安を感じ、レッドはアラムに接触。罪状認否手続きが始まるまでの間、リズを守るよう伝える。そんな折、尋問のため局長がリズの移送命令を出した。レスラーは局長を止めるようヒッチンに助けを求めるが……。ゲスト:トニー・プラナ「アグリー・ベティ」、ク...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第9話「局長(前編)」
The Director (No. 24) / [ シーズン通算 #53]

リズが拘束されレッドはレスラーに彼女から目を離さないよう警告するが、
事態を楽観視しているレスラーに不安を感じ、レッドはアラムに接触。
罪状認否手続きが始まるまでの間、リズを守るよう伝える。
そんな折、尋問のため局長がリズの移送命令を出した。
レスラーは局長を止めるようヒッチンに助けを求めるが……。

ゲスト:トニー・プラナ「アグリー・ベティ」、
クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』、
ディアドレ・ラヴジョイ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」
脚本:ダニエル・セローン
監督:メアリー・ランバート
音楽:"Sour Cherry" by The Kills / "The Lamb" by Little Scream / "Gamble Everything for Love" by Ben Lee
スーパードラマTV より引用)


3/22に録画した字幕版を本日(3/28)見ました。
( 風邪引いて金曜に見れなかった! )

リズはレスラーに逮捕されFBIにあるかつてレッドが入っていた拘束箱に
入れられちゃうんですが、これを(実は)結社の一味であるCIAの局長と
大統領諮問委員会委員長のヒッチンが結託してCIAへ移送して、
なんだかんだ理由をつけて殺しちゃおうと企むんですが…
レスラーがヒッチンに、レッドから教えて貰ったカラクルト、トム、クーパーの
居場所を教えちゃったりしたから、最悪の事態に発展。
レスラーはヒッチンが結社の一味と気づいてなかったから仕方ないと思うけど、
その代わり、ヒッチンからレヴェン司法副長官と最後に会った時に
「トミー・マーキン」の名前が出たことを知り、レヴェンは殺され、
ヒッチンが結社の一味である事に気づくわけですな。(脚本巧い!)

…って、トミー・マーキン?
あれ?誰だっけ…って、先週ももちろん、この時まで全然わからなかったけど、
そうか!レスラーの警察官だったお父さんをワナに嵌めたパートナーの名前!
前回レスラーがレヴェン司法副長官に話すシーン、思い出しました。
( 相変わらずよくわかってないまま見ている! )

アラムはリズをFBIに渡すまじと箱のパスワードを変更して対抗。
レスラーはクーパーの別荘がある湖へ3人を救いに駆け付けるんですけど、
結社に囲まれ銃撃戦…。銃撃戦のさなか、トムがレスラーになぜこの場所が
結社にばれたのか聞くと、最初は答えないレスラーだったけど…
自分がバラしてしまったことを最後にはちゃんと教えるレスラーがイイ感じでした。
銃撃戦の末、結社を倒し、いざ3人で逃げようとしたところに
車の影に隠れていたソロモンに銃を突きつけられたトム…
オレと一緒に撃てと言ってるのに撃てず銃を捨てるレスラー。
うわ~と思っていたら後から奥さんを送っていったクーパーさんがやって来てたよ~。
( 脚本巧い! )

今回はFBIを首になったナヴァービがレッドの手足となって活躍するシーンあり、
アラムが窒息死させられそうになったリズのためにパスワードを教えて
( …って変更した パスワードがナヴァービ だよ!もうアラムったらぁー! )
リズがCIAに連れて行かれそうになったのを、銃を向けて抵抗するシーンにウルウル。
でも、リズの説得で、やはり連れて行かれそうになり、ああ、もうダメかーってところに
大統領顧問のシンシア・パナベイカーが到着。そこにレスラーも来て…
ヒッチンがレヴィンを殺したと言い放ち、局長をFBIから退去させることに成功。
パナベイカーさんがおばさん要員の新メンバーに取って代わったってわけですな。

ラスト、レッドに呼び出されたアラムが向かったのが墓の穴の前で…
ヤバイ!なにがレッドの逆鱗に触れたのか ( ←ここ、いつも読めない展開になってます。 )
殺されるよ、どうしよう。アラムいいやつなのにー!
絶対みんな死んで欲しくないって思ってるよーって思っていたら、
リズを救ってくれてありがとう!…って
この恩は一生忘れない …って
あーーー殺されなくて良かったよぉ~。
そしてアラムにチームを集めろと告げるレッドが、
戦隊物の隊長みたいでカッコ良かった!
いや~面白くなって来ましたがなぁー!!

…って、私勘違いしてたんですけど、
タイトルの「局長」って、クーパーさんじゃなくて、CIAの局長
ピーター・コツィオパロス (デヴィッド・ストラザーン)のことだったのね。
もう、私、てっきりクーパーさんの ハリー・レニックスが、
今やってる「バットマンVSスーパーマン」に出演するために
番組を一時降板するのかと思ってました。

その「バットマンVSスーパーマン」も見て来ましたが、ハリー・レニックスさんは、
前回「マン・オブ・スティール」から引き続きスワンウィック将軍を演じてますが、
今回は、これまたクーパーさんみたいな役どころ…
( なんだかんだ言っても部下に協力してしまう上司的な役 )
…だったので、「ブラックリスト」ファンとしては、
こっちでも同じような事やってるよ~ぉと、おいしい思いさせて戴きました!

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #8

ブラックリストS3 #8

第8話「キングス・オブ・ザ・ハイウェー」Kings of the Highway (No. 108) / [ シーズン通算 #52]レッドとリズが移動中にレッドがガソリンスタンドで車ごと姿を消す。リズはナヴァービに電話をかけレッドの携帯の場所を調べてもらうと、携帯はスクラップ場へ運ばれた車の中にあった。そこでリズはレッドの車を運んできたレッカー車のドライバーに接近する。ゲスト:クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、エディ・ガテギ『トワイ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第8話「キングス・オブ・ザ・ハイウェー」
Kings of the Highway (No. 108) / [ シーズン通算 #52]
レッドとリズが移動中にレッドがガソリンスタンドで車ごと姿を消す。リズはナヴァービに電話をかけレッドの携帯の場所を調べてもらうと、携帯はスクラップ場へ運ばれた車の中にあった。そこでリズはレッドの車を運んできたレッカー車のドライバーに接近する。

ゲスト:クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:ブライアン・スタッドラー
監督:テレンス・オハラ
音楽:"Blame It on Me" by George Ezra( スーパードラマTV より引用)


3/15に録画した字幕版を本日見ました。
いや~レスラーとナヴァービの関係がこじれてアラムにまで波及…。
今までして来たことを一気に喋りレスラーから
FBIを去ることを命じられちゃったナヴァービ。
アラムもねえ。やっぱ気になる人だっただけにナヴァービがいつもと
なんか違うなあって感じ取ってましたもんね。
だから(あそこではナヴァービはレスラーといたって言えないけどね。)
ウソをつかれたことが許せなかったんだよねえ。
前回の弟の回でナヴァービ死ななくて良かったーと思っていたらこんな形で
退場だなんて、製作側にこんな形で裏をかかれて、くやしいと思って
ルール違反だけど IMDB 見たら…(以下自粛)

いや、だけど今回のハイウェーギャングってブラックリスト入りしている訳なんでしょ?
それにしては、ちょっとショボ過ぎないかなあ?
レッドがあんなんに捕まるってのも、なんか意図があったってことなのかなあ。
もしかしたら今回の「見てくれより重い」ケースを FBI に渡すためのひと芝居とか?
まあ、そんな回りくどいことする必要はないわけだから違う理由なんだろうけど。

レスラーもねえ。お父さんが正直者だったが故に死んだってことで
意固地になっているとも取れるけど、元々が根が真面目すぎなんだよね。
根っこが単純だからクスリに頼ったり、
ナヴァービとも共感し合って結ばれちゃったり…
その上、リズ逮捕に執念を燃やしてるから視聴者敵に回しちゃって心証悪いよねえ。
そう言う嫌なふうに演じられるディエゴ・クラテンホフ、やっぱり上手い!

まあ、今回はレッドが誘拐されてリズが助けに行くという
目先を変えた変速回だったんですが、リズレッドパートの部分は、
ちょっと引き延ばしに入ってると行った印象かな。
クーパーさんの奥さんが浮気をしてたとか、カラクルトの胸に追跡チップがあったりとか、
小出しにはしてきているので、退屈はしないかなあと思っていたら、
ヒッチンに福司法長官のライトさん思いっきり撃たれて殺されちゃうって!!
シーズン1でレッドに撃たれて殺されたファウラー司法局長思い出したわ。
この職に就いた女性は長生き出来ないのねえ。(笑)
来週は局長の前後編ってことでクーパーさんの行く末が…
って、こちらも IMDB 見てしまう野暮な私。



ところで今回流れた曲を検索してみたんですが、
独自で翻訳していて解釈も書いてらっしゃるんですけど、
その方の解釈が意味深でまるでブラックリストのために
書かれた曲なのかと思っちゃうほどでした。

George EZRA Blame it on me 和訳も付けてみた
http://www.omogadget.com/george-ezra-blame-it-on-me/


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #7 + 体調報告

ブラックリストS3 #7 + 体調報告

第7話「ザル・ビン・ハッサン」Zal Bin Hasaan (No. 31) / [ シーズン通算 #51]レッドはリズの無実を証明するために何者かとの面会をガイエゴという男に申し入れるが、ガイエゴは「ザル・ビン・ハッサンを引き渡せば約束を取りつける」という条件を出す。ハッサンらはイスラエルに技術提供していたシステム会社の6名を誘拐、人質の1人を射殺する映像をFBIやテレビ局に届けていた。ゲスト:オデッド・フェール『ハムナプトラ/失われ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第7話「ザル・ビン・ハッサン」
Zal Bin Hasaan (No. 31) / [ シーズン通算 #51]

レッドはリズの無実を証明するために何者かとの面会をガイエゴという男に申し入れるが、ガイエゴは「ザル・ビン・ハッサンを引き渡せば約束を取りつける」という条件を出す。ハッサンらはイスラエルに技術提供していたシステム会社の6名を誘拐、人質の1人を射殺する映像をFBIやテレビ局に届けていた。

ゲスト:オデッド・フェール『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』、
クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、
デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト&グッドラック』、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:ブランドン・マーゴリス、ブランドン・ソニア―
監督:マイケル・W・ワトキンス
音楽:"Without You (feat. Kerry Leatham)" by Lapalux
スーパードラマTV より引用)


3/8に録画した字幕版を本日見ました。
今回も最初から話に追いつけず(笑)この男誰?状態。
初めて出て来た人でOK?
あとからスーパードラマTVのサイトでガイエゴって人だってわかりました。
でもって、死んだと聞かされてきたナヴァービの弟が生きていて、
モサド時代の恋人だった男も登場!
この時点で、ナヴァービ弟がレッドが探してるハッサンの一味でなければいいな…
とか思ってたら…弟がハッサンだったよぉ~。(´Д`)
最悪…。可哀相なナヴァービ。
「弟は爆破テロの時に死んだ」と言って弟をレッドに引き渡すナヴァービ。
まあねえ。冒頭のフリもナヴァービと弟の両親が殺されちゃって、
ナヴァービが弟の事を一生守るってイントロだったから、大いなる複線だったわけねえ。
元恋人のモサドの彼は戦闘中なのに油断して、
ナヴァービとチューしてるところを撃たれて重傷。(笑)
…ってこの方、どこかで見たことあるなと思ったら
「ハムナプトラ」のイムホテップと敵対してた集団のリーダーやってた人だったよぉ。
「バイオハザード」にも出てるみたいなんだけど…すっかり忘れてる-。

クーパー元局長がトムといっしょにカラクルトを捕まえた事を知ったレスラー激怒で
クーパーさんのウチのこびとの置物蹴飛ばして割っちゃうわ…
その上、傷心のナヴァービと意気投合(?)して、いい仲になっちゃうわ…で
まさかの展開に、そう来たかーって、口あんぐりしちゃったよ。(笑)
まあ、ホントはリズのこと思ってるレスラーだから、
ここは一時的に大人の関係になったって事で、長引かせないとは思うけどなあ。
…でないと、アラムが可哀相過ぎなんじゃないのぉ~。
いや~しかし、CIA局長も捜査の隠蔽してたって事でFBIを追い出されてスッキリした。
仕方がなかったとは言え、ソロモンを拷問しちゃって、報復が怖いわ。
そしてハッサンを捕らえるためにデンベと共に銃撃に加わったおじさん!
ここぞと言う時に出てくるレッドの強い味方なんだけど、調べたらバズって役名で
Bazzel Bazって言う俳優さん?が演じてることが判明。



↑ こんな動画もありました。
いよいよ次週は大きな動きがあるようで…期待大!
って、この前の予告でナヴァービ死にそう…と心配してたけど、
まあ、レスラーとはあーいう関係になっちゃったわけですが
死ななくて本当に良かったです。

 今日の調子

昨日の昼と寝る時と2回、昨日病院で貰った6倍スゴイ湿布を
貼ったところ、少ーーしだけ、良くなったような…感じです。
まだ痛いですが、湿布を貼って様子を見ていきたいと思っています。
全体的は、天気が曇っているせいもあってイマイチ。
なんだか身体が硬くて動かし辛いです。
明日も曇りのようなので…期待出来ないかなあ。

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ
  スター・ウォーズの部屋   ハン・ソロのスピンオフ映画にチューバッカ登場!

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
アーデス! * by Helva
オデッド・フェールってハムナプトラでメジャイの戦士、アーデス・ベイやってた人ですね! なつかしい、ひところはまってましたw
バイオハザードの2,3にも出てましたけど、あのカリスマ的なかっこよさはなかった、ちと太目になってたし。。。
コバート・アフェアにセミレギュラーで出てるみたいなので見てみようと思います。かつての面影があるといいけど。

Helvaさんへ * by マク→Helvaさん
おー!!そうでした。Helvaさん、ハムナプトラ好きでしたもんね。
オデッド・フェールのIMDBを見たら、バイオハザードの写真があって
あ~あの人かーとわかりました。
この時よりもうちょっとふっくらした感じだったかなあ?
まあ年って言うのもあるとは思いますが…。
なんせこのドラマの主人公のジェームズ・スぺイーダーでさえこの始末ですから。(笑)
コバート・アフェアってドラマ、知らなかったんですけど、今調べたら
ダグ・リーマンが製作やってるんですね!
機会があればちょっと見てみたいですね。

* by かぴらら
具合いかがですか?
そんなすごいモーラスパップがあるだなんで、初めて知りました(@_@)
どうぞお大事になさってください。

そうそう、ガチャで猫あつめがあるんですね!見かけたら、絶対しようと思います^^

かぴららさんへ * by マク→かぴららさん
かぴららさん、どうもです。
月曜から6日でだいぶ楽になって来ました。
やはりこの6倍効く(ホント成分が普通のハップの6倍)の湿布のおかげかと。
でも昨日PCやり過ぎちゃって今度は右ひじ下も痛くなっちゃって、
昨晩から6倍湿布を貼って様子を見ています。
かぴららさんもブログを拝見したら、大変そうですがお大事にして下さいね。

で、ねこあつめ、バンダイのガチャがあるところに置いてあると思います。
そろそろ第2弾も出る頃だと思いますので私もみつけたらやってみますね!

Comment-close▲

ブラックリストS3 #6

ブラックリストS3 #6

第6話「クリスピン・クランドル卿」Sir Crispin Crandall (No. 86) / [ シーズン通算 #50]レッドは局長のアドバイザーで計量経済学者のハミルを探していたが、そのハミルが頭脳明晰な学者ばかりを狙う犯人に誘拐されたため、その誘拐犯を探すことに。レッドはレスラーたちにも「局長に知らせずにハミルを探せ」と指示、レスラーは学者誘拐事件を捜査することを局長に告げるが、中にハミルがいることは隠していた。ゲスト:ハリス・...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第6話「クリスピン・クランドル卿」
Sir Crispin Crandall (No. 86) / [ シーズン通算 #50]

レッドは局長のアドバイザーで計量経済学者のハミルを探していたが、
そのハミルが頭脳明晰な学者ばかりを狙う犯人に誘拐されたため、
その誘拐犯を探すことに。レッドはレスラーたちにも「局長に知らせずに
ハミルを探せ」と指示、レスラーは学者誘拐事件を捜査することを局長に告げるが、
中にハミルがいることは隠していた。

ゲスト:ハリス・ユーリン『トレーニング デイ』、
デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト&グッドラック』、
フィッシャー・スティーヴンス『ショート・サーキット』「LOST」、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:デイヴ・トーマス
監督:アミ・カナーン・マン『キリング・フィールズ 失踪地帯』
   (マイケル・マンの娘)
音楽:"Radar Love" by Golden Earring / "String Quartet No. 62 in C major (Emperor), Op. 76/3, H. 3/77" by Joseph Haydn / "Feel Alive" by Signaljacker (aka Chris James)( スーパードラマTV より引用)


3/1に録画した字幕版を本日見ました。
なんかもう慌てて人覚えずに見てるので…
第2話で登場したマーヴィン・ジェラード判事とか…
すっかり忘れててこの人だれだっけ的な状態に。
でもちゃんと思い出して、役に立ってるんだと思うと嬉しかったり…。

今回も「ノアの方舟」事件とレッドたちの行動とどんな関係があるんだ?
と思っていたら、CIA局長のアダバイザーをやっていた人が冷凍されてたんだ。
局長が逃走資金に預けたお金をアドバイザーが自分の隠し金庫に預けていて、
それの指紋認証のためにコンサルタントの親指が必要で、
まんまとそのお金を手にしたレッドが局長にリズの無罪を証明しろって迫るけど、
局長はそれを拒否しちゃってレッドの怒り倍増的な展開。

それこそカラクルトってこんな人だっけ?
シーズン2の終わりの方でカメラ持ってリズに近づいた人だよね?
役者さん違うよね。なに?どうなってるの?変装?
なにか説明あったっけ?
いや~あの富豪のお兄ちゃんも結構好きな顔立ちだったのに…
まさかこんなに早く退場になるなんてなあ。
しかそトムの思うように話が進んで、最後ホントにカラクルト引きずってるのに笑った。
今回はレスラーの追跡シーンやナヴァービの颯爽とした捜査シーンとか
やたらとカッコイイなあと思ったら監督がアミ・カナーン・マン!!
マイケル・マン監督の娘さんで私が一番気を入れて応援している
サム・ワーシントン…の映画「キリング・フィールズ 失踪地帯」の監督さん。
あの映画も全体的にシャープなトーンで後半のスリリングなアクションが良かったんですが、
成る程ねえ。そういうことだったのねえ。金庫破りの時のレッドも楽しそうに撮れてたし…
やっぱり巧い人が撮ると違うんだなあと思っちゃいました。

でもなあ。結社のソロモン。
5話まであんなに強そうだったのに今回やけにしょぼくなっちゃって…
この番組って、ベルリンと言い、コノリーさんと言い、いかにも強そうな人が
だんだん小者になっていくパターン好きねえ…と思っちゃいました。
そうそう私的にはカラクルトを演じているアンドリュー・ディヴォフが
デルトロ製作の「ストレイン」の第1話で一番最初にマスターに殺される
空港の管制官を演じていてほーぉとなりました。
来週、トムにとっちめられるんだろうなあ。
そしてナヴァービは…ミーラの立ち位置だとすると…もしかして…
いやーーーーぁ!!!(涙)
…って、今回、リズは何してた??(笑)

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    
* by soy
記事を読ませて頂きました
マクノスケさんが書くと、こうも面白くなるのかと! 
観ていないわたしも次回が楽しみになるようなドラマですね。

soyさんへ * by マク→soyさん
いや~なんか夕飯の時間が迫ってきて慌てて見て書いたので
なんかひっちゃかめっちゃかになってしまってすみません。
でも「ブラックリスト」展開が早くて面白いですよ。
もし機会があったら是非-!お薦めです~。

Comment-close▲

ブラックリストS3 #5

ブラックリストS3 #5

第5話「アリオク・ケイン」Arioch Cain (No. 50) / [ シーズン通算 #49]正義の鉄槌を下す殺し屋「ウェンディゴ」にリズの命が狙われていることがわかる。レッドはレスラーやアラムに協力させ、ウェンディゴを発見するが、裏サイトでリズに賞金が賭けられ、ウェンディゴのみならず大勢がリズの命を狙っていることが判明する。ゲスト:クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト&グッドラッ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第5話「アリオク・ケイン」
Arioch Cain (No. 50) / [ シーズン通算 #49]

正義の鉄槌を下す殺し屋「ウェンディゴ」にリズの命が狙われていることがわかる。
レッドはレスラーやアラムに協力させ、ウェンディゴを発見するが、
裏サイトでリズに賞金が賭けられ、ウェンディゴのみならず
大勢がリズの命を狙っていることが判明する。

ゲスト:クリスティーン・ラーチ「シカゴ・ホープ」、
デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト&グッドラック』、
ポール・ルーベンス(ピーウィー・ハーマン)、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:ドーン・デヌーン
監督:アレックス・ザクシェフスキ( スーパードラマTV より引用)


2/23に録画した字幕版を本日見ました。
いや~FBIとCIAと情報を共有ってなんだか面倒臭いことに。
新に査問委員会のローレル女史が登場。(あぁ、もう人多すぎで覚えられない!)
そろそろリズとレスラーたちに新展開が欲しいところが余計こじれさせるとは!!
…ってCIAの局長さん、ソロモンに殺されたわけじゃなかったんだね。
今まで結社はCIA局長さんに任せてたけど、もう任せてられないってことで
ソロモンがやって来たってことなのか!(わかってないよ!)

相変わらずリズとレッドは、やる時は早いが核心に迫るまでにもたつく傾向在りで、
なんだかんだでソロモンに一杯食わせれて絶対絶命!そこに救世主デンベ登場!
デンベもルーベンスに撃たれて今頃は誰かに助けられて
入院してるのかと思ってたら、もしかしてルーベンスをつけてたのか?
でも助かって良かったヨォ。デンベー!
ま、ルーベンスはやっぱりレッドに殺られましたけどね。(ご愁傷様です。)
ミスター・キャプランもセットで2度美味しかったしー
それを云うと今回はアラムが切れ者で良かったかなあ。
なんだかんだ云って、レスラーもナヴァービもみんなリズのこと心配してるのが良いところ。
しかし、レスラーは薬物治療の会に参加してたのね。
そこでレッドに銃突きつけられるって!!レスラーしっかりー!

トムはあの富豪の兄ちゃんが闇プロレスつながりでカラクルトと接点があるって
いつの時点でわかってたんだろう???(なんか微妙にわかってない!!)
まあ、今回はレスラーにアラムが抱きつくシーンもあって(笑)美味しかったです。
裏サイトを運営してたあの女の子(アリオク・ケイン)も、
リズに「私は犯人じゃない」って云われてもねえ。
あの状況じゃあ、なんか説得力ないよなあと思ってしまったんだけど、
そこはドラマで…
闇サイトをちゃんと削除してくれてリズあんたは恵まれてるよぉ~!
あ!リズとレッドの抱擁もなかなか良かったかな。
あ~でもなあ。今更「玉が耳をかすった…」って云って怖がるリズ!!
こういう時はぶりっこだなあと思ったりして。(笑)
って、今回でリズは世間的には死んだってことになったわけで…
次回どうなるのかが楽しみです。

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #4 + ピーウィー・ハーマンシリーズ最新作

 ブラックリストS3 #4 + ピーウィー・ハーマンシリーズ最新作

第4話「ジン」The Djinn (No. 43) / [ シーズン通算 #48]レッドはレナード・コールにソロモンとデンベの行方を捜させる。さらにアラムの自宅へ侵入して待ち伏せ、「ジン」という犯罪者捜しを手伝わせた上、レスラーたちにも報告するよう伝える。ジンとは、人のどす黒い欲望を実現させる手伝いをする者で、ブラックリスト級の犯罪者だった。ゲスト:クリスティナ・コール「SUITS/スーツ」、ポール・ルーベンス(ピーウィー・ハーマ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第4話「ジン」
The Djinn (No. 43) / [ シーズン通算 #48]

レッドはレナード・コールにソロモンとデンベの行方を捜させる。さらにアラムの自宅へ侵入して待ち伏せ、「ジン」という犯罪者捜しを手伝わせた上、レスラーたちにも報告するよう伝える。ジンとは、人のどす黒い欲望を実現させる手伝いをする者で、ブラックリスト級の犯罪者だった。

ゲスト:クリスティナ・コール「SUITS/スーツ」、
ポール・ルーベンス(ピーウィー・ハーマン)
脚本:ダニエル・セローン
監督:オマール・マダ ( スーパードラマTV より引用)


今週すっかり見るのを忘れておりました!
2/16の字幕版の録画を本日鑑賞。
デンベと共に結社のアジトから脱出することに成功したヴァーガス(ポール・ルーベンス!)
なんと彼はデンベがレッドの連絡先を知った途端に態度が急変し
デンベの腹を撃って何者かにレッドの居場所を連絡!!
ポール・ルーベンス(ピーウィー・ハーマン)が児童ポルノ犯罪でファンを裏切ったのを
重ね合わせてくるとはブラックリストスタッフにまんまと裏をかかれました-!
たぶんデンベは助かる…んじゃないかと思うんですが、
ヴァーガスはレッドに殺されるよね…。あ~怖っ。

それを言うと、本筋の方のジンも最初は金髪お姉さんかと思わせておいて、
実は誘拐された男の娘でしたってオチを徐々に見せていくところが上手い。
しかも娘じゃなくて、ホントはホモの息子を無理矢理、整形させて女にしたのを
恨まれちゃって、娘(ホントは息子)は復讐するために
「報酬戴ければあなたの復讐のお手伝いします」家業でお金を貯めて、
父親の経営している企業を乗っ取った上に磔(はりつけ)だもんね!
いつもながら、この番組、大物犯罪者より個人の方がよっぽどスゴイ事やってるヨー。(笑)
ジンの影武者だった金髪のお姉さんを演じてるのがクリスティーナ・コールって女優さんで
「007カジノロワイヤル」とか「ブリッツ」にも出ているんですが全然覚えてなかった!
しかしレッドに「絶対トムとは連絡を取るな」と言われたのに、
やっぱり取ってるリズもねえ。まあ、取るとは思ってたけど。(笑)
リズの「結婚して子供がいてそのこの手を離さない」って思いを聞く
レッドの表情も意味深で…やっぱりスペイダー上手いんだなあ。
トムがリズのために潜入先でどんな目に会うのか心配。
今週はレスラーはイマイチ。
アラム(リズはそんなにきれいか?)とナヴァービが活躍してました。

で、たまたまなんですが…
オールシネマでヴァーガスを演じているポール・ルーベンスの
ピーウィー・ハーマンとしての新作の予告があがったってのを知りまして見てみたら
コテコテのギャグの連発が懐かしかったです。Netflixなんで本編は見れませんが…。


「Pee-wee's Big Holiday」予告編
彼も道を踏み外してなければ、もっと活躍出来てたのにねえ。

 今日の調子

調子はまあまあです。明日リハビリに行く予定。
今日は「ダークタワー」の2巻(上)を100ページくらい読みましたが、
まだちょっとノレない感じ。…って舞台は現代なのかぁ!

 今日の更新

  のほほん本舗   今朝の空、マクタロウのお弁当、スター・ウォーズ日めくりの画像を追加
  日刊のほほん本舗   今朝の空、お弁当、スター・ウォーズ日めくりのまとめブログ

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #3

ブラックリストS3 #3

第3話「イーライ・マチェット」Eli Matchett (No. 72) / [ シーズン通算 #47]巨大農業系企業ヴァーディアント産業に、彼らに仕事を奪われゲリラ化した農家たちの「ロス・セガドレス」が攻撃をしかけてくる。ヴァーディアント社の幹部は「結社」の一員だったため、スペインに向かっていたレッドは、アメリカに戻り事態を沈静化させる。しかし、レッドにはある思惑があった……。ゲスト:ポール・ルーベンス(ピーウィー・ハーマン)、エ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg


第3話「イーライ・マチェット」
Eli Matchett (No. 72) / [ シーズン通算 #47]

巨大農業系企業ヴァーディアント産業に、彼らに仕事を奪われゲリラ化した農家たちの「ロス・セガドレス」が攻撃をしかけてくる。ヴァーディアント社の幹部は「結社」の一員だったため、スペインに向かっていたレッドは、アメリカに戻り事態を沈静化させる。しかし、レッドにはある思惑があった……。

ゲスト:ポール・ルーベンス(ピーウィー・ハーマン)、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:ルーカス・ライター、J・R・オーチー
監督:スティーヴン・A・アデルソン ( スーパードラマTV より引用)


2/9 24時スーパードラマTVで放映の字幕版を録画して本日見ました。
今まで逃げに回っていたレッドが、やっと攻めに転じて面白くなって来ました。
ゲリラの「ロス・セガドレス」とか、タイトルのイーライ・マチェットとか、
そう言った筋はどうでもよくて、結局はヴァーディアント社のお偉いさんが
「結社」の一員で、ゲリラを利用して事件を起こし、コーンを病気にさせる菌をばらまき、
特効薬を販売して、更に金儲けを企むと言う図式だったわけなんですが、
この陰謀を上手く利用して、リズに掛けられた容疑を晴らさせようとするレッドは、
相変わらず、一手先を読んでるなあって感心しました。

だけどなあ。長官を射殺した上に、死ななかったとは言え、警官まで撃っちゃったリズ。
やる時には躊躇なくやるくせに、事態に気づくとびびりまくりってパターンは、
そろそろ人格を疑いそうになるし、見ていてもやもや感が募るばかりなので、
いーかげん開き直って欲しいところ。
そして、トム!レスラーにそっけなくされて(どこまでも真面目なレスラー!(笑))
テンション下がってたら、クーパーさんが接触して来て、なにやら「のけ者コンビ」成立か?
そしてデンベ危うしはまだまだ続き、そこにピーウィー・ハーマン演じるルーベンスも
捉えられリンチにされて仲間入りとは…。こちらもそろそろ逆転してほしいところです。


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #2

ブラックリストS3 #2

第2話「マーヴィン・ジェラード」Marvin Gerard (No. 80) / [ シーズン通算 #46]ロシア大使館に逃げ込んだリズは、ロシアのスパイを束ねるラスコヴィチに、ロシアと自分にテロの罪がかけられようとしていることを説明する。ラスコヴィチはリズの話を信じなかったが、ロシアの暗殺者「カラクルト」の話でやっと信用する。リズはラスコヴィチの上司から詳しい話を聞きたいと、モスクワへ移送すると言われてしまい……。ゲスト:フィッシ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg


第2話「マーヴィン・ジェラード」
Marvin Gerard (No. 80) / [ シーズン通算 #46]

ロシア大使館に逃げ込んだリズは、ロシアのスパイを束ねるラスコヴィチに、ロシアと自分にテロの罪がかけられようとしていることを説明する。ラスコヴィチはリズの話を信じなかったが、ロシアの暗殺者「カラクルト」の話でやっと信用する。リズはラスコヴィチの上司から詳しい話を聞きたいと、モスクワへ移送すると言われてしまい……。

ゲスト:フィッシャー・スティーヴンス『ショート・サーキット』「LOST」、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:ダニエル・ナウフ、ブランドン・ソニア、ブランドン・マーゴリス
監督:アンドリュー・マッカーシー『プリティ・イン・ピンク』
スーパードラマTV より引用)


2/2 24時スーパードラマTVで放映の字幕版を録画して昨日見ました。
ロシア大使館に逃げ込んだリズがどうやってこの危機を
乗り越えるのかが見物だったと思うんですが、
ロシアの大使館にも結社につながっている人がいて、
モスクワ移送させられそうになっちゃって、それは亡命と見なされるから
本意じゃないというのを無理矢理車で連れ出されて、どうなちゃうんだ~と
思ったら、リズを追っていたレスラーにレッドから電話が入り「助けてやって」って!
で、もって、車でアタックして自分も撃たれそうになるんだけど、
逆にリズに助けて貰って、全て終わって車に駆け寄ったらリズ一目散に逃げてたよ-。(笑)
…って、ここで追いかけないところが実はリズ大好きのレスラーだったりする~?
たぶん、あれは追いつけた距離だったと思うし-。

それにしても、なんだかんだでリズと落ち合ったレッドが、
最初からなにかと事情ありの弁護士マーヴィン・ジェラードを
あとになって必要になるからと刑務所から、人質籠城作戦で、
脱出させたのには、どんだけ余裕があるんだーって思いましたヨ!
だって自分たちも追われているわけだしねえ。
その間もいつもの昔語りしてるのがレッドらしくて良かった。
( 好きだよねえ。昔語り )

しかし、クーパー局長は降格させられて、情報センターへ移動してましたけど…
あ~いう事件で降格した人が情報を扱う部署に異動ってありなんか??(笑)
そしてデンベ!前回打たれた注射が…
なんか人格変えちゃうくらいすんごい注射か?と思ったら、
そうでもなかったみたいで…
でも今回はビリヤードの玉(?)入り靴下でガンガン殴られた日にゃ、
普通だったら死んでもおかしくないけど、デンベだったら、たぶん生きてるネ!!
最後、デンベ廊下からレスラー廊下へ巧みにシーンが切り替わり…
レスラーを呼び止める声の主…
トム、キタ ―――――――― っ!
いや~、トムが出ると俄然面白くなってきますなあ~。
次回の展開が楽しみです。
デンベもどうか助かっていて欲しい!!



若かりし頃の レッド …スペイダー!



    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS3 #1

ブラックリストS3 #1

第1話「トロール・ファーマー」The Troll Farmer (No. 38) / [ シーズン通算 #45]政府要人の殺人容疑で追われる立場になったリズとレッド。非常線を張られた街中で潜伏、変装、かく乱など、あらゆる手を尽くして強固な包囲網からの脱出を試みる2人に、レスラーらによる執拗な追跡の手が迫る……。ゲスト:デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト & グッドラック』、エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーシ...

... 続きを読む

blacklist-s3.jpg

第1話「トロール・ファーマー」
The Troll Farmer (No. 38) / [ シーズン通算 #45]

政府要人の殺人容疑で追われる立場になったリズとレッド。非常線を張られた街中で潜伏、変装、かく乱など、あらゆる手を尽くして強固な包囲網からの脱出を試みる2人に、レスラーらによる執拗な追跡の手が迫る……。

ゲスト:デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト & グッドラック』、
エディ・ガテギ『トワイライト』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』
脚本:ジョン・アイゼンドレイス、ジョン・ボーケンキャンプ
監督:マイケル・W・ワトキンス( スーパードラマTV より引用)


1/26 24時スーパードラマTVで放映の字幕版を録画して見ました。
いよいよシーズン3突入です!!
ロシアスパイの濡れ衣を着せられレッドと逃亡するリズ。
潜入先で金髪に染めたリズを見てレッドうっとり~♡
スペイダーのこういう演技良いですねえ。
…ってそんなうっとりするほどリズ母ちゃんに惚れてたってこと?レッド~ぉ!(笑)
身を寄せたネット攪乱集団「トロール・ファーマー」に今回は助けられたものの、
そっけなくされたお返しに居場所をレスラーにチクるレッドもキタ ―――― ッ!
相変わらずのいけずな性格でいいわ~。やっぱ勝ち残るにはそうでなくちゃね。

しかしレスラーの立ち位置がねえ。
クーパーにもアラムにもナヴァービにも突き上げられちゃった上に
レッドの提案も受け入れてボクちゃんどうしたらいいの状態になってる!
まあねえ。立場上そういうふうに立ち振る舞うしかないもんね!
60秒の間にリズを逃したり、囚われのナヴァービの犯人の頭部に
1発ぶち込んだりとファン(ちょっとファンであるのも怪しくなってるけど…)
としては出番が多くて嬉しかったりしました。

いや~しかしあれですか。
ストラザーンCIA局長あれってもう殺られちゃったんですかね?
結社って一体どんだけすごい組織なんだろう?
レッドもリズのお母さんの事知ってるようで知らなかったって言ってたけど…
それってシーズンが進んで設定が変わってきたんでそう言わせたって事かなあ?
レスラーたちから逃げるためにロシア大使館に逃げ込んだリス!
一体どうやって脱出するのか楽しみー♡
…ってシーズン3の頭でこれだけひっぱってくれるのも嬉しいわ ―――

それにしてもデンベですよ!
あら?今回はこの親子が事件に巻き込まれるわけ?と思って見てたら…
なんと!デンベの娘と孫?
家 族 が い た ん だ ・・・。
そして結社の新キャラの黒人さんの言いなりになって眠られちゃうって…
レッドの敵とかになって再登場…とかなりませんように。
そして早くトムが出て来ますように-!

スーパードラマTVのトム役ライアン・エッゴールド来日独占インタビュー
↑ こちらのインタビュー面白かったです。
スペイダーやメーガン・ブーン、製作のジョン・ボーケンキャンプのインタビューもあり。

    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS2 #22

ブラックリストS2 #22

第22話 トム・コノリーリズはレッドに脱出するよう言われていたが逡巡。しかし、すぐコノリーたちが来て自分を犯人だと名指しするのを聞いて脱出しようとするが時すでに遅し。コノリーらに捕まってしまう。クーパーは自分がコノリーに利用されてきたことをレッドに告白。レッドと共にリズを脱出させようとするが・・・。( スーパードラマTV公式サイト より引用)いよいよシーズン2の最終回!!リズとレッドとクーパーが協力してコ...

... 続きを読む

20150715-05.jpg

第22話 トム・コノリー
リズはレッドに脱出するよう言われていたが逡巡。しかし、すぐコノリーたちが来て自分を犯人だと名指しするのを聞いて脱出しようとするが時すでに遅し。コノリーらに捕まってしまう。クーパーは自分がコノリーに利用されてきたことをレッドに告白。レッドと共にリズを脱出させようとするが・・・。( スーパードラマTV公式サイト より引用)


いよいよシーズン2の最終回!!
リズとレッドとクーパーが協力してコノリーと闘うって図式は結構ノレました。
しかしなあ。リズ…コノリーさん撃っちゃうとはねえ。
撃っても重傷とか思ってたけど、そうなっても追われるのは変わりないわけだし…
いや、でも、殺人と未遂じゃあだいぶ違うけど、これはシーズン3の良い意味での
複線になるといいんですけどねえ。

そして今シーズンの隠し球!!
実はクーパー局長は脳腫瘍ではなかった!キターーー!(笑)
いや~、もしかしたら、軽い脳腫瘍を薬で重くされてるのかも…
とも思ったりしたんですが、思い込まされていただけ?
しかし…微生物学者のアンドロポフ博士って結構なんでも屋だねえ。
杖が必要になるような症状にさせる薬がある!…ってねえ。
まさかそう来るとは思ってもみなかった。
クーパー局長も死ななくて良かったけど、立場的にどうなっちゃうんだろうか?
それにこのままじゃレスラーとリズは対立ってことになっちゃうけど…
それもシーズン3の早いうちに回収して元に戻して欲しいところだけど
番組としては、ここらで方向転換して視聴率アップを計りたいとか思ってるのかなあ。

トムはひとりでボートでどこかへ去り、お尋ね者となったリズは…
封印されていた記憶を取り戻して(自分が幼い頃、父親を撃ち殺したことを思い出し)
レッドと長い逃亡の旅に出る…と言った最後。
途中のトムとのラブラブ映像は、ファンサービスだったのかもしれないけど、
あんなに長くは要らなかったようにも思うなあ。(ずっと同じ調子だしねえ)
シーズン1の頃にくらべると、シーズン2は、多少もたついていたような気もするので、
3はもっとねたをまんべんなく振り分けて、1歩1歩階段を昇るように
各話に手応えを感じるように見せていって欲しいかな。



    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS2 #21

ブラックリストS2 #21

「アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン」プレミアのスペイダー。スペイダーはウルトロンのモーションキャプチャと声を担当!恋人のレスリー・ステファンソンと。Actress Leslie Stefanson and actor James Spader arrive at the Premiere Of Marvel's 'Avengers: Age Of Ultron' at the Dolby Theatre on April 13, 2015 in Hollywood, California.第21話「カラクルト」アメリカに極秘入国したロシアの暗殺者カラクルトによる...

... 続きを読む

20150710-06.jpg
「アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン」プレミアのスペイダー。
スペイダーはウルトロンのモーションキャプチャと声を担当!
恋人のレスリー・ステファンソンと。
Actress Leslie Stefanson and actor James Spader arrive at the Premiere Of Marvel's 'Avengers: Age Of Ultron' at the Dolby Theatre on April 13, 2015 in Hollywood, California.

第21話「カラクルト」
アメリカに極秘入国したロシアの暗殺者カラクルトによる爆破テロ事件が発生。ターゲットとなったのはロシア分析部で、事故で職員14名が命を失った。やがて、カラクルトは元ソ連防衛省の微生物学者、レオ・アンドロポフ博士と接触していた事実が浮上し、入国した本当の狙いが徐々に明らかになっていく・・・。


冒頭の学生さん殺害もCIAの爆破も最初から結社に全部仕組まれてたのね。
リズのお母さんがロシアのスパイだと知った司法局がリズをスパイとして
仕立て上げるために仕組んだワナだったってことなんだけど…
一番の悪はCIAのストラザーンさんでその腰巾着(局長のイス狙い)がコノリーさんで
これがフルクラムと結社とどうつながっているのか私の弱いおツムでは考えられなかったり。

しかしトムもなあ。
もう完全にリズの虜になっちゃっていて…
私はネオナチのちょい悪トムの方が好きだけどなあ。(別にネオナチ推しではない)
ってリズも感情に任せて雨の中濡れながら会いに行ったりしておきながらつれないわ~。
次回最終回、ロシアのスパイに仕立て上げられたリズが難局をどう切り抜けるのか?
あの予告だと誰か死にそうな感じだけど…もしかして…トム?
退場しても良い人候補ナンバーワンだけど、レスラーとレッドの次に
応援してるからどうか死なないで-!!

私的メモ
スペイダーは「セックスと嘘とビデオテープ」のスタッフだった
ヴィクトリアと結婚し、2児をもうけるが、2004年に離婚。
2008年にはガールフレンドのレスリー・ステファンソンとの間に子供が生まれ
現在は3人のパパ。ウチではどんな感じなんだろう?想像出来ない-!
( しつこいけど私とスペイダーは同い年!)

レスリー・ステファンソンは「将軍の娘/エリザベス・キャンベル」のエリザベスや
「ハンテッド」ではベニチオ・デル・トロ扮するハラムの元恋人役なども演じていた女優さん。


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!    

ブラックリストS2 #20

ブラックリストS2 #20

View image | gettyimages.comマーベルファンにサインするスペイダー!いいなあ。私も レッド ウルトロンのサイン欲しい-!第20話「クォン・ザン」レッドはリズに、最近中国人の若い女性リンの遺体を、埋葬後すぐに掘り出して盗んで売った密輸業者が「結社」の武器を運んでいると言って捜査を依頼。歯にかぶせたラミネートベニアの納入先に納められた「幸運のお札」から密輸業者がクォン・ザンだと分かる。(スーパー!ドラマTV HP...

... 続きを読む


マーベルファンにサインするスペイダー!いいなあ。私も レッド ウルトロンのサイン欲しい-!

第20話「クォン・ザン」
レッドはリズに、最近中国人の若い女性リンの遺体を、埋葬後すぐに掘り出して盗んで売った密輸業者が「結社」の武器を運んでいると言って捜査を依頼。歯にかぶせたラミネートベニアの納入先に納められた「幸運のお札」から密輸業者がクォン・ザンだと分かる。(スーパー!ドラマTV HP引用)

あとちょっとでおしまいだというのに新たなる「敵」出現なんか!
ロシアの暗殺者カラクルトぉ?
それを手引きしてたのが「兄キの呪い」の中国の人で…
って、実質、「墓場の花嫁密輸事件」は、アナザストーリーで本筋とは無関係だったのね。
それも、中国で若い死体を探すのが難しいとか言ったけど、
幾らチャイナが増えてるからって、本国よりもアメリカの方が人数少ないんじゃないのかなあ?
1時間保たせるには事件が必要だったとは言え…(ないとレスラーの出演シーンなしだもんね!)
もうちょっといい話作れなかったのかなあ。

って言うか、トムもさあ。逃げるようって!今更なに!
さすがに今週で腹くくって、リズのルーツ探しに協力する覚悟は出来たよね?
それともまだ何か隠してることがあるのかなあ?
それを言うとレッドも、出し惜しみし過ぎ!!
もう少し、視聴者にサービスしてくれないとさあ。いい加減イライラしてくるよ。
しかしねえ。リズの母親がロシアのスパイってのもなんかピンと来ないんだなあ。
普通なら成る程ーだから顔立ちがロシア人っぽいのかっとかなるところなんだろうけど
リズ…全然そういう風に見えないし…。
まあ今回はモサド・ナヴァービがやってくれたから、まあいいか。
私は裏の裏をかかれて、トムみたいにレッドが、またモサドにも
騙されちゃったのかと思ってヒヤヒヤしちゃったよ。(笑)
スペイダーの口から語られる「マラソンマン」がとっても魅力的だったので
その歯医者のシーン見てみたくなりました。(噂には聞いて知ってははいましたが…)


    ポチッと押して貰えるととっても嬉しいな!