マクノスケblog

マクノスケ

スター・ウォーズ、マーベル、映画、ドール、リヴリー大好きおたく主婦の日記。

朝イチで近所のシネコンにマクタロウと映画「ドクター・スリープ」を見に行ってきました。一応、原作も読んでいて、おととい「シャイニング」をブルーレイで見直したあとだっただけに「ドクター・スリープ」スタッフの「シャイニング」へのこだわり感がビシビシ伝わって来て、おぉ!頑張ってるなあ!と思いましたが、原作を読んだ時も思ったんですけど、続編なんだけど別モノって感じでしょうかねえ。原作も映画もオカルト的(超自...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

12/5(木)までの限定公開!!いや~ついにスター・ウォーズが歌舞伎になる日が来たんですねえ。テレビでちょっと見ましたけど、勸玄くんが幼少期のカイロ・レンをやっていて泣かせるセリフを喋ってて本編でやって欲しいなあと思っちゃいましたよ。YouTubeで12/5(木)までの限定公開で見る事が出来るそうなので私も見てみようと思っています。これが市川海老蔵「スター・ウォーズ歌舞伎」だ!(全24枚) https://t.co/pEp8XS7yCT&...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

 本日11月22日は…良い夫婦の日と言うのが一般的ですが、我がブログ的にねたで…良い双子、良いニニさんの日として画像を作ってみましたよ!映画「シャイニング」の続編「ドクター・スリープ」も公開になるし、ちょっと前にゲットした「シャイニング」の双子ちゃんフィギュアもまだ開封していなかったので、お披露目も兼ねてって事で。それではニニさん版「シャイニング」をお楽しみ下さい。如何でしたか?元ネタを知らないとちんぷ...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

今日はですね。まだニニさんの部屋周りの片付けが途中だったのですが、リヴリーの画像のキャプチャを始めたら止まらなくなっちゃって、レイアウト替えしながらキャプってました。で、動画もキャプチャ出来なもんかとあれこれやってなんとか成功。リヴリーが終了するまでキャプチャしまくるぞ~!で、画像はおととい届いたシャイニング 北米公開版 4K ULTRA HD&HDデジタル・リマスター ブルーレイ。11/29公開の「ドクター・スリープ...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

11/3に近所のシネコンで…映画「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」を見てきました。1作目を先日、Amazonプライムで見た時に、2作目は原作をかなり改編していそうだなあと思っていたんですが、結構、忠実で頑張ってるーと言う印象がまず第一に感心したところでした。キングの饒舌な筆致を出来るだけシンプルにしたらこなる!って感じで上手くまとめてあってギレルモ・デル・トロ監督が製作総指揮を担当した「MAMA」を...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

今日はマクタロウと近所のシネコンで…「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」を見てきました。感想は今日は時間がないので後日書くことにして…そのあと、富士の中古ショップで兼ねてから目を付けていた「スター・ウォーズ」のボバ・フェットのフィギュアを買って来ました。実はニニさんにマンダロリアン(ボバ・フェットが着ている衣装)の格好をさせたかったんですけど、なんと!脱がせる事が出来なかったんです!!目...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

Amazonプライム・ビデオで…「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」を見ました。190円!有料です。見たのは、もう2週間前の10/20!ついつい感想を書くのが遅くなってしまいました。原作は子供時代と大人時代が交互に描かれているので、この映画のラストの方が一番読みたかった私としては、全4巻ある最後の方まで、そのシーンが登場しないのでイライラ!(笑)子供時代と大人時代を交互に書いたキングの意図はわかるのですが、映...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

今日はマクタロウの運転で…リウマチのリハビリに行ってきました。外来のPT室で1時間、首、腰、足(って、全身!)をじっくりマッサージして固まってる筋肉を揉みほぐして貰いましたーー。次回の予約を確認してお会計!K's kitchin でお昼にツナとキャベツのクリームスパゲティを食べて、帰りにアピタで夕飯の買い物。ついでに衣料売り場でTシャツを2枚買っちゃいました。ドクター・スランプアラレちゃんとトイ・ストーリー4のTシャ...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

昨晩、10時過ぎに、先週「2001年宇宙の旅」を見た勢いで、急にマクタロウと「フルメタル・ジャケット」(マクタロウが欲しい!)、「シャイニング」(私が欲しい!)をアマゾンに注文しようと言うことになりまして…私は安くなっているブルーレイを注文する気でいたんですが、マクタロウが「シャイニング」にはDVDで長尺版が出てるはず…と言うので、探したら、マーケットプレイスで「うーん。それはちょっと高いかも」と言う値段で...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

一昨年(2016年ですね)脳出血をした頃読んでいたスティーヴン・キングの「ダークタワー」!4の上まで読んだところで、脳出血になって入院して、気力が戻ってきた昨年、続きを読み始めたんですが、これがどーにも物語がつまらなくて挫折。読めども読めども「なぞなぞ」のシーンで、いや、もう、これはダメだろう!と思ってたんですけどね。そうそう。先に映画の方も公開されちゃったし…(笑)。結局映画も見てないんですけど、映画...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

今日はマクタロウが風邪でダウン!病院で貰った薬の効きもイマイチでなかなか微熱が下がらないので1日寝ていました。そのため買い物に行けなかったので今日は久々にネットスーパーで買い物。15時過ぎに届けてくれました。私は一昨日、前のテンプレートに戻したんですが、それをスマホ用に最適化させようと苦戦苦闘。結局思うようにならず…また一昨日変えたテンプレートに戻しました。(ナニヤッテルンダカ…)ところでポスターのサ...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

(字) ウサギの穴 PART2 金を巻き上げたことで追われていた男たちから何とか逃げ出したジェイクは、アルから聞いていたオズワルドの情報を頼りにダラスへ向かう。アルの指示通り、のちにオズワルドの親友となり、事件の黒幕かもしれない男、ジョージ・デ・モーレンシルトの足取りを追う。しかし、歴史を変えられることを拒む“過去”が抵抗を始め…。シーズン 1 エピソード2 | 放送日: 2016/02/15 | Not Rated | 41:31 |( Huluより引用...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

『11/22/63』とは、1963年11月22日のこと。第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディ暗殺の歴史的運命の日である。様々な憶測が飛び交い、今もなお多くの謎を残すJFK事件。オズワルドは本当に犯人なのか? 彼の背後に黒幕は存在したのか? そして、なぜケネディは暗殺されなければならなかったのか? 原作者スティーヴン・キングが推理した《JFK暗殺》の真相とは…! 【全9話/毎週火曜日新エピソード追加】(字) ウサギの穴 PART1国...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

キングが前作「デスペレーション」の続編と言うか姉妹編として、別名義(別のペンネーム)リチャード ・バックマンで書いた「レギュレイターズ」。つまり、リチャード・バックマンとスティーヴン・キングは同一人物なんですが…カバーの折り返しの作者の紹介には、1985年に偽名癌で死亡。未亡人が94年に未発表の原稿を見つけて発見し発行された…な~んて書かれていて、キングの若い頃の写真が載ってるところがお茶目!前回出て来た...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

ネバダ州にある鉱山の街デスペレーション(絶望)でひとりの警官が通り掛かった車を停め、殺人、拉致する事件が起こります。主人公の少年デビットは生き残った人たちと共に脱出を試みるのですが、犯人の男には未知の魔の力が宿り、さらなる殺戮が繰り広げられます。果たしてデビットたちの運命や如何に?いや、もう、冒頭からこの殺人マシーンと化した警官が怪しいカタカナ言葉を喋ってる時点で、怪物か宇宙人でしょ…みたいなね。...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

DVに苦しむ主婦のローズが家を飛び出して逃げる過程とそれを執拗に追う夫ノーマンの壮絶な逃走劇が描かれています。しかも夫は警官でローズに警官はみな兄弟みたいなものだからどこに逃げても捕まえることが出来ると洗脳していて…それらの恐怖に怯えながら、とある施設で暮らし始め、仕事ややがてはパートナーにも巡り会います。ひょんな事から異世界に通じている1枚の絵画を手に入れたローズ。しかし夫ノーマンの手はすぐそこに迫...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

ITから7年後の1992年メイン州デリー(架空の街)が舞台です。妊娠中絶支持派の女性活動家がデリーの街で講演会を開くことになり、それを巡って世間では擁護派と反対派の団体がデモ運動を起こし、デリーでも不穏な動きが起こります。そんな中、70歳の主人公ラルフが奥さんの死がきっかけで不眠症になり、そのあと段々と人や景色がオーラで包まれている神秘体験をしていくんですが、ついには「チビでハゲの医者」(背が低くハゲで白...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

First Look: #IdrisElba as the Gunslinger in #TheDarkTower. Pics & details here https://t.co/ijKrQoqkcc #StephenKing pic.twitter.com/9w6lglVWrX— Phil Edwards (@Live_for_Films) 2016年5月16日今日はそろそろ部屋の掃除をしようとおもってたんですが…だんだんとキングの「不眠症」(上)が面白くなって来てしまって1日読んでしまいました。(下巻で一体どんなオチが用意されてるのか!)で、ネットでもキング...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

3月の上旬から読み始めたダークタワーの3巻。上下巻なんですが、これが、また、かったるくてねえ。いや、そろそろ面白くなるのかなあ~と思っていたら…これが、今までがプロローグなら、やっと1章行ったか?ってくらいで。まあ、上巻は…1巻でローランドに見捨られて、橋から落ちて死んだジェイクの現実世界(現代のニューヨーク)が描かれていて、それが実は、エディの過去ともリンクしていたってところは、面白かったんですけど、...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!

Ⅰ巻でどうにもノレなくて…いささか心配だったんですけど、キングファンの友人からⅡ巻からおもしろくなるよって云われて頑張って読んでみました。まあ、全巻(Ⅶまでと関連本)買っちゃったんで読まなくっちゃ…なんですけどね。で、読み始めたら爆睡。(笑)はって気がついて少し読むとウトウト。つまらなくはないんだけど、なんだかかったるくてねえ。…って、Ⅰ巻で予言された運命の3人と会う前に主人公のローランドがロブスターの...


 ↑ クリックして貰えると大変喜びます!