01 2007

ニニさんIN武田神社

20070401-01.jpg


20070401-05.jpg今朝も少し身体が動くような気がしつつ、昨日ネットで探した「大法師公園」へ8時半過ぎに出発。11時前に山の麓に到着したものの、なんと!!麓から頂上まで車がびっちり渋滞!!5分に50メートルくらいしか進みません!!15分くらい並んだのですが、諦めてどこか別の場所へ行こうと言う事になり、マクタロウが選んだのが「武田神社」!!
お、おーーーーい!!確かに、1時間もかからずに行ける距離だけど、それだったらニニさんに「お屋形さま」(信玄公)の陣羽織着せて来たぞ~とのたまっても後の祭り…。

でも、いずれは「風林火山展」に来るつもりなので、お屋形さまルックはその時のお楽しみにする事にして武田神社へレッツゴー!到着後、お参りをして、ふと見ると「孫子の旗」(疾如風 徐如林 侵掠如火 不動如山 と書かれた旗)が「宝物殿」で特別展示されているじゃありませんかぁー!!こりゃあ見るしかないだろうと、さっそく「宝物殿」に入り感動のご対面。旗は大きさが縦3メートル、横1メートルくらいあったでしょうか?思った以上の迫力に大興奮!!他にも「信玄公軍扇」(表に日の丸、裏に北斗七星)や「武田二十四将図」「大井夫人の懐刀」「武田家家系図」や、ムカデがデザインされた刀鍔などお宝満載!!300円の拝観料は安かったです!

その後、本殿をバックにニニさんの撮影。(写真一番上)次に神社を出て、向かいのおみやげもの屋さんの前から神社前の撮影をし(写真一番下)、おみやげ屋さんで、武田信玄Tシャツ、勘助ドラえもんボールペン、風林火山バンダナなど、しこたま買い込んで帰路に着きました。帰宅後、興奮冷めやらぬ状態で見た「風林火山」は良かったナァ!しかも次週のタイトルが「孫子の旗」だなんてタイミング良すぎですよ~~ぉ!

で、あたしの体調なんですが、いつもだと夕方5時を過ぎると感じる痛みが、ほんの僅かなんです。外で夕食を摂り、8時過ぎに帰宅するまで、坐薬や薬なしで乗り切れた事を考えると「レミケード」が少しは効いてきているのかもしれません!!たとえ数値に出なくても「痛み」が、少しだけでも減れば、治療に踏み切った甲斐があったというものです。うわー!良かった!(^∇^)b
02 2007

日の丸ステッカー!!

20070402-01.jpgそれは昨年の5月の事でした。マクタロウと所沢の航空博物館目指してマイカーで東京界隈まで差し掛かった頃、車の運転席のフロントに「日の丸」をふたつ並べた怪しい紙切れが置いてある対向車に多数遭遇!!もしやあの団体さん関係か?…とも思いましたが、そのまま帰宅。以降、静岡でもチラホラ見掛けるようになり、謎は深まるばかりでございました。

ところが先週の土曜日の事。とある本屋の駐車場でその紙切れが置いてある車を発見!!マクタロウと勇気を振り絞って近づいてみたところ、赤丸の上にアルファベットで「小林克也」と書かれているではありませんかっ!!土日はお花見でネット出来なかったので、本日探索してみましたよー!!そしたら、小林克也がDJを勤めるFMの「ファンキーフライデー」という番組で、投稿を紹介された人が貰えるステッカーだった事が判明しました。

ウィキペディアによると、現在はインターネットオークションで取引きされるほどの人気があり、日章旗に似ているのでそう呼ばれているそうな。しかしながら関東以外のエリアでこのステッカーを貼ると右翼と間違えられることもあるので注意が必要だそうで、やっぱり~という感じ。(笑)別名「おっぱいステッカー」! 千葉では、レプリカを販売しているほどの大人気ステッカーで、対向車でこの日の丸ステッカーを貼った車とすれ違ったら、親指を立てて『ファンキー』というジェスチャーを行うのが”マナー”とされているそう。

だからみんな車の前に置いてあったのかー!
なるほど・ザ・ワールド!!!


画像はニニさん用に作った「日の丸ステッカー」(ニニさん、車持ってないけど…)と入院していた時に、前回に続きまたまたミチリン(現在入院中)に戴いた「バッグ」!!手作りのビーズ製です。今度はクロのハンドバッグなんですよ!!シックだわー!!大人の服をなんとか手に入れて写真撮るから待っていてね。ミチリン!!
03 2007

BS 十二人の怒れる男

20070403-04.jpg少年の判決を巡って陪審員室で繰り広げられる12人の男たちの心の移り変わりを描く「十二人の怒れる男」。マクタロウがぜ観たい!という事で、大急ぎでお風呂へ入り9時からBS2で観ました。

58年、95分のモノクロ映画です。
最初と最後の数分を覗き「陪審員室」から場面は変わらず、12人の陪審員が、ヘンリー・フォンダ扮する陪審員8番の「無罪」の主張に徐々に賛同していく過程が臨場感たっぷりに描かれます。意見を述べ合っていく陪審員それぞれの暮らし振りや性格などが見え隠れするところが実に巧みで見応えがあり、次は誰が「無罪」を唱えるのかという展開の醍醐味も味わえて、さすが名作!…と唸ってしまいました。

途中、茹だるような熱さの中、一雨来て、部屋の電気が灯され、故障していたと思われた扇風機が動き出します。それは、この判決が「有罪」から「無罪」へと動いていく過程とも似ていますし、硬直した場面に一陣の風が吹き抜けるように、観ているこちらもほっとひと息つけるような素晴らしい演出だと思ったりしました。

見終わった後、マクタロウと今リメイクするんだったら…という話しになり、陪審員3番(リー・J・コッブ)はスタローン? 陪審員4番(E・G・マーシャル)は、もうちょっと年を取ったディカプリオ?とか言ったりしたんですが、ヘンリー・フォンダの役は、やっぱりトム・ハンクスとかになっちゃうんですかねえ。 陪審員11番(ジョージ・ヴォスコヴェック)は、ロビン・ウィリアムズ… 陪審員12番(ロバート・ウェッバー)はピアース・ブロスナンなんかどうでしょうか?

そのあと「名探偵モンク4」も見たんですが、デッシャーの声を聞きながら、なんだかドクターがすでに懐かしくなっている自分に驚きつつ(笑)、モンクさん役の俳優ラスキンさんを演じている俳優さんが誰だか思い出せずモヤモヤ。今、調べたら「ターミナル」で嫌みな空港の保護局長代理ディクソンや「ラッキーナンバー7」でニューヨーク市警捜査官のブリコウスキーを演じているスタンリー・トゥッチ だと分かりました!!む?「プラダを着た悪魔」…見てないんだけど、あーーー!!散々予告で観たアン・ハサウェイに「君は愚痴を並べているだけだ」って言うメガネの人!!!な・る・ほ・どー!!



web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

映画  

04 2007

手作り衣装購入!

20070404-02.jpg

ネットでみつけた手作り衣装のサイト「キセカエノヘヤ」でニニさんの衣装を注文。
本日到着しました。写真左がベロアチューブトップ(¥450)で右がボアパーカーベスト(¥900)です。ベロアチューブトップはラメが入っていてとってもゴージャス。ベストはちょっと羽織ってお洒落ができるかな~と思い購入。また写真に撮ったら紹介しますね!それにしても「キセカエノヘヤ」さん、商品の包装まで既製品のような仕上げで本当に凝っています!!管理人のmiccoさんのこだわりが素晴らしいですねえ~。(ため息!)

ところでこのブログを書いている「seesaa」で「ニュースと写真を簡単にブログに引用出来るサービス」がスタートしたというので、さっそく使ってみました!
えぇーー!!ナイト2000が売りに出されちゃうのぉ?

■今日のマクノスケ的ニュース!

05 2007

デルトロ・ボックス!!

20070405.jpg

レミケードの点滴から1週間。土日は全体的に良いような感じだったのですが、この2~3日は、さほど代わりはなくちょっと微妙な具合です。手の方もグーとパーがしっかり出来ないし、まだ箸も上手く使えないんですよね。(涙)手術からはちょうど2ヶ月。こんな状態が普通なんでしょうかねえ。

ところで今日、久々に自サイト「ヘルボーイの部屋」を覗いてみたら、いなりんさんがコメントして下さっていて、思い切り焦っちゃいましたー!!すみません!いなりんさん。ホント言って、ねたがないので放置していました。ごめんなさい!!でも、あちらにも書きましたけど「ヘルボーイ2」!5月にブダペストで撮影開始ですー!公開もアメリカで2008年の8月1日に決定しましたー!(やったねー!)

で、画像はですね。イギリスで3/12に発売になった「Guillermo Del Toro Collection 」というDVDーBOXなんです。「クロノス」と「デビルズ・バック・ボーン」と「パンズ・ラビリンス」の3本セット!!
(この3本と「ヘルボーイ」の監督をやっているのがギルレモ・デル・トロ監督です。)
うわ~~~~!!これ!!いいですよねえ!!日本でも出してくれないかなあーーっ!


<備忘録>
ブログの日付に曜日を表示出来るようにしました。→
「日刊モバイルチェック」さんの記事を参考にさせて頂きました。
06 2007

レミケード1回目経過その1

20070406-02.jpg

両親とリウマチ(内科)に行ってきました。採血と検尿をして待つこと2時間半。ハンカチ王子先生に調子を聞かれあまり変わらないと言ったら、CPRが1.9!!治療後の4.6から、なんと2.7も下がっていました。先生もこれは良い兆しだよ!効いてないとは言えないよ。と言ってくれて、活力が湧いて来ました!他の数値は特に代わりもなく、とにかく木曜日の第2回のレミケードの点滴に備えて、今週末は大事を取って下さい言われ、抗生物質と炎症や腫れを抑える薬を出してくれました。あぁ、2回目にもっと成果を実感出来るといいんだけどなあ。

画像は「Webポストペット」のマクチヨの画像。
4/3から春のキャンペーンで「巨大じんぱちを探せ!」というイベントが始まったので、さっそく「roomレーダー」で巨大じんぱちがいる部屋を探して「自分のペットに飲ませると24時間だけ大きくなれる薬」ゲットしましたよ!自分の部屋を表示させ、速効で飲ませてみたんですが…

う、うーーーーーーん。
これまた、私のレミケードじゃないんですが、大きさ実感で出来ません!!!
みなさんのところもこんなもんなんでしょうか?

07 2007

長州ファイブ

20070407-001.jpg

マクノスケ

幕末にイギリスへ半ば密入国という形で渡り、
明治の日本へ「生きたる機械」として帰国した長州の5人衆、
山尾庸三(松田龍平)、井上勝(山下徹大)、伊藤博文(三浦アキフミ)、
井上馨(北村有起哉)、遠藤謹助(前田倫良)の若き日の姿を描く良作!

例によってマクタロウのお薦めで「鷹の爪」を蹴って(吉田くん、ごめん!)
小田原へ見に行ってきました。

展開は、結構淡々としてはいるものの、彼ら5人の情熱を語る部分で涙!
前半は井上聞多(馨)の頑張り、後半は山尾のロマンスがみどころ。
山尾演じる松田龍平くんが、ますます父、松田優作に似てきていてビックリ!
かなりの剣豪という設定で、殺陣のシーンもこれまた見せる!みせる!
彼以外の4人の俳優さんも、初めて見る人ばかりでそれが返って新鮮で良かった。
音楽は、この映画の監督、五十嵐匠作品を手掛けている安川午朗。
最近は「どろろ」や「親指さがし」などをやっているようですが、
テーマ曲が結構後を引く仕上がりで、
ちょっとサントラを聴きたくなりました。(←うん?出てない?)

体調の方は、相変わらず。
それほど悪くないのが、薬が効いて来ているってことなのかなあ。

マクタロウ

近代日本の礎を築いた長州藩の5人、
志道聞多、山尾庸三、野村弥吉、伊藤俊輔、遠藤謹助。
彼らがイギリスに密航し、何を見、何を学んだのか。
文明国と言ってもそこには貧富の差があり、
すべての人々が幸せに暮らしているわけではないという部分も描かれ、
富める国となったときに、何が大切になるのかという
問いも投げかけてくる。

物語は冒頭の「生麦事件」の描写が素晴らしく、
一気に作品にのめり込む。
イギリスへの渡航(密航)を前に浮かれる仲間に
「武士を捨てるべきだ」と言い、自ら髷を切る山尾(松田龍平)。
このシーンはとても重要で良い場面だ。
私としては「御法度」以来となる松田の(演技の)
成長も感じられ、より感動的だった。
また、このシーンは、山尾がイギリスで知り合った
耳の不自由な女性を暴漢から見事な剣(棒)さばきで助ける場面
「髷を切って武士という身分は捨てても、心は捨てていないぞ」
という彼の心意気に繋がっているように感じる。

いよいよ外海に乗り出すシーンは音楽のノリが良く爽快感があり、
サントラが欲しいなあなどと思ったが、発売はされていないようである。
残念。

長州ファイブ(2006)
メディア 映画
上映時間 119分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(リベロ)
初公開年月 2007/02/10
ジャンル ドラマ/伝記
幕末の世、日本の未来のために刀を捨てた、サムライがいた
監督:五十嵐匠
製作総指揮:前田登
エグゼクティブプロデューサー:水野清
脚本:五十嵐匠
CGプロデューサー:河上憲雄
撮影:寺沼範雄
美術:池谷仙克
編集:川島章正
音楽:安川午朗
スクリプター:宮下こずゑ
照明:山川英明
製作顧問: 岡本要
録音:堀内戦治
監督補:桑原昌英

出演:松田龍平 山尾庸三
山下徹大 野村弥吉(井上勝)
北村有起哉 志道聞多(井上馨)
三浦アキフミ 伊藤俊輔(伊藤博文)
前田倫良 遠藤謹助
原田大二郎 大村益次郎(村田蔵六)
榎木孝明 毛利敬親
(友情出演)
寺島進 高杉晋作
泉谷しげる 佐久間象山



web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

映画  映画館で観た映画  

08 2007

ゲゲゲの鬼太郎 愛蔵版 第1巻

20070408-01.jpg朝から選挙へ出掛けて、そのまま念願の春物の洋服を買いに行ってきました。
その他雑貨やらなんやら買い込み、立ち寄った本屋でマクタロウ念願の「ゲゲゲの鬼太郎:愛蔵版」を発見!!

98年に中央公論新社から出た版の再版で、マクタロウが読み親しんで来たものと同じ始まり、920ページ、1800円と、ちと値が張りましたが、とりあえず1巻だけ(全5巻)買ってみました。第1話の「鬼太郎の誕生」だけ読んだのですが…


はっきり言って面白すぎる!

鬼太郎のお父さん(ミイラ男風)と幽霊風のお母さんとこの回の主人公血液銀行の調査員の水木さんの絡みが、シュールでいてほのぼの…妖怪族の成り立ちやら鬼太郎のルーツを知れて良かったっス!

で、今日の「風林火山」…晴信と勘ちゃんのお風呂シーン。大爆笑でしたねえ。晴信の台詞「ばぁーか!」に、マクタロウと大笑いしてしまいました!!!教来石と勘ちゃんのコンビやら平蔵とヒサの今後、由布姫の巫女姿!あぁ、今回はどれも「萌え」だったなあ。…って、諏訪頼重(小日向文世)さんの声が思い切り高くて笑えるのですが、彼のこの先の事を思うと、ちょっと辛かったりしています。しかし「孫子の旗」が翻ったシーン!!勘ちゃんがうるうるするシーンで次回へ続く…でしたが、私しゃ「ロード・オブ・ザ・リング」の「二つの塔」でサルマンが大勢のオークの前で「戦争だー!」と言っている姿を見て、蛇の舌が感激のあまり涙するシーンを思い出しましたよ!!ちょっとシチュエーション、違うけど、どちらも燃えましたねえ。
09 2007

子宮筋腫治療記その2

リウマチのリハビリと婦人科に行ってきました。朝、両親に迎えに来て貰い、9時前にウチを出て、帰ってきたのが4時半!リウマチの方は新年度でPT(マッサージ)の先生が変わりました。先生にこれまでの経緯を説明して、手術した方の手を中心にマッサージして貰いました。やはり傷の辺りの筋肉が固くなっているので、豆にマッサージして時間をかけてほぐし動かしやすくして行くしかないんだそう。うぅー!頑張らなくちゃ~。マッサージの前後にパラフィン(注1)と首の牽引、マイクロ波をしてお会計。

その足で婦人科のある大学病院へ向かったのですが、とにかく、ここは、大学病院だけあって待たされる!先生もひとりしかいないし…(他の曜日は2~3人でやっているようなんですが、月曜日は2つある診察室をひとりの先生が掛け持ちしている!)、待つ事、2時間半。3時半になろうかという時にやっと番がまわって来ました。先生の話ではあと2回くらいホルモンの注射をして、出来れば、私の場合、リウマチで合併症の恐れもあるので、手術は回避したいとのこと。

ただ、このリュープリンという皮下注射は、長い間、使えない上、使わないとまた筋腫がもとの大きさに戻ってしまうため、閉経とのタイミングをどう計るか(閉経すれば筋腫は自然に小さくなるので)考えなければいけないようです。診察のあと、看護師さんにお腹にぷちゅーっとリュープリンを注射して貰いました。いや、ホント、待ち疲れた…。私もクタクタですが、両親もかなり疲れた様子でホント、毎度の事ながら申し訳なく思っております。(涙)

<注1>
パラフィンとは?

パラフィン(ろう)を50℃に熱して溶かしたものに両腕を10回ずつ浸して、パラフィン紙に包み、その上からタオルでグルグル巻きにして15分くらいじっとしています(この間に首の牽引をしています)…蝋の腕パックみたいな感じです。温熱効果で血液の循環を良くする効果があるんだそうです。

<子宮筋腫の記事>
2007.02.02 産婦人科通院1回目:筋腫みつかる!
2007.02.28 産婦人科通院2回目:MRI撮影
2007.03.07 産婦人科通院3回目:特大の子宮筋腫と判明
2007.03.12 子宮筋腫治療記その1:治療方針変わる
10 2007

「どんど晴れ」に新見くんが!

20070410-03.jpg明日はレミケードの2回目の点滴をするために1泊の入院です。たった1日ですが着がえやお風呂、洗面道具など仕度をしなくちゃならなくて結構大変。これが毎回(次回6週後、4回目以降8週おき)かと思うと疲れる…。

お昼にひと休みして、ささきさんの出番はまだかと見てたNHKの朝ドラ「どんど晴れ」にお気に入りの映画「サマータイムマシーンブルース」の新見くんが、大杉蓮演じる主人公のお父さんが経営するケーキ屋の職人さんとして出ているのを発見!今日は弟役の神木くんと会話するシーンもあって気がついたのでしたー!あとでネットで調べたら演じる与座嘉秋くん、ホーム・チームというお笑いコンビのひとりだったのね。「雨上がる」にも出てたんだ。知らなかったよー!でも肝心の「どんど晴れ」、「芋たこ」にくらべるとまだ盛り上がって来ないなあ。

<備忘録>
ホーム・チーム (お笑い) - Wikipedia
DVD:爆笑オンエアバトル ホーム・チーム

11 2007

レミケード2回目入院1日目

マクタロウに病院へ連れて行って貰い11時過ぎに入院しました。
レントゲン、心電図、呼吸器診断で病院を上へ下へ3往復もし疲れていたところ、なんと入院が1泊ではなく2泊3日だったということが判明し、慌てて売店に下着を買いに走りました。
私の聞き間違いだったのかなあー!!(涙)
スリッパは忘れちゃうし(靴のまま過ごせばいいか)、薬は金曜の朝の分が足りないし(看護師さんに頼んだ!)、全くなんてこったい!!!

まあ、旧知の患者さんとも2週間ぶりに話せたし、担当医のY先生の講義(リウマチの血液検査について)を聞けたりしたのは良かったんですけど、2泊を1泊と思いこんでいるなんて、私ってば!!脳が腐っているのかもぉー。でも、検査の結果、明日のレミケードは、何の問題もなく受けられることになりました。心配して下さったみなさん、どうも有り難う御座いました。
12 2007

レミケード2回目入院2日目

朝、一番に母方の祖母の訃報が入り、ゴタゴタしたのですが、お葬式が退院後という事で、少し安心しつつ、レミケードの点滴の開始時間を待ちました。

今回は、同室の人と一緒に、個室に移らず、部屋で行ったのですが、途中、新しい主治医の先生が、レミケードについていろいろ説明をしてくれて大変参考になりました。もし、効果が出てこのまま続ける事が出来たとして、中には身体に抗体が出来て、効きめが薄れて来てしまう人もいるんだとか。そういう場合は、レミケードの量を増やすかレミケードの前にステロイドの点滴を打つと良いんだそうです。あれ?それでは、前回(3/29)レミケードの点滴の前にステロイドを点滴した私は一体?…と思っていたら、それは私の聞き間違いで、アレルギーを抑える点滴だったそうです。(記事も訂正しておきました)

時間としては、10時半にアレルギーを押さえる点滴から始まり11時頃からレミケード開始。終了が1時半くらいで、その後、管に残っているレミケードを流す為、生理食塩水を点滴して2時半になんの副作用もなく終了。今回も4時間はかかっていますが、終わった感じは、1回目よりちょっと手応えあり…ってところです。痛たんでいる関節の痛みはそのままですが、全体的に身体が動くような感じがします。そうそう!聞き間違いと言えば「2泊3日事件」(←事件になってるよー!)ハンカチ王子先生と新しい担当のケロちゃん先生(←このブログでの呼び名です)がいっしょに来てくれて、調子を聞かれた時に、ちょっと聞いてみたら、ハンカチ王子先生!「え?1泊じゃなかった?」とか言って舌を出してました…。

いや~、良かった!私の脳は腐っていなかったんだー!まあ、それも楽しい想い出です。いよいよ明日でハンカチ王子先生ともお別れ…。ちょっと淋しいですが、この9ヶ月。10ミリだったプレドニンが7ミリになり、レミケード治療も受けさせてくれた先生に本当に感謝です!!!新しい病院へ行っても頑張って下さいね!ハンカチ王子先生!!
13 2007

レミケード2回目退院!

いつもなら夜中に2回くらい目が覚めるのですが、ぐっすり眠れて4時に1回起きたきりでした。なんとなくフワフワ浮いたような気もするのですが、起床後の感じは、前回より身体が軽くなった感じ。様子を見に来てくれた新しい主治医のケロちゃん先生によれば、初回3回で、レミケードの抗TNFα抗体が、身体全体のTNFα(これが元で炎症が起き関節の変形や破壊に繋がっている)にくっつき炎症を止めるのだそうで、3回くらいで効果を実感してくる人も多いのだとか…。

うー!!そうかぁー!あと2回くらいは試す価値はあるのね。確かに前回の検査では、1週間後にCRP(通常0.3以下)が、4.6から1.9に下がっていたし、今回も20日の検診の結果が1.9以下をキープしていれば全然効果がないというわけではないので、まだあきらめるのは早いかも。

10時半に外来で、毎週通っているリハビリを受けられる事になり、ついでに内科に寄ってハンカチ王子先生に最後のお礼を言ってきました。診察の合間だったのですが、具合を聞かれ「きっと効いてくるよ」と言って励ましてくれました。今日で先生の診察はおしまい。来週からは別の病院へ行ってしまうのです。あぁ、もうこれでお別れかと思うと本当にお名残惜しい!!先生、本当に今までどうも有り難う御座いました!!その後、ひと通りリハビリをして12時に妹の迎えで病院を後にしました。

帰りにお昼に妹のお薦めで、函南のマリーというレストランでランチを食べたのですが、美味しかった!!3時半に帰宅して、ゆっくりしています。このまま更にじわじわと薬が効いて来てくれると良いんですが…。

<備忘録>
レミケードとTNFαについての説明ページ
Marie(マリー) 伊豆店(写真と説明)



15 2007

祖母のお葬式

11日に母方の祖母が亡くなりました。95歳でした。
小さい頃、夏休みや冬休みのほとんどをおばあちゃんの家で過ごし、叔母や叔父やいとこと海や山へ行っていました。冬のある日、火鉢のある部屋で漫画を読んでいたら、急に頭が痛くなって、気がついたら別の部屋で寝ていました。一酸化中毒で倒れた私に気づいて祖母が手当てしてくれたのです。もし、あの時、祖母が気づいていなかったら…私はこの世にいなかったかもしれません。そんな小さい頃の想い出を、たくさん思い出しながら、祖母とお別れして来ました。楽しい想い出本当にありがとう。天国で安らかに眠ってね。おばあちゃん。
16 2007

引っ越しました!!

日曜日の疲れか…どうも身体が重く、1日ゴロゴロしていました。全体的に風邪っぽく、しかも食事の時に舌がピリピリ痛くて、もしかして以前出たリウマトレックスの副作用の「舌炎」ではないかとヒヤヒヤしてみたり…。もうちょっと様子を見てみようと思っています。

ところで、本日seesaaブログからこちらFC2へ引っ越して参りました。これまでブログを見て下さったみなさんの事を考えると本当にお手数をお掛けして申し訳なく思っておりますが、これで記事へのコメントもしやすく、かつ見やすくなったのではないかと思います。まだ全部の記事の引っ越しは済んでおりませんが、追々、やって行く予定です。リンクやお気に入りに入れて下さっているみなさま、大変お手数をお掛け致しますが、リンクの変更をお願いします。これからもつたない文ですが、おたく主婦の戯れ言にお付き合い下されば幸いです。
17 2007

つぎはぎ布切れ!



日付は昨日になっていますが、ブログの引っ越しで半日終わりました。
このブログ、今まで書いていたブログに何かあった場合の避難用として、コツコツと記事をコピペしていたんですが、昨年の夏頃挫折。以来放置の状態でした。でも、よくよく見てみたらエクスポートとインポートでコメントやTBも移せる事が判って、それまでのストレスなどもあり、思い切って引っ越ししてしまいました。みなさんにはご迷惑お掛けしますが、これからもよろしくお願いします。

さて、そんなこんなで午後からリヴリー(右サイドバーで動いているヤツです!)の「ヤミショップ」での新商品発売があり「つぎはぎ布切れ」(¥110)と「ヤミぐるみ6」(¥110)買っちゃいましたよー。「つぎはぎ布切れ」は、なんだかダサ可愛いと言うか飾れる島も選ぶ困った壁紙ですが、先週買った「チューリップハット」とお揃いなので許しちゃおうかなあ~。
(ちなみに右サイドバーの画面の右端にある栗のようなアイテムにマウスを合わせると動きます。)

それから、夕方、普段だとどっと痛みが出て動けなくなるのですが、なんだか身体が軽いような気がして、部屋とトイレの掃除やっちゃいました。ここのところ、ずっとマクタロウがやってくれていたんです。ここまでやって、多少手首が痛いだけって言うのは…、
もしかしてレミケード、効いてきてる?
18 2007

マクタロウの誕生日

20070418-04.jpg今日はマクタロウ(旦那)の誕生日でした。夜、以前から約束していたレストラン、マクタロウの親戚が勤める「ボナペティ」でお食事をしてきました。何を食べようか迷ったのですが、今日のお薦めの「ポテトとチキンのソテー」(だったかな?)をサラダ、スープ、ライスのコースで注文。

食後にコーヒーを頼んだら、なんと!突然照明が消え、「ハッピーバースディ」の歌が店内に流れビックリ!そこへ素敵なお皿に盛られた花火つきのケーキ(ストロベリーとチョコの2種類のショートケーキ)が登場♪
お店のお客さん全員に祝って戴きましたーァ!粋な計らいをして下さった「ボナペティ」のみなさま、祝って下さったお客様どうも有り難うございました!!

画像はまだ到着していませんが、マクタロウのリクエストでamazonに注文してある誕生日プレゼントの洋書。「De Havilland Aircraft of World War I (Great War Aircraft in Profile)」というペーパーバックで、デハビランド・エアクラフト社が第一次大戦中に開発したD.H.1からD.H.4までの航空機の図版や写真が載った本だそーです。趣味の模型の参考にするんだそう。よくわからんが、喜んで貰えれば、ま、いいかなァ。

<参考ページ>
アマゾン:De Havilland Aircraft of World War I
RESTAURANTE&CAFE BONAPPETIT(ボナペティ)
19 2007

これが恋!?(戴きバトン)

今日もお天気悪いですが、まずまずの体調です。
久々に自ホームページにある「のほほん映画感想備忘録」に
「蟲師」の感想(私とマクタロウの感想)をアップしましたので、
良かったら見てやって下さい。→のほほん映画感想備忘録

それとー今日mixiで、
さちえさんの日記から戴いて来ました。(笑)
以下ルールです。(さちえさんの日記より引用)
-------------------------------------------------
見たらやる。
しかも、見たらスグやるバトン←コレ重要!←無視NG!
タイトルを『これが恋!?』に設定する。
※見た人は必ずやること。今すぐやること。
マイミク様は足跡つけた瞬間『見た』と判断されますので要注意!!
絶対分かるからやってね。
(↑私の好きでやっていますので、やりたい人のみでOK!)
--------------------------------------------------

1.好きなタイプを外見で答えよう!
132260574-S.jpg
おー!どうしよう!
やぱりマークとかドニーさんとか貼るべき~?とか思ったんですが、
今はエクルストンひと筋って事でOK?
ちなみにエクルストンはイギリスのドラマ「ドクター・フー」で9代目ドクターを
演じた俳優さん。フルネームはクリストファー・エクルストン。

2.財布はどんなのを使ってますか?
3.携帯電話はどんなのを使ってますか?
4.携帯ストラップは?
5.手帳は持ってますか?

20070419-01.jpg
私もさちえさんを見習って画像貼ってみました。
お財布はラコステ。携帯はWILLCOMのPHS・W-ZERO3[es]です。
一応、ウインドウズが入っていてIEでネットも見られます。
ノートパソコンにつないで、パソコンでネットも出来ますよ~。
ストラップはSIGGYちゃんに貰ったフエルトのプチケーキ。
可愛いのよ~ォ!
手帳は清水のエスパルスドリームプラザで買ったものですが、ほとんど使ってませんー。

web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

テレビ  ドクター・フー  ブログ  クリストファー・エクルストン  

20 2007

経過は横ばい…。

20070418-01.jpgこの2~3日身体が動くようになって来たので、調子こいて掃除や部屋のかたずけをやっていたら、昨日の夜、手を捻ってしまいました。湿布を貼って寝たんですが、角度によっては今日も痛い!

で、今日もリウマチの病院でマッサージして貰ったんですが、PTの先生(療法士さん)になるべく肘から動かすように言われました。診察は、今日からケロちゃん先生(このブログでの呼び名です!)が担当。先週、入院していた時のCRPと今日のCPRの検査結果が出たので、PCのモニターで確認したんですが、先週、レミケードをやる前が2.4で1週間後の今日が2.1。
ちなみに通常値は0.3以下です。

4月6日が1.9だった事を考えると、殆ど動きがなく横ばい状態なんですー!MMP-3っていう数値の値が(時間を掛けないと調べられないんだそうですが)下がっていれば、CPRが横ばいでも効果があったって事らしいので、5月9日の3回目入院までのお楽しみって事にしておきます。あとは薬のせいもあって肝臓の数値がちょっと高めなのと腎臓の数値も少し怪しいので水分を多めに摂るように注意を受けました。子宮筋腫の影響で膀胱が小さくなっているのでトイレが頻繁だったんですよねえ。だからあまり水を飲まないようにしていたのが悪かったかなあ。

ところで画像は、只今、全米で1位になっている「ディスタービア」という映画のポスターでございます。あの名作「裏窓」を彷彿とさせる作品らしく、「マトリックス」のキャリー・アン・モスが主役のお母さん役で出てるみたいなんですよー!その主役を演じるシア・ラブーフって役者さんが、なんでも「インディ4」でインディの相棒役で出るって言うんで、ちょっと楽しみにしています。

調べたら「ボビー」で選挙運動のスタッフ(ラリってためがねの人)で出ていたんですね。「コンスタンティン」でも相棒役で出ていたみたい。(え?あれが?)新作は「トランスフォーマー」という事で、これまた期待しております。
21 2007

ブラッド・ダイヤモンド

20070421-003.jpg

マクノスケ

本日2本目の鑑賞で御座います。

舞台はアフリカ。反政府軍に村を襲われ、採掘場で強制労働されられていた
ソロモンが大粒ピンクダイヤをみつけ、ある場所へ隠したまま逃走。
そのダイヤを追う、売人で元傭兵のデカプリオ扮するダニーや
ダイヤ密輸の実態を追う記者マディーと出会い、
彼の運命が大きく変わっていきます。

「グローリー」「レジェンド・オブ・ホール」「マーシャル・ロー」
「ラストサムライ」と社会派のズイック監督!
いつもラストがいまひとつ盛り上がらないと
マクタロウと話していたのですが、今回は手応えありでした!
テーマであるアフリカの武装組織の資金源“ブラッド・ダイヤモンド”
の問題定義もきちんとされていたし、いつになくキャラクターが
生き生きとしていて、感情移入もすんなり出来ました。

特にジャイモン・フンスー扮するソロモンの「息子に対する愛情」を
描いている部分には心が震えました。
デカプーも「ディパーテッド」より役柄があっていました。
ここのところ眉間に皺を寄せる役ばかりでしたが、
この役は、もう少し肩の力が抜けた感じで、
それでいて闇を抱えた部分がよく出ていたように思います。
マディー役のジェニファー・コネリーも36歳とは思えない美しさ!
デカプーとのツーショットシーンでは、それはそれはいいムードで
この重い映画に華を添えていました。
脇役では傭兵を仕切る大佐役で「ハムナプトラ」のイムホテップを
演じるアーノルド・ヴォスルーが出演しているのですが、
彼の出身が南アフリカなのが興味深かったです。

マクタロウ

私のエドワード・ズウィック監督評は
「テーマ性のある面白い題材を選び、それをエンターテイメントとして
映画化するも、盛り上がらない」という所だったのだが、
本作はこれまで観た彼の作品中で1番、
主演のディカプリオ作品としても1,2を争う出来であった。

ここ数年「アフリカを舞台に先進国が利権を争う」
という図式をテーマにした作品が多い。
本作もその一つになるが、非合法ダイヤモンドなどということは、
この映画を観なければ知らなかった世界でもあり、興味深かった。
こういった大きなテーマを掲げて徐々に個人的なテーマとすりあわせていくのが
「ズウィック流」だと私は思っているが、これまで観た作品では
それがうまく機能できず「テーマの割に盛り上がらず」という評価だったが、
本作は主人公ダニー(レオナルド・ディカプリオ)とソロモン(ジャイモン・フンスー)
の対比、ソロモンやマディー(ジェニファー・コネリー)との出会いにより、
変わっていくダニーの心情も良く描けているし、
ソロモンと息子のエピソードも大きなテーマを
あぶり出す効果を発揮していたように思う。

勉強をするために映画を観ているわけではないが、
このような作品と出会うことによって自分が知らなかった世界を
見せてもらえるというのは、映画の楽しみの一つだ。

ブラッド・ダイヤモンド(2006)
BLOOD DIAMOND
メディア 映画
上映時間 143分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2007/04/07
ジャンル サスペンス/ドラマ
ダイヤの価値を決める“4つのC”──
color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット)
しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る──

[自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。

監督:エドワード・ズウィック
製作:ジリアン・ゴーフィル マーシャル・ハースコヴィッツ
グレアム・キング  ダレル・ジェームズ・ルート
ポーラ・ワインスタイン エドワード・ズウィック
製作総指揮:レン・アマト
ベンジャミン・ウェイスブレン ケヴィン・デラノイ
原案:チャールズ・リーヴィット  C・ギャビー・ミッチェル
脚本:チャールズ・リーヴィット
撮影:エドゥアルド・セラ
プロダクションデザイン:ダン・ヴェイル
衣装デザイン:ナイラ・ディクソン
編集:スティーヴン・ローゼンブラム
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

出演:レオナルド・ディカプリオ ダニー・アーチャー
ジェニファー・コネリー マディー・ボウエン
ジャイモン・フンスー ソロモン・バンディー
マイケル・シーン シモンズ
アーノルド・ヴォスルー 大佐
カギソ・クイパーズ ディア・バンディー
デヴィッド・ヘアウッド ポイズン大尉
ベイジル・ウォレス ベンジャミン・マガイ
ンタレ・ムワイン メド
スティーヴン・コリンズ ウォーカー
マリウス・ウェイヤーズ ヴァン・デ・カープ



web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

映画  映画館で観た映画  

21 2007

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

20070421-001.jpg

マクノスケ

最近、この日記では、映画俳優と言えばエクルストン一色でしたが、
ドニーさんの事だって忘れていたわけではないんですよ。
2002年に「HERO」でドニーさんのアクションにメロメロになった私でしたが、
昨年封切られた「SPL/狼よ静かに死ね」は、一部でしか封切られず
結局DVDで見るはめに。今度こそはと思っていたら、
小田原で朝の8:45の1回だけの上映とかなりのハードスケジュール!!
でも、ドニーさんのファンとしてここで見ないわけには行きません!!
根性で6時起きして行ってきましたよーぉ!

映画会社の戦略で、なにやらギャグテイストの「喧嘩映画」みたいな
売りになっちゃってますが、思いっきりのカンフー映画になっていて
嬉しかったです!
みなしごを引き取りカンフーを教えている道場「龍虎門」のタイガーと幼い頃、
訳あって家を出て今は悪の組織の用心棒になっている兄ドラゴンが再会。
紆余曲折を経て和解し、最後は力を合わせて街の大ボス「羅刹門」の
シブミを倒すために闘うというストーリー。
なんでも70年代から続くコミックスの映画化なんだそうです。

ドニーさんは兄、ドラゴンをニヒルに好演!
アクションスターでない主演のふたりがバッチリアクションを決めているのは、
アクション監督も兼任しているドニーさんの指導の賜でしょう!!
ファンとしてはドニーさんのアクションにもうっとりでしたが、
ドニーさんが型を付けたであろう他の共演者の動きにも
いちいち反応してしまって1時間半ずっと興奮しっぱなしでした。

でもなあ。「日本語吹き替え」じゃなかったらもっと燃えたのになあ。
ドニーさんの声、小杉十朗太さんだったんですが、
あんなすました喋り方じゃない方が良かったけどなあ。
まあ、役がキザな役だから仕方ないのかしらねえ。
…って、ドニーさん、こういうすました役が好きなんでしょうねえ。
私としては、主人公のタイガーみたいな明るい役もやって貰いたいんですけどね。
画像(下)は、パンフレットといっしょに買ってしまった「アジアンポップスマガジン」。
ドニーさんのページ2ページしかないんですけどねえ。
ファンの性ですよねえ。(^_^;)

20070421-002.jpg

<参考ページ>
かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート:データベース
あらすじとスタッフ&キャスト表があります。
「龍虎門」コミックス&映画キャラ比較画像
こちらのページでコミックスの絵と比較する事が出来ます。

マクタロウ

人気コミックスの映画化らしいのですが、話の展開、キャラクター配置など、
どれをとっても「コッテリ香港カンフー映画」でしたねえ。
ドラゴン(ドニー・イェン)以外の主役二人は、カンフー素人だそうですが、
とてもそうとは思えない身のこなし、アクションの見事さでありました。
香港映画お得意の「痛そうに見せる」演出は、本作でもたっぷり観られます。
やはり生身の人間が演じるアクションは良いですなあ。

手を変え、品を変えて見せ場を繰り出す
香港映画人のアイディアには心底頭が下がります。
本作で一番面白かったのが、日本料理屋での場面でしょうか。
続々と襲いくる敵の集団(仮面ライダーで言えばショッカーの戦闘員みたいな連中)を
バッタバッタと倒していくところを、天井裏視点で見せるところなど、
感動しました(デ・パルマかよってツッコミも含めて)。

配給会社が吹き替え版ばかりをメインにして上映している姿勢、
ふざけた邦題、お笑い芸人に吹き替えをさせる感覚には憤りを覚えるものの、
映画館で観ることが出来たことは良かったと言っておこう。

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート(2006)
DRAGON TIGER GATE
龍虎門
メディア 映画
上映時間 94分
製作国 香港
公開情報 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2007/04/14
ジャンル アクション/格闘技
拳が唸る<ヤンクアクション>日本上陸

この勝負、
待ったなし!

監督:ウィルソン・イップ
アクション監督:ドニー・イェン
製作:レイモンド・ウォン
原作:ウォン・ヨクロン
撮影:コ・チウラム
衣装デザイン:ウィリアム・チャン
音楽:川井憲次

出演:ドニー・イェン ドラゴン・ウォン
ニコラス・ツェー タイガー・ウォン
ショーン・ユー ターボ・セック
ドン・ジェ マー・シャオリン
リー・シャオラン ローザ
ユン・ワー
チェン・カンタイ



web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

映画  映画館で観た映画  ドニー・イェン  

22 2007

ニニさんの白鳥の湖♪

20070422-01.jpg

着せかえ繋がりで仲良くさせて頂いているみそらーさんから「ライダー2号ベルト」を譲って頂ける事になりホクホクしていたら、届いた荷物に「誰でも白鳥の湖」のコスプレ衣装(!)とウサギのぬいぐるみが入っていて狂喜乱舞!!

さっそくマクタロウに写真を撮って貰いました。
みそらーさんのサイトにある見本写真のように白いレオタードで撮るべきか否か迷いましたが、普通の格好をして「これ」をつけて撮った方がニニさんらしいんじゃないか…というマクタロウの意見を尊重して、このスタイルに決定!!みそらーさんの荷物に入っていた羽根もニニさんの周りに散らしてみました。ポーズはマクタロウカメラマンが「これぞ!バレエ!」と張り切って(?)つけてくれました。また感想聞かせて頂けると嬉しいです~。で、本命の「ライダーベルト」は、また次の機会と言う事で~。(笑)

<参考ページ>
みそらーさんのブログ:Loggingベニタン
みそらーさんのお人形サイト:ベ ニ タ ン
23 2007

ネスケで表示出来ない!?

20070423-01.jpg今日は妹に病院へ連れて行って貰い、リハビリをやって来ました。19日に手首を捻った事は書きましたが、土曜日、映画を見に行き、お昼に天津飯を食べている最中、突然、手の真ん中辺りにズキっと痛みが走り、箸を落としてしまいました。
気をつけてはいたものの夕飯時にも同じような症状になり、気がついたらその部分が赤く腫れ上がっているじゃありませんかっ!そう言えば、手首から肘に掛けても痛い!

今日、PT(マッサージ)で先生に診て貰ったら、手首の可動域が少ないらしく、他の筋肉が頑張って動いちゃっているので、負荷が掛かった部分に痛みが来ているのではないのかとの事。20分掛けてじっくり揉んで筋肉を和らげて貰い帰りました。帰りに妹お薦めのお店「MUGI」でランチをしましたが、お洒落な感じでなかなか美味しかったです。

ところで先週末に、このブログが「ネットスケープ7.1」で表示できないのに気づき、あれやこれや試してみたんですが、どうにもならず仕舞い。今日もこのブログの設定を上から順に見ていったところ、原因がリヴリーのタグにある事が判明!!
今まではタグを組んで島全部を表示させていたんですが、いつのまにやら、これを表示させるタグがネスケの7.1に対応しなくなっちゃったみたい…。(涙)
仕方がないので、リヴリーの標準設定である「ブログウィンドウの設定タグ」にしたところ、ネスケでもバッチリ表示されました!本当は今までのように島全部を表示させたいんですが、出来れば多くの人に見て頂きたいので致し方ありません。これからはこのウィンドウで表示して行きたいと思います。
24 2007

ネスケで表示出来た!

20070424-02.jpg昨日の日付で書いた「ネスケでこのブログが表示されない」件。原因がリヴリーのタグである事がわかり、島全体を表示させるのをあきらめて、標準表示の「ブログウィンドウ設定」にしたんですが、以前、自分のサイトに「さすらいペット」を大きく表示させた事があったのを思い出し、タグのURLとサイズを入れ替えて表示してみたら、ネスケでも表示されました~!!

表示方法がバタバタ変わってしまい、お見苦しいところをお見せして申し訳ありませんでした~。でも島全体を表示する事が出来て良かったーーーっ!!しかしブラウザによって使えないタグがあるって、ネットって本当にむずかしいですね。(涙)

で、画像は、今日「ヤミショップ」で購入した「ミニシロツメクサの冠」と「目玉の置物B」と「ちっちゃい島1」を設置したグリちゃんの島。いっしょに「グッピーの吹き流し」(こいのぼり)も表示させて季節感を出してみました~。よく見るとグリちゃん、ミニシロツメクサの冠が浮いちゃって、微妙にかぶっていない状態になっていますが、大目に見てやって下さいネ。(^_^;)

25 2007

日替わりネオベルミン!



今日は「メロ」との別れもあり、大泣きしてしまったのですが、嬉しいこともありました。
2年前からハマっている「リヴリー」(右のサイドバーで動いているヤツです!)なんですが、ゴールデンウィークに、今、飼っている種類からこれまでなかなか出なかった超レア(限定種)のリヴリーに変身出来るという企画が発表されたんです。

もちろん、グリちゃん(右の赤いヤツ)は、変身させませんが、サブを変えちゃおうかなあ…なんて考えています。変えるんだったら「ムグリ」か「トウナス」か「カンボ」か「イッカク」にしたいなあ~。
でも、よく見ると上の画像に12種載っていますが、6日間だから選ばれるのは6種類なんですよねえ。確率は半分。変えたい4種類のどれも選ばれないって可能性もあります。しかも右から5番目って、普段登録が出来る「アメノヒグラシ」って蛙のようなリヴにそっくりなんですが、これに載っているって事は、新リブなんでしょうか?…って、ちょっと気にはなりますが、それよりも、出来れば希望の4種のどれか…出してくれると嬉しい!So-netスタッフのみなさん!宜しくお願いします!
(画像クリックすると大きくなります!)
26 2007

バルビ:ミラクルルーム!



ここのところ、リヴリーで散財しているので、
無料のコンボの時しかINしていなかったりする
「バルビレッジ」ですが、今日、INしてみたら
「ミラクルルーム」なるサービスが始まっていました!
ベアハウス内の右下にある額縁から入ることができる特別な部屋で、
アイテムをいくつか組み合わせて、ここだけにしかない別のアイテムに
「ミックス(変化)」することが出来るんだそう。

…というわけで、さっそくやってみました!


以下、画像が多いので「続きを読む」からどうぞ!
27 2007

IE 7をダウンロード!

20070427-01.jpg

【5/1追記】ダウンロードした翌日、パソコンがフリーズして再インストールするかもしれないような状態になっています!あとから調べましたら、人によってパソコンの条件が違いますので断定は出来ませんが、XPとIE7の相性がよくないようです。
ダウンロードは慎重にお願いします。またこの記事で不具合が出てしまったみなさん、本当にすみませんでした。【追記終わり】


マクタロウの情報でブラウザのInternet Explorerのバージョンが新しく「7」になった事を知り、さっそくダウンロードしてみました!まだよくわかっちゃいないんですが、便利そうだと思ったのは、タブ ブラウジングってやつかなあ。

今まではリンク先をクリックすると、次々とウィンドウが開いていったんですが、画面が最初に開いたウィンドウと切り替わるだけで開いたページはページの上に、タブ(見出し)として表示されます。見出しをクリックするとそのページが開くので、非常にすっきりして見やすくなっていて好感が持てました。おまけに画像のようにタブの先頭に4つの四角が並んでいるクイック タブをクリックすると閲覧しているページ全部のトップ画像がみれてとっても便利!早く慣れて使いこなして行きたいなァ。

ところで今日はリウマチの病院のリハビリの日でした。
またまた父母に運転を頼んでいつものようにマッサージなどやって来たんですが、ついでに内科で、おととい辺りから左手と脇腹に出ている赤い発疹を見て貰いました。ケロちゃん先生は学会でお休み、変わりに昨年まで主治医だったI先生が代診!思わず「あ!ケロちゃん先生ではないんですか!」と言ってしまい、I先生に「年よりが留守番なんだよ」と言われてしまいましたー!先生!ごめんなさい。原因は結局分からず仕舞い。レミケードにしても打ってから1週間も経っているので関連性は薄いような事を言われました。塗り薬を貰って帰ってきましたが、ホント、原因はなんなのか、ちょっと気になっています。

<参考ページ>
Internet Explorer7インストールページ


web拍手 by FC2 ← ポチっと押して下さると励みになります!

パソコン  

Designed by Akira.

Copyright © マクノスケblog All Rights Reserved.